三十三間山(842m) 2回目

author photo

Byよっし~

2020年4月4日(土) 晴れ

福井県内では日々新たな感染者が発表され、3月31日に20人だったのが、僅か4日間で46人まで倍増。人口10万人あたりの感染者数は5.95人と、東京都(6.44人)に迫る全国ワースト2位に浮上してしまった。
県も不要不急の外出を控えるよう呼びかけており、三密(密閉空間、密集場所、密接場面)には当てはまりにくい山歩きをするのも、そろそろ肩身が狭くなりつつある。

感染リスクをできるだけ減らすため、感染者数の少ないエリアハイカーの少なそうな山域などを探すべく、あることに注目。
現時点で感染者が発生している県内自治体は全て嶺北エリアで、敦賀以西の嶺南エリアからはまだ1人の感染者も見つかっていない。関西との密接な結び付きを考えると、嶺南でも感染者が出ていても全くおかしくないのだが、なぜか未だにゼロ
そこで今週も嶺南の山に行くことにする。

三十三間山
DSCN9603_20200404182638fdc.jpg
山名は京都の三十三間堂が創建された際に、その棟木がこの山中から切り出されたという伝説に由来するとされる。8年前に一度登っているが、すっかりご無沙汰。
 
8:58 三十三間山倉見登山口駐車場(標高約90m)
DSCN9564_20200404182209e53.jpg
結構居るかと思いきや、同じタイミングでもう1台が入ってきただけ。

男女別トイレも完備されている。
DSCN9565_20200404182212c75.jpg
OPP対策はコンビニで済ましてきたのでパス。

登山口(駐車場)から山頂までは、約4.0km。登りの標準CTは2時間10分
DSCN9566_20200404182217e0a.jpg
8年前は山頂まで2時間17分だったので、今回の目標CTは2時間20分

BOXの中にノート形式の登山届があるので記入。
DSCN9568.jpg

9:11 三十三間山倉見登山口(標高約90m・山頂まで4km)
DSCN9569_20200404182222c24.jpg
撮影する前、日付が前日だったので、修正しておきました(笑)

序盤は林道歩きとなる。
DSCN9571_2020040418225540b.jpg

100mほど進むとイノシシ除けのゲート
DSCN9572_20200404182305dfa.jpg
登山者は左側のゲートから進入。閂があるので、通過後は忘れずに施錠。

9:16 住吉神社分岐
DSCN9573.jpg

こんな標識、前回あったかな? 帰りに寄ってみよう。
DSCN9574.jpg

沢沿いを緩やかに登っていく。
DSCN9575_20200404182308a96.jpg

9:25 枝林道分岐(標高約150m・山頂まで3km)
DSCN9576.jpg
倉見林道と分かれて傾斜のある枝林道へ。

風神の滝
DSCN9578.jpg
前回はなかった標識があり、風神の滝と記されていた。

8年前に1度通っただけだが、なんとなく見覚えがある。
DSCN9579_2020040418234978d.jpg

9:40 枝林道終点(標高約240m)
DSCN9580_20200404182349286.jpg

9:42 最後の水場(標高約250m・山頂まで2.4km)
DSCN9582.jpg

2つの沢が合流する地点で、新たに橋が架かっていたが、看板は倒壊。
DSCN9583_2020040418242131f.jpg

急斜面にとりつき、つづら折れに登っていく。
DSCN9584_20200404182426c24.jpg

標識がこまめに設置されているので、迷うことはない。
DSCN9585_202004041824329e4.jpg

9:52 尾根出合(標高約320m)
DSCN9586_20200404182428ec4.jpg
ここから稜線まで急登を登っていく。

10:10 いっぷく広場(仮称)(標高約440m)
DSCN9588_20200404182434c32.jpg
前回も休憩したこの場所で小休止していると、ソロの男性が追い付いてきたので道を譲る。

確かここから先が一段とキツくなるんだったような…(10:18)
DSCN9589_2020040418251476e.jpg

10:27 夫婦松(標高約500m・山頂まで1.5km)
DSCN9591_20200404182519caf.jpg

急坂をよたよた登っていく。
DSCN9592.jpg

ブナの新芽がチラホラ芽吹き始めていた。
DSCN9594_20200404182524276.jpg

10:48 山頂まで1km地点(標高約640m)
DSCN9595_20200404182553254.jpg

11:05 風神(標高約720m・山頂まで700m)
DSCN9596_202004041826041ef.jpg

10mほど脇に入ったところに石塔がある。
DSCN9597.jpg

11:07 稜線出合(轆轤山分岐)(標高約740m)
DSCN9598_20200404182602298.jpg
右からの轆轤山(ろくろやま)コースと合流。

稜線は福井-滋賀県境で、登山道の右側は滋賀県高島市
DSCN9600_20200404182600d48.jpg

お目当ての場所が見えてきた(11:10)
DSCN9602_20200404182635c58.jpg

11:15 草千畳(仮称)
DSCN9603_20200404182638fdc.jpg
名称はないのだが、山頂直下一面に草原が広がっているので、勝手にこう名付けました(笑)

このエリアだけなぜか木々は生えておらず、遮るモノがないため眺望は抜群!
DSCN9610_20200404182643edb.jpg

画像では分り難いが、青葉山(693m)も望めた。
DSCN9608_20200404182642a3f.jpg

おっと、根が生える前に山頂に行かないと…
DSCN9612.jpg

山頂に近づくにつれ、潅木のトンネルに突入。
DSCN9613_20200404182714535.jpg

11:28 三十三間山山頂(標高842.09m)
DSCN9614_20200404182718b2f.jpg
タイムは2時間17分と、前回と同タイムで目標をクリア。

標柱が新しくなっていた。
DSCN9616_202004041827234ca.jpg

登頂記念の三角点(三等:三十三間)タッチ
DSCN9615_202004041827214ea.jpg

地元の小学生が作ったと思われるカワイイ看板もいくつか掛かっていた。
DSCN9619.jpg

山頂は潅木に囲まれているので、眺望はほぼゼロ
DSCN9620.jpg

標柱の脇を進むと、能登越(695m)を経て能登野に周回可能(標準CT3時間10分)
DSCN9617.jpg

草千畳(仮称)に戻る(11:35)
DSCN9623_20200404182805a0b.jpg

敦賀から来られたソロの男性と談笑しながら食事にする。
DSCN9624.jpg
もちろん5m以上離れています。

今日の一杯はカップヌードル黄金鶏油鶏塩
DSCN9626_20200404182849a56.jpg

6月だった前回は野芝が青々としていたが、今日はまだ茶色なのが少し残念。
DSCN9628_20200404182851ee2.jpg
でもポカポカとした陽気で、風も弱く、これ以上を望むのは罰当たり。

男性が先に降りて行かれたので、特等席独り占め
DSCN9631.jpg

登山靴を脱いで、横になってまったりとコーヒーをいただく至極のひととき
DSCN9629_202004041828577fd.jpg

ただし辺りには鹿のフンがいっぱい落ちているので、シートを敷くのは忘れずに(笑)
DSCN9633.jpg

ようやく別のハイカーたちが登ってきたので、降りることにしよう(12:10)
DSCN9634_20200404182927a0f.jpg

座りこんじゃうと、根が生えて山頂に行けなくなりますよ?(笑)
DSCN9635_20200404182929842.jpg

12:15 稜線出合(轆轤山分岐)(標高約740m)
DSCN9637.jpg

今回も轆轤山はパス。
DSCN9636.jpg

12:34 夫婦松(標高約500m)
DSCN9638.jpg
途中登ってくるハイカー数組とすれ違う。

鹿の食害なのか下草がほとんどなく、春の野草も見かけない。
DSCN9639_20200404183035f51.jpg

12:55 最後の水場(標高約250m)
DSCN9640.jpg

12:57 枝林道終点(標高約240m)
DSCN9641.jpg

13:06 林道合流点(標高約150m)
DSCN9642.jpg
後は林道を歩くだけ。

13:17 三十三間山倉見登山口(標高約90m)
DSCN9644.jpg
タイムは1時間7分。住吉神社への分岐は通り過ぎてしまった(笑)

満開の桜を愛でながら、帰宅の途へ。
DSCN9649.jpg
なお、今年の第29回若狭・三方五湖ツーデーマーチ(5/16・17)は残念ながら中止となりました。


☆アクセス☆



☆コース図☆ (クリックすると大きくなります)
sanjusankenyama.png


やっぱり、山っていいね!


三十三間山(842m)
標高差752m
登り 2時間17分、下り 1時間7分、TOTAL 4時間6分
今年1回目・通算2回目
出会った人 9人 出会った動物 なし
2020年:21座目


☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト



Comments 4

大kのりちゃん  

よっし~大明神様、おはようございます。
三十三間山いいですね~~私も1度は登ってみたいと思っている山ですが、まだ未踏です。今年はいつもの年と違い世間はコロナ・コロナで皆さん外出を控えているようで、私達も例外ではありません。
最近は近くの公園などで孫守リの日々で遠くの山はお休みです(なみだ)。

2020/04/06 (Mon) 07:59 | EDIT | REPLY |   

よっし~  

Re: タイトルなし

大kのりちゃんさん こんにちは

福井県内、連日コロナ関連のニュースばかりですね。
あっという間に50人を超え、営業自粛の飲食店も目立つようになってきました。
なるべく人の少ない山にいくようにしていますが、これも状況によっては儘ならぬ事態になるのでしょうかね。

三十三間山は本当に気持ちの良い草原が広がっているので、騒動が落ち着いたら是非登ってみて下さい。

2020/04/06 (Mon) 10:24 | EDIT | REPLY |   

なタソ  

今回は三十三間山ですね(╹◡╹)山名の由来が三十三間堂の棟木切り出しに由来していたとは知りませんでした。流石は教科書ブログです(^^)ゞ
昨秋、友人達に誘われて登りましたが山頂下の草原からの眺望が素晴らしく、素晴らしいハイクでした(*^^*)
その後に小浜の濱の湯で汗を流しましたが、温泉ではないものの下呂温泉の湯質に近くなるよう調整されたお湯は最高でした(╹◡╹)

2020/04/07 (Tue) 06:50 | EDIT | REPLY |   

よっし~  

Re: タイトルなし

なタソさん こんにちは

三十三間山の由来は諸説あり、三十三間堂の棟木うんぬんというのは登山口にある説明板によるものです。
他に麓に住吉僧坊が三十三間あったとか、三十三番の草競馬が行われていたなどの説もあり、本当の由来は定かではありません。

ハイク後の温泉は格別ですよね。
私の場合、山での食事やビア、そしてこの入浴のためにハイクしているようなモノです(笑)

2020/04/08 (Wed) 10:52 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply(コメントをどうぞ)※認証後に表示されます

文殊山 (260)
二上コース (133)
二上コース(裏・旧道) (29)
大村コース (15)
角原コース (18)
半田・鉾ヶ崎コース (2)
帆谷コース (3)
西袋コース (4)
大正寺コース (15)
南井コース (4)
四方谷コース (9)
橋立(酒清水)コース (3)
北山コース (2)
徳尾コース (1)
青葉台コース (2)
文殊やまのぼり大会 (4)
花火を眺める会 (6)
熊遭遇! (3)
ナイトハイク (1)
奉仕活動 (1)
MAP・他 (5)
白山 (49)
別山 (4)
白山釈迦岳 (1)
福井県の山(奥越) (69)
荒島岳 (6)
経ヶ岳 (6)
三ノ峰 (4)
能郷白山 (2)
銀杏峰 (8)
取立山 (5)
赤兎山・大長山 (5)
越前甲 (2)
大師山 (2)
飯降山 (3)
保田経ヶ岳 (6)
バンビライン (6)
天子山 (8)
福井県の山(福井・坂井) (53)
浄法寺山・丈競山 (5)
吉野ヶ岳 (2)
大佛寺山 (3)
下市山 (5)
城山(じょうやま) (11)
三峯城山 (3)
一乗城山 (3)
二本松山 (2)
鷹取山 (3)
丹波岳 (2)
広野山 (1)
福井県の山(南越) (95)
日野山 (14)
鬼ヶ岳 (25)
三床山 (10)
ホノケ山 (4)
三里山・南三里山・行司岳 (4)
蛇ヶ獄 (2)
権現山 (3)
乙坂山 (3)
越知山 (3)
夜叉ヶ池 (2)
冠山・金草岳 (3)
妙法寺山 (2)
福井県の山(嶺南) (24)
野坂岳 (6)
岩籠山 (3)
西方ヶ岳・蠑螺ヶ岳 (2)
三十三間山 (2)
石川県の山 (26)
富士写ヶ岳 (4)
火燈山・小倉谷山 (4)
医王山 (3)
鞍掛山 (8)
新潟県の山 (4)
福島県の山 (9)
東京都の山 (1)
長野県の山 (5)
滋賀県の山 (26)
伊吹山 (4)
霊仙山 (2)
賤ヶ岳 (3)
綿向山 (2)
繖山 (2)
岐阜県の山 (20)
舟伏山 (3)
金華山 (4)
愛知県の山 (1)
京都府の山 (6)
奈良県の山 (4)
大阪府の山 (3)
兵庫県の山 (2)
三重県の山 (8)
鳥取県の山 (3)
島根県の山 (2)
岡山県の山 (2)
四国の山 (3)
北アルプス (67)
槍ヶ岳 (7)
双六岳・三俣蓮華岳 (7)
笠ヶ岳 (5)
燕岳 (5)
常念岳 (3)
徳本峠 (5)
湯俣温泉 (3)
焼岳 (1)
御嶽山 (1)
立山 (4)
剱岳 (9)
大日岳 (1)
阿曽原温泉 (5)
白馬岳 (5)
唐松岳 (3)
太郎兵衛平 (3)
中央アルプス (3)
木曽駒ヶ岳 (3)
南アルプス (6)
北岳 (6)
八ヶ岳 (6)
ウオーキング・マーチ (9)
お遍路 (16)
山行インデックス (10)
山めし・山ごはん (80)
麓の山めし (28)
道具 (14)
山百(百均)グッズ (4)
B級グルメ (117)
福井のおすすめスポット (15)
石川のおすすめスポット (3)
滋賀のおすすめスポット (1)
岐阜のおすすめスポット (1)
長野のおすすめスポット (1)
東京のおすすめスポット (2)
三重のおすすめスポット (1)
京都のおすすめスポット (3)
兵庫のおすすめスポット (1)
岡山のおすすめスポット (2)
島根のおすすめスポット (1)
おすすめ温泉 (1)
旅 (4)
日常 (9)
山雑記 (13)
青春の想い出の曲 (16)
よっし~のコレクション (3)
よもやま話 (3)
未分類 (0)