東京せんべろ三昧 ~罰当たりの昼間酒~

author photo

Byよっし~

巷では全国的な新型コロナウィルスの感染拡大が懸念されているが、幸運なことに福井県ではまだ感染者が出ていない。
しかしお隣の石川県では4人の感染者が確認されており、発端は東京に出張した県職員が出張先で感染したとされている。
東京都は3月2日現在、感染者数が37名と、全国最多の北海道の71名より少ないが、人口や人口密度を考えると北海道の数十倍の数字であっても全く不思議ではなく、検査不足による隠れ感染者が大勢いるのは間違いないだろう。
そんなおっかない東京には行きたくないのだが、どうしても東京に行かないとならない理由が発生。朝イチからなので前泊が必要なのだが、できるだけ短時間の滞在にすべく、夜行バス利用の0泊3日東京行きが決定!
 
仕事を終えて帰宅し、夜行バスに乗るべく福井駅東口のバスターミナルへ。
DSCN9226_20200305220346160.jpg
出発(21:50)までまだ時間があるので、腹ごしらえで西口へ。

串カツ田中 福井駅前店
DSCN9216_20200305220233657.jpg
以前から気になっていたが、利用するのは今回が初めて
店内に入ってまず驚いたのが、客の半数が高校生で、しかも全て女子で、男子高校生はゼロ
もちろん彼女たちはソフトドリンクを飲んでいたが、「女子高生が居酒屋で女子会とは…」とおじさんは軽いカルチャーショックを受ける(笑)
私の頃はゲーセンや喫茶店に入るのですら校則で禁止されていて、居酒屋なんて論外だった。
もっともそんな校則、守るはずもなく、部活の顧問からかすめ取った打ち上げ費用で、飲み歩いていました。もう時効かな?(笑)

まずはビール(399円)を注文。
DSCN9217.jpg
付け合せのキャベツおかわり自由だが、お通し代(250円)が必要。
大阪新世界界隈だとキャベツ無料の店も多いのに… キャベツだけで飲もうかな?(ウソ)

串カツ5本セット(640円)
DSCN9221_2020030522024277c.jpg
串カツ牛(120円)、串カツ豚(120円)、エビ(200円)、玉ネギ(100円)、レンコン(100円)の5品で、
単品注文より少しお得なのかと思いきや、同価格でコスパはなし。

串カツの場合、ソースの二度づけ禁止!というルールがあるのは知っているが、
「衛生上の理由から、ソースはお客様グループごとに処分しています」と明記されていた。
処分するなら、私のような1人の場合、二度づけしてもいいのでは?

たこ焼き9個(390円+追加ネギ60円)
DSCN9218_20200305220245e6a.jpg

串カツ田中では自分で焼くスタイル
DSCN9219.jpg

関西では自宅にたこ焼き器があるのがデフォらしいが、福井ではマイナーで我が家にはない。
DSCN9222_2020030522033998a.jpg
子供の頃、お好み焼きパーティはしたことがあるが、たこ焼きパーティは皆無。

別のお店で数回焼いたことはあるが、慣れておらず、ご覧のとおり(笑)
DSCN9225_20200305220345f38.jpg
もう1杯ビールを飲んで、会計は〆て2,351円。二回目は恐らくないだろう…

出発時刻が近づいてきたので再びバスターミナルへ。
DSCN9227_202003052203432d0.jpg
新型コロナ感染予防には長時間乗車の夜行バスより、新幹線や飛行機の方がイイと思われるかもしれないが、事前に関係筋から有力情報を入手済。
「今はめちゃくちゃ空いているよ」

普段なら満席もしくは激混みの車内は、この日の乗客はたったの5名
DSCN9228.jpg
念のため他の乗客との接触を極力避けるべく、4列シート便じゃなく、割高の3列シート便を選んだのだが、杞憂だった。
全席座席指定だが、許可を得て移動し、乗客同士2m以上離れた位置関係を保つことができた。
今の時期は新幹線や飛行機よりむしろ安全なのかも。

定刻(5:30)より少し早くバスタ新宿に到着。
DSCN9230_20200305220444df4.jpg

新宿発着のバスは何回か利用したことがあるが、当時はまだバスタはなく今回が初めて。
DSCN9231_20200305220445b5f.jpg

平日の早朝のせいなのか、それともコロナによる自粛なのか、人通りは少なめ。
DSCN9232_20200305220455844.jpg

腹ごしらえするべく、不夜城歌舞伎町へ。
DSCN9237.jpg

中華食堂一番館 新宿歌舞伎町店
DSCN9238_20200305220451097.jpg

まずはハイボール(100円)を注文。
DSCN9239.jpg
これは喉をアルコール消毒するためなんです キリッ( *`ω´)

かけらーめん(290円)に焼き餃子6個(200円)
DSCN9240.jpg
これ全部で590円と激安(笑)

モルゲンロートに輝く新宿副都心
DSCN9243_20200305220557455.jpg
そろそろメインの目的地に向かおう。

今回バス・満員電車対策用として持参したのが、医療用のフェイスシールド付マスク
DSCN9245.jpg
シールドが目や顔全体を防御してくれるのだが、車内でこんな大層なのを付けていたのは私だけでした(笑)

また消毒用として、登山の際に使っているハッカスプレーの原料の1つのイソプロピルアルコールをストックしていたので、スプレーボトルに入れて持参。
イソプロピルアルコールに含まれるイソプロパノール(C3H8O)は皮膚や器具等の殺菌・消毒に有用で、意外なところで山用グッズが役にたった。

無事用事を済ませるも、時刻はまだ10時台
DSCN9246.jpg
帰りのバスまでまだ12時間以上あり、ここからは完全オフモード

お昼を食べるべく、渋谷へ移動。
DSCN9247_20200305220646a56.jpg

カレーやさん リトルショップ
DSCN9249_20200305220651bec.jpg
開店(11:00)の20分前に到着し、無事1番乗りをゲット。
安堵していると続々と集まってきて、あっという間に行列ができる。あぶない、あぶない…
13席しかないため、第1陣を逃すと20分以上待つことになり、また2時間だけの営業で、売り切れ次第終了となるので、スタートダッシュが肝心なのだ。

松濤(しょうとう)文化村ストリート沿いにあるお店で、直近では2年前に訪問。
DSCN9251_20200305220655694.jpg

今回も注文は既に決まっている。
DSCN9253.jpg

スペシャルカレー(800円)
DSCN9258_20200305220734fa7.jpg
ただし最近食が細くなってきたのと、この後食べ歩きもしたいので大盛(+150円)は封印。
普通盛でも他店の大盛以上のレベルで、この日のトッピングは

☆かつ2枚
☆からあげ3個
☆ゆで玉子
☆目玉焼き
☆カレー味キャベツ
☆ナス(素揚げ)
☆ピーマン(素揚げ)
☆ほうれんそう
☆厚揚げ
☆ひじき
☆ミニトマト
☆チーズ

コスパの良さは相変わらず健在。

カレーを食べ始めると、少し違和感を感じる。
DSCN9255_20200305220730e98.jpg
以前はマンゴーなどの隠し味で、どこかトロピカルテイストのカレーソースだったのだが、なんか節系の味と香りが感じられ、どこか和風的な味に感じる。

完食後お店の外の看板を見ると、やはり和風系のカレーに変わったようだ。
DSCN9250.jpg
個人的には以前のトロピカルテイストの方が好きだが、これはこれでアリだと思う。

銀座線のレトロ調の車両に乗って浅草に向かう。
DSCN9260_20200305220737db6.jpg
車内も心なしか空いていた。

東京スカイツリーに登ってみたかったが、コロナの影響で残念ながら営業休止中。
DSCN9262_202003052207378a8.jpg

デンキブラン発祥の神谷バーも臨時休業だった。
DSCN9263_202003052208161eb.jpg
デンキブランはアルコール度数が30度以上あり、喉の消毒には好適なのだが、飲み過ぎて一度痛い目にあっているのでパス(笑)

雷門前には大勢の観光客。
DSCN9264_20200305220821bec.jpg

しかし仲見世通りの人通りはまばらで、どのお店も閑散としていた。
DSCN9265_2020030522082677d.jpg

外国人観光客の姿はあるが、アジア系は少なく、ほとんどが欧米系だった。
DSCN9266_2020030522082539d.jpg

浅草寺
DSCN9267_2020030522082341d.jpg
こんな人混みにいると危険! 早く消毒しないと…

浅草六区近くにあるこの界隈は、通称”ホッピー通り”とか”煮込み通り”と呼ばれ、
DSCN9268_2020030522090437b.jpg
昭和レトロ調の居酒屋が多く軒を連ね、30代の頃は結構通った。

その中のもつくしというお店へ。
DSCN9271_202003052209093a1.jpg

定番のホッピーセット(白)(550円)と牛すじ大根入り(醤油味)(600円)をオーダー。
DSCN9274_202003052209129d3.jpg
柔らかく煮込まれた牛すじにはやはりホッピーに限る。

ホッピーはビールテイストの炭酸飲料で、焼酎が入ったジョッキに注いで割って飲む。
DSCN9277.jpg
1瓶(360ml)で2杯分とれるので、焼酎だけお替りする場合、「”中(ナカ)”お替り!」とコール。

別に飲みたい訳でなく、アルコール消毒をするためやむを得ないんです キリッ( *`ω´)
DSCN9276_20200305220913785.jpg
ナカお替り(300円)とお通し代(200円)を含めて、〆て1,650円のお会計。

”長居しないのが粋なせんべろ”なので、河岸を変えてアメ横へ。
DSCN9279.jpg
アメ横も人出が少なく、売り子の声も今ひとつ。

ミリタリー(軍事)放出品が揃う中田商店
DSCN9281.jpg
以前は結構利用し、今でもいくつか持っている。

肉の大山 上野店
DSCN9286.jpg
まさに”せんべろの聖地”ともいうべきお店で、もうかれこれ30年近くお世話になっている。

元々は精肉店で、店頭でアツアツのコロッケメンチカツなどが購入できる。
DSCN9294.jpg

特に人気なのが、メンチ3兄弟
DSCN9292.jpg
三男がやみつきメンチ(130円)、次男が特製メンチ(200円)、そして長男が厳選和牛のみを使用した最高峰匠の和牛メンチ(400円)
やみつきと特製は共に和牛と豚の合挽で、和牛の配合が異なるそうだ。

購入したメンチなどは店頭のカウンターでいただくことができ、ドリンク類も豊富。
DSCN9291_20200305221047184.jpg

しかも平日の13~15時の時間帯は、なんと、ドリンク類が半額!
DSCN9290.jpg
※一部半額対象外もあります。

やみつきメンチ特製メンチビール中(460円→230円)で、合計560円と涙モノの価格。
DSCN9287.jpg
奥にはレストランも併設されているが、角打ち形式で気取らない店頭の方がおススメ。

2杯目をいただきながら、隣になった大阪の男性と談笑。
DSCN9293_2020030522111877f.jpg
男性も「東京なのに気取っておらず、大阪のような雰囲気でサイコー!」と言っていた。

ちょっとお腹がくちくなってきたので、近くの上野恩賜公園へ。
DSCN9298.jpg

入口近くでは早咲きの桜がちょうど満開だった。
DSCN9297_2020030522112564c.jpg

オオカンザクラ(大寒桜)
DSCN9301_202003052211346f0.jpg
カンヒザクラ(寒緋桜)とオオシマザクラ(大島桜)の交配種とされ、ソメイヨシノより1週間ほど早く咲くとされる。

酔いが回ってきたせいなのか、これぐらいの登りでも足元がおぼつかない(笑)
DSCN9304.jpg

上野のシンボル、せごどん(西郷隆盛公)の銅像。
DSCN9305_20200305221221a4c.jpg

春の陽気のせいなのか、近くにはこのような方も(笑)
DSCN9307.jpg
大道芸人(パントマイム)の方で、ボッティチェリの”ヴィーナスの誕生”を演じておられ、投げ銭を入れると腰布をチラッとめくってくれた(笑) なお股間は月桂樹でガードされていましたw

まだバスの時刻まで6時間もあるので、時間潰しに上野動物園や国立博物館でもと思ったが、どちらもコロナ対策で休園(館)中

河岸を変えて神保町へ。
DSCN9310.jpg

世界最大の古書街で、ここで専門書を購入するためである(大ウソ)
DSCN9313_2020030522131670f.jpg

お目当てはすずらん通りにあるお店だが、17時まで仕度中。
DSCN9312_20200305221310d0b.jpg

大昔、サボり、息抜きで訪れていた喫茶さぼうるで時間調整しようかな?
DSCN9311.jpg
なお店名はサボるが語源でなく、スペイン語のSABOR=味・旨味が語源(笑)

十割蕎麦 嵯峨谷 神保町店(さがたに)
DSCN9314_202003052213161b0.jpg
都内に数店舗あるそばチェーン店で、渋谷にもあり4年前に偶然利用したことがある。
低料金ながらも十割蕎麦がいただけるお気に入りで、今日もリトルショップに行く途中に危うく寄りそうになった(笑)

もりそば(320円)と生ビール(200円)をオーダー。
DSCN9316_20200305221316816.jpg
蕎麦をたぐりながら、昼間からビアを飲んでもワンコイン
くぅー なんて罰当たりなひとときなんだろう。

そろそろ開店時刻が近づいてきたので、お目当てのお店へ。ってまだ食うのか?(笑)

キッチン南海 神保町店(総本店)
DSCN9317.jpg
1960年創業の神保町の顔とも言える老舗洋食レストランで、初めて訪れたのは遥か昔の20代の頃(遠い目)

フライ類しょうが焼きなどのセットメニューもあるが、この日の夜の部はカレー類のみ。
DSCN9318.jpg
でもお目当てはカツカレーなので全く問題なし。
南海では元祖カツカレーと称しており、カツカレーの発祥の1つともされる。

カーテンが開き、夜の部(17~19時)が開店。
DSCN9319_202003052213553e0.jpg
店内はカウンター席とテーブル席で20席ほどで、あっという間に満席となる。

カツカレー(750円)をオーダーし、トッピングでキャベツ(50円)も追加。
DSCN9320_20200305221357405.jpg

カツカレー本体にもキャベツが付いているが、追加トッピングすると先に別皿で提供。
DSCN9321_20200305221358d2c.jpg
はやる胃袋をなだめ、ベジファーストにもなり、これを頼むのがの証(笑)
ビールも注文したいところだが、外には行列ができていたので自粛する。

カツカレー
DSCN9322_202003052214009b6.jpg
黒く光り輝くカレーソースがたっぷりかけられ、揚げたてのロースカツがドーンと鎮座。

う~ん、この味、この味!
DSCN9324_202003052214284bf.jpg
コミック「包丁人味平」に出てくるカレー将軍こと鼻田香作が作り上げたブラックカレーのような黒いソースは、ほろ苦さの中にもコクがある大人のカレー
クセになる味で、しばらくするとまた食べたくなり、麻薬成分が混入していた設定のブラックカレーの如く、極めて常習性が高いので要注意(笑)

新宿に戻るも、発車までまだ時間があるのでもう1軒。

日高屋 新宿中央店
DSCN9326_20200305221433e95.jpg

ビール(290円)と餃子(6個)(230円)
DSCN9328_20200305221434e33.jpg
朝からいったい何杯飲んだのか数えたら、7杯だった(笑)

バスタに戻り、ようやく帰宅の途につく。
DSCN9325_20200305221430015.jpg
帰りの便も乗客は6人とガラガラだった。

現在のところ体調は良好で、発熱、肺炎等の症状は出ておりません。


やっぱり、せんべろっていいね!


☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト



Share

Comments 6

大kのりちゃん  

よっし~大明神様、こんにちは。
0泊3日の東京出張ご苦労様でした。でも私には食べ物三昧の楽しい東京行きにしか思えないんですが~~~(御免なさい、すこし笑い)。

それにしてもよく腹の中に納まりましたね~~~私の1週間分かも、財布の中身もすっからかんになってしまう~~~~~~(笑い)。
ところで体の状態は・・・・・??よっし~大明神様の体格にコロナもコロリなんてね(笑い)。

2020/03/08 (Sun) 15:32 | EDIT | REPLY |   

よっし~  

Re: タイトルなし

のりちゃんさん こんばんは

>食べ物三昧の楽しい東京行きにしか思えないんですが~~~

コロナ感染の恐怖と戦いながらの、厳しい旅でした(笑)
喉をアルコール消毒しなければならないやら、香辛料の多いカレーでウィルスを撃退していただけで、決してグルメ三昧じゃないんです(大ウソ)

>それにしてもよく腹の中に納まりましたね~~~私の1週間分かも、財布の中身もすっからかんになってしまう~

せんべろなのでそんなに飲み食いしていないと思うんですが…
前日分を含めて、全部で8,000円ほど。
のりちゃんさんの1食分と遜色ないと思いますよ(笑)

>ところで体の状態は・・・・・??よっし~大明神様の体格にコロナもコロリなんてね

今のところ至って良好で、ご期待に添えず申し訳ありません。
でももしかすると既に感染しているかもしれませんので、今度文殊山で濃厚接触してお確かめ下さい(笑)


2020/03/08 (Sun) 23:01 | EDIT | REPLY |   

なタソ  

久しぶりの健啖家日記(笑)懐かしく拝見しました(*^^*)
私も2キロまでなら食べられるのですが、ビールは瓶ビール大1本で目一杯なので、食べる量よりアルコールの量に驚きました!流石は親方様ですね(๑˃̵ᴗ˂̵)
今日は朝のうちは晴れており、越知山小川コースでも行きたいところでしたが、OPP具合が芳しくなく諦めました(T ^ T)
代りにランチのハシゴでもしようかと思います^_^

2020/03/15 (Sun) 11:07 | EDIT | REPLY |   

よっし~  

Re: タイトルなし

なタソさん こんにちは

お酒は根本的に好きではなく、普段は全く晩酌もしないのですが、どうしてもアルコール消毒しないといけなかったもので(ウソ)
そんなに飲めないと個人的には思っているんですが、学生時代、サークルで鍛えさせられたので(打ち上げの1次会でビール大瓶30ケースが消えていましたw)、おそらく一般の方よりは少しは飲めるのでしょう。

2㎏食べられるとはすごいですね。
私は今では胃袋が小さくなったので、2㎏は厳しいかも。

私は現在、2週間の自宅隔離中で、来週辺りから山に行けそうです(大ウソ)

2020/03/16 (Mon) 10:59 | EDIT | REPLY |   

だいぼん  

東京、いいなぁ!

ああ、東京もつ焼き行脚に行きたいなぁ!
上野御徒町・大山は、ドリンクがめっちゃ安いですよね。
あのあたりでは私は「もつ焼きま~ちゃん」と「西口やきとん」がおススメです。

2020/05/14 (Thu) 18:56 | EDIT | REPLY |   

よっし~  

Re: 東京、いいなぁ!

だいぼんさん 再びコメントありがとうございます。

だいぼんさんもせんべろ大好きでしたね。
相変わらず大阪のディープな場所に行かれているのでしょうか?
繊細な私はとても怖くて行けません(ウソ)

2020/05/14 (Thu) 23:25 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply(コメントをどうぞ)※認証後に表示されます

文殊山 (260)
二上コース (133)
二上コース(裏・旧道) (29)
大村コース (15)
角原コース (18)
半田・鉾ヶ崎コース (2)
帆谷コース (3)
西袋コース (4)
大正寺コース (15)
南井コース (4)
四方谷コース (9)
橋立(酒清水)コース (3)
北山コース (2)
徳尾コース (1)
青葉台コース (2)
文殊やまのぼり大会 (4)
花火を眺める会 (6)
熊遭遇! (3)
ナイトハイク (1)
奉仕活動 (1)
MAP・他 (5)
白山 (49)
別山 (4)
白山釈迦岳 (1)
福井県の山(奥越) (69)
荒島岳 (6)
経ヶ岳 (6)
三ノ峰 (4)
能郷白山 (2)
銀杏峰 (8)
取立山 (5)
赤兎山・大長山 (5)
越前甲 (2)
大師山 (2)
飯降山 (3)
保田経ヶ岳 (6)
バンビライン (6)
天子山 (8)
福井県の山(福井・坂井) (53)
浄法寺山・丈競山 (5)
吉野ヶ岳 (2)
大佛寺山 (3)
下市山 (5)
城山(じょうやま) (11)
三峯城山 (3)
一乗城山 (3)
二本松山 (2)
鷹取山 (3)
丹波岳 (2)
広野山 (1)
福井県の山(南越) (95)
日野山 (14)
鬼ヶ岳 (25)
三床山 (10)
ホノケ山 (4)
三里山・南三里山・行司岳 (4)
蛇ヶ獄 (2)
権現山 (3)
乙坂山 (3)
越知山 (3)
夜叉ヶ池 (2)
冠山・金草岳 (3)
妙法寺山 (2)
福井県の山(嶺南) (24)
野坂岳 (6)
岩籠山 (3)
西方ヶ岳・蠑螺ヶ岳 (2)
三十三間山 (2)
石川県の山 (26)
富士写ヶ岳 (4)
火燈山・小倉谷山 (4)
医王山 (3)
鞍掛山 (8)
新潟県の山 (4)
福島県の山 (9)
東京都の山 (1)
長野県の山 (5)
滋賀県の山 (26)
伊吹山 (4)
霊仙山 (2)
賤ヶ岳 (3)
綿向山 (2)
繖山 (2)
岐阜県の山 (20)
舟伏山 (3)
金華山 (4)
愛知県の山 (1)
京都府の山 (6)
奈良県の山 (4)
大阪府の山 (3)
兵庫県の山 (2)
三重県の山 (8)
鳥取県の山 (3)
島根県の山 (2)
岡山県の山 (2)
四国の山 (3)
北アルプス (67)
槍ヶ岳 (7)
双六岳・三俣蓮華岳 (7)
笠ヶ岳 (5)
燕岳 (5)
常念岳 (3)
徳本峠 (5)
湯俣温泉 (3)
焼岳 (1)
御嶽山 (1)
立山 (4)
剱岳 (9)
大日岳 (1)
阿曽原温泉 (5)
白馬岳 (5)
唐松岳 (3)
太郎兵衛平 (3)
中央アルプス (3)
木曽駒ヶ岳 (3)
南アルプス (6)
北岳 (6)
八ヶ岳 (6)
ウオーキング・マーチ (9)
お遍路 (16)
山行インデックス (10)
山めし・山ごはん (80)
麓の山めし (28)
道具 (14)
山百(百均)グッズ (4)
B級グルメ (117)
福井のおすすめスポット (15)
石川のおすすめスポット (3)
滋賀のおすすめスポット (1)
岐阜のおすすめスポット (1)
長野のおすすめスポット (1)
東京のおすすめスポット (2)
三重のおすすめスポット (1)
京都のおすすめスポット (3)
兵庫のおすすめスポット (1)
岡山のおすすめスポット (2)
島根のおすすめスポット (1)
おすすめ温泉 (1)
旅 (4)
日常 (9)
山雑記 (13)
青春の想い出の曲 (16)
よっし~のコレクション (3)
よもやま話 (3)
未分類 (0)