孤高の山 笠ヶ岳(2898m)1日目 ②遥かなる笠ヶ岳

author photo

Byよっし~

2017年9月8日(金) 雨のち曇り

ヘタレな私が挑んだ北アルプス三大急登の笠新道
ここまでのハイクの様子はコチラ
孤高の山 笠ヶ岳(2898m)1日目 ①鬼の笠新

12:49 杓子平(標高約2453m)
CIMG2623_201709111346347d6.jpg
既にゆるゆるのタイムスケジュールから1時間遅れという情けない亀足ぶり。
亀足倍率は1.5倍にするべきだった(笑)
それにしても”鬼の笠新”の異名を持つだけあって、本当にキツかった。
小屋泊まり装備でこのツラさなので、テン泊装備だと途中でリタイアしたかも(汗)

この先笠ヶ岳山荘までは残り約4km、標高差約350m
標準CTは2時間40分(休憩含まず)だが、亀足倍率での目標CTは約4時間
このままのペースで進むと、山荘到着は17時になってしまう。
2人以下の場合、予約不要とあったので今日の宿はまだ予約しておらず、
宿泊はなんとかなっても、遅着だと夕食は不可の恐れもありうる。
そこで携帯で山荘に連絡し、遅着(17:00)する旨を伝えて予約する。
 
天気が良ければ秀麗な笠ヶ岳が見られるはずなのだが、相変わらず一面のガス。
CIMG2624_20170911134632617.jpg

本来ならここで昼食にする予定だったが、時間が惜しいので行動食を頬張り出発(13:00)
CIMG2625_20170911134639da7.jpg

しばらくは草原の中をトラバースするボーナスステージ
CIMG2628_20170911223225ec3.jpg
ずっとこんな感じだといいのに(笑)

少しガスが取れてきた感じ。
CIMG2626_20170911134641cfa.jpg

至るところにチングルマの綿毛。
CIMG2630.jpg

他にも野草が咲いていたが、無駄な体力と時間を使わないようにパス。
CIMG2635_20170911223246adc.jpg
帰りにゆっくり撮影することにしよう。

ボーナスステージが終わると、稜線までのガレ場登りとなる(13:30)
CIMG2639_20170911223327c62.jpg

この付近でけたたましく携帯が鳴る(13:39)
CIMG2640_2017091122360018c.jpg
会社からの電話で、仕事上の段取りでしばし時間を取られる。
携帯が繋がるのも善し悪しだな(笑)

あれが稜線か?
CIMG2642_20170911223335d40.jpg

この付近から今朝道を譲った日帰りハイカーとすれ違い始める(13:54)
CIMG2643_20170911223339648.jpg
もう下山ですか!?(笑)

稜線とおもっていた岩の先にも白いペンキでルートがマーキングされている(汗)
CIMG2644_20170911223343dee.jpg

この付近で再び会社から入電(14:27)
CIMG2645_20170911225737201.jpg
休暇中の段取りは全てメモに残しておいたのに・・・ 電源切ろうかな?(笑)

時折出会う下山者以外、誰もいない登山道。
CIMG2646_201709112257384e5.jpg
せめて踊り子さん(ライチョウ)が出てきてくれるといいのだが。。。

今度こそ稜線だよね? 誰かそう言って!(笑)
CIMG2647_20170911225736951.jpg

まだ先がありました Orz
CIMG2648_201709112257429ed.jpg

15:07 笠新道分岐(抜戸岳経由)(標高約2775m)
CIMG2649.jpg
杓子平から2時間7分。2度も電話で足を止められたが、この区間はほぼ目標CT通り。
ここから10分ほどで抜戸岳(2812m)に行けるようだが、パス。

まだ登るんですか!?(笑)
CIMG2650_201709112258217be.jpg

稜線直前で最後の小休止(15:10)
CIMG2651_20170911230013143.jpg
ここからも抜戸岳山頂に行けるようだ。

ようやく稜線(標高約2795m)に到達(15:22)
CIMG2652_20170911225830fe0.jpg

稜線から西側のガスは取れていたが、笠ヶ岳は相変わらずガスの中。
CIMG2653_20170911225833be2.jpg

15:26 笠新道分岐(分岐指導標)(標高約2780m)
CIMG2655_20170911230019cab.jpg
稜線から西側に少し下ったところにあり、こちらは抜戸岳をトラバースしている。

分岐から山荘までは約2.3km、標準CTは1時間10分。
CIMG2657_201709112344094b7.jpg

多少アップダウンがあるが、山荘(標高約2810m)まではなだらかな稜線歩き。
CIMG2659_20170911234417ca8.jpg

あのうっすら見える山影が笠ヶ岳か?
CIMG2660_20170911234419fcb.jpg

前方に大岩が見えてきた。
CIMG2661_201709112344146af.jpg

16:07 抜戸岩(標高約2700m)
CIMG2662.jpg
スパっと切れた大岩の中を通過するが、危険箇所は特になし。

どんどんガスが取れてきているようだ。
CIMG2664_201709112345147b9.jpg

左下に見える平坦な場所が播隆平
CIMG2665_20170911234525fba.jpg
笠ヶ岳再興や槍ヶ岳開山で有名な播隆上人に因む。

ここから山荘まで最後のひと登りが待っている(16:19)
CIMG2666_20170911234522b9d.jpg

笠ヶ岳山荘と小笠(こかさ)が眼前に見えてきた付近で携帯が鳴る。
CIMG2667_20170912000600848.jpg
「もしもし、よたよたさんですか? こちら笠ヶ岳山荘です。
今どちら辺りでしょうか?」


小屋番の方が心配されて電話してこられた。ご心配をおかけしてすみません。

”ガンバ”とペイントされた岩が見えてきた(16:38)
CIMG2668_20170912000622e16.jpg

すっかりガスが取れ、笠ヶ岳が全貌を現す。
CIMG2670_20170912000617c19.jpg

テント場に差し掛かる(16:41)
CIMG2672_20170912000629077.jpg
山荘から15分ほど降りた場所にあり、水場やトイレは山荘まで行かないとならない。

”ガンバレ あと一息”
CIMG2673_2017091200062551b.jpg
ありがとうございます。ガンバリます(笑)

山荘がすぐそこに見えているにもかかわらず、なかなか近づかない。
CIMG2674_20170912000712f6e.jpg

16:53 笠ヶ岳山荘(標高約2810m)
CIMG2675_20170912000723897.jpg
ついたー!!
小屋前に居たハイカーたちから、ねぎらいの言葉と拍手が沸き起こる(笑)
新穂高出発(4:53)から12時間
おそらく今日の小屋泊まりで一番最初に出発したハズなのに、一番最後に到着。
本当に情けない・・・


孤高の山 笠ヶ岳(2898m)1日目 ③ご褒美の絶景に続く・・・


(ここまでの行程)
12:49杓子平(小休止)13:00
15:07笠新道分岐(抜戸岳経由)
15:10(小休止)15:18
15:22笠新道分岐(分岐指導標)
16:07抜戸岩
16:53笠ヶ岳山荘


やっぱり、山っていいね!


☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Share

Comments 0

Leave a reply(コメントをどうぞ)※認証後に表示されます

文殊山 (211)
二上コース (114)
二上コース(裏・旧道) (27)
大村コース (8)
角原コース (14)
半田・鉾ヶ崎コース (2)
帆谷コース (3)
西袋コース (3)
大正寺コース (6)
南井コース (2)
四方谷コース (7)
橋立(酒清水)コース (2)
北山コース (2)
徳尾コース (1)
青葉台コース (2)
文殊やまのぼり大会 (3)
花火を眺める会 (6)
熊遭遇! (3)
ナイトハイク (1)
奉仕活動 (1)
MAP・他 (4)
白山 (46)
別山 (4)
白山釈迦岳 (1)
福井県の山(奥越) (57)
荒島岳 (5)
経ヶ岳 (5)
三ノ峰 (4)
銀杏峰 (6)
取立山 (4)
赤兎山 (4)
越前甲 (2)
大師山 (2)
飯降山 (2)
保田経ヶ岳 (4)
バンビライン (6)
天子山 (5)
福井県の山(福井・坂井) (46)
浄法寺山・丈競山 (4)
吉野ヶ岳 (2)
大佛寺山 (2)
下市山 (4)
城山(じょうやま) (9)
三峯城山 (3)
一乗城山 (3)
二本松山 (2)
鷹取山 (3)
福井県の山(南越) (80)
日野山 (12)
鬼ヶ岳 (20)
三床山 (7)
ホノケ山 (4)
三里山 (2)
蛇ヶ獄 (2)
権現山 (2)
乙坂山 (2)
越知山 (3)
夜叉ヶ池 (2)
冠山・金草岳 (3)
福井県の山(嶺南) (18)
野坂岳 (4)
岩籠山 (2)
西方ヶ岳・蠑螺ヶ岳 (2)
石川県の山 (19)
富士写ヶ岳 (2)
火燈山・小倉谷山 (3)
医王山 (3)
鞍掛山 (6)
新潟県の山 (4)
福島県の山 (9)
東京都の山 (1)
長野県の山 (5)
滋賀県の山 (20)
伊吹山 (4)
霊仙山 (2)
賤ヶ岳 (3)
岐阜県の山 (18)
舟伏山 (3)
金華山 (3)
愛知県の山 (1)
京都府の山 (5)
奈良県の山 (4)
大阪府の山 (1)
兵庫県の山 (2)
三重県の山 (4)
鳥取県の山 (1)
四国の山 (3)
北アルプス (56)
槍ヶ岳 (7)
双六岳・三俣蓮華岳 (7)
笠ヶ岳 (5)
燕岳 (5)
常念岳 (3)
湯俣温泉 (3)
焼岳 (1)
御嶽山 (1)
立山 (4)
剱岳 (9)
大日岳 (1)
阿曽原温泉 (5)
白馬岳 (5)
中央アルプス (3)
木曽駒ヶ岳 (3)
南アルプス (6)
北岳 (6)
八ヶ岳 (6)
ウオーキング・マーチ (8)
お遍路 (16)
山行インデックス (8)
山めし・山ごはん (78)
麓の山めし (19)
道具 (13)
山百(百均)グッズ (4)
B級グルメ (88)
福井のおすすめスポット (10)
石川のおすすめスポット (2)
滋賀のおすすめスポット (1)
岐阜のおすすめスポット (1)
長野のおすすめスポット (1)
東京のおすすめスポット (2)
京都のおすすめスポット (2)
おすすめ温泉 (1)
日常 (7)
山雑記 (9)
青春の想い出の曲 (8)
よっし~のコレクション (2)
よもやま話 (1)
未分類 (0)