経ヶ岳(1625m) 7回目

author photo

Byよっし~

2021年10月30日(土) 晴れ

10月も明日で終わり。
白山の紅葉を見に行きたかったが、所用が重なりいつの間にか雪化粧。
今見頃っぽい山は標高1500m級のようなので、久しぶりにこの山に決定!

経ヶ岳
RIMG2757s_20211031011222ff0.jpg
前日確認した予報では、風こそやや強いが、登山指数はオールA。ということはかなり混んでいるのかな?
 
予定では7時30分頃から登るつもりだったが、寝坊して起きたら7時過ぎ(汗)
急いで大野市を目指す。法恩寺林道入口のバリケードは撤去されていた。

8:36 展望台駐車場(標高約900m)
RIMG2758s_20211031011223d97.jpg
到着すると展望台側の駐車場は満車。登山口を少し進んだ先の駐車場もほぼ埋まっていたが、かろうじて1台停められそうなスペースを見つけと駐車することができた。
半分以上が県外ナンバーで、紅葉が見頃で登山指数Aだから皆この山を選んだのだろう。

福井県三大急登が待ち構えているので、ドーピング剤を摂取。
RIMG2759s_202110310112256f2.jpg

8:50 経ヶ岳登山口(林道出合)(標高約890m)
RIMG2760s_20211031011226718.jpg
目標タイムは4時間(標準CTは3時間) 後半に体力を温存すべく、前半は”ちんたら歩き”に徹しよう。ちょうど麓の青少年自然の家側からソロの男性が登ってきて、ここから登られることを知ってショックを受けていた(笑)

尾根に差し掛かると、色付いた木々が出迎えてくれる。
RIMG2762s_202110310112413bd.jpg

9:34 アダムとイブの木(標高約1110m)
RIMG2763s_202110310112421f2.jpg

ブナの黄葉に癒されながら、急登をよたよた登っていく。
RIMG2764s_20211031011244ff5.jpg

後続者の気配を感じ道を譲ると、ワンコ連れだった。
RIMG2766s_20211031011245025.jpg
大人しそうなワンコだったが、国立公園内なので本当はNG

10:08 保月山山頂(標高1272m)
RIMG2768s_202110310112474c2.jpg
登山口から1時間18分。ここで小休止。

ルーティンの三角点(三等:笹谷)タッチ。
RIMG2769s_202110310113013c8.jpg

ポツポツと下山してくる方が増えてきた。いったい何時から登っているの?
RIMG2770s_20211031011302c42.jpg
ソロの若い男性に伺うと、7時30分から登られたそうで、往復2時間30分、早っ!
そして男性から、40人ほどの団体とすれ違ったという驚愕の情報
どうか最後の急登ですれ違わないように…

前方に釈氏ヶ岳(杓子岳)(1440m)や中岳(1467m)が見えてきた。
RIMG2771s.jpg

釈氏ヶ岳までの区間は紅葉ゾーン
RIMG2774s_20211031011307515.jpg

山肌のキャンバスに絵の具を散らしたかの如く色付いていた。
RIMG2772s_20211031011305409.jpg

お馴染みの丸太階段をよたよた登っていく。
RIMG2776s_20211031011327abc.jpg

この絶景に言葉は要りません。
RIMG2777s_2021103101132903e.jpg

溶岩のヤセ尾根もあるので、見惚れ過ぎないように。
RIMG2778s.jpg

どうやら最後尾になったようで、後続に気兼ねせずゆっくり登っていく。
RIMG2779s_202110310113320ce.jpg

牛岩
RIMG2780s_20211031011333ce1.jpg

前方には目指す経ヶ岳山頂
RIMG2781s_20211031011347455.jpg
まだだいぶ先です(汗)

ナナカマドの実がキレイだった。
RIMG2782s_202110310113491da.jpg

11:15 釈氏ヶ岳(杓子岳)山頂(しゃくしがたけ:標高1440m)
RIMG2783s_2021103101135009a.jpg
ここで2度目の小休止。

登っている途中風の音が強かったが、だいぶ収まってきた様子。
RIMG2785s_20211031011352ce0.jpg

中岳に向かう(11:28)
RIMG2786s.jpg

かつて火口原だった池の大沢
RIMG2787s.jpg
紅葉はピークを過ぎた感じ。

11:49 中岳山頂(標高1467m)
RIMG2788s.jpg
既に3時間が経過。

前回のように経ヶ岳が雲で隠れていれば、ここで引き返しただろうが、
RIMG2789s.jpg
今日はご覧の通りすっきり見渡せるので、仕方なく前に進む(笑)

切窓への急斜面には階段が設置されていた。
RIMG2790s.jpg

この付近の紅葉も見事だった。
RIMG2791s.jpg

階段を降りた先にあったこのペナント
RIMG2792s.jpg
福井県高等学校体育連盟登山専門部と書いてあり、先ほど得た情報の団体さんって彼らなのかも。

12:04 切窓(標高約1383m)
RIMG2793s_20211031011429671.jpg
ここから山頂まで標高差約240mの急登を登り返す。

意を決して進もうとすると、前から学生と思しき集団が降りてきたので待機。
RIMG2794s.jpg
やはり先ほどの高校生たちで、急登ですれ違わなくてよかった。

福井県三大急登が牙を剝く。
RIMG2795s.jpg
キツイ…

立ち止まりや座り込みが激増。
RIMG2797s_202110310115268d0.jpg

何度も引き返そうかと思ったが、己の弱い心にムチ打ちながら登っていく。
RIMG2798s_2021103101160190d.jpg

13:20 経ヶ岳山頂(標高1625m)
RIMG2799s_20211031011602e13.jpg
タイムは4時間30分と自己ワースト記録を更新。

白山は標高2300mより上に雲がかかっており、冠雪部分は見えず。
RIMG2800s_202110310116048bc.jpg

日本百名山荒島岳(1523m)と日本二百名山能郷白山(1617m)
RIMG2801s_20211031011605486.jpg

比較的雲が多いが、高積雲のため越前の山並みはほぼ望めた。
RIMG2802s_20211031011607c74.jpg
また風は少し強かったが、日差しで後頭部が暑く感じるほどだった。

今日の一杯は、エースコック 飲み干す一杯 黒カレーラーメン
RIMG2804s_2021103101162534b.jpg
食後、三角点方面に足を伸ばしてみる。

三角点(二等:経ヶ岳)は山頂から100mほど先にあり、実は来るのは初めて。
RIMG2805s_20211031011626a2c.jpg

三角点の先は展望スペースになっている。
RIMG2807s_202110310116284b4.jpg

山頂より眺めがよく、加越国境の山並みもはっきり望めた。
RIMG2808s_20211031011629d73.jpg

ホームの文殊山も視認できた。
RIMG2810s_202110310116319f8.jpg

名残惜しいが時刻も迫っているので下山開始(14:00)
RIMG2811s_20211031011647115.jpg
下山開始直後、ソロの男性とすれ違う。えっ、今頃?

切窓までは急斜面が続くのでコケないように慎重に下っていく。
RIMG2812s_20211031011648e85.jpg
でも1回コケました(笑)

あそこまで登り返すのか…
RIMG2813s_202110310116500e7.jpg

14:36 切窓(標高約1383m)
RIMG2814s_20211031011651feb.jpg

階段をよたよた登り返していく。
RIMG2815s_2021103101165394b.jpg
階段ができたことで、以前より登り易くなった。

15:09 中岳山頂(標高1467m)
RIMG2816s_20211031011707dc6.jpg

レーションで燃料補給後、先を急ぐ(15:22)
RIMG2817s_20211031011708b32.jpg

15:40 釈氏ヶ岳(杓子岳)山頂(標高1440m)
RIMG2818s_2021103101171059d.jpg
山頂直下で出会った男性にはまだ追い付かれていないが、もしかすると北岳方面に縦走されたのかも。

紅葉を愛でながら下っていく。
RIMG2819s.jpg

RIMG2820s_2021103101171321a.jpg

RIMG2821s_20211031011727e38.jpg

RIMG2822s_20211031011728517.jpg

16:24 保月山山頂(標高1272m)
RIMG2823s_202110310117300be.jpg
ここで水分補給がてら最後の小休止。

どんどん日が傾いており、先を急ぐ。
RIMG2825s_202110310117333b9.jpg

日没時刻(17:02)を過ぎ、だいぶ暗くなってきた。
RIMG2826s_202110310117452bb.jpg

17:16 経ヶ岳登山口(林道出合)(標高約890m)
RIMG2827s.jpg
下りは3時間16分。あんなにあった車も残り2台だけだった(笑)


☆今日歩いたコース☆ (クリックすると拡大します)
kyogadake_map01.png


やっぱり、山っていいね!

経ヶ岳(1625m)(保月山コース)
累積標高差980m
登り 4時間30分、下り 3時間16分、TOTAL 8時間26分
今年1回目・通算7回目
出会った人 130人ぐらい 出会った動物 ワンコ
2021年:49座目


☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト



Comments 4

なタソ  

久しぶりのビックハイクですね!登頂おめでとうございます!私も近くの山に登っておりましたが、経ヶ岳に赤い動く物体が見えたのはよっし〜さんだったんですね(嘘)
切窓の新設階段は初めて知りました。歩きやすいというか、興醒めというか…
しかし快晴で心を萎えさせないというか、逃げ口上を与えないとは、山の神様の粋な計らいですね(笑)紅葉も見事だし、私も紅葉が見頃の山に登りに行きたくなりました。
ところで以前から気になっていたんですが、地図がYAMAPですよね!?

2021/10/31 (Sun) 22:25 | EDIT | REPLY |   

よっし~  

Re: タイトルなし

なタソさん こんにちは

白山から見えましたか! ってなんでやねん(笑)
よくもまぁ凍結部分があるのに、白山に登られるとは…
しかも似たような変態さんが大勢いるんですね(笑)
でもスパイクアイゼンなどの雪山装備をされていたのはさすがです。

切窓への階段、興ざめですかね。
あのまま放置しておくとますます浸食されてしまうと思うので、私的にはアリかと思います。でも階段が一部傾斜し始めているので、近い将来また崩壊するかも。

最後の急登、何度戻ろうかと思ったか数え切れません。
でもあの好天だと戻る言い訳にならず、戻ったとしても中岳への登り返しがキツいので、やむなく進んだ次第です。
また途中クマザサの中に寝転んだ形で座り込んでいたんですが、数人のハイカーから「大丈夫ですか?」と心配されました(笑)

ご指摘の通り、最後の地図はヤマップのものです。
一応利用してますが、もっぱらログ取りと現在位置や標高などを確認するためで、レポや画像は作成公開しておりません。

2021/11/01 (Mon) 12:04 | EDIT | REPLY |   

TM  

よっし~さん、こんばんは
お疲れ様でした。私も先週経ヶ岳でした。(ちなみに法恩寺から縦走でした。若手のグループの中、唯一私も頑張ってついて行った次第です^^;) お天気も曇りながら紅葉もきれいでしたが、やっぱ晴れの日は一段と映えますね! お互いに頑張って良かったね。 私も同じドーピング剤でした。だから・・だね(^^) 又何処かで会えたらいいね♪

2021/11/01 (Mon) 20:43 | EDIT | REPLY |   

よっし~  

Re: タイトルなし

TMさん こんばんは

TMさんも登られたんですね。しかも法恩寺山から縦走とは…
凄いですね。私には絶対無理です。
スタートが遅かったので、日没ギリギリの下山になってしまい少し反省。

これからは1000mクラスの山々の紅葉が楽しみですね。

2021/11/02 (Tue) 19:51 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply(コメントをどうぞ)※認証後に表示されます

文殊山 (345)
二上コース (145)
二上コース(裏・旧道) (32)
大村コース (20)
角原コース (49)
半田コース・鉾ヶ崎コース (2)
帆谷コース (3)
西袋コース (5)
大正寺コース (37)
南井コース (5)
四方谷コース (13)
橋立(酒清水)コース (3)
北山コース (2)
徳尾コース・三本木コース・生野コース (3)
青葉台コース (2)
文殊やまのぼり大会 (4)
花火を眺める会 (7)
熊遭遇! (3)
ナイトハイク (1)
奉仕活動 (1)
MAP・他 (8)
白山 (57)
砂防新道 (25)
砂防新道(残雪期) (8)
砂防新道・観光新道周回 (2)
観光新道 (2)
南竜道 (5)
エコーライン (3)
トンビ岩コース (2)
展望歩道 (1)
平瀬道 (2)
お池巡り (2)
別山 (4)
白山釈迦岳 (1)
福井県の山(奥越) (85)
荒島岳 (7)
経ヶ岳 (7)
三ノ峰 (4)
能郷白山 (2)
銀杏峰 (9)
取立山 (7)
赤兎山・大長山 (7)
越前甲 (2)
姥ヶ岳 (2)
大師山 (3)
飯降山 (3)
保田経ヶ岳 (8)
バンビライン (7)
天子山 (11)
福井県の山(福井・坂井) (80)
浄法寺山・丈競山 (6)
吉野ヶ岳 (5)
大佛寺山 (3)
下市山 (13)
城山(じょうやま) (19)
三峯城山 (3)
一乗城山 (4)
二本松山 (3)
鷹取山 (3)
丹波岳・広野山 (4)
鯖江経ヶ岳・吉江山 (2)
福井県の山(南越) (155)
日野山 (16)
鬼ヶ岳 (30)
三床山 (23)
ホノケ山 (6)
三里山・南三里山・行司岳 (5)
蛇ヶ岳 (2)
権現山 (3)
乙坂山 (6)
越知山 (4)
夜叉ヶ池 (3)
冠山・金草岳 (3)
野見ヶ岳(武周ヶ池) (3)
杣山 (2)
藤倉山・鍋倉山 (2)
妙法寺山 (3)
矢良巣岳 (2)
部子山 (2)
若須岳 (2)
武衛山 (2)
村国山 (3)
長泉寺山 (3)
岩内山 (2)
龍神山 (3)
福井県の山(嶺南) (29)
野坂岳 (7)
岩籠山 (3)
西方ヶ岳・蠑螺ヶ岳 (2)
三十三間山 (2)
三国山・赤坂山 (1)
大谷山 (1)
大御影山 (1)
雲谷山 (2)
石川県の山 (33)
富士写ヶ岳 (4)
火燈山・小倉谷山 (5)
医王山 (3)
鞍掛山 (9)
オンソリ山 (3)
新潟県の山 (4)
福島県の山 (9)
栃木県の山 (5)
東京都の山 (1)
山梨県の山 (1)
静岡県の山 (5)
長野県の山 (9)
滋賀県の山 (29)
伊吹山 (5)
霊仙山 (2)
賤ヶ岳 (3)
綿向山 (2)
繖山 (2)
赤坂山・大谷山 (1)
虎御前山 (2)
岐阜県の山 (25)
舟伏山 (3)
金華山 (7)
愛知県の山 (1)
京都府の山 (7)
奈良県の山 (4)
大阪府の山 (3)
兵庫県の山 (4)
三重県の山 (8)
鳥取県の山 (3)
島根県の山 (2)
岡山県の山 (6)
四国の山 (3)
北アルプス (81)
槍ヶ岳 (7)
双六岳・三俣蓮華岳 (7)
笠ヶ岳 (5)
燕岳 (5)
常念岳 (3)
徳本峠 (5)
湯俣温泉 (3)
焼岳 (1)
御嶽山 (1)
立山 (4)
剱岳 (9)
大日岳 (1)
阿曽原温泉 (5)
白馬岳 (5)
唐松岳・五竜岳 (7)
太郎兵衛平 (3)
鹿島槍ヶ岳・爺ヶ岳 (4)
涸沢・奥穂高岳 (6)
中央アルプス (3)
木曽駒ヶ岳 (3)
南アルプス (6)
北岳 (6)
八ヶ岳 (9)
赤岳 (6)
編笠山・権現岳 (3)
テン泊 (2)
ウオーキング・マーチ (11)
お遍路 (16)
山行インデックス (14)
山めし・山ごはん (85)
麓の山めし (40)
道具 (15)
山百(百均)グッズ (4)
山雑記 (19)
福井のおすすめスポット (28)
石川のおすすめスポット (4)
滋賀のおすすめスポット (4)
岐阜のおすすめスポット (5)
愛知のおすすめスポット (4)
静岡のおすすめスポット (3)
長野のおすすめスポット (1)
福島のおすすめスポット (4)
東京のおすすめスポット (2)
三重のおすすめスポット (1)
京都のおすすめスポット (3)
兵庫のおすすめスポット (2)
岡山のおすすめスポット (5)
島根のおすすめスポット (1)
おすすめ温泉 (1)
旅 (4)
B級グルメ (286)
グルメ(福井市) (113)
グルメ(坂井市・あわら市) (13)
グルメ(鯖江市・越前町) (34)
グルメ(越前市) (37)
グルメ(永平寺町・勝山市・大野市) (5)
グルメ(嶺南) (10)
グルメ(石川県) (17)
グルメ(富山県) (4)
グルメ(新潟県) (2)
グルメ(長野県) (2)
グルメ(山梨県) (1)
グルメ(東京都) (4)
グルメ(福島県) (3)
グルメ(滋賀県) (7)
グルメ(岐阜県) (12)
グルメ(愛知県) (1)
グルメ(静岡県) (5)
グルメ(三重県) (6)
グルメ(京都府) (2)
グルメ(大阪府) (0)
グルメ(和歌山県) (0)
グルメ(兵庫県) (2)
グルメ(岡山県) (1)
グルメ(広島県) (2)
日常 (11)
青春の想い出の曲 (22)
よっし~のコレクション (3)
よもやま話 (3)
未分類 (0)