不惑新道周回 前編(火燈山・小倉谷山)

author photo

Byよっし~

2019年4月23日(火) 晴れ

巷で物議を醸している10連休
私には羨ましい話だが、ひと足早く火曜から4連休が貰えることになった。
どこの山に行こうかとワクワクしながら計画を立てるも、無情にも水曜から金曜は雨マークで、好天が見込めるのは連休初日の火曜だけ(涙)
せっかく遠征に行こうと思ってたのに…

貴重な好天の火曜日、どこの山に行こうか迷ったが、この山に決定。

火燈山・小倉谷山
DSCN6498.jpg
数日前からシャクナゲの開花状況をヤマレコ等で確認したところ、日曜(4/20)の時点でポツポツ咲きのようで、まだ少し早い感があり4連休の最終日に予定していたのだが、やむなく前倒しすることになる。
 
6:43 火燈山火燈古道コース駐車場(標高約260m)
DSCN6430_20190424003936306.jpg
先客は福井ナンバーの1台のみ。

今回、開花情報の良さそうな火燈古道を選択。
DSCN6431_20190424003939f55.jpg
体調次第では不惑新道富士写ヶ岳(942m)まで足を伸ばしたいのだが…

7:00 火燈山(火燈古道コース)登山口(標高約260m)
DSCN6432_20190424003941110.jpg
火燈山までの標準CTは2時間で、2年前は1時間46分だったが、亀足が加速しているので目標CTは2時間30分に設定。

まずは加越国境の大内峠を目指し登っていく。
DSCN6437_20190424004016554.jpg
開始時は10℃と肌寒かったので、薄手のジャケットを羽織る。

トキワイカリソウ(常盤碇草)
DSCN6436_20190424003943430.jpg
メギ科イカリソウ属の多年草。

ラショウモンカズラ(羅生門葛)
DSCN6434_20190424003944dc9.jpg
シソ科ラショウモンカズラ属の多年草。名前は渡辺綱が羅生門で切り落としたとされる鬼女の腕に見立てたものとされる。

7:08 大内峠(標高約310m)
DSCN6438_20190424004019e0c.jpg

いつものようにお地蔵様にハイクの安全を祈願。
DSCN6439.jpg

トクワカソウ・イワウチワ(徳若草・岩団扇)
DSCN6440.jpg
イワウメ科イワウチワ属の多年草。

ミツバツツジ(三葉躑躅)
DSCN6442_20190424004026ba4.jpg
ツツジ科ツツジ属の落葉低木。

急登の尾根をよたよた登っていく。
DSCN6445_20190424010742a70.jpg

この一帯はツルシキミ銀座だった。
DSCN6446_20190424010747474.jpg

ツルシキミ(蔓樒)
DSCN6447_20190424010746f30.jpg
ミカン科ミヤマシキミ属の常緑低木で、有毒(アルカロイド系)

7:34 鉄塔(標高約370m)
DSCN6449_20190424010748bfe.jpg

ここは山菜銀座だが、”取っていいのは写真だけ”
DSCN6450_20190424010821be4.jpg

この一帯はユズリハ銀座
DSCN6451.jpg

ユズリハ(楪、交譲木)
DSCN6448_2019042401075014e.jpg
ユズリハ科ユズリハ属の常緑高木で、有毒(アルカロイド系)
上部に若葉が生え揃った頃に、下部の古葉が散ることから別名親子草とも呼ばれる。雌雄異株で、これは雄花

ユズリハのそばにあったこの白く細長いモノ。花なのかな??
DSCN6453_201904240108283f5.jpg
ご存知の方があればご教授下さい。

ユキバタツバキ(雪端椿)
DSCN6457_20190424013442478.jpg
ツバキ科ツバキ属の常緑低木。ヤブツバキとユキツバキの交配種。

急登なロープ場で、後続の男性に道を譲る。
DSCN6454_20190424010825759.jpg
この方、先週も山竹田コースで登られたそうだ。

群生地手前のなだらかなところで小休止(8:09)
DSCN6455_20190424010826746.jpg

8:21 シャクナゲ第一群生地
DSCN6458_201904240134477bf.jpg

2日前は数株ということだったが、来てみれば3~4分咲きという嬉しい誤算
DSCN6460_20190424013449eef.jpg

シャクナゲ(石楠花)
DSCN6462_2019042401345234a.jpg
ツツジ科ツツジ属。

このところの陽気で一気に開花したようだ。
DSCN6466_20190424013452236.jpg

開花間近のもあちこちに。
DSCN6468.jpg

撮影に忙しくなかなか前に進みません(笑)
DSCN6471_20190424013537506.jpg

正確に数えていないが、優に100株以上は咲いていた。
DSCN6472_20190424013541a72.jpg

第1群生地の見頃は今週末辺りかな?
DSCN6474_20190424013541542.jpg

日差しが容赦なく降り注ぎ、かなり暑くなってきた。
DSCN6476_20190424013543f62.jpg

8:51 シャクナゲ第二群生地
DSCN6479_20190424020626d1d.jpg

第二群生地はまだ咲き始めだった。
DSCN6480_20190424020630789.jpg

9:08 小ピーク(標高約739m)
DSCN6484_20190424020628fa3.jpg
ジャケットを脱ぎがてら小休止。後続の男性に道を譲る。

火燈山小倉谷山の山頂も見えてきた。
DSCN6485_2019042402063409c.jpg

タムシバ(田虫葉)
DSCN6486_20190424020632ba0.jpg
モクレン科モクレン属の落葉小高木。

9:16 熊の平(標高約740m)
DSCN6487.jpg

この一帯はイワウチワ銀座
DSCN6488_20190424020712789.jpg

トクワカソウ・イワウチワ(徳若草・岩団扇)
DSCN6489_20190424020713c45.jpg
この一帯の個体は下より大きい。

これを登りきれば…
DSCN6490_20190424020715502.jpg

9:33 火燈山山頂(標高803m)
DSCN6491_201904240207142c7.jpg
タイムは2時間33分とほぼ目標CT通り。

先行者たちは既に先に進んだようだ。
DSCN6492_20190424022236be0.jpg

3日前に登った浄法寺山(1053m)
DSCN6494_20190424022234b3a.jpg

火燈山からは白山を遥拝できないので、小倉谷山に向かう(9:40)
DSCN6498.jpg

軽く下ってから登り返していく。
DSCN6500.jpg

タムシバ銀座
DSCN6501.jpg

左手には富士写ヶ岳(942m)
DSCN6502.jpg
この時点ではまだ悩んでいて、小倉谷山に着いてから考えよう。

鞍部のシャクナゲは数株程度の開花。
DSCN6503.jpg

キンキマメザクラ(近畿豆桜)
DSCN6504_20190424022323741.jpg
バラ科サクラ属の落葉小高木。

タチツボスミレ(立坪菫)
DSCN6505_20190424022326058.jpg
スミレ科スミレ属の多年草。

裸のブナ林をよたよた登っていく。
DSCN6507.jpg

10:18 小倉谷山山頂(標高910.6m)
DSCN6508_20190424024440231.jpg
小倉谷山から38分。ここにも誰もいなかった。

登頂記念の三角点(三等・伏拝)タッチ。
DSCN6509.jpg

白山方面はかなり霞んでいて、加賀大日山(1368m)も薄ら望めるレベル。
DSCN6512.jpg

山頂部は雲がかかっていたが、なんとか白山(2702m)も遥拝。
DSCN6510_201904240244416c6.jpg

浄法寺山との標高差は僅か140mほどだが、こちらには全く雪がない。
DSCN6513_20190424024444a59.jpg

今日は冷やし山菜そばとおにぎり。
DSCN6517.jpg
気温がドンドン上がっていたので、我ながらベストチョイスだった(笑)

さてどうする? 不惑新道に進む?それとも引き返す?
DSCN6514_201904240245301b3.jpg

後編に続く…

やっぱり、山っていいね!

火燈山(803m)・小倉谷山(910m)(火燈古道)
標高差650m
登り 3時間18分
今年1回目・通算5回目
出会った人 4人 出会った動物 なし
2019年:18・19座目

県境の山ですが、石川県側から登っているので石川県の山としました。

☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply(コメントをどうぞ)※認証後に表示されます

文殊山 (261)
二上コース (134)
二上コース(裏・旧道) (29)
大村コース (15)
角原コース (18)
半田・鉾ヶ崎コース (2)
帆谷コース (3)
西袋コース (4)
大正寺コース (15)
南井コース (4)
四方谷コース (9)
橋立(酒清水)コース (3)
北山コース (2)
徳尾コース (1)
青葉台コース (2)
文殊やまのぼり大会 (4)
花火を眺める会 (6)
熊遭遇! (3)
ナイトハイク (1)
奉仕活動 (1)
MAP・他 (5)
白山 (50)
別山 (4)
白山釈迦岳 (1)
福井県の山(奥越) (69)
荒島岳 (6)
経ヶ岳 (6)
三ノ峰 (4)
能郷白山 (2)
銀杏峰 (8)
取立山 (5)
赤兎山・大長山 (5)
越前甲 (2)
大師山 (2)
飯降山 (3)
保田経ヶ岳 (6)
バンビライン (6)
天子山 (8)
福井県の山(福井・坂井) (53)
浄法寺山・丈競山 (5)
吉野ヶ岳 (2)
大佛寺山 (3)
下市山 (5)
城山(じょうやま) (11)
三峯城山 (3)
一乗城山 (3)
二本松山 (2)
鷹取山 (3)
丹波岳 (2)
広野山 (1)
福井県の山(南越) (98)
日野山 (14)
鬼ヶ岳 (25)
三床山 (10)
ホノケ山 (4)
三里山・南三里山・行司岳 (5)
蛇ヶ獄 (2)
権現山 (3)
乙坂山 (3)
越知山 (3)
夜叉ヶ池 (3)
冠山・金草岳 (3)
妙法寺山 (2)
福井県の山(嶺南) (24)
野坂岳 (6)
岩籠山 (3)
西方ヶ岳・蠑螺ヶ岳 (2)
三十三間山 (2)
石川県の山 (26)
富士写ヶ岳 (4)
火燈山・小倉谷山 (4)
医王山 (3)
鞍掛山 (8)
新潟県の山 (4)
福島県の山 (9)
東京都の山 (1)
長野県の山 (5)
滋賀県の山 (26)
伊吹山 (4)
霊仙山 (2)
賤ヶ岳 (3)
綿向山 (2)
繖山 (2)
岐阜県の山 (20)
舟伏山 (3)
金華山 (4)
愛知県の山 (1)
京都府の山 (6)
奈良県の山 (4)
大阪府の山 (3)
兵庫県の山 (2)
三重県の山 (8)
鳥取県の山 (3)
島根県の山 (2)
岡山県の山 (2)
四国の山 (3)
北アルプス (67)
槍ヶ岳 (7)
双六岳・三俣蓮華岳 (7)
笠ヶ岳 (5)
燕岳 (5)
常念岳 (3)
徳本峠 (5)
湯俣温泉 (3)
焼岳 (1)
御嶽山 (1)
立山 (4)
剱岳 (9)
大日岳 (1)
阿曽原温泉 (5)
白馬岳 (5)
唐松岳 (3)
太郎兵衛平 (3)
中央アルプス (3)
木曽駒ヶ岳 (3)
南アルプス (6)
北岳 (6)
八ヶ岳 (6)
ウオーキング・マーチ (9)
お遍路 (16)
山行インデックス (10)
山めし・山ごはん (80)
麓の山めし (32)
道具 (14)
山百(百均)グッズ (4)
B級グルメ (118)
福井のおすすめスポット (16)
石川のおすすめスポット (3)
滋賀のおすすめスポット (1)
岐阜のおすすめスポット (1)
長野のおすすめスポット (1)
東京のおすすめスポット (2)
三重のおすすめスポット (1)
京都のおすすめスポット (3)
兵庫のおすすめスポット (1)
岡山のおすすめスポット (2)
島根のおすすめスポット (1)
おすすめ温泉 (1)
旅 (4)
日常 (9)
山雑記 (13)
青春の想い出の曲 (16)
よっし~のコレクション (3)
よもやま話 (3)
未分類 (0)