文殊山の新アイドル登場!

author photo

Byよっし~

2018年9月28日(金) 晴れ

北アルプスでのロングハイクから3日が経過。
今月上旬の太郎平(試練と憧れの雲ノ平)後ほどヒドくはないが、
昨日一昨日と激しい筋肉痛に見舞われる。
まだ少し痛みが残っているが、”山の疲れは山で癒せ!”の格言通り、リハビリ登山へ。

文殊山
DSCN4421_201809281753451a4.jpg
実はこのレポの3日前にまた北アルプス遠征に行ってきたんですが、レポが途中なのと今回の内容がタイムリーな話題なので、順序を入れ替えて先にアップしました。
 
10:02 二上登山口駐車場
DSCN4422_20180928175355609.jpg
平日にもかかわらず、駐車場には50台近い車。今日何かあるのか?
実は大半の方はあるモノをお目当てに登られていたそうだが、この時点では私は全く知らなかった。

10:17 二上登山口(標高約26m)
DSCN4429.jpg
まだ本調子じゃないので、焦らずゆっくり登っていこう。

10:50 追分(Hポスト)(標高約175m)
DSCN4430.jpg
今日は本コースへ。

ミゾソバ(溝蕎麦)
DSCN4433_20180928175446374.jpg
タデ科タデ属の一年草。

ミズヒキ(水引)
DSCN4434.jpg
タデ科イヌタデ属の草本。

シロヨメナ(白嫁菜)
DSCN4432.jpg
キク科シオン属。別名ヤマシロギク。

11:05 七曲合流点(標高約248m)
DSCN4436_2018092817545746d.jpg
この数日最高気温が20℃を下回る日もあったが、今日は25℃近くあり結構暑い。
そのせいか、セミスズムシがコラボする珍事も。

11:20 小文殊(室堂)(標高296m)
DSCN4437.jpg
ベンチで小休止。

展望台の手前の階段で、UNさんが降りてこられた
DSCN4438_2018092817545655d.jpg
今日の山頂には常連さんたちは居ないそうだ。あ~良かった(ウソ)

U 「その代わりにヤギがいるらしいよ」

この人?
yagi.jpg
これはサバンナの八木さん(笑)

ではこの人?
yahagi.jpg
この方はおぎやはぎの矢作さん。

ボケはこのぐらいにして、本物のヤギが山頂付近にいるそうで、
yagiyukichan.jpg
今朝の福井新聞でその記事が掲載されているそうだ。
スミマセン、うちは貧乏なので新聞取っていないんです(ウソ)

今朝は新聞を読んでいないのでこの件は全く知らなかった。
なるほど、駐車場が大盛況だったのはこういう訳だったんだ。
UNさんが山頂におられた時にはヤギは出没せず、残念がられていた。

11:45 大文殊(山頂)(標高365m)
DSCN4439.jpg
タイムは1時間28分と前回のリハビリハイクとほぼ同じ。

早速ご住職にヤギの件を伺ってみる。
DSCN4440_201809281756175b3.jpg
17日頃から山頂付近でヤギが目撃され始め、ほぼ毎日出没。
ご住職が撮られた写真等を新聞社に提供し、今朝の新聞に掲載されたという。
画像を見る限り、まだ子供のようで、首輪があるのでどこかで飼われていたのは間違いない。
飼われていたとしても麓だろうし、よくこんな山頂まで登ってこれたもんだ。

そして今朝の記事で飼い主の男性が午前中登ってきて、ちょうど現れたヤギに近づこうとしたが、残念ながら逃げられてしまったそうだ。

なんと、この方がヤギの飼い主さん!
DSCN4455_2018092817575743a.jpg
麓の某集落にお住まいのイケメンの若い男性で、今朝の記事を見た会社の上司からLINEで、
「これオマエのヤギちゃうん? 今日休んでエエから捕まえてこい!」
と言われたそうだ(笑)

さらに話を伺うと、実は最近知人からこのヤギを貰ったそうで、飼い始めてから僅か4日後に柵から逃亡してしまったとのこと。そのためまだ名前も付けていないそうだ。
名前がないのも不便だから、仮に”ユキちゃん(仮)”と呼ぶことにしよう。
文殊山だから”もんちゃん”でもいいのだが(笑)

ユキちゃん(仮)が現れるのを待つ間、ベンチでお昼。
DSCN4446_201809281757507eb.jpg

これはユキちゃん(仮)をおびき寄せるための好物のニンジン
DSCN4445.jpg
チョッとカップ麺に貰っても良いかな?(ウソ)

「で、でてきました!!」

DSCN4450_20180928175756c68.jpg

ユキちゃ~ん(仮)!
DSCN4453z.jpg
一定の距離を保っているとじっとコチラを見ているだけだが、距離を詰めようとするとすぐに逃げてしまうそうだ。
私らがユキちゃん(仮)の気を惹いているところを、後方から飼い主の男性が距離を縮めて捕まえようとする陽動作戦を決行するも、ユキちゃん(仮)はすぐに気付き、瞬く間に崖下に逃げていってしまった。
ユキちゃん(仮)はこのようなツンデレ行動を朝からずっと繰り返しており、またしばらくすると現れるらしい。もしかすると、山頂にはユキちゃん(仮)を惹きつける何かがあるのかも。

ユキちゃん(仮)の出待ちの間、もう1つのお目当て
DSCN4442_201809281756168e9.jpg

実は明日29日から開催される福井しあわせ元気国体
DSCN4444_20180928175618e54.jpg
9.98スタジアム(福井県営陸上競技場)で開催される開会式の祝賀行事として、航空自衛隊松島基地第4航空団所属第11飛行隊、通称ブルーインパルスによる祝賀飛行があり、前日の今日もそのリハーサル飛行があるのだ。
ちなみに9.98スタジアムは、昨年桐生祥秀選手が同スタジアムで日本人初の9.98秒をマークしたことから命名された。
なお明日から10日間ほどは、あのエリアに近づくとドツボにハマるのでご注意を(笑)

し~ん・・・・
DSCN4443_20180928175619336.jpg
台風の影響なのか、予行飛行は中止になったのかも。

その後もユキちゃん(仮)は約30分間隔で、山頂直下のステージに出没。
DSCN4458z.jpg
ユキちゃん(仮)の評判は遠く日野山鬼ヶ岳にも届いているようで、話を聞きつけた日野山の常連さんがユキちゃん(仮)に会いに、わざわざ登って来られていた(笑)
なお鬼ヶ岳ではユキちゃん(仮)に対抗すべく、近々を放すらしい(大ウソ)

国内に数多ある山々でも、山頂にヤギが出没する山は恐らく他にはないだろう。
これでユキちゃん(仮)目当てのハイカーがドンドン文殊山に押し寄せ、ご住職もお賽銭アップウハウハですね(笑)

ユキちゃん(仮)への餌やりで1回100円徴収すれば、本堂再建費用もあっという間かも。
DSCN4459_20180928175843268.jpg
冗談はさておき、心配なのは接近中の台風24号
山頂周辺は麓以上の強風が予想され、まだ幼いユキちゃん(仮)が無事に過ごせるかどうかだ。
男性は明日も時間があれば登ってくるそうなので、一緒に下山できるといいのだが。

すっかり長居してしまった(14:25)
DSCN4460.jpg

14:39 小文殊(室堂)(標高296m)
DSCN4461_20180928175851cfb.jpg
帰路でもユキちゃん(仮)目当てと思しきハイカーがどんどん登ってくる。

14:55 岩清水(標高約190m)
DSCN4462.jpg

筋肉痛が心配された下りだが、登りより調子イイ感じ。
DSCN4463_20180928175927ea5.jpg

15:12 二上登山口(標高約26m)
DSCN4465_20180928175929387.jpg
下りは47分。
ユキちゃん(仮)とはまた会いたいが、やはり無事に飼い主さんと降りて欲しい。


やっぱり、山っていいね!


文殊山(365m)(二上コース)
コースMAP
標高差339m
登り 1時間28分、下り 47分、TOTAL 4時間55分
今年12回目・通算217回目+1
出会った人 60人ぐらい(ご住職、ヤーイノヤイさん、UNさん他)
出会った動物 ヤギ
2018年:40座目

☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

Comments 3

大kのりちゃん  

よっし~大明神様、おはようございますって早すぎですかね(笑い)。
パソコンを開くとなんと例の文殊山のヤギさんが登場!!!早朝からドッキリ!!!。
私達NeNeさん・コウちゃん・中ちゃん・竹さん達と25日一緒に文殊山でヤギさんの撮影会でした、ラッキー!!!。

飼い主さんも現れましたが早く家に帰れるといいですね~~~でもヤギさん文殊山の居心地が良く居ついたり仕舞わないのかな~~~?。
それにしても大勢の人達で賑やかでしたね~~~。


2018/09/29 (Sat) 05:01 | EDIT | REPLY |   

大kのりちゃん  

よっし~大明神様、おはようございます、今度はこれでいいかな(笑い)。
ヤギさんが登場で余りにも強烈だったので・・・順番が逆でしたね~~~。
ブタヤロウそば、あれは私の1日分の食料です。
いつもの事ながら凄い食欲であっぱれ!!!

2018/09/29 (Sat) 08:13 | EDIT | REPLY |   

よっし~  

Re: タイトルなし

のりちゃんさん こんにちは

やはりのりちゃんさんたちもユキちゃん(仮)に出会っていたんですね。
まだ2歳になっていない女の子だそうですが、よく300m以上登ってきた驚きました。
飼い主さんと対面できたとは、飼われて日が浅いのでまだ懐いておらず、山頂を逃げ回っていました。

今日は朝から氷雨が降っており、どこかで雨宿りしているとは思いますが、やはり心配です。
明日明後日は台風接近でますます厳しい状況になるので、早く保護されることを望みたいです。
でもそうするともう会えなくなるのは寂しいですが。


そば3玉が1日分は大げさでは?
あの後夕食があるのでセーブしましたが、なければ6玉は楽勝です(笑)

2018/09/29 (Sat) 13:34 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply(コメントをどうぞ)※認証後に表示されます

文殊山 (231)
二上コース (122)
二上コース(裏・旧道) (28)
大村コース (10)
角原コース (17)
半田・鉾ヶ崎コース (2)
帆谷コース (3)
西袋コース (4)
大正寺コース (8)
南井コース (3)
四方谷コース (8)
橋立(酒清水)コース (2)
北山コース (2)
徳尾コース (1)
青葉台コース (2)
文殊やまのぼり大会 (4)
花火を眺める会 (6)
熊遭遇! (3)
ナイトハイク (1)
奉仕活動 (1)
MAP・他 (4)
白山 (47)
別山 (4)
白山釈迦岳 (1)
福井県の山(奥越) (61)
荒島岳 (5)
経ヶ岳 (6)
三ノ峰 (4)
銀杏峰 (6)
取立山 (4)
赤兎山 (4)
越前甲 (2)
大師山 (2)
飯降山 (3)
保田経ヶ岳 (5)
バンビライン (6)
天子山 (6)
福井県の山(福井・坂井) (47)
浄法寺山・丈競山 (4)
吉野ヶ岳 (2)
大佛寺山 (2)
下市山 (4)
城山(じょうやま) (10)
三峯城山 (3)
一乗城山 (3)
二本松山 (2)
鷹取山 (3)
福井県の山(南越) (87)
日野山 (13)
鬼ヶ岳 (22)
三床山 (8)
ホノケ山 (4)
三里山 (3)
蛇ヶ獄 (2)
権現山 (3)
乙坂山 (2)
越知山 (3)
夜叉ヶ池 (2)
冠山・金草岳 (3)
妙法寺山 (2)
福井県の山(嶺南) (20)
野坂岳 (4)
岩籠山 (2)
西方ヶ岳・蠑螺ヶ岳 (2)
石川県の山 (21)
富士写ヶ岳 (3)
火燈山・小倉谷山 (3)
医王山 (3)
鞍掛山 (7)
新潟県の山 (4)
福島県の山 (9)
東京都の山 (1)
長野県の山 (5)
滋賀県の山 (22)
伊吹山 (4)
霊仙山 (2)
賤ヶ岳 (3)
綿向山 (2)
岐阜県の山 (18)
舟伏山 (3)
金華山 (3)
愛知県の山 (1)
京都府の山 (6)
奈良県の山 (4)
大阪府の山 (3)
兵庫県の山 (2)
三重県の山 (4)
鳥取県の山 (3)
島根県の山 (2)
岡山県の山 (2)
四国の山 (3)
北アルプス (64)
槍ヶ岳 (7)
双六岳・三俣蓮華岳 (7)
笠ヶ岳 (5)
燕岳 (5)
常念岳 (3)
徳本峠 (5)
湯俣温泉 (3)
焼岳 (1)
御嶽山 (1)
立山 (4)
剱岳 (9)
大日岳 (1)
阿曽原温泉 (5)
白馬岳 (5)
太郎兵衛平 (3)
中央アルプス (3)
木曽駒ヶ岳 (3)
南アルプス (6)
北岳 (6)
八ヶ岳 (6)
ウオーキング・マーチ (9)
お遍路 (16)
山行インデックス (10)
山めし・山ごはん (80)
麓の山めし (28)
道具 (14)
山百(百均)グッズ (4)
B級グルメ (97)
福井のおすすめスポット (10)
石川のおすすめスポット (2)
滋賀のおすすめスポット (1)
岐阜のおすすめスポット (1)
長野のおすすめスポット (1)
東京のおすすめスポット (2)
京都のおすすめスポット (3)
兵庫のおすすめスポット (1)
岡山のおすすめスポット (2)
島根のおすすめスポット (1)
おすすめ温泉 (1)
旅 (3)
日常 (8)
山雑記 (11)
青春の想い出の曲 (12)
よっし~のコレクション (3)
よもやま話 (2)
未分類 (0)