保田経ヶ岳(765m)5回目

author photo

Byよっし~

2018年5月5日(土・こどもの日) 快晴

今年もヤマシャクを見にこの山へ。

保田経ヶ岳(ほたきょうがだけ)
DSCN3147_20180506095536797.jpg
GW前はまだ蕾だったようで、10日ほど経過したがまだ咲いているだろうか少し不安。
 
日本三百名山の経ヶ岳(1625m)と区別するため、保田経ヶ岳と呼ばれる。
DSCN3145_2018050609553466c.jpg
市荒川橋手前のR416でネズミ捕りをやっていたが、予想していたので無事回避。
ここはスピードが出やすい直線路だが50km規制で、またすぐ脇の河川敷に駐車場があって違反車の誘導がしやすいことから絶好の取り締まりポイントになっている。
GWは絶好の稼ぎ時で、県内の主要道では連日昼夜を問わず実施しているのでご注意を。

時計台から保田集落を抜けて登山口へ。
DSCN3148_2018050609553755b.jpg

今日はガード(中部縦貫道)の手前に駐車(10:51)
DSCN3149_20180506095538326.jpg
ヤマシャク目当てなのか、県外ナンバーも停まっていた。

ウザい虫が予想されるので、たっぷりハッカ水をふりかけてハイク開始(10:56)
DSCN3150_20180506095540961.jpg
ここからも純白の白山が遥拝できた。

登山口に続く林道に見慣れない新しい林道が作られていた。
DSCN3151_201805060955579b7.jpg
どこに続くのだろう? そのうちコウちゃんさんが偵察してくれるだろうが(笑)

登山口付近の駐車スペースには2台駐車していたが、どうも山菜目当てのような感じ。
DSCN3152_20180506095558903.jpg
なお山菜目当ての入山は禁止されているのでご注意を。

11:12 保田経ヶ岳登山口(標高約227m)
DSCN3153_20180506095600fa1.jpg

登山道(巡視路)には沢水が流入していて、ぬかるむ場所も。
DSCN3154.jpg

トキワイカリソウ(常盤碇草)
DSCN3155_20180506095603a60.jpg
メギ科イカリソウ属 の多年草。

ニリンソウ(二輪草)
DSCN3158_20180506095643995.jpg
キンポウゲ科イチリンソウ属の多年草。

既にピークを過ぎたのか、群生地にもチラホラ。
DSCN3159_20180506095644fb4.jpg

シャガ(射干)
DSCN3160_2018050609564567f.jpg
アヤメ科アヤメ属の多年草。

豪雪の影響なのか最初の渡渉個所には大きな倒木
DSCN3164.jpg

ちょうどいい丸太橋代わりだが、通行は慎重に。
DSCN3213_20180506100007db8.jpg
0.1トンでも折れなかった(笑)

今年は特に倒木が目立つ。
DSCN3167_20180506095712f82.jpg

沢の水量も多く、渡渉の際は慎重に。
DSCN3168_20180506095713129.jpg
中途半端に石に乗ると滑り易くかえって転倒する恐れもあるので、思い切って靴を濡らす覚悟で渡渉する方がベター。

11:46 巡視路分岐
DSCN3169.jpg
保田経へは直進。

最初の急登をよたよた登っていく。
DSCN3170_20180506095716b15.jpg

最後の渡渉で対岸へ。
DSCN3171.jpg
ここまで大小約10箇所渡渉します。

登山道を塞ぐ倒木が3連荘
DSCN3172_201805060957401a4.jpg
跨いだりくぐったりと、さながらフィールドアスレチック状態。

12:28 第1鉄塔(№153)(標高約520m)
DSCN3173_20180506095741adf.jpg
暑さのせいか、登山口から1時間16分。

群生地には20人近い大グループがいたので、ヤマシャクは帰りに見ることに。
DSCN3175.jpg

ヤマルリソウ(山瑠璃草)
DSCN3176_20180506095746b59.jpg
ムラサキ科ルリソウ属の多年草。

エンレイソウ(延齢草)
DSCN3178.jpg
ユリ科エンレイソウ属の多年草。

キクザキイチゲ(菊咲一華)
DSCN3180_20180506095814340.jpg
キンポウゲ科イチリンソウ属の多年草。

ミヤマカタバミ(深山片喰)
DSCN3182_20180506095815d85.jpg
カタバミ科カタバミ属の多年草。

13:26 第2鉄塔(№154)(標高約730m)
DSCN3183_201805060958176d3.jpg
登山口から2時間14分と前回(2h12m)とほぼ同じ。

今日は春霞もなく、奥越の山々が一望。
DSCN3187_201805060958391c6.jpg

先日の雷雨のせいか、白山は心なしか雪化粧が増えた感じ。
DSCN3197_20180506095908017.jpg

経ヶ岳(1625m)の山頂部はだいぶ雪解けが進んでいるようだ。
DSCN3198_20180506095909f30.jpg

日本百名山の荒島岳(1523m)
DSCN3199_20180506095911d27.jpg

福井県三大急登筆頭みつまた山(1060m)
DSCN3186_20180506095838562.jpg
また登ろうかな?(ウソ)

先日登った飯降山(884m)
DSCN3184_201805060958181bc.jpg

勝山市街をスーム。
DSCN3201_201805060959126cd.jpg
コウちゃんがサボっているのが見えた(ウソ)

眺望をひとり占めしながら、山めしタイム
DSCN3191_2018050609584112d.jpg

某ステーキ店監修のビーフガーリックピラフ
DSCN3192_2018050609584273d.jpg
がっつり600gありますがなにか。

冷たいじゃがいもスープ(ビシソワーズ)と一緒にいただきます。
DSCN3195_2018050609584404d.jpg

大きなビーフがゴロゴロはいっており、ガーリックが効いていてビアによく合う。
DSCN3196.jpg

今回も眺望のない山頂にはいかず、下山開始(14:20)
DSCN3202_20180506095934930.jpg
下りも花たちを愛でながら降りていこう。

キンキマメザクラ(近畿豆桜)
DSCN3203_20180506095936c9f.jpg

ショウジョウバカマ(猩々袴)
DSCN3204_20180506095937d72.jpg
メランチウム科ショウジョウバカマ属の多年草。

ガマズミ(莢蒾)
DSCN3212_2018050610000684a.jpg
レンプクソウ科ガマズミ属の落葉低木。

ヤマシャクヤク(山芍薬)
DSCN3209_201805061000031ac.jpg
ボタン科ボタン属の多年草。準絶滅危惧(NT)種

当たり年だった昨年と比べ、今年は平年並
DSCN3211_20180506100004acb.jpg
下の群生地はほぼ終盤で、週明けの雨で強制終了の見込み。

ただし上の群生地には蕾がいくつかあったので、もうしばらくは楽しめそう。
DSCN3206_20180506095939fbd.jpg

15:41 保田経ヶ岳登山口(標高約227m)
DSCN3214_20180506100009e02.jpg
下りは1時間21分。

今年もヤマシャクに出会うことができた。
DSCN3215_201805061000252c0.jpg


やっぱり、山っていいね!

保田経ヶ岳(第2鉄塔)
標高差503m
登り 2時間14分、下り 1時間21分、TOTAL 4時間53分
今年1回目・通算5回目
出会った人 30人ぐらい 出会った動物 なし
2018年:27座目


☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Share

Comments 4

higurasi-y  

ご迷惑掛けました

higurasi-y(ヤマレコネーム)と申します。
昨日、団体ですれ違ったグループのCLをしていました。
保田経ヶ岳の登山道、お花、眺望に惚れ込み3年連続歩いています。
今回は山の会のメンバーにも楽しんで頂くたく愛知県から大勢で歩きに来ました。
幸い天気も良く、ヤマシャクヤクも咲いていて3年間の中では一番良かったです。
昨日すれ違った際よたよた歩きのよっしーさんかなと思いましたが、声をかけませんでした。
今後もよたよた歩きを覗き見したいと思います。
昨日は勝山市保田の素晴らしい静かな里山を騒がして申し訳ありませんでした。
では、またお邪魔します。

2018/05/06 (Sun) 19:29 | EDIT | REPLY |   

よっし~  

Re: ご迷惑掛けました

higurasi-yさん はじめまして
コメントありがとうございます。

あの団体さんの方だったんですか。
はるばる辺鄙な福井までお越し下さいまして恐縮です。
保田経であれほどの団体さんを見るのは珍しいので、さすがに驚きました。
今年は昨年ほどの咲き具合ではなかったんですが、ヤマシャクが見られて良かったですね。
またどこかのお山で。

2018/05/07 (Mon) 10:58 | EDIT | REPLY |   

コウちゃん  

サボって入ます

取あえず、ヤマシャクの最初の蕾をアップしておけば
それを参考に登ってくれるだろうとサボっていました。
やはり最初に食いついたのはNeNeさんでしたよ笑

僕はもう今年はヤマシャクを見に行きませんが
昨年無かった新しい林道偵察しろとの事なのですが
まだあまり伸びてなさそうなので秋にでも見て来ますね。

2018/05/08 (Tue) 23:23 | EDIT | REPLY |   

よっし~  

Re: サボって入ます

コウちゃんさん こんにちは

コウちゃんさんのレポで、GW明けが良いと判断し、この日に登ってきました。
翌日から雨だったので、本当にベストタイミングで登ることができ、とても助かりました。
今年は豪雪のせいなのか、山腹のイカリソウやニリンソウは終盤で、ヤマシャクと微妙に時期がずれているような具合でした。

あの林道探検、コウちゃんさんぐらいしかできないと思いますので、是非お願いします(笑)

2018/05/09 (Wed) 10:45 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply(コメントをどうぞ)※認証後に表示されます

文殊山 (222)
二上コース (118)
二上コース(裏・旧道) (28)
大村コース (9)
角原コース (17)
半田・鉾ヶ崎コース (2)
帆谷コース (3)
西袋コース (3)
大正寺コース (6)
南井コース (3)
四方谷コース (8)
橋立(酒清水)コース (2)
北山コース (2)
徳尾コース (1)
青葉台コース (2)
文殊やまのぼり大会 (3)
花火を眺める会 (6)
熊遭遇! (3)
ナイトハイク (1)
奉仕活動 (1)
MAP・他 (4)
白山 (47)
別山 (4)
白山釈迦岳 (1)
福井県の山(奥越) (60)
荒島岳 (5)
経ヶ岳 (5)
三ノ峰 (4)
銀杏峰 (6)
取立山 (4)
赤兎山 (4)
越前甲 (2)
大師山 (2)
飯降山 (3)
保田経ヶ岳 (5)
バンビライン (6)
天子山 (6)
福井県の山(福井・坂井) (47)
浄法寺山・丈競山 (4)
吉野ヶ岳 (2)
大佛寺山 (2)
下市山 (4)
城山(じょうやま) (10)
三峯城山 (3)
一乗城山 (3)
二本松山 (2)
鷹取山 (3)
福井県の山(南越) (86)
日野山 (13)
鬼ヶ岳 (21)
三床山 (8)
ホノケ山 (4)
三里山 (3)
蛇ヶ獄 (2)
権現山 (3)
乙坂山 (2)
越知山 (3)
夜叉ヶ池 (2)
冠山・金草岳 (3)
妙法寺山 (2)
福井県の山(嶺南) (20)
野坂岳 (4)
岩籠山 (2)
西方ヶ岳・蠑螺ヶ岳 (2)
石川県の山 (21)
富士写ヶ岳 (3)
火燈山・小倉谷山 (3)
医王山 (3)
鞍掛山 (7)
新潟県の山 (4)
福島県の山 (9)
東京都の山 (1)
長野県の山 (5)
滋賀県の山 (21)
伊吹山 (4)
霊仙山 (2)
賤ヶ岳 (3)
岐阜県の山 (18)
舟伏山 (3)
金華山 (3)
愛知県の山 (1)
京都府の山 (6)
奈良県の山 (4)
大阪府の山 (3)
兵庫県の山 (2)
三重県の山 (4)
鳥取県の山 (3)
島根県の山 (2)
岡山県の山 (2)
四国の山 (3)
北アルプス (56)
槍ヶ岳 (7)
双六岳・三俣蓮華岳 (7)
笠ヶ岳 (5)
燕岳 (5)
常念岳 (3)
湯俣温泉 (3)
焼岳 (1)
御嶽山 (1)
立山 (4)
剱岳 (9)
大日岳 (1)
阿曽原温泉 (5)
白馬岳 (5)
中央アルプス (3)
木曽駒ヶ岳 (3)
南アルプス (6)
北岳 (6)
八ヶ岳 (6)
ウオーキング・マーチ (9)
お遍路 (16)
山行インデックス (10)
山めし・山ごはん (79)
麓の山めし (25)
道具 (13)
山百(百均)グッズ (4)
B級グルメ (97)
福井のおすすめスポット (10)
石川のおすすめスポット (2)
滋賀のおすすめスポット (1)
岐阜のおすすめスポット (1)
長野のおすすめスポット (1)
東京のおすすめスポット (2)
京都のおすすめスポット (3)
兵庫のおすすめスポット (1)
岡山のおすすめスポット (2)
島根のおすすめスポット (1)
おすすめ温泉 (1)
旅 (3)
日常 (8)
山雑記 (10)
青春の想い出の曲 (11)
よっし~のコレクション (3)
よもやま話 (2)
未分類 (0)