伊吹山(1377m) 5回目

author photo

Byよっし~

2022年5月2日(月) 晴れのち曇り一時雨

最近食べ物ネタばかりだが、当ブログはあくまでも山歩きがメインです(笑)
日々カーボローディングした分をしっかり消費すべく、久しぶりにがっつりハイクへ。

伊吹山
RIMG5199s.jpg
日本百名山で、近江(滋賀県)最高峰
過去4回登っているが、直近は6年前とすっかりご無沙汰。
 
R8・R365を南下し滋賀県へ。
RIMG5167s.jpg
出がけは5℃とかなり寒かったが、進むにつれ12℃まで上昇。

途中、聖書看板新種を発見!
RIMG5165s.jpg
滋賀県長浜市・R8(2022年5月)

アナタハ神ヲ信ジマスカ? 聖書看板

上野集落を進んでいくと、男性が道路に立ちはだかり左に入るよう誘導する。
RIMG5171s.jpg

7:44 上野会館第2駐車場
RIMG5169s.jpg
駐車料金は400円。更衣室、トイレ、靴洗い場なども利用できる。

この方が道路に立ちはだかった方。
RIMG5172s.jpg

もう少し上に停めたかったのに… まぁいいか(笑)
RIMG5173s.jpg

8:00 伊吹山インフォメーションセンター(標高約215m)
RIMG5175s.jpg

6年前は掘っ立て小屋のような建物だったが、ログハウス風に新築。
RIMG5180s.jpg

ここで入山協力金300円を支払う。
RIMG5176s.jpg

領収書と伊吹山登山MAPを受け取る。
RIMG5177s.jpg
イメージキャラクターの白猪イブちゃん。日本武尊を死に至らしめた荒ぶる神をモチーフにしたと思われるが、随分愛らしい(笑)

現在見られる野草の情報もここで得られる。
RIMG5179s.jpg

入山届も忘れずに記入。
RIMG5178s.jpg

8:05 伊吹山上野登山口(標高約220m・山頂まで6.0㎞)
RIMG5181s.jpg
山頂までは距離6㎞、標高差約1150m
前回は4時間(標準CTは3時間20分)で登られたが、亀足が進んでいるのと、今年初の標高差1000mオーバーなので、目標CTは4時間30分

ツルニチニチソウ(蔓日々草)
RIMG5183s.jpg
キョウチクトウ科ツルニチニチソウ属の常緑蔓性植物。

シャガ(射干)
RIMG5185s.jpg
アヤメ科アヤメ属の多年草。

まずは樹林帯の中を登っていく。
RIMG5186s.jpg
雨後は泥濘が多いが、この日はそれほどヒドくなかった。

ウマノアシガタ(馬の足形)
RIMG5188s.jpg
キンポウゲ科キンポウゲ属の多年草。別名キンポウゲ

8:40 一合目(標高約420m・山頂まで5.1㎞)
RIMG5191s.jpg
ここまで35分と、前回(29分)より6分遅れ。

飲み忘れていたドーピング剤を摂取。
RIMG5192s.jpg

エネルギーをチャージし、急登なゲレンデ跡を登っていく。
RIMG5193s.jpg

相変わらずキツい…
RIMG5194s.jpg

どんどん後続者に道を譲るがマイペース。
RIMG5195s.jpg

9:06 二合目(標高約580m・山頂まで4.3㎞)
RIMG5196s.jpg
ここはスルー。

道を譲ったハイカーは既に100人超
RIMG5197s.jpg

徳蔵山を過ぎ、前方に伊吹山山頂が見えてきた(9:45)
RIMG5198s.jpg

9:50 三合目(標高約720m・山頂まで3.6㎞)
RIMG5200s.jpg
ここまで1時間45分と、前回(1時間34分)より11分遅れ。

お腹の荒ぶる神(OPP)が暴れないように小休止(笑)
RIMG5201s.jpg

この先山頂までトイレがないので注意。
RIMG5202s.jpg

10:16 四合目(標高約800m・山頂まで2.9㎞)
RIMG5203s.jpg

10:31 五合目(標高約880m・山頂まで2.4㎞)
RIMG5204s.jpg

この辺りから下山してくるハイカーも増えてきた。
RIMG5205s.jpg
5時頃から登られたのかな?

自販機は6年前と同価格だった。
RIMG5206s.jpg

10:49 六合目避難小屋(標高約980m)
RIMG5207s.jpg
小屋には寄らず先に進む。

よたよた登っていると、草むらからゴソゴソと何やら動く音。
RIMG5208s.jpg
荒ぶる神か!?と身構えると、タヌキくんだった(笑)

10:57 六合目(標高約990m・山頂まで1.9㎞)
RIMG5212s.jpg
ここで小休止。土砂崩れなのか、標識の根元が剥き出しだった。

やや霞んでいたが、琵琶湖が望めた。
RIMG5211s.jpg

さてここからが正念場
RIMG5213s.jpg

11:27 七合目(標高約1080m・山頂まで1.4㎞)
RIMG5214s.jpg

11:54 八合目(標高約1220m・山頂まで0.9㎞)
RIMG5215s.jpg
ここでも小休止。

8~9合目間は岩場急登をつづら折れに登っていく。
RIMG5216s.jpg
崩落した箇所もあるので、落石を受けないように、また落石させないように慎重に登っていく。

キツい…
RIMG5217s.jpg
立ち止まりが激増する。

12:42 九合目(標高約1300m・山頂まで0.2㎞)
RIMG5219s.jpg
ようやく急登が終了。既に4時間37分経過とゆるゆるの目標すらオーバー。情けない…

登山道(遊歩道)は雪解け水でドロドロになるので、隣のトレースへ。
RIMG5220s.jpg

山頂部の一画にはまだこんなに残雪があった。
RIMG5221s.jpg

まずは伊吹寺に参拝。
RIMG5222s.jpg

荒ぶる神にも参拝。
RIMG5240s.jpg
これが先ほどの白猪イブちゃんのモチーフです(笑)

GW期間中だけあって、マイカーの行楽客も多い。
RIMG5223s.jpg

客引き中の荒ぶる神
RIMG5224s.jpg
”入らんかい!ブヒ‼”

12:49 伊吹山山頂(標高1377m)
RIMG5236s.jpg
タイムは4時間44分

伊吹山で受けた傷が元で最期を遂げた日本武尊
RIMG5237s.jpg
悲劇の英雄とされることが多いが、意外と粗暴で残忍な部分も。
古事記では、
・双子の兄、大碓命(おおうすのみこ)の手足をもいで殺害
・熊襲征伐では女装して油断させ、クマソタケル兄弟を惨殺
・出雲では友人になったイズモタケルを騙し討ちして殺害。
・走水で自らの軽口で神の怒りを買い、弟橘媛(おとたちばなひめ)が身代わり入水
・伊吹山では荒ぶる神の白猪を挑発して怒りを買い、大怪我が元で薨去
などかなり卑怯で粗略に描かれている。

もっとも騙し討ちが卑怯とされるようになったのは、武家社会の鎌倉期以降で、この当時は勝てば官軍の如く、敗者は弱者でしかなかったとされる。

相変わらずの日本百名山の山頂らしからぬ風景。
RIMG5239s.jpg

今日はやや風があって肌寒いのでソフトはパス。
RIMG5238s.jpg

食事の前に登頂記念の三角点(一等:伊吹山)タッチ
RIMG5227s.jpg
日本武尊像から100mほど東に行った場所にある。

絶景を観ながら食事にしよう。
RIMG5229s.jpg

伊吹山山頂は火気禁止なので、今日の一杯はなし。
RIMG5232s.jpg
回りではストーブ使用のハイカーも大勢いたが…

以前登った霊仙山(1094m)や鈴鹿山脈の山並み。
RIMG5228s.jpg
山ビルが出る前に登ろうかな?

気付けばかなりが沸いてきた。
RIMG5230s.jpg

白山(2702m)や能郷白山(1617m)も雲で見えず。
RIMG5231s.jpg

天気は下り坂のようなので、そろそろ降りよう。
RIMG5235s.jpg

その前にトイレを拝借。
RIMG5241s.jpg

名残り惜しいが下山開始(13:29)
RIMG5242s.jpg

アマナ(甘菜)
RIMG5244s.jpg
ユリ科アマナ属の多年草。

結構咲いていたが、残念ながらキバナは見つけられなかった。
RIMG5243s.jpg

13:34 九合目(標高約1300m・登山口まで5.8㎞)
RIMG5246s.jpg

浮石で転倒しないように慎重に下っていく。
RIMG5247s.jpg

14:03 七合目(標高約1080m・登山口まで4.6㎞)
RIMG5248s.jpg
正念場を過ぎるも、油断は禁物。

14:26 五合目(標高約880m・登山口まで3.6㎞)
RIMG5249s.jpg
ここで小休止。登りでは150人以上に抜かれたが、下りでは10人ほど抜きました(笑)

青空はすっかり雲に覆われてしまった。
RIMG5250s.jpg

15:02 三合目(標高約720m・登山口まで2.4㎞)
RIMG5252s.jpg

2合目を過ぎるとパラパラとが落ち始めてきた。
RIMG5253s.jpg
太腿が悲鳴を上げており、なかなかスピードが出ない。

15:46 一合目(標高約420m・登山口まで0.9㎞)
RIMG5254s.jpg
雨足が強くなってきたので、カッパを羽織りがてら小休止。

ベンチを利用させてもらった御礼にコークを購入。
RIMG5255s.jpg

この調子だと明日は間違いなく筋肉痛だろう(笑)
RIMG5256s.jpg

濡れた石もあるので転倒しないように慎重に下っていく。
RIMG5257s.jpg

16:23 伊吹山上野登山口(標高約220m)
RIMG5258s.jpg
下りは2時間54分。6年前(1時間41分)より1時間以上も遅くなった(涙)

駐車場に戻る途中、山頂でも見かけたカップルを発見。
RIMG5259s.jpg
女性がロングスカートモカシンブーツ姿で、てっきり車で来た行楽客だと思っていたのに、お見それしました(笑)

下山後はお決まりの伊吹牛乳で疲労回復。
RIMG5261s.jpg
今年初の標高差1000m超のハイク。無事降りることができたが、その夜から猛烈な筋肉痛に襲われています(笑)

(この日の行程)
7:44上野第2駐車場7:56
8:00伊吹山上野登山口8:05
8:40一合目8:43
9:06二合目
9:50三合目(小休止)10:07
10:16四合目
10:31五合目
10:49六合目避難小屋
10:57六合目(小休止)11:06
11:27七合目
11:54八合目(小休止)12:05
12:42九合目
12:49伊吹山山頂(昼食)13:29
14:26五合目(小休止)14:35
15:02三合目
15:46一合目(小休止)15:58
16:23伊吹山上野登山口


☆今日歩いたコース☆ (クリックすると拡大します)
ibukiyama_route_20220502.png

やっぱり、山っていいね!


伊吹山(1377m)(上野コース)
累積標高差1197m
登り 4時間44分、下り 2時間54分、total 8時間18分
今年1回目・通算5回目
出会った人 測定不能 出会った動物 タヌキ1匹
2022年:25座目


☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト



Comments 4

大kのりちゃん  

よっし~大明神様、おはようございます。
最近は食べ物のニュースばっかりで山はもうおやめになったのかな~~と思っていましたが、また山のニュースが入ってきましたね(笑い)。
よっし~大明神様も以前よりも体力の消耗が・・・・・の様ですね。
そうゆう私も近頃ではがた落ちの状態です。
もう山は引退しようかと考えているのですが、やっぱり今日もどこの山にと思ってしまいます(泣き)。

2022/05/05 (Thu) 08:03 | EDIT | REPLY |   

よっし~  

Re: タイトルなし

のりちゃん こんにちは

食べ物ネタが続いていたので、自分でもそう思いかけた程です(笑)

今回登りも後半ガクッとペースが落ちましたが、下りも太ももが悲鳴を上げっぱなしでした。
このため今日現在でも筋肉痛に悩まされています。

年々回復力も衰えているのが悲しいです(涙)

2022/05/05 (Thu) 10:01 | EDIT | REPLY |   

なタソ  

私は性格が天邪鬼的なところもあり、「人間的にロクデナシな深田久弥が選んだ百名山なんて有り難がる奴の気が知れんわ!」と常々思っており(笑)故に伊吹山も避けてきましたが、最近「登ってみようかな?」と思っておりました。
今回も詳細なレポートありがとうございます。山容から推測すると木は少なそうだから陽に照らされながら登るんだろうな…と思っておりましたがやっぱりですね。
荒島岳でもスキー場を登るのが嫌で避けている自分としてはモチベーションが低空飛行です(笑)

2022/05/07 (Sat) 05:26 | EDIT | REPLY |   

よっし~  

Re: タイトルなし

なタソさん こんにちは

伊吹山は未踏だったんですね。意外です。

車で9合目まで行けてしまい、山頂では売店でソフトクリームや食事もできる少々興ざめな百名山ですが、白山のように高山植物が豊富で、6合目から8合目までは結構鍛錬になります。
食わず嫌いなさらず、一度登ってみて下さい(笑)

2022/05/07 (Sat) 17:59 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply(コメントをどうぞ)※認証後に表示されます

文殊山 (342)
二上コース (145)
二上コース(裏・旧道) (32)
大村コース (20)
角原コース (48)
半田コース・鉾ヶ崎コース (2)
帆谷コース (3)
西袋コース (5)
大正寺コース (37)
南井コース (5)
四方谷コース (12)
橋立(酒清水)コース (3)
北山コース (2)
徳尾コース・三本木コース・生野コース (3)
青葉台コース (2)
文殊やまのぼり大会 (4)
花火を眺める会 (7)
熊遭遇! (3)
ナイトハイク (1)
奉仕活動 (1)
MAP・他 (7)
白山 (57)
別山 (4)
白山釈迦岳 (1)
福井県の山(奥越) (85)
荒島岳 (7)
経ヶ岳 (7)
三ノ峰 (4)
能郷白山 (2)
銀杏峰 (9)
取立山 (7)
赤兎山・大長山 (7)
越前甲 (2)
姥ヶ岳 (2)
大師山 (3)
飯降山 (3)
保田経ヶ岳 (8)
バンビライン (7)
天子山 (11)
福井県の山(福井・坂井) (77)
浄法寺山・丈競山 (6)
吉野ヶ岳 (4)
大佛寺山 (3)
下市山 (12)
城山(じょうやま) (18)
三峯城山 (3)
一乗城山 (4)
二本松山 (3)
鷹取山 (3)
丹波岳・広野山 (4)
鯖江経ヶ岳・吉江山 (2)
福井県の山(南越) (150)
日野山 (16)
鬼ヶ岳 (29)
三床山 (22)
ホノケ山 (6)
三里山・南三里山・行司岳 (5)
蛇ヶ岳 (2)
権現山 (3)
乙坂山 (6)
越知山 (4)
夜叉ヶ池 (3)
冠山・金草岳 (3)
野見ヶ岳(武周ヶ池) (3)
杣山 (2)
藤倉山・鍋倉山 (2)
妙法寺山 (3)
矢良巣岳 (2)
部子山 (2)
若須岳 (2)
武衛山 (2)
村国山 (3)
長泉寺山 (3)
福井県の山(嶺南) (29)
野坂岳 (7)
岩籠山 (3)
西方ヶ岳・蠑螺ヶ岳 (2)
三十三間山 (2)
三国山・赤坂山 (1)
大谷山 (1)
大御影山 (1)
雲谷山 (2)
石川県の山 (33)
富士写ヶ岳 (4)
火燈山・小倉谷山 (5)
医王山 (3)
鞍掛山 (9)
オンソリ山 (3)
新潟県の山 (4)
福島県の山 (9)
栃木県の山 (5)
東京都の山 (1)
山梨県の山 (1)
静岡県の山 (5)
長野県の山 (9)
滋賀県の山 (29)
伊吹山 (5)
霊仙山 (2)
賤ヶ岳 (3)
綿向山 (2)
繖山 (2)
赤坂山・大谷山 (1)
虎御前山 (2)
岐阜県の山 (25)
舟伏山 (3)
金華山 (7)
愛知県の山 (1)
京都府の山 (7)
奈良県の山 (4)
大阪府の山 (3)
兵庫県の山 (4)
三重県の山 (8)
鳥取県の山 (3)
島根県の山 (2)
岡山県の山 (6)
四国の山 (3)
北アルプス (81)
槍ヶ岳 (7)
双六岳・三俣蓮華岳 (7)
笠ヶ岳 (5)
燕岳 (5)
常念岳 (3)
徳本峠 (5)
湯俣温泉 (3)
焼岳 (1)
御嶽山 (1)
立山 (4)
剱岳 (9)
大日岳 (1)
阿曽原温泉 (5)
白馬岳 (5)
唐松岳・五竜岳 (7)
太郎兵衛平 (3)
鹿島槍ヶ岳・爺ヶ岳 (4)
涸沢・奥穂高岳 (6)
中央アルプス (3)
木曽駒ヶ岳 (3)
南アルプス (6)
北岳 (6)
八ヶ岳 (9)
赤岳 (6)
編笠山・権現岳 (3)
テン泊 (2)
ウオーキング・マーチ (11)
お遍路 (16)
山行インデックス (14)
山めし・山ごはん (85)
麓の山めし (40)
道具 (15)
山百(百均)グッズ (4)
山雑記 (20)
福井のおすすめスポット (25)
石川のおすすめスポット (4)
滋賀のおすすめスポット (4)
岐阜のおすすめスポット (5)
愛知のおすすめスポット (4)
静岡のおすすめスポット (3)
長野のおすすめスポット (1)
福島のおすすめスポット (4)
東京のおすすめスポット (2)
三重のおすすめスポット (1)
京都のおすすめスポット (3)
兵庫のおすすめスポット (2)
岡山のおすすめスポット (5)
島根のおすすめスポット (1)
おすすめ温泉 (1)
旅 (4)
B級グルメ (272)
グルメ(福井市) (107)
グルメ(坂井市・あわら市) (12)
グルメ(鯖江市・越前町) (31)
グルメ(越前市) (34)
グルメ(永平寺町・勝山市・大野市) (5)
グルメ(嶺南) (10)
グルメ(石川県) (16)
グルメ(富山県) (4)
グルメ(新潟県) (2)
グルメ(長野県) (2)
グルメ(山梨県) (1)
グルメ(東京都) (4)
グルメ(福島県) (3)
グルメ(滋賀県) (7)
グルメ(岐阜県) (12)
グルメ(愛知県) (1)
グルメ(静岡県) (5)
グルメ(三重県) (6)
グルメ(京都府) (2)
グルメ(大阪府) (0)
グルメ(和歌山県) (0)
グルメ(兵庫県) (2)
グルメ(岡山県) (1)
グルメ(広島県) (2)
日常 (11)
青春の想い出の曲 (22)
よっし~のコレクション (3)
よもやま話 (3)
未分類 (0)