秘湯の宿へ~那須岳(1915m) 1日目その3

author photo

Byよっし~

2023年8月25日(金) 快晴のち晴れ

秘湯の宿を目指し、1泊2日で挑む那須岳ハイク
RIMG2135s_20230903081338d99.jpg
当初の茶臼岳朝日岳だけの計画を変更し、明日の予定の三本槍岳まで足を延ばし那須三山を全て登頂。もしかすると明日は登山指数Cに変わるかも(笑)

ここまでのハイクの様子は、
秘湯の宿へ~那須岳(1915m) プロローグ
秘湯の宿へ~那須岳(1915m) 1日目その1
秘湯の宿へ~那須岳(1915m) 1日目その2
 
14:08 熊見曽根分岐(№36)(標高約1871m)
RIMG2133s_2023090308133567c.jpg
三斗小屋温泉までは残り1時間20分(標準CT)なので、予定通り16時前までには到着できそう。
三本槍岳で入れ違いになった二人組が私の後を付いてきたので、「こちらは三斗小屋温泉方面ですよ」と伝えると、彼らも同泊とのこと。

後は下りだけと思いきや、前方に隠居倉(1819m)が聳え立つ(-_-;)
RIMG2134s_20230903081335c9b.jpg

茶臼岳を覆っていたガスも晴れたようだ。
RIMG2135s_20230903081338d99.jpg

ミヤマトリカブト(深山鳥兜 Aconitum nipponicum)
RIMG2136s_202309030813385e8.jpg
キンポウゲ科トリカブト属の有毒植物

マルバダケブキ(丸葉岳蕗 Ligularia dentata)
RIMG2137s_202309030813422d8.jpg
キク科メタカラコウ属の多年草。

14:38 隠居倉(№62)(標高1819m)
RIMG2138s_20230903081342ce6.jpg
ここで小休止。後続の2人組も追い付いてきた。

二人組に先を譲り出発(14:48)
RIMG2139s_20230903081342ad4.jpg

鎖場のある急坂に差し掛かる(15:01)
RIMG2140s_20230903081402b83.jpg
本来なら明日ここを登って三本槍岳に行く予定だったので、今日下りで利用して良かった(笑)

15:23 カラ焼(三斗小屋温泉源泉地)(標高約1590m)
RIMG2141s_20230903081405f25.jpg
手前からずっと硫黄の臭いがしており、蒸気が轟音を立てて湧き出している。

蒸気の噴出口に沢水を引き入れて、温泉を作っているようだ。
RIMG2142s_2023090308140541e.jpg
火傷したり、有毒ガス(硫化水素)を吸い込む恐れがあるので、近付かず速やかに通過する。

前方に建物が見えてきた(15:44)
RIMG2143s_2023090308140815f.jpg

三斗小屋温泉神社本殿 (那須塩原市指定文化財)
RIMG2145s_20230903081411b95.jpg
祭神は大己貴命(おおなむちのみこと≒大国主命)

創建等の詳細は不明だが、本殿は日光東照宮の彫刻師が製作したと伝わる。
RIMG2144s_202309030814081c6.jpg

煙草屋旅館の屋根が見えてきた(15:48)
RIMG2146s_20230903081411ff6.jpg

15:49 三斗小屋温泉 煙草屋旅館(標高約1466m)
RIMG2147s_20230903081412b59.jpg
熊見曽根分岐から1時間41分

屋号は煙草屋だがタバコは売っておらず、旅館でもなく山小屋
RIMG2148s_20230903081415629.jpg

受付で到着を伝え、宿泊カードを記入。
RIMG2154s_2023090308144286a.jpg
1泊2食で11,000円(繁忙期は+500円)を支払う。インナーシーツもしくは寝袋を持参していない場合、貸シーツ(200円)が必要。

夕食は17時15分から。
RIMG2155s_20230903081443c45.jpg

1階の大広間で食べるそうで、時間になったらこの太鼓を鳴らすそうだ。
RIMG2156s_20230903081446fab.jpg

案内されたのは2階のつつじの間
RIMG2153s_2023090308144200a.jpg

この4畳半に今日は私1人だけとのこと。
RIMG2152s_20230903081439197.jpg
早速汗で濡れたシャツやズボン等を着替える。

煙草屋には3つのお風呂があり、野天風呂共同風呂(内風呂)は原則混浴
RIMG2151s_202309030814395c1.jpg
ただし、女性専用時間帯が設けられていて、現在野天風呂女性専用時間(15:30~16:30) また女性専用内風呂もあり、女性は時間を気にせずに入浴可能。

先に共同風呂でもとも思ったが、女性専用時間が終わるまで館内を散策。

これが予約の際に使われる衛星電話
RIMG2150s_20230903081436a4b.jpg
三斗小屋温泉付近では電波は全くなく、ネットも利用できません
煙草屋さんでは最近、スペースX社のスターリンク(Starlink)を導入したそうなので、Wi-Fiルーターを導入してネット環境改善に期待したい。

煙草屋さんをモデルにしたコミック「やまさん」
RIMG2149s_20230903081414fa1.jpg
ヤンジャン!アプリなどで配信中(有料)だそうだ。

携帯等の充電処
RIMG2192s_20230903081616362.jpg
無料で利用できるが、発電機作動中(~21時)のみ。もっとも電波がないので、機内モードにしておくのがベター。

乾燥室の一画には楽器も。
RIMG2191s_2023090308161681a.jpg

山バッジ(500円)を購入。
RIMG2158s_20230903081449476.jpg

ドリンク類は沢水で冷やされている。
RIMG2159s_20230903081449cd1.jpg
受付でお金を払い、自分で取るセルフ方式

ビア(500円)は入浴後にと思っていたが、もう待てません!(笑)
RIMG2160s_20230903081509c48.jpg

あ~あ、し・あ・わ・せ…
ichibanshibori.png
今日も脳内には満島ひかりさんがおられます(笑)

山域の大半は那須町だが、三斗小屋温泉一帯は那須塩原市飛び地になっている。
RIMG2161s_20230903081512cae.jpg

明日進む峰不二子(峰の茶屋)
RIMG2157s_20230903081446117.jpg
こういう遊び心、大好きです(笑)

早く時間が来ないかな~
RIMG2162s_202309030815126fe.jpg

16時30分になったので野天風呂へ。
RIMG2163s_20230903081515a99.jpg

少し登った先にあり、夜間はヘッデン等が必要。
RIMG2164s_20230903081516b6a.jpg

野天風呂
RIMG2165s_20230903081517172.jpg
先客が1人おられた。なんだか…(笑)

更衣室にあった分析表では、泉質は単純泉(低張性・弱酸性・高温泉)
RIMG2167s_20230903081520e19.jpg
3つの湯舟とも泉質が異なるそうだ。

ケロリンの桶で掛湯して入浴。
RIMG2168s_20230903081523596.jpg
なお石鹸、シャンプー等の利用は不可

湯温はちょうど良い感じ。 あ~し・あ・わ・せ…
RIMG2166s_2023090308152017b.jpg
ブヨが飛び回っており、湯舟から肌を出していると刺してくるので要注意。

続けていただいちゃいます(笑)
RIMG2169s_20230903081523809.jpg
満島さんと混浴し… 酔っぱらってきたようです(笑)

野天風呂から戻ると、定刻前だったが、おねーさんが太鼓を打ち鳴らす。
RIMG2170s_202309030815424e3.jpg

入口で最初のご飯の量を指定できる。
RIMG2171s_20230903081545b16.jpg
茶臼岳盛り!と告げようとするも並盛なので、エベレスト(大盛)!とコール。

畳敷きの大広間ではテーブルでなく、個別の御膳で供される。
RIMG2175s_20230903081552b0c.jpg

指定された席に就く。
RIMG2172s_202309030815450dd.jpg
この日の宿泊者は12名。

見てください!この豪華な食事を…
RIMG2173s_20230903081549a52.jpg

今日の献立の注目メニュー
RIMG2178s_202309030815550c7.jpg

栃木産いわな(岩魚)甘露煮
RIMG2176s_20230903081552a74.jpg
骨まで柔らかく、身も締まっていた。

自宅から持ってきた日本酒に合う。
RIMG2174s_2023090308154926a.jpg
福井県限定酒米さかほまれを使った大吟醸、3本も担いできました(笑)

おねーさんおススメのチーズの燻製と白ワインのセット(800円)
RIMG2177s_2023090308155548e.jpg
今朝サクラチップで燻したチーズで、白ワイン(赤ワインに変更可)によく合う。なお燻製は通常15時ぐらいまでに売り切れることが多いそうなので注意。

メインディッシュの那須高原黒毛和牛ステーキ
RIMG2179s_20230903081556a41.jpg
手作りの特製ソースがこれまた絶品で、一段とお酒が進む。飲み過ぎたせいか、エベレスト盛り2杯しか食べられなかった(笑)

もう一度野天風呂に入ったら、20時前には寝入ってしまった。
RIMG2180s_202309030816135af.jpg

三斗小屋温泉 煙草屋旅館


三斗小屋温泉 煙草屋旅館

秘湯の宿へ~那須岳(1915m) 2日目 につづく…

やっぱり、山っていいね!

茶臼岳(1915m)、朝日岳(1896m)、三本槍岳(1917m)、1900m峰(1900m)、隠居倉(1819m)
累積標高差(1日目) ↑1006m ↓1009m
行動時間(1日目) 8時間59分、うち休憩時間 1時間40分
出会った人(1日目) 100人ぐらい 出会った動物 なし
2023年:56・57・58・59・60座目
※三本槍岳は栃木県・福島県に跨る山ですが、栃木県側から登ったので栃木県の山としています。

☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト



Comments 6

もひ  

まったく触れたことのない山域で、かつ鄙びた(土日はにぎわってる?)感じのする山小屋で、物珍しく拝見しています。
特に山小屋のスタイルは、グループ経営化されていく今の流れとは一線を画す独自スタイルで、面白いですね~

2023/09/12 (Tue) 20:46 | EDIT | REPLY |   

TM  

よっし~さん、こんばんは
温泉旅館いいですね(^^)大広間で御膳 広くて落ち着きますね。これならお隣さんも離れてるからご飯の山!もわからない?ゆっくり食べれたね(^^;)食事だけでも食べに行きたいよ~! ほんと豪華で。それにユーモアたっぷりの楽しい小屋ですね。 それより何より野天風呂・・・残念でしたね 又何処かで頑張ってね!!!(^^)♪

2023/09/12 (Tue) 21:31 | EDIT | REPLY |   

よっし~  

Re: タイトルなし

もひさん こんばんは

煙草屋旅館、いいでしょう?!
最低2時間山歩きしないと辿り着けない温泉小屋ですが、行くだけの価値は十分ありますよ。

三斗小屋温泉にはもう1軒、大黒屋旅館という山小屋もあるのですが、こちらの方が歴史が古くもっと鄙びた感じがするんですよ。
大黒屋にしようかとも思ったんですが、野天風呂がなく、食事も煙草屋の方が良いという評判で、煙草屋にしました。

2023/09/12 (Tue) 22:59 | EDIT | REPLY |   

よっし~  

Re: タイトルなし

TMさん こんばんは

御膳で食事、風流がありますよね。
この日は12人しか泊まらなかったので、かなり余裕がある配膳でしたが、土曜日などは満室のようなのでもう少し間隔が詰められるのだと思います。

食事も地元の食材を利用して美味しく、あのチーズの燻製も絶品でした。

お酒好き、温泉好きにはたまらない山小屋だと思います。

2023/09/12 (Tue) 23:03 | EDIT | REPLY |   

なタソ  

ついに混浴編!と鼻の下を長く伸ばして読んでいたら空振りでした(笑)
山登りは大量の発汗を伴いますが、泊まりの場合は大抵シャワーや風呂が無くて汗臭い中を寝なければならないところ、こういう小屋は大変ありがたいですね。私も今シーズン最終盤になるかもしれませんが、何とか高天原温泉に行きたいと企んでます。

2023/09/15 (Fri) 21:47 | EDIT | REPLY |   

よっし~  

Re: タイトルなし

なタソさん こんばんは

期待?させておいて、空振りしてしまいすみません(笑)
レポでは触れませんでしたが、2日目の朝は実は混浴でした。
大人の論理ということでお許しください。

高天原温泉ですか…!
これは楽しみです!
二ノ峰撤退のレポ以来更新がないので、お忙しいのだと思ってました。
黒部の山賊によろしくお伝えください。

2023/09/16 (Sat) 01:57 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply(コメントをどうぞ)※認証後に表示されます

文殊山 (342)
二上コース (145)
二上コース(裏・旧道) (32)
大村コース (20)
角原コース (48)
半田コース・鉾ヶ崎コース (2)
帆谷コース (3)
西袋コース (5)
大正寺コース (37)
南井コース (5)
四方谷コース (12)
橋立(酒清水)コース (3)
北山コース (2)
徳尾コース・三本木コース・生野コース (3)
青葉台コース (2)
文殊やまのぼり大会 (4)
花火を眺める会 (7)
熊遭遇! (3)
ナイトハイク (1)
奉仕活動 (1)
MAP・他 (7)
白山 (57)
別山 (4)
白山釈迦岳 (1)
福井県の山(奥越) (85)
荒島岳 (7)
経ヶ岳 (7)
三ノ峰 (4)
能郷白山 (2)
銀杏峰 (9)
取立山 (7)
赤兎山・大長山 (7)
越前甲 (2)
姥ヶ岳 (2)
大師山 (3)
飯降山 (3)
保田経ヶ岳 (8)
バンビライン (7)
天子山 (11)
福井県の山(福井・坂井) (77)
浄法寺山・丈競山 (6)
吉野ヶ岳 (4)
大佛寺山 (3)
下市山 (12)
城山(じょうやま) (18)
三峯城山 (3)
一乗城山 (4)
二本松山 (3)
鷹取山 (3)
丹波岳・広野山 (4)
鯖江経ヶ岳・吉江山 (2)
福井県の山(南越) (150)
日野山 (16)
鬼ヶ岳 (29)
三床山 (22)
ホノケ山 (6)
三里山・南三里山・行司岳 (5)
蛇ヶ岳 (2)
権現山 (3)
乙坂山 (6)
越知山 (4)
夜叉ヶ池 (3)
冠山・金草岳 (3)
野見ヶ岳(武周ヶ池) (3)
杣山 (2)
藤倉山・鍋倉山 (2)
妙法寺山 (3)
矢良巣岳 (2)
部子山 (2)
若須岳 (2)
武衛山 (2)
村国山 (3)
長泉寺山 (3)
福井県の山(嶺南) (29)
野坂岳 (7)
岩籠山 (3)
西方ヶ岳・蠑螺ヶ岳 (2)
三十三間山 (2)
三国山・赤坂山 (1)
大谷山 (1)
大御影山 (1)
雲谷山 (2)
石川県の山 (33)
富士写ヶ岳 (4)
火燈山・小倉谷山 (5)
医王山 (3)
鞍掛山 (9)
オンソリ山 (3)
新潟県の山 (4)
福島県の山 (9)
栃木県の山 (5)
東京都の山 (1)
山梨県の山 (1)
静岡県の山 (5)
長野県の山 (9)
滋賀県の山 (29)
伊吹山 (5)
霊仙山 (2)
賤ヶ岳 (3)
綿向山 (2)
繖山 (2)
赤坂山・大谷山 (1)
虎御前山 (2)
岐阜県の山 (25)
舟伏山 (3)
金華山 (7)
愛知県の山 (1)
京都府の山 (7)
奈良県の山 (4)
大阪府の山 (3)
兵庫県の山 (4)
三重県の山 (8)
鳥取県の山 (3)
島根県の山 (2)
岡山県の山 (6)
四国の山 (3)
北アルプス (81)
槍ヶ岳 (7)
双六岳・三俣蓮華岳 (7)
笠ヶ岳 (5)
燕岳 (5)
常念岳 (3)
徳本峠 (5)
湯俣温泉 (3)
焼岳 (1)
御嶽山 (1)
立山 (4)
剱岳 (9)
大日岳 (1)
阿曽原温泉 (5)
白馬岳 (5)
唐松岳・五竜岳 (7)
太郎兵衛平 (3)
鹿島槍ヶ岳・爺ヶ岳 (4)
涸沢・奥穂高岳 (6)
中央アルプス (3)
木曽駒ヶ岳 (3)
南アルプス (6)
北岳 (6)
八ヶ岳 (9)
赤岳 (6)
編笠山・権現岳 (3)
テン泊 (2)
ウオーキング・マーチ (11)
お遍路 (16)
山行インデックス (14)
山めし・山ごはん (85)
麓の山めし (40)
道具 (15)
山百(百均)グッズ (4)
山雑記 (20)
福井のおすすめスポット (25)
石川のおすすめスポット (4)
滋賀のおすすめスポット (4)
岐阜のおすすめスポット (5)
愛知のおすすめスポット (4)
静岡のおすすめスポット (3)
長野のおすすめスポット (1)
福島のおすすめスポット (4)
東京のおすすめスポット (2)
三重のおすすめスポット (1)
京都のおすすめスポット (3)
兵庫のおすすめスポット (2)
岡山のおすすめスポット (5)
島根のおすすめスポット (1)
おすすめ温泉 (1)
旅 (4)
B級グルメ (272)
グルメ(福井市) (107)
グルメ(坂井市・あわら市) (12)
グルメ(鯖江市・越前町) (31)
グルメ(越前市) (34)
グルメ(永平寺町・勝山市・大野市) (5)
グルメ(嶺南) (10)
グルメ(石川県) (16)
グルメ(富山県) (4)
グルメ(新潟県) (2)
グルメ(長野県) (2)
グルメ(山梨県) (1)
グルメ(東京都) (4)
グルメ(福島県) (3)
グルメ(滋賀県) (7)
グルメ(岐阜県) (12)
グルメ(愛知県) (1)
グルメ(静岡県) (5)
グルメ(三重県) (6)
グルメ(京都府) (2)
グルメ(大阪府) (0)
グルメ(和歌山県) (0)
グルメ(兵庫県) (2)
グルメ(岡山県) (1)
グルメ(広島県) (2)
日常 (11)
青春の想い出の曲 (22)
よっし~のコレクション (3)
よもやま話 (3)
未分類 (0)