冷たい肉そば@ブタヤロウそば

author photo

Byよっし~

先日、富士写ヶ岳の帰りにみつけて気になっていたあのお店へ。

ブタヤロウそば
DSCN3229_2018051111501833a.jpg
デブ屋御用達のお店、ブタヤロウ食堂の系列店で、1年前にオープン。
場所は福井市日光2丁目の松本通り沿いで、ちょうど餃子の王将学園店の向かい。
帰宅後ググったところ、平日深夜限定のお店らしく、昼間はやっていないようだ。
 
GW後、早速開店時刻(20時)の30分前に行ってみるも灯りはついておらず。
DSCN3219.jpg
店の前で1時間ほど待ってみたが、開店する気配はなく、この日は仕方なく退散。

変則営業なので電話もなく、まずは情報を得ようと系列店のブタヤロウ食堂へ。
DSCN3138_20180511115015eca.jpg
レポにしていないのも入れると、もう10回以上訪問してます(笑)

からあげ定食ご飯大&とり棒・生卵(930円)
DSCN3144_20180511115016446.jpg
会計時、お店のおねーさんに恐る恐る尋ねてみる。

よ:「ブタヤロウそばって、まだやっているんですよね・・・」

なに言ってるんだい、このブ●野郎!!
20120823060727b4a.jpg
おねーさんからうれしい罵声を浴びる(大ウソ)

おねーさんの話では、ブタヤロウそばはオーナーが1人でやっているらしく、
平日の深夜、わずか2時間しか営業しておらず、しかも臨時休業することも多いそうだ。
つまり、開店はオーナーの気分次第で、確実に開いているとは限らず、しかも深夜2時間だけと結構ハードルが高い。

翌日、仕事帰りに再度訪問してみると、看板が灯っていた。
DSCN3229_2018051111501833a.jpg
良かった~

しかし、まだ予断は許さない
オーナーが1人でやっておられるということだが、もしかするとこんな人かも・・・

フォ―――! セイ、セイ、セイ、ブ●野郎!
razerramon.jpg
実際のオーナーは、腰が低く、つぶらな目がカワイイ?方です(笑)

日中もお仕事をされているので、身体がキツかったり用事がある日は臨時休業となり、今週の営業は今日が2日目だそうだ。
先日空振りだったことを伝えるとえらく恐縮されていた。

開店直後ということで、先客はなし。
DSCN3234_20180511115039432.jpg
キャパはテーブル、カウンター含めて20人弱ぐらい。

店内はコンパネ(構造用合板)が貼られただけの杢目を活かした素朴な内装。
DSCN3235_20180511115041f61.jpg
もちろん、ホルムアルデヒド発散防止で最高ランクのF☆☆☆☆(フォースター)を使用。

お品書きをみるが、この時期のメニューは冷たい肉そば1種類のみ。
DSCN3231_201805111150200fd.jpg
寒い時期は温かいそばもあるそうだ。

おしながき(税込)
肉そば(2玉、豚肉、ねぎ、のり、ごま、卵)780円
  1肉追加100円
  太そば1玉120円
  そばつゆ(おかわり)50円
  卵(おかわり)60円


デフォは2玉で、オーナーに伺ったところ、1玉は通常のモノより少し多めとのこと。
増量は最初でも、途中からでも、どちらでもOKとのこと(ただし混雑時は途中での増量がNGの場合も)

今回は初訪なので、控えめ?にそば1玉追加(計3玉)1肉追加でオーダー。
DSCN3233_20180511115038b8e.jpg
これはお好みでそばつゆに入れる天かす(無料)。

10分ほどで冷たい肉そばが運ばれてきた。
DSCN3239_201805111150444dc.jpg

う~ん、やはり東京都港区にあるそば処港屋冷たい肉そばにクリソツ。
DSCN3238_20180511115042f40.jpg

オーナーに尋ねたところ、やはり港屋さんの肉そばをオマージュしたそうで、
DSCN3240.jpg
違うのは平太越前蕎麦を使っているところ。

たっぷりかけられた刻み海苔の下には、たっぷりの豚バラ肉
DSCN3242_20180511115100f53.jpg
卵が1個付いてくるが、まずはそのままいただく。

平太のコシのある蕎麦に負けないよう、濃いめでかえしの効いたそばつゆ
ピリ辛ラー油白髪ねぎ甘みのある豚バラ肉香ばしい海苔ごまが相まって、絶妙のハーモニーを奏でる。

そうそう、この味! この味が福井でも食べられるなんて幸せ!

半分ほど食べたところで、を投入。
DSCN3243_20180511115101b92.jpg
するとマイルドでコクのある味に変わり、一層箸が進み、5分で完食
まだ腹5分にもなっていないので、追加でもう2玉頼もうと思ったが、晩飯前なので自粛。
言い忘れましたが、これはおやつですがなにか?

深夜しかやっていないのがもったいなく、終日営業でも十分人気を博すと思う。
夜食べると太り易く、それこそブタヤロウになるので、是非日中も営業して欲しい(笑)
またネギ好きなので、ネギ増しのトッピングもできたらうれしいな~
あと、”このブ●野郎~!”罵声(無料)を浴びせてくれるおねーさんも(ウソ)


ブタヤロウそば

営業が平日深夜(20~22時)の不定期営業なのでご注意を。
駐車場はお店の前に2台のみ(近くに大型スーパーやDSあり)


☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Share

Comments 4

大kのりちゃん  

よっし~大明神様、オッハーです。
最近孫守りの忙しさ(???)のせいでブログ欄に投稿する機会が減ってきました。
これって年なんですかね~~~。悲し~です
そばつゆにラー油ですか?、普通だとワサビか辛味大根だと思いますが変った食べ方ですね。
それと豚バラ肉と生卵、想像がつきませ~~~ん、1度たべてみようかな~~~。
でもそば3玉に肉を追加なんてはとても出来ませ~~~ん(大笑い)。

2018/05/13 (Sun) 09:20 | EDIT | REPLY |   

よっし~  

Re: タイトルなし

のりちゃんさん こにゃにゃちわ

孫守り大変そうですね。
でもご安心ください。もう2~3年で近寄ってもくれなくなりますから(ウソ)

そばつゆにラー油、十分ありですよ。
現在ではワサビが定番ですが、元々江戸前のもり蕎麦はワサビじゃなく、七味をふりかけて食べるのが正しいそうですよ。
私は冷たいそばは七味、温かいそばは胡椒でいただくことが多いです。

この冷たい肉そばは、東京の港屋さんという蕎麦屋さんの大人気メニューで、近年は俺のそばでもオマージュされています。
地元越前そばで食べる肉そば、是非一度ご賞味下さい。
でも夜20時からなので、のりちゃんさんはもうオネムの時間ですかね(笑)

2018/05/13 (Sun) 11:08 | EDIT | REPLY |   

大kのりちゃん  

よっし~大明神様、こにゃにゃちわ。
そうなんですか、冷たいそばには七味温かいそばには胡椒なんですか。
今度やってみます、よっし~大明神様が仰るのだから間違いなしですよね。
私の小さな口に合わなかったら責任をとってくださいますよに・・・・・ね(笑い)。

2018/05/13 (Sun) 15:43 | EDIT | REPLY |   

よっし~  

Re: タイトルなし

ざるそばやもりそばには、そばつゆにではなく、蕎麦の上から七味を軽くふりかけて下さい。
胡椒は肉そばや天ぷら、鴨南蛮など、肉系の具が入っているのが美味しいです。
多分脂分と合うのだと思います。

なお貴殿の口に合わなくても、当局は一切関知しないのでそのつもりで(笑)

2018/05/13 (Sun) 17:52 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply(コメントをどうぞ)※認証後に表示されます

文殊山 (231)
二上コース (122)
二上コース(裏・旧道) (28)
大村コース (10)
角原コース (17)
半田・鉾ヶ崎コース (2)
帆谷コース (3)
西袋コース (4)
大正寺コース (8)
南井コース (3)
四方谷コース (8)
橋立(酒清水)コース (2)
北山コース (2)
徳尾コース (1)
青葉台コース (2)
文殊やまのぼり大会 (4)
花火を眺める会 (6)
熊遭遇! (3)
ナイトハイク (1)
奉仕活動 (1)
MAP・他 (4)
白山 (47)
別山 (4)
白山釈迦岳 (1)
福井県の山(奥越) (61)
荒島岳 (5)
経ヶ岳 (6)
三ノ峰 (4)
銀杏峰 (6)
取立山 (4)
赤兎山 (4)
越前甲 (2)
大師山 (2)
飯降山 (3)
保田経ヶ岳 (5)
バンビライン (6)
天子山 (6)
福井県の山(福井・坂井) (47)
浄法寺山・丈競山 (4)
吉野ヶ岳 (2)
大佛寺山 (2)
下市山 (4)
城山(じょうやま) (10)
三峯城山 (3)
一乗城山 (3)
二本松山 (2)
鷹取山 (3)
福井県の山(南越) (87)
日野山 (13)
鬼ヶ岳 (22)
三床山 (8)
ホノケ山 (4)
三里山 (3)
蛇ヶ獄 (2)
権現山 (3)
乙坂山 (2)
越知山 (3)
夜叉ヶ池 (2)
冠山・金草岳 (3)
妙法寺山 (2)
福井県の山(嶺南) (20)
野坂岳 (4)
岩籠山 (2)
西方ヶ岳・蠑螺ヶ岳 (2)
石川県の山 (21)
富士写ヶ岳 (3)
火燈山・小倉谷山 (3)
医王山 (3)
鞍掛山 (7)
新潟県の山 (4)
福島県の山 (9)
東京都の山 (1)
長野県の山 (5)
滋賀県の山 (22)
伊吹山 (4)
霊仙山 (2)
賤ヶ岳 (3)
綿向山 (2)
岐阜県の山 (18)
舟伏山 (3)
金華山 (3)
愛知県の山 (1)
京都府の山 (6)
奈良県の山 (4)
大阪府の山 (3)
兵庫県の山 (2)
三重県の山 (4)
鳥取県の山 (3)
島根県の山 (2)
岡山県の山 (2)
四国の山 (3)
北アルプス (64)
槍ヶ岳 (7)
双六岳・三俣蓮華岳 (7)
笠ヶ岳 (5)
燕岳 (5)
常念岳 (3)
徳本峠 (5)
湯俣温泉 (3)
焼岳 (1)
御嶽山 (1)
立山 (4)
剱岳 (9)
大日岳 (1)
阿曽原温泉 (5)
白馬岳 (5)
太郎兵衛平 (3)
中央アルプス (3)
木曽駒ヶ岳 (3)
南アルプス (6)
北岳 (6)
八ヶ岳 (6)
ウオーキング・マーチ (9)
お遍路 (16)
山行インデックス (10)
山めし・山ごはん (80)
麓の山めし (28)
道具 (14)
山百(百均)グッズ (4)
B級グルメ (97)
福井のおすすめスポット (10)
石川のおすすめスポット (2)
滋賀のおすすめスポット (1)
岐阜のおすすめスポット (1)
長野のおすすめスポット (1)
東京のおすすめスポット (2)
京都のおすすめスポット (3)
兵庫のおすすめスポット (1)
岡山のおすすめスポット (2)
島根のおすすめスポット (1)
おすすめ温泉 (1)
旅 (3)
日常 (8)
山雑記 (11)
青春の想い出の曲 (12)
よっし~のコレクション (3)
よもやま話 (2)
未分類 (0)