白山(観光新道) 熱中症で途中敗退

author photo

Byよっし~

2022年7月1日(金) 晴れ

暦が代わって文月7月
今年は稀に見る空梅雨で、ほとんど雨らしい雨が降らないままに梅雨が終了。
6/14に梅雨入りし、6/28に梅雨明けと観測史上最短・最速の梅雨となった。

梅雨明け後は連日猛暑となり、県内でも36℃を記録する日も。
しかし週明けからしばらく天気が悪くなり、戻り梅雨の様相を呈するようだ。
てんきとくらすで白山の天気を確認したところ、
hakusan_weather_20220701.png
この週末は終日オールA
これはまたとない好機ということで、ソッコーで今年2度目の白山登拝を決定!
 
4:27 別当出合特設駐車スペース(標高約1230m)
RIMG6171s.jpg
近年ずっとチェーンで閉鎖されていた路肩部分に多数の駐車車両。どうやら今日は白山の山開きなので臨時開放されているようで、なんとか駐車できた。

やや寝不足気味だが、ドーピング剤で活を注入。
RIMG6172s.jpg

普段は右手を下って駐車場に至る。
RIMG6173s.jpg
駐車場から登るより標高差30mほど楽できる(笑)

4:50 別当出合登山口(標高約1260m)
RIMG6174s.jpg
7/9(土)からは週末を中心にマイカー規制され、市ノ瀬からシャトルバス利用となる。いつの間にか往復1,600円に改定されたようだ(-_-;)

今年は白山国立公園指定60周年だそうだ。
RIMG6175s.jpg

先月修理中だった鳥居も工事完了。
RIMG6176s.jpg

砂防新道にしようと思ったが、先日なタソさん観光新道のレポをと挑発。
RIMG6177s.jpg
観光新道はすっかりご無沙汰で、最後に下りで利用したのが9年前で、登り利用は登山を始めた11年前
観光新道は6.1㎞と砂防新道(6.0㎞)とたいして距離は変わらないが、急登が多く、室堂までのコースタイムが4時間50分と、砂防(4時間)より50分も長い。

迷った末、挑発にのって観光新道をチョイスする(笑)

9年ぶりのせいか、登山道の記憶はおぼろげ。
RIMG6178s.jpg

5:24 別当出合から1㎞地点(標高約1395m)
RIMG6179s.jpg
ここまで31分

11年前(18分)より大幅に亀足が加速しているが、それほどバテておらずスルー。
RIMG6180s.jpg

マイヅルソウ(舞鶴草)
RIMG6181s.jpg
キジカクシ科スズラン亜科マイヅルソウ属の多年草。

ズダヤクシュ(喘息薬種)
RIMG6186s.jpg
ユキノシタ科ズダヤクシュ属の多年草。

急登に差し掛かり、次第に記憶の糸がほぐれてくる。
RIMG6187s.jpg

6:00 喜市郎坂(標高約1535m)
RIMG6188s.jpg
ここで小休止。永井旅館の創業者で、白山の名ガイド・ボッカとして有名な故永井喜市郎氏に因む。

前方が開けてきたが、主尾根まではまだまだ(-_-;)
RIMG6189s.jpg

石段の段差が大きいので堪える。
RIMG6190s.jpg

タニウツギ(谷空木)
RIMG6191s.jpg
スイカズラ科タニウツギ属の落葉低木。

キツイ…
RIMG6192s.jpg

6:49 別当坂分岐(標高約1685m)
RIMG6193s.jpg
ここまで1時間57分。標準CTが1時間40分なので個人的にはまずまずなのだが、11年前は1時間8分だった(-_-;)

ニッコウキスゲ(日光黄菅)
RIMG6194s.jpg
ススキノキ科キスゲ亜科ワスレグサ属の多年草。正式名称はゼンテイカ(禅庭花)

ササユリ(笹百合)
RIMG6195s.jpg
ユリ科ユリ属の球根植物。

カラマツソウ(唐松草)
RIMG6196s.jpg
キンポウゲ科カラマツソウ属の多年草。

この付近からは眺望が開け、百名山荒島岳(1523m)などが見えてくる。
RIMG6197s.jpg

ゴゼンタチバナ(御前橘)
RIMG6198s.jpg
ミズキ科ミズキ属ゴゼンタチバナ亜属の多年草。白山主峰御前峰(2702m)に因む。

アカモノ(赤物)
RIMG6200s.jpg
ツツジ科シラタマノキ属の常緑小低木。別名はイワハゼ(岩黄櫨)

日差しが容赦なく照り付け、水の消費も激しい。
RIMG6201s.jpg

ハクサンチドリ(白山千鳥)
RIMG6202s.jpg
ラン科ハクサンチドリ属の多年草。

ツマトリソウ(褄取草)
RIMG6203s.jpg
サクラソウ科ツマトリソウ属の多年草。

8:07 仙人窟(標高約1800m)
RIMG6204s.jpg

ここが観光新道の中間地点で小休止。
RIMG6205s.jpg

6年前に登った白山釈迦岳(2053m)
RIMG6206s.jpg
ひみつのアッコちゃんに会いにまた登ってみたいが、釈迦新道は数年前から通行止が続いている。

今日も男前の別山(2399m)
RIMG6207s.jpg

ハナニガナ(花苦菜)
RIMG6209s.jpg
キク科ニガナ属の多年草。

8:42 火口域から2㎞圏内
RIMG6210s.jpg
白山は活火山で、現在の噴火警戒レベルは1(活火山であることに留意)

前方に殿ヶ池避難小屋が見えてきた(8:46)
RIMG6211s.jpg

8:49 七ツ坂
RIMG6212s.jpg
仙人巌からまだ100mしか進んでいないのか…Orz

サンカヨウ(山荷葉)
RIMG6213s.jpg
メギ科サンカヨウ属の多年草。

エンレイソウ(延齢草)
RIMG6214s.jpg
シュロソウ科エンレイソウ属の多年草。

登山道上に雪渓が出てきた(9:50)
RIMG6215s.jpg
斜度がそれほどないのでツボ足でも問題ないが、踏み抜きに注意。

既にハイク開始から5時間が経過。
RIMG6216s.jpg

この調子だと室堂までまだ2時間以上かかりそう。
RIMG6217s.jpg

とりあえず殿ヶ池避難小屋まで行って考えよう。
RIMG6218s.jpg

10:08 殿ヶ池避難小屋(標高約2110m)
RIMG6219s.jpg
別当出合から5時間15分大ブレーキ。すっかりバテバテで、持参した3Lの水も残り1Lちょっと。観光新道には水場はないため、補給するにはこのまま室堂まで行くか、黒ボコ岩から砂防新道経由で甚之助避難小屋まで行くしかない。

しかし今の体力では、黒ボコ岩(標高約2320m)までの標高差200mを登るのも微妙。
RIMG6220s.jpg
しかもこの先の馬のたてがみ(標高約2200m)付近はザレた急坂が続く。

黒ボコ岩付近もガスがでてきた。
RIMG6222s.jpg
ち~ん! ハイク終了。

カップ麺やおにぎりを持参したが、水の消費を抑えるためドーピング剤で済ます。
RIMG6223s.jpg

やっぱり誰かさんの挑発に乗らず、砂防新道にすれば良かった(ウソ)
RIMG6224s.jpg

山伏姿のグループが下山されていった。
RIMG6221s.jpg

登りでスルーした花を愛でながら降りることにする(10:45)
RIMG6225s.jpg

ハクサンタイゲキ(白山大戟)
RIMG6226s.jpg
トウダイグサ科トウダイグサ属の多年草。

ショウジョウバカマ(猩々袴)
RIMG6227s.jpg
メランチウム科ショウジョウバカマ属の多年草。

ムラサキマムシグサ(紫蝮草)
RIMG6228s.jpg
サトイモ科テンナンショウ属の多年草。有毒

ミヤマキンポウゲ(深山金鳳花)
RIMG6230s.jpg
キンポウゲ科キンポウゲ属の多年草。

コイワカガミ(小岩鏡)
RIMG6231s.jpg
イワウメ科イワカガミ属の多年草。

ヨツバヒヨドリ(四葉鵯)
RIMG6232s.jpg
キク科ヒヨドリバナ属。

11:37 仙人窟(標高約1800m)
RIMG6233s.jpg
気温が一段と上がっており、滝のような汗が止まらない。

12:18 別当坂分岐(標高約1655m)
RIMG6234s.jpg
熱中症の症状が出始めており、水をチビチビ飲みながら、時折吹いてくる風を浴びるもバテバテ。

まだ2㎞もあるのか…
RIMG6235s.jpg

喜市郎坂でも座り込みが激増。完全に熱中症になっているようだ。
RIMG6236s.jpg
水の残りは200mlほどとあと僅か。室堂までガマン…

14:17 別当出合から1㎞地点(標高約1340m)
RIMG6237s.jpg
ついに水がなくなりへばっていると、通りがかったソロの男性から水のお裾分けとこの先の湧き水情報をいただく。ありがとうございます。

情報通り、少し降りた先で湧水を発見!
RIMG6238s.jpg
ここはどうやら別当出合の水源のようだ。

PETボトルにたっぷり汲んでガブガブ飲み干す。
RIMG6239s.jpg
ふぅ~ 生き返った!

クルマユリ(車百合)
RIMG6240s.jpg
ユリ科ユリ属の多年草。

水分補給で体力が復活。
RIMG6241s.jpg

15:18 別当出合登山口(標高約1260m)
RIMG6242s.jpg
熱中症でかなりバテていたせいか、下りは殿ヶ池から4時間33分

自販機コーナーでコークと思いきや、今シーズンの営業は終了の貼り紙。Orz
RIMG6243s.jpg
えっ、もう今シーズン終わりなの?(笑)

下山後は白峰温泉総湯で汗を流す。
RIMG6244s.jpg
体重を計ったら、▲5㎏痩せてました。どうせ水分を補給したらすぐ戻るんだろうけど(笑)

今回久しぶりに観光新道で登ってみるも、炎天下の尾根歩きで体力を削られ撤退。
水3L用意したが、足りずに熱中症に陥ってしまい猛省。
夏場の観光新道を登られる際は、多めの水を持参することをおススメします。
登山中に必要な水分量(ml)=自重(体重+ザック)×5×行動時間
※今回の私の場合、105×5×10=約5.2L必要


☆今日歩いたコース☆ (クリックすると拡大します)
hakusan_kankoushindo_20220701.png


☆この日の行程☆
4:27別当出合特設駐車スペース
4:50別当出合登山口4:53
5:24別当出合から1㎞地点
6:00喜市郎坂(小休止)6:10
6:49別当坂分岐(小休止)7:00
8:07仙人巌(小休止)8:20
8:42火口から2㎞圏内
8:49七ツ坂
10:08殿ヶ池避難小屋(大休止)10:45
11:37仙人巌(小休止)11:50
12:18別当坂分岐(中休止)12:42
14:17別当出合から1㎞地点(小休止)14:28
14:40湧水地点(小休止)14:55
15:18別当出合登山口(小休止)15:37
15:45別当出合特設駐車スペース

やっぱり、山っていいね!


白山(2702m)(観光新道 殿ヶ池避難小屋)
累積標高差860m
登り 5時間15分、下り 4時間33分、TOTAL 11時間18分
今年2回目、通算39回目
出会った人 80人ぐらい 出会った動物 なし
2022年:33座目


☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト



Comments 4

TM  

よっし~さん、こんにちは
お疲れ様でした! ええ~まさかのニアミスで、それもスタート5分違いでした。駐車場もおそらく近かったかもです。鳥居を4:45通過だったからほんと数分の違い、会いたかったな~(^^) 私とは逆まわりで下りで観光新道つかいました。よっし~さん、でも凄いよ! 殿ヶ池避難小屋までがキツイじゃないですか・・気合だね。私は室堂~翠ヶ池~御前峰(今回は登りましたよ^^)でした。この日は快適で気分も爽快!知り合いの方にも数人お会いしましたし、やっぱ白山はいいね! 又お会い出来る日を♪

2022/07/04 (Mon) 14:13 | EDIT | REPLY |   

よっし~  

Re: タイトルなし

TMさん こんにちは

同じ日に登られていたんですね。
しかもかなりニアミスだったようで。

無様なハイクをお見せしましてお恥ずかしい限りです。
今度は颯爽とお会いしたいです。無理か(笑)

2022/07/04 (Mon) 17:31 | EDIT | REPLY |   

なタソ  

おおー!!観光新道だ!!おねだりに応えていただきありがとうございます!来週木曜日に計画有給を発動して登りに行こうかと思っておりますので、大変参考になります!
復旧工事もすっかり終わって、歩くのは問題ないようですね。
登りで使うのは11年ぶりとの事。11年前は私と同じくらいのペースで登っておられたんですね。後でその時のレポートを拝読させていただきます。

花が見事な観光新道ですが、ショウジョウバカマやコイワカガミ、サンカヨウなど春の花もまだ残っているのですね。登るにつれて花の季節が変わるので面白そうですね。
そして今回は殿が池避難小屋でイヤイヤウサギ(古いですねw)の来襲によりチーンとなりましたが、その先の馬の立髪、蛇塚のコースの様子もきになります。
今週末、リベンジ白山はいかがですか?(笑)

2022/07/08 (Fri) 16:48 | EDIT | REPLY |   

よっし~  

Re: タイトルなし

なタソさん こんばんは

挑発?通り、観光新道を登りましたが、敢え無く返り討ちに逢いました(笑)
この日は日差しが容赦なく降り注ぎ、寝不足気味と相まって体力がどんどん削られました。
復旧工事は終了しましたが、喜市郎坂の上部は崩落して仮復旧のような感じなのでご注意を。

>今週末、リベンジ白山はいかがですか?(笑)

週末からマイカー規制になり、シャトルバス(1600円)利用になるのでパスします。
白山に登るのは平日だけになりそうです。

2022/07/08 (Fri) 23:57 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply(コメントをどうぞ)※認証後に表示されます

文殊山 (310)
二上コース (141)
二上コース(裏・旧道) (31)
大村コース (17)
角原コース (35)
半田コース・鉾ヶ崎コース (2)
帆谷コース (3)
西袋コース (4)
大正寺コース (30)
南井コース (5)
四方谷コース (12)
橋立(酒清水)コース (3)
北山コース (2)
徳尾コース・三本木コース (2)
青葉台コース (2)
文殊やまのぼり大会 (4)
花火を眺める会 (6)
熊遭遇! (3)
ナイトハイク (1)
奉仕活動 (1)
MAP・他 (6)
白山 (55)
別山 (4)
白山釈迦岳 (1)
福井県の山(奥越) (79)
荒島岳 (6)
経ヶ岳 (7)
三ノ峰 (4)
能郷白山 (2)
銀杏峰 (8)
取立山 (6)
赤兎山・大長山 (7)
越前甲 (2)
姥ヶ岳 (2)
大師山 (2)
飯降山 (3)
保田経ヶ岳 (7)
バンビライン (7)
天子山 (10)
福井県の山(福井・坂井) (63)
浄法寺山・丈競山 (5)
吉野ヶ岳 (2)
大佛寺山 (3)
下市山 (7)
城山(じょうやま) (15)
三峯城山 (3)
一乗城山 (4)
二本松山 (2)
鷹取山 (3)
丹波岳・広野山 (4)
鯖江経ヶ岳・吉江山 (2)
福井県の山(南越) (132)
日野山 (14)
鬼ヶ岳 (28)
三床山 (19)
ホノケ山 (6)
三里山・南三里山・行司岳 (5)
蛇ヶ岳 (2)
権現山 (3)
乙坂山 (5)
越知山 (3)
夜叉ヶ池 (3)
冠山・金草岳 (3)
野見ヶ岳(武周ヶ池) (2)
杣山 (2)
藤倉山・鍋倉山 (2)
妙法寺山 (2)
矢良巣岳 (2)
部子山 (2)
若須岳 (2)
武衛山 (2)
福井県の山(嶺南) (27)
野坂岳 (6)
岩籠山 (3)
西方ヶ岳・蠑螺ヶ岳 (2)
三十三間山 (2)
三国山・赤坂山 (1)
大谷山 (1)
大御影山 (1)
雲谷山 (2)
石川県の山 (29)
富士写ヶ岳 (4)
火燈山・小倉谷山 (4)
医王山 (3)
鞍掛山 (9)
オンソリ山 (2)
新潟県の山 (4)
福島県の山 (9)
東京都の山 (1)
山梨県の山 (0)
長野県の山 (8)
滋賀県の山 (29)
伊吹山 (5)
霊仙山 (2)
賤ヶ岳 (3)
綿向山 (2)
繖山 (2)
赤坂山・大谷山 (1)
虎御前山 (2)
岐阜県の山 (22)
舟伏山 (3)
金華山 (4)
愛知県の山 (1)
京都府の山 (7)
奈良県の山 (4)
大阪府の山 (3)
兵庫県の山 (4)
三重県の山 (8)
鳥取県の山 (3)
島根県の山 (2)
岡山県の山 (6)
四国の山 (3)
北アルプス (67)
槍ヶ岳 (7)
双六岳・三俣蓮華岳 (7)
笠ヶ岳 (5)
燕岳 (5)
常念岳 (3)
徳本峠 (5)
湯俣温泉 (3)
焼岳 (1)
御嶽山 (1)
立山 (4)
剱岳 (9)
大日岳 (1)
阿曽原温泉 (5)
白馬岳 (5)
唐松岳 (3)
太郎兵衛平 (3)
中央アルプス (3)
木曽駒ヶ岳 (3)
南アルプス (6)
北岳 (6)
八ヶ岳 (6)
テン泊 (1)
ウオーキング・マーチ (11)
お遍路 (16)
山行インデックス (12)
山めし・山ごはん (85)
麓の山めし (40)
道具 (15)
山百(百均)グッズ (4)
B級グルメ (187)
福井のおすすめスポット (18)
石川のおすすめスポット (3)
滋賀のおすすめスポット (4)
岐阜のおすすめスポット (3)
長野のおすすめスポット (1)
東京のおすすめスポット (2)
三重のおすすめスポット (1)
京都のおすすめスポット (3)
兵庫のおすすめスポット (2)
岡山のおすすめスポット (5)
島根のおすすめスポット (1)
おすすめ温泉 (1)
旅 (4)
日常 (11)
山雑記 (17)
青春の想い出の曲 (19)
よっし~のコレクション (3)
よもやま話 (3)
未分類 (1)