ランチバイキング中華フェア@大江戸温泉物語

author photo

Byよっし~

このところの降雪と大寒の冷え込みで、昨年発症した
”山にいくのがかったるい症候群”が再発。
「雪でお山に行けない時は、ガッツリ食べましょう!」という悪魔の囁き
に従い、久しぶりにあの店へ。

大江戸温泉物語あわら
DSCN0927_20180131104343f0c.jpg
4年前にも一度利用したことがあるが、今月から中華フェアも開催されており、
気になっていた。
 
券売機で利用券(2,980円)を購入。
DSCN0924_20180131104340477.jpg
受付でタオルと青い紙テープのリストバンドを渡される。

バイキングは11時30分からで、まだ20分ほどあるので先にお風呂へ。
DSCN0923_20180131104338d2c.jpg

庭園はよさげな感じの雪景色。
DSCN0925_20180131104341421.jpg
県民には見慣れた景色だが、県外の方や外国人にとってはなかなか見られないのだろう。

ひとっ風呂浴びて、バイキング会場のある別館7階へ。
DSCN0926_20180131104342b52.jpg

利用者は30名ほどと少なめ。
DSCN0928_20180131104442963.jpg

ここのバイキングのウリ海鮮系
DSCN0931_20180131104447061.jpg
この日はブリ、マンダイ、サーモン、イカ、甘エビなど6種類。
前回あったカニ食べ放題はやっておらず、ステーキ(成型肉)に代わっていた。

今回メインの中華フェアはと言うと、結構ショボい感じ。
DSCN0929_20180131104444e20.jpg

回鍋肉や青椒肉絲、芙蓉蟹、エビチリといった中華の定番はなく、
DSCN0930_20180131104445573.jpg
焼きそば、炒飯、唐揚げ、餃子といったお腹に溜まりやすいトラップ系が目立った。

彩りが茶色系が多いのはご愛嬌(笑)
DSCN0932_20180131104448677.jpg

がっつり食べようと思っていたのだが、お腹いっぱいでお替りはなし。
DSCN0935_20180131104505a05.jpg

そのせいなのか、窓の外はご覧のような吹雪になりました(笑)
DSCN0937_20180131104506bb9.jpg

すっかり少食になってしまった。。。
DSCN0938_20180131104508c15.jpg


大江戸温泉物語あわら

☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Share

Comments 2

雷鳥51号  

毎朝ふとんから出るのに一苦労です

よっし~さん、こんばんは。
千葉県市原市在住のダミアン・ソーンこと、雷鳥51号です。

そうですか、既に私の正体を見抜いていらっしゃったとは、さすがです。
しかし、映画とは異なり人畜無害ですので、ご安心ください。

悪魔の囁きといえば、その昔「クイズ悪魔のささやき」という番組がありましたね。
また、自分の息子を悪魔と命名したものの、役所に受理されなかった父親がいたことを思い出しました。

体調はもちろんのことですが、料理の種類や味付けなどの諸条件がすべてそろわないと、
よっし~さんでも、なかなかガッツリ食べることは難しいのかもしれませんね。
写真を拝見する限りでは結構な量に思えるのですが、多分気のせいでしょう(?)。

そして、雪中行軍お疲れさまでした。

雪に慣れている福井県の皆さんでも、雪道の運転には細心の注意が必要なのですね。
まさに間一髪の場面に遭遇されたとのこと、ご無事で何よりです。
厳寒の山中での温かい食事は、最高のご馳走だったことと思います。とても美味しそうでした。

今週後半の関東地方南部は、先週に続いて雪が降る予報ですので、今から身構えています。
1月26日(金)の千葉県市原市の最低気温は-6.2度を記録しました。
当日朝は水道管が凍り付いて水が出ず、大いに焦ったことは言うまでもありません。
水(温水)の大切さを痛感させられた、数年に一度の貴重な経験でした。

車の運転も冬の登山も、自信は大切・過信は禁物でいきたいものですね。
それでは、お山に行っても行けなくても、ガッツリ食べましょう!(何でやねん!)

2018/01/31 (Wed) 21:35 | EDIT | REPLY |   

よっし~  

Re: 毎朝ふとんから出るのに一苦労です

雷鳥51号さん改め悪魔の子ダミアンさん こんにちは(笑)

悪魔の囁きに従い、ガッツリ食べようと吹雪の中、勇んで出かけていったんですが、返り討ちに遭いました。
以前ならお替りで同じ量ぐらいへっちゃらだったんですが、すっかり胃が縮んだのかお替りできませんでした。
やはり年々食が細くなってきました(悲)

火曜日の朝は濡れたアイスバーンがあちこちにあって、本当によく滑りました。
交差点でゆっくりブレーキングする際も、止まる寸前にお尻がツーっと振れる有様で、
スピードがあると絶対止まれない状況でした。
私の場合、朝一の運転の際、道幅の広くて障害物や対向車がいないところで、
ワザと強めにブレーキをかけて、どれぐらい滑るか確かめています。
自車の滑り具合を知ることで、その日の制動距離の長短を知ることができ、
マージンのある運転が可能となるからです。


明日金曜日は関東でもまた雪が降るようですね。
今回北陸は雨で、先日のようには降らないようですが、
山に行けない場合、またがっつり食べようかな?(笑)

2018/02/01 (Thu) 10:21 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply(コメントをどうぞ)※認証後に表示されます

文殊山 (220)
二上コース (117)
二上コース(裏・旧道) (28)
大村コース (9)
角原コース (16)
半田・鉾ヶ崎コース (2)
帆谷コース (3)
西袋コース (3)
大正寺コース (6)
南井コース (3)
四方谷コース (8)
橋立(酒清水)コース (2)
北山コース (2)
徳尾コース (1)
青葉台コース (2)
文殊やまのぼり大会 (3)
花火を眺める会 (6)
熊遭遇! (3)
ナイトハイク (1)
奉仕活動 (1)
MAP・他 (4)
白山 (46)
別山 (4)
白山釈迦岳 (1)
福井県の山(奥越) (60)
荒島岳 (5)
経ヶ岳 (5)
三ノ峰 (4)
銀杏峰 (6)
取立山 (4)
赤兎山 (4)
越前甲 (2)
大師山 (2)
飯降山 (3)
保田経ヶ岳 (5)
バンビライン (6)
天子山 (6)
福井県の山(福井・坂井) (47)
浄法寺山・丈競山 (4)
吉野ヶ岳 (2)
大佛寺山 (2)
下市山 (4)
城山(じょうやま) (10)
三峯城山 (3)
一乗城山 (3)
二本松山 (2)
鷹取山 (3)
福井県の山(南越) (86)
日野山 (13)
鬼ヶ岳 (21)
三床山 (8)
ホノケ山 (4)
三里山 (3)
蛇ヶ獄 (2)
権現山 (3)
乙坂山 (2)
越知山 (3)
夜叉ヶ池 (2)
冠山・金草岳 (3)
妙法寺山 (2)
福井県の山(嶺南) (20)
野坂岳 (4)
岩籠山 (2)
西方ヶ岳・蠑螺ヶ岳 (2)
石川県の山 (21)
富士写ヶ岳 (3)
火燈山・小倉谷山 (3)
医王山 (3)
鞍掛山 (7)
新潟県の山 (4)
福島県の山 (9)
東京都の山 (1)
長野県の山 (5)
滋賀県の山 (21)
伊吹山 (4)
霊仙山 (2)
賤ヶ岳 (3)
岐阜県の山 (18)
舟伏山 (3)
金華山 (3)
愛知県の山 (1)
京都府の山 (6)
奈良県の山 (4)
大阪府の山 (3)
兵庫県の山 (2)
三重県の山 (4)
鳥取県の山 (3)
島根県の山 (2)
岡山県の山 (2)
四国の山 (3)
北アルプス (56)
槍ヶ岳 (7)
双六岳・三俣蓮華岳 (7)
笠ヶ岳 (5)
燕岳 (5)
常念岳 (3)
湯俣温泉 (3)
焼岳 (1)
御嶽山 (1)
立山 (4)
剱岳 (9)
大日岳 (1)
阿曽原温泉 (5)
白馬岳 (5)
中央アルプス (3)
木曽駒ヶ岳 (3)
南アルプス (6)
北岳 (6)
八ヶ岳 (6)
ウオーキング・マーチ (9)
お遍路 (16)
山行インデックス (10)
山めし・山ごはん (79)
麓の山めし (22)
道具 (13)
山百(百均)グッズ (4)
B級グルメ (97)
福井のおすすめスポット (10)
石川のおすすめスポット (2)
滋賀のおすすめスポット (1)
岐阜のおすすめスポット (1)
長野のおすすめスポット (1)
東京のおすすめスポット (2)
京都のおすすめスポット (3)
兵庫のおすすめスポット (1)
岡山のおすすめスポット (2)
島根のおすすめスポット (1)
おすすめ温泉 (1)
日常 (8)
山雑記 (10)
青春の想い出の曲 (11)
よっし~のコレクション (3)
よもやま話 (2)
未分類 (0)