吉備路探訪③ 桃太郎伝説の地

author photo

Byよっし~

岡山ブルーラインR2を経て岡山市に入る。
明日登る犬墓山鬼城山にも少なからず関係がありそうなこのスポットへ。

吉備津彦神社
DSCN1314_2018031119122129d.jpg
岡山市の北西部、備前国備中国を隔てる吉備の中山の北東麓にある神社で、備前国一宮
桃太郎伝説として有名な吉備津彦命(きびつひこのみこと)を祀っている。
 
元々は吉備の中山北西麓にある吉備津神社吉備国総鎮守だったが、
DSCN1316_20180311191222611.jpg
大化の改新後の令制国整備により、吉備国が備前国備中国備後国の3国に分離。
これに伴い、吉備津彦神社が備前国一宮、吉備津神社は備中国一宮となる。

拝殿
DSCN1321_20180311191244adc.jpg
主祭神の吉備津彦命(古事記では大吉備津日子命)は第7代孝霊天皇の皇子で、四道将軍の1人として弟(子という説も)の稚武彦命(若日子建吉備津日子命)と共に山陽道に派遣され、吉備国を平定
彼らの子孫が吉備氏となり、ヤマト王権を支える有力豪族になったとされる。
ちなみに吉備津彦命の姉とされるのが、以前訪れた箸墓古墳の被葬者で、個人的には卑弥呼或いは天照大御神ではないかと思っている倭迹迹日百襲姫命(やまとととひももそひめのみこと)

縁起では吉備津彦命が吉備平定の際、この地で勢力を奮っていた温羅(うら)というを、犬飼健(いぬかいたける)・楽々森彦(ささもりひこ)・留玉臣(とめたまおみ)という3人の家来とともに討ったとされる。

どこかで聞いたことがあるような話ですね。

ヾ(--;) なんでやねん!
monotaro.png
これはモノタロウ! 

ヾ(--;) おいおい、!
momotarodentetsu.jpg
これは桃太郎電鉄

そう、吉備津彦命たちはお伽話で有名な桃太郎伝説のモデルとされる。
10561000004.jpg

桃太郎伝説は中国から伝来した陰陽五行説が大きくかかわっているとされる。

陰陽道においては、西とされ、陰陽の境である北東(艮)南西(坤)は不安定で、鬼が出入りする方角とされる。

鬼の出入りする北東は鬼門と呼ばれ、丑と寅の境界なので、艮(うしとら)とも呼ばれる。
逆の南西は裏鬼門と呼ばれ、未と申の境界から坤(ひつじさる)とも呼ばれる。
鬼の姿が二本のツノ(丑)があり、虎の腰巻(寅)を履いているのは、この艮に関連するというのは有名ですね。

eto_momotaro2.png

また五行説では、万物は木・火・土・金・水の5種類の元素からなるとされ、それぞれの要素がお互い影響を与えあっている。
相手の要素を補い、強める影響を与える関係”相生(そうせい)”相手の要素を抑え、弱める影響を与える関係”相剋(そうこく)”と呼ばれる。

gogyou-inyou3a.png
金属製の斧や鋸は木を傷つけ切り倒す、つまり金は木に勝つことから、金剋木(ごんこくもく)の力関係にするため、桃太郎の作者はイヌ、サル、キジ金属性軍団を仲間に加えたとも言われている。
もし鬼の国がだったら、水剋火でイノシシ、ネズミ、ウシをお供にした栗太郎になったのかな?(笑)

桃太郎伝説では、人々を苦しめていた鬼たちを成敗し、力づくで財宝を奪って持ち帰ったとされるが、これらは元々盗品であり、元の持ち主に返さず自らの懐にしたのならば、立派な強盗罪遺失物等横領罪(笑)

温羅は製鉄技術(=宝)を携えて朝鮮半島からやってきた帰化人だったともいわれ、この地を支配し人々を苦しめていたことから、吉備津彦命が征討したとされるが、これは勝者の論理で、”まつろわぬモノ”を服従させていったヤマト王権側の都合のいい伝承にも取れる。

また吉備津彦命から吉備氏に繋がるストーリーも、どこか素戔男尊大国主命出雲神話に似ている。

吉備津彦命、吉備氏(吉備)素戔男尊、大国主命(出雲)
ヤマトから派遣(体の良い左遷?)高天原から追放
姉が倭迹迹日百襲姫命姉が天照大御神
温羅を征伐(製鉄技術の収奪)八岐大蛇を退治(たたら製鉄の収奪)
吉備氏の始祖国津神の始祖
有力豪族(全国有数の前方後円墳)葦原中国(順調な領国経営)
吉備氏の反乱(雄略天皇の吉備氏征討)大国主命の国譲り(天津神からの脅迫)

元々は祖を同じとするヤマト王権と並ぶ強大な地方勢力だったことを誇示することで、それを屈服させた天皇家の正統性威信を高めるべく、このような似た伝承が生まれたのかもしれない。

寒風吹きすさぶ境内の池では、留玉臣(鳥飼部)の末裔たちが泳いでいた。
DSCN1317_20180311191242db1.jpg
犬と猿は居なかった(笑)

着いた時から気になっていたたい焼きの移動販売。
DSCN1322_20180311191245ee9.jpg

冬季限定らしく、あと数日で終了ということで迷わず購入。
DSCN1323_2018031119124741f.jpg

特にチョコ(130円)が美味しかった。
DSCN1326_20180311191311895.jpg
吉備津神社(備中一宮)の前も通ったが、時間が遅いので今回はパス。

身体を暖めるべく、倉敷市の瀬戸大橋温泉やま幸(650円)へ
DSCN1328_20180311191312b02.jpg
大浴場やレストルームがあるので、ゆっくりくつろぐことができた。

吉備路探訪④ 犬墓山に続く・・・

やっぱり、神社っていいね!


☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Share

Comments 0

Leave a reply(コメントをどうぞ)※認証後に表示されます

文殊山 (216)
二上コース (116)
二上コース(裏・旧道) (27)
大村コース (9)
角原コース (15)
半田・鉾ヶ崎コース (2)
帆谷コース (3)
西袋コース (3)
大正寺コース (6)
南井コース (2)
四方谷コース (8)
橋立(酒清水)コース (2)
北山コース (2)
徳尾コース (1)
青葉台コース (2)
文殊やまのぼり大会 (3)
花火を眺める会 (6)
熊遭遇! (3)
ナイトハイク (1)
奉仕活動 (1)
MAP・他 (4)
白山 (46)
別山 (4)
白山釈迦岳 (1)
福井県の山(奥越) (58)
荒島岳 (5)
経ヶ岳 (5)
三ノ峰 (4)
銀杏峰 (6)
取立山 (4)
赤兎山 (4)
越前甲 (2)
大師山 (2)
飯降山 (2)
保田経ヶ岳 (4)
バンビライン (6)
天子山 (6)
福井県の山(福井・坂井) (47)
浄法寺山・丈競山 (4)
吉野ヶ岳 (2)
大佛寺山 (2)
下市山 (4)
城山(じょうやま) (10)
三峯城山 (3)
一乗城山 (3)
二本松山 (2)
鷹取山 (3)
福井県の山(南越) (86)
日野山 (13)
鬼ヶ岳 (21)
三床山 (8)
ホノケ山 (4)
三里山 (3)
蛇ヶ獄 (2)
権現山 (3)
乙坂山 (2)
越知山 (3)
夜叉ヶ池 (2)
冠山・金草岳 (3)
妙法寺山 (2)
福井県の山(嶺南) (18)
野坂岳 (4)
岩籠山 (2)
西方ヶ岳・蠑螺ヶ岳 (2)
石川県の山 (20)
富士写ヶ岳 (2)
火燈山・小倉谷山 (3)
医王山 (3)
鞍掛山 (7)
新潟県の山 (4)
福島県の山 (9)
東京都の山 (1)
長野県の山 (5)
滋賀県の山 (20)
伊吹山 (4)
霊仙山 (2)
賤ヶ岳 (3)
岐阜県の山 (18)
舟伏山 (3)
金華山 (3)
愛知県の山 (1)
京都府の山 (6)
奈良県の山 (4)
大阪府の山 (3)
兵庫県の山 (2)
三重県の山 (4)
鳥取県の山 (1)
岡山県の山 (2)
四国の山 (3)
北アルプス (56)
槍ヶ岳 (7)
双六岳・三俣蓮華岳 (7)
笠ヶ岳 (5)
燕岳 (5)
常念岳 (3)
湯俣温泉 (3)
焼岳 (1)
御嶽山 (1)
立山 (4)
剱岳 (9)
大日岳 (1)
阿曽原温泉 (5)
白馬岳 (5)
中央アルプス (3)
木曽駒ヶ岳 (3)
南アルプス (6)
北岳 (6)
八ヶ岳 (6)
ウオーキング・マーチ (8)
お遍路 (16)
山行インデックス (10)
山めし・山ごはん (78)
麓の山めし (19)
道具 (13)
山百(百均)グッズ (4)
B級グルメ (92)
福井のおすすめスポット (10)
石川のおすすめスポット (2)
滋賀のおすすめスポット (1)
岐阜のおすすめスポット (1)
長野のおすすめスポット (1)
東京のおすすめスポット (2)
京都のおすすめスポット (3)
兵庫のおすすめスポット (1)
岡山のおすすめスポット (2)
おすすめ温泉 (1)
日常 (8)
山雑記 (10)
青春の想い出の曲 (10)
よっし~のコレクション (2)
よもやま話 (1)
未分類 (0)