2017年9月5日(火) 晴れのち曇り

雨男のあの方が定休日を変更して以来、火曜日は12週連続でイマイチ。
久しぶりに白山に行きたいが、土日は開山1300年の影響で混雑するし、
本当に迷惑な話だ(笑)
今週もダメなのかと思って予報を確認すると、終日オールA
20170905hakusan_weather.png
この機会を逃すまいと、ソッコーで白山行きを決断。
でもあの御方も多分登るだろうから、予報が裏切られる恐れも・・・(笑)
 
5:39 別当出合特設駐車スペース(標高約1230m)
CIMG2460_201709062125145f0.jpg
天気が良いせいか、8割方埋まっていた。

5:49 別当出合登山口(標高約1260m)
CIMG2461_20170906212532fb1.jpg
別当出合の気温は12℃。来る途中の勝山市内も16℃とすっかり秋めいてきた。

登山届とOPP対策をしっかり済ませ出発(6:07)
CIMG2462_20170906212530045.jpg
前回は6時間だったので、今回の目標CTは5時間30分。

キツリフネ(黄釣船)
CIMG2463_20170906212529887.jpg
ツリフネソウ科ツリフネソウ属の一年草。

ハクサンボウフウ(白山防風)
CIMG2465.jpg
セリ科カワラボウフウ属の多年草。

登り・下り専用路分岐にくると、下り専用路が封鎖中
CIMG2467_201709062126407e3.jpg

台風5号による大雨で、下り専用区間で落石と土砂崩落が発生。
CIMG2468.jpg

当分の間、登り専用路が下山路共用となる。
CIMG2469.jpg
登り専用路は急傾斜で幅員が狭いため、時間帯によってはすれ違いに要注意。

ヨメナ(嫁菜)
CIMG2470_20170906212653c44.jpg
キク科シオン属の多年草。

アキギリ(秋桐)
CIMG2473_20170906212655e1d.jpg
シソ科アキギリ属の宿根草。

クサボタン(草牡丹)
CIMG2474_20170906212802023.jpg
キンポウゲ科センニンソウ属の半低木。プロトアネモニンを含む毒草で、
皮膚炎、胃腸炎をもたらす。

7:02 中飯場(標高約1550m)
CIMG2476_2017090621280426f.jpg
今日も超スローペースだが、気温が低いせいか汗が少なめでスルー。

オカトラノオ(丘虎の尾)
CIMG2479.jpg
サクラソウ科オカトラノオ属の多年草。

ヒメシャジン(姫沙参)
CIMG2480_20170906212824af7.jpg
キキョウ科ツリガネニンジン属の多年草。

キオン(黄苑)
CIMG2481.jpg
キク科キオン属の多年草。

カメバヒキオコシ(亀葉引起こし)
CIMG2483_20170906212928e79.jpg
シソ科ヤマハッカ属の多年草。

センジュガンピ(千手岩菲)
CIMG2485_20170906212926810.jpg
ナデシコ科センノウ属の多年草。

7:55 別当覗(標高約1750m)
CIMG2486.jpg
今日はまずまずの調子のようで、ここもスルー。

ヤマハハコ(山母子)
CIMG2487.jpg
キク科ヤマハハコ属の多年草。

ヨツバヒヨドリ(四葉鵯)
CIMG2489.jpg
キク科ヒヨドリバナ属の多年草。

ハクサントリカブト(白山鳥兜)
CIMG2490.jpg
キンポウゲ科トリカブト属の多年草。
猛毒のアコニチンを含み、口に入れると最悪数十秒で心停止する。

8:46 甚之助避難小屋(標高約1975m)
CIMG2492_201709062130381e4.jpg
ここまで2時間39分と、前回(3h6m)より約30分も向上。

いつもながら男前の別山(2399m)
CIMG2493_20170906213038821.jpg

百名山の荒島岳(1523m)や三百名山の経ヶ岳(1625m)もくっきり。
CIMG2494_20170906213046444.jpg

カニコウモリ(蟹蝙蝠)
CIMG2496_2017090621304894e.jpg
キク科コウモリソウ属の多年草。

ハクサンアザミ(白山薊)
CIMG2497_20170906213601d1c.jpg
キク科アザミ属の多年草。

サラシナショウマ(更科升麻)
CIMG2498.jpg
キンポウゲ科サラシナショウマ属の多年草。

9:28 南竜分岐(標高約2100m)
CIMG2499_2017090621360465d.jpg

エコーラインにしようかとも思ったが、黒ボコ岩方面へ。
CIMG2500_2017090621361595c.jpg

オタカラコウ(雄宝香)
CIMG2505_20170906213728c0b.jpg
キク科メタカラコウ属の多年草。

ハクサンフウロ(白山風露)
CIMG2506.jpg
フウロソウ科フウロソウ属の多年草。

十二曲がりのお花たちもすっかり秋バージョン。
CIMG2507_201709062137470d6.jpg

カライトソウ(唐糸草)
CIMG2504_20170906213720e74.jpg
バラ科バラ亜科ワレモコウ属の多年草。

シモツケソウ(下野草)
CIMG2508_20170906213740db9.jpg
バラ科シモツケソウ属の多年草。

10:31 黒ボコ岩(標高約2320m)
CIMG2510_20170906213913a53.jpg
ここまで4時間24分。目標の5時間30分切りは確実なので、ここで小休止。

弥陀ヶ原
CIMG2513_20170906213940cf8.jpg
御前峰の上になびく雲は、秋の佇まいを感じさせる。

ウラジロナナカマド(実)(裏白七竃)
CIMG2514_20170906214032f7e.jpg
バラ科ナナカマド属の落葉低木。

10:51 五葉坂下(エコーライン合流点)(標高約2354m)
CIMG2515_20170906213942d1f.jpg

室堂までの最後の難所、五葉坂をヒーヒー言いながら登っていると、
前から何やら聞き覚えのある声
しかも私の噂話をしているようで、私の名前が挙がる。
思わずハイマツの陰に身を隠すも、図体がデカいせいかすぐに見つかってしまった(笑)

声の主はやはり、コウちゃんよっさん
CIMG2516_20170906214107809.jpg
こらこら、私がいないと思って悪口を言わないように!
本来なら罰として室堂まで拉致するところだが、心優しい私は恩赦を与える。
それにしてももう下山ですか? 早いっすね。
なんでもコウちゃんは深夜23時からずっと行動しているそうだ(笑)

11:16 白山室堂(標高約2450m)
CIMG2517_201709062141207a4.jpg
タイムは5時間9分と目標をクリア。

気温は10℃。
CIMG2518_2017090621413577d.jpg
今朝の最低気温は3℃だったそうだ。

泰澄スタンプラリーの押印は8/25までだったが、まだ置いてあった。
CIMG2519_20170906214135b1e.jpg
二巡目しようかな?(ウソ)

奥宮側のベンチでは大勢のハイカーたちが昼食を取っていた。
CIMG2520_20170906214125ae4.jpg

山頂に行く前に私もお昼にしよう。
CIMG2521.jpg

食事を済ませ根が生える前に山頂へ(11:57)
CIMG2522_201709062142337ba.jpg

イワギキョウ(岩桔梗)
CIMG2523_20170906214244832.jpg
キキョウ科ホタルブクロ属の多年草。

オンタデ(実)(御蓼)
CIMG2524_20170906214242a4e.jpg
タデ科オンタデ属の多年草。

12:28 青石(山頂まで残り750m)
CIMG2525_20170906214250cf8.jpg

12:39 高天ヶ原(山頂まで残り500m)
CIMG2526_201709062143554da.jpg

すっかりヘロヘロで、御嶽山(3067m)を眺めながら小休止。
CIMG2527_20170906214353b6f.jpg

別山方面に雲が上がってきた。
CIMG2528_201709062143520b7.jpg
急がないと・・・

13:14 白山御前峰山頂(標高2702m)
CIMG2529_201709062144014de.jpg
室堂から1時間17分。

お決まりの三角点(一等・白山)タッチ。
CIMG2530_20170906214404c35.jpg

東側を望むと、北アルプスが一望。
CIMG2531_20170906214451ff5.jpg

奥穂高岳(3190m)を盟主とする穂高連峰の山並み。
CIMG2550_20170906214734dd0.jpg

昨年登った槍ヶ岳(3180m)は一目で分かる存在感。
CIMG2549_20170906214753749.jpg

左(北)に目をやると、先月登った立山(3015m)や一昨年登った剱岳(2999m)
CIMG2536_20170906214500906.jpg
白馬岳(2932m)などの後立山連峰も望めた。

さらに穂高連峰の南には、乗鞍岳(3026m)や御嶽山(3067m)
CIMG2542_20170906214505d74.jpg
コウちゃんが山頂に居た午前中には、甲斐駒や八ヶ岳(赤岳)も望めたようだ。

大汝峰(左:2684m)と剣ヶ峰(右:2677m)
CIMG2540_201709062145106b0.jpg
前回から比べると雪渓もほとんど消えていた。

雲が増えてきたせいか、福井方面は薄曇り。
CIMG2543_20170906214728309.jpg

別山(2399m)もほとんど見えなくなってしまった(涙)
CIMG2544_20170906214739384.jpg

名残り惜しいが、そろそろ下山しよう(13:27)
CIMG2552_201709062147435f2.jpg

降り始めると下から迷彩服の防人(陸自)たちが登ってきた。
CIMG2553_201709062149385a8.jpg

結構遅い時間帯なので室堂泊まりかと思いきや、日帰りだそうだ。
CIMG2554_20170906214945bd8.jpg
山をナメるなよ!(ウソ)
ウォーキングでは負けないが、山では敵いません(笑)

13:56 白山室堂(標高約2450m)
CIMG2555.jpg
下りは29分。

小休止後、下山開始(14:05)
CIMG2556_2017090621512177a.jpg

弥陀ヶ原は草紅葉が始まりだしたが、今年もコバイケイソウは不作のようだ。
CIMG2557_2017090621493910f.jpg

14:24 黒ボコ岩(標高約2320m)
CIMG2558_20170906215253af9.jpg
下りも砂防新道へ。

15:04 甚之助避難小屋(標高約1975m)
CIMG2559_20170906215304a0f.jpg
ここで小休止と水補給。

16:01 中飯場(標高約1550m)
CIMG2561_20170906215258769.jpg

下り専用路が閉鎖中なので上り専用路へ(16:20)
CIMG2563_2017090621553609e.jpg

16:33 別当出合登山口(標高約1260m)
CIMG2564_20170906215302c45.jpg
下りは2時間28分。

チームOPP公認ドリンクのPOPソーダでクールダウン(笑)
CIMG2565_20170906215542d4d.jpg

久しぶりの好天の白山で、ブロ友さんとの出会いや北アルプスが一望できて大満足。
9月に入ってめっきり涼しくなり、高山には秋が訪れていた。
これからの時期は寒暖の差が激しいので、重ね着や防寒グッズも忘れずに。


(この日の行程)
5:39別当出合特設駐車スペース
5:49別当出合登山口6:07
7:02中飯場
7:55別当覗
8:46甚之助避難小屋(小休止)8:58
9:28南竜分岐
10:31黒ボコ岩(小休止)10:41
11:16白山室堂(昼食)11:57
12:39高天ヶ原(小休止)12:43
13:14白山御前峰山頂(小休止)13:27
13:56白山室堂(小休止)14:05
15:04甚之助避難小屋(小休止)15:20
16:01中飯場(小休止)16:08
16:33別当出合登山口


やっぱり、山っていいね!


白山(2702m)(砂防新道)
標高差1442m
登り 6時間26分、下り 2時間57分、TOTAL 10時間26分
今年3回目、通算31回目
出会った人 150人ぐらい(コウちゃん、よっさん他) 出会った動物 なし
2017年:35座目


☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yotayotayoshi.blog.fc2.com/tb.php/890-252748c9