愛のパワースポット 八重垣神社

author photo

Byよっし~

月山富田城を降りた後、R432で松江市八雲町へ。
DSCN2692_201804231046500f5.jpg
既に17時30分を回っているが、もう1箇所パワースポットへ。
 
八重垣神社
DSCN2693.jpg
素盞嗚尊(すさのおのみこと)と櫛稲田姫(くしなだひめ)の故事から、縁結びの神社として信仰を集める。学生時代にドライブデートでこの神社に訪れる予定だったのだが、当日のアクシデント発生で中止となった苦い思い出がある(笑)

神社の前にある夫婦椿(連理玉椿)
DSCN2711_20180423104746a32.jpg

櫛稲田姫が植えられた二本の椿の枝が芽吹いて、連理の木になったと謂われる。
DSCN2712_20180423104807a0e.jpg

愛の象徴とされ、あの資生堂のCIマークに描かれているのもこの連理の玉椿。
shiseido.jpg

入口付近にある狛犬
DSCN2697_20180423104655a81.jpg
一般的な唐獅子とは違い、だいぶスリムな感じ。風化が激しいのではっきりは分からなかった。

拝殿
DSCN2698.jpg
主祭神は素盞嗚尊櫛稲田姫で、大己貴命や青幡佐久佐日古命も祀られている。

素盞嗚尊が八岐大蛇を退治した後に、櫛稲田姫との愛の巣を作った際に詠んだ歌で、
DSCN2699_20180423104716d5c.jpg
日本最古の和歌とされる。

 八雲立つ 出雲八重垣 妻込みに 八重垣造る 其の八重垣を
 (解釈)
出雲の地に新婚の宮を作ろうとすると、雲が幾重にも立ちのぼって八重垣を作るようだ。我々夫婦の住む八重垣、その八重垣の見事なことよ 

一般的には櫛稲田姫との新たな生活を始める喜びの歌だとされるが、別の解釈もあり、
 (解釈)雲が湧き立つ出雲の幾重にもめぐらした垣根。妻を籠らせるために八重の垣を作る、その美しい"八重垣" を 
これだと、「キレイな新妻の貞操を守るために、八重の垣根を厳重に巡らしちゃうよ!」
という、チョッとヤキモチ焼きな感じの意になってしまう(笑)

境内にも夫婦椿がある。
DSCN2700_20180423104718ba8.jpg

これは乙女椿と称される。
DSCN2701_20180423104719ba5.jpg
櫛稲田姫の霊力のせいなのか、例え木が枯れても、また別の連理の椿が生えてくるそうだ。

古代結婚式発祥の地の看板。
DSCN2702_2018042310472061a.jpg
そのせいか、結婚式場や結婚相談所などが建っていた。

パワースポットの鏡の池のある佐久佐女の森へ。
DSCN2704_20180423104722eed.jpg

こちらは子宝椿と呼ばれる夫婦椿。
DSCN2705_20180423104740258.jpg
ここは古代の秘宝館か!?(笑)

鏡の池
DSCN2707_2018042310474106f.jpg
伝承では、櫛稲田姫が八岐大蛇から身を隠している際に、鏡のようにこの池に自分の姿を映したとされる。

ここで行われるのが良縁占い(銭占い)
DSCN2709_20180423104743ac4.jpg
社務所で購入した占い用の半紙をこの池に浮かべて、その上に10円玉か100円玉を乗せる。
早く沈めば早く縁付き、遠くで沈めば遠方との縁があるとされるそうだ。
社務所が終了(17:30)していたので、1万円札に500円玉を浮かべて占いました(大ウソ)

天鏡神社
DSCN2710_20180423104744f50.jpg
櫛稲田姫を祀っている。

元防衛大臣のこの方ではありません(笑)
inada.png

八重垣神社を後にし、夕暮れの宍道湖を望みながらR9を西進。
DSCN2715_2018042310480893a.jpg

ちょうど、TWILIGHT EXPRESS 瑞風(みずかぜ)とすれ違う。
DSCN2716.jpg
山陰本線の下関~大阪間を1泊2日で走る周遊型特別寝台列車で、1編成34人限定の完全予約制。一番安いロイヤルシングル(1室2名)でも1人280,000円。

また宍道湖すれすれに飛ぶ飛行機にビックリ!
DSCN2718tt.jpg
ちょうどこの先の出雲縁結び空港に着陸するところのようだ。

余談だが、中国地方には鳥取砂丘コナン空港米子鬼太郎空港岡山桃太郎空港など、ふざけた、地元色のあるネーミング(愛称)の空港が多い。

一方北陸は小松空港や福井空港など、地名だけの味気ないモノも少なくない。
小松は”加賀百万石空港”が相応しそうだが、小松の名が無くなることへの抵抗もあるようで、実現には至っていない。
福井空港は将来もし定期便が再開されたら、所在地春江出身の高橋愛さんに因んで、さしずめ”福井モー娘。空港”になるのかな?(笑)

宍道湖に沈む夕日
DSCN2719_2018042310481347a.jpg

松江市のスーパーで買い出し。
DSCN2720_20180423104830389.jpg

今宵の宿は出雲市多岐町の道の駅キララ多岐
DSCN2721_20180423104831ead.jpg
ここは館内が深夜も開放されているので、野宿のチャリダーやライダーも多い。

明日の好天を期待しながら、ここで車中泊。
DSCN2723_2018042310483356c.jpg
2日目に続く・・・

やっぱり、神社っていいね!

☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
スポンサーサイト
Share

Comments 0

Leave a reply(コメントをどうぞ)※認証後に表示されます

文殊山 (226)
二上コース (121)
二上コース(裏・旧道) (28)
大村コース (9)
角原コース (17)
半田・鉾ヶ崎コース (2)
帆谷コース (3)
西袋コース (3)
大正寺コース (7)
南井コース (3)
四方谷コース (8)
橋立(酒清水)コース (2)
北山コース (2)
徳尾コース (1)
青葉台コース (2)
文殊やまのぼり大会 (3)
花火を眺める会 (6)
熊遭遇! (3)
ナイトハイク (1)
奉仕活動 (1)
MAP・他 (4)
白山 (47)
別山 (4)
白山釈迦岳 (1)
福井県の山(奥越) (61)
荒島岳 (5)
経ヶ岳 (6)
三ノ峰 (4)
銀杏峰 (6)
取立山 (4)
赤兎山 (4)
越前甲 (2)
大師山 (2)
飯降山 (3)
保田経ヶ岳 (5)
バンビライン (6)
天子山 (6)
福井県の山(福井・坂井) (47)
浄法寺山・丈競山 (4)
吉野ヶ岳 (2)
大佛寺山 (2)
下市山 (4)
城山(じょうやま) (10)
三峯城山 (3)
一乗城山 (3)
二本松山 (2)
鷹取山 (3)
福井県の山(南越) (87)
日野山 (13)
鬼ヶ岳 (22)
三床山 (8)
ホノケ山 (4)
三里山 (3)
蛇ヶ獄 (2)
権現山 (3)
乙坂山 (2)
越知山 (3)
夜叉ヶ池 (2)
冠山・金草岳 (3)
妙法寺山 (2)
福井県の山(嶺南) (20)
野坂岳 (4)
岩籠山 (2)
西方ヶ岳・蠑螺ヶ岳 (2)
石川県の山 (21)
富士写ヶ岳 (3)
火燈山・小倉谷山 (3)
医王山 (3)
鞍掛山 (7)
新潟県の山 (4)
福島県の山 (9)
東京都の山 (1)
長野県の山 (5)
滋賀県の山 (21)
伊吹山 (4)
霊仙山 (2)
賤ヶ岳 (3)
岐阜県の山 (18)
舟伏山 (3)
金華山 (3)
愛知県の山 (1)
京都府の山 (6)
奈良県の山 (4)
大阪府の山 (3)
兵庫県の山 (2)
三重県の山 (4)
鳥取県の山 (3)
島根県の山 (2)
岡山県の山 (2)
四国の山 (3)
北アルプス (64)
槍ヶ岳 (7)
双六岳・三俣蓮華岳 (7)
笠ヶ岳 (5)
燕岳 (5)
常念岳 (3)
徳本峠 (5)
湯俣温泉 (3)
焼岳 (1)
御嶽山 (1)
立山 (4)
剱岳 (9)
大日岳 (1)
阿曽原温泉 (5)
白馬岳 (5)
太郎兵衛平 (3)
中央アルプス (3)
木曽駒ヶ岳 (3)
南アルプス (6)
北岳 (6)
八ヶ岳 (6)
ウオーキング・マーチ (9)
お遍路 (16)
山行インデックス (10)
山めし・山ごはん (80)
麓の山めし (27)
道具 (14)
山百(百均)グッズ (4)
B級グルメ (97)
福井のおすすめスポット (10)
石川のおすすめスポット (2)
滋賀のおすすめスポット (1)
岐阜のおすすめスポット (1)
長野のおすすめスポット (1)
東京のおすすめスポット (2)
京都のおすすめスポット (3)
兵庫のおすすめスポット (1)
岡山のおすすめスポット (2)
島根のおすすめスポット (1)
おすすめ温泉 (1)
旅 (3)
日常 (8)
山雑記 (11)
青春の想い出の曲 (12)
よっし~のコレクション (3)
よもやま話 (2)
未分類 (0)