北岳(3193m)に来ただけぇ~ プロローグ

author photo

Byよっし~

お盆休暇中に休日出勤した振替休日で、3連休が貰えることになった。
亀足の私の場合、2連休だとあまり遠くのお山や行程の長いハイクはできないが、
3連休だと選択肢はかなり広がる。

近年の夏の遠征ハイクは、
2013年8月 双六岳・三俣蓮華岳
2014年8月 木曽駒ヶ岳
2015年8月 剱岳
2016年9月 槍ヶ岳

今年は酉年なので鳥海山にしようかな? それとも涸沢デビュー?
はたまた先週悪天候で取り止めた後立山連峰にしようかな・・・
色々と悩んだが、以前からずっと登りたかったこの山へ。

北岳
CIMG2344.jpg
山梨県南アルプス市にある標高3,193mの山で、南アルプス(赤石山脈)に位置し、
富士山に次ぐ日本第二の高峰である。
日本百名山、新・花の百名山及び山梨百名山に選定されており、
同じく日本百名山の間ノ岳(3189m)、日本二百名山の農鳥岳(3025m)とともに
白峰三山を構成する(Wikipediaより抜粋)
 
南アルプスは未知の領域なので、まずは出発前に入念にアクセスを下調べ。

北岳への登山口はいくつかあるが、最もポピュラーなのが広河原
その広河原に至るルートは、長野県側の仙流荘(戸台)と山梨県側の芦安の2箇所ある。

kitadake_map02.jpg
福井からだと長野県の伊那ICからアクセスする仙流荘の方が、山梨県の芦安
(最寄りICは白根IC)より約90kmも短い。
高速料金やガソリン代、運転時間などを考慮すれば、普通は迷わず仙流荘を選ぶのが道理

車ルート距離運転時間高速料金
(ETC割引)
ガソリン代
(130円/㍑)
仙流荘(伊那IC)約310km約5時間30分3,700円約2,700円
芦安(白根IC)約400km約6時間30分4,930円約3,500円

片道だけで約2,000円の差があり、往復だと4,000円とその差はかなり大きい。
事実、3年前に北岳に登られたpoptripさんも、仙流荘側から広河原にアクセスされた。

しかし話はそう単純ではない。

仙流荘、芦安それぞれから広河原に至る南アルプス林道は、
3000m級の南アルプスを横断する狭隘な山岳林道のため、マイカー規制を実施。
規制期間中は双方とも原則、バスでのアクセスとなる。

仙流荘駐車場→北沢峠
(南アルプス林道バス)
北沢峠→広河原
(南アルプス市営バス)
片道合計
1,340円(手荷物210円含む)750円(手荷物200円含む)2,090円
芦安市営駐車場→広河原(約1時間)
(南アルプス登山バス)
片道合計
1,130円(利用者協力金100円含む)1,130円

芦安市営駐車場からの方が約1,000円も安く、先程の差が半分に縮まる。
しかも長野県側の仙流荘からの場合、北沢峠で県境を跨ぐため、バスの運営主体が異なり、
乗り換えが必要。

また料金以外の重要な要素も発見。

今回の行程は、24日(木)にスタートし、26日(土)に下山する計画。
なお初日は白根御池小屋でテン泊する予定で、広河原からの標準CTは3時間10分
亀足の私の場合、4~5時間ほどかかりそうだが、それほど早出する必要はない。

芦安市営駐車場からの定期バスは、5:30、10:00、11:00、13:00の4便。
往路(8/24) ※平日運行ダイヤ
芦安市営駐車場発5:3010:0011:0013:00
広河原着6:2810:5811:5813:58

一方仙流荘からの定期バスも、6:15、8:15、12:20、14:20の4便。
往路(8/24) ※夏季運行ダイヤ
仙流荘発6:158:1512:2014:20
北沢峠着7:009:0013:0515:15
北沢峠発7:259:4513:3016:00
広河原着7:5010:1013:5516:25

今回5時間以上の長距離運転後のハイクなので、仮眠時間が長く取れる方がベター。
前夜21時に出発するとして、到着は仙流荘の場合で2時30分、芦安の場合で3時30分頃。
すると仙流荘第2便で約5時間、芦安市営駐車場第2便で約6時間の仮眠が可能で、
白根御池小屋到着はだいたい15時~16時頃。

往路では両者にそれほどの差はないのだが、問題は復路

広河原から芦安市営駐車場への復路バスは、休日ダイヤということもあり計8便
復路(8/26) ※休日運行ダイヤ
広河原発8:009:3011:0013:0014:0015:0016:0016:40
芦安市営駐車場着8:5810:2811:5813:5814:5815:5816:5817:38
最終便も16:40発と遅く、行動時間にだいぶ余裕が生まれる。

一方、広河原から仙流荘への復路バスは僅かに4便
復路(8/26) ※夏季運行ダイヤ
広河原発6:509:0012:3015:00
北沢峠着7:159:2512:5515:25
北沢峠発7:2010:0013:1016:00
仙流荘着8:0510:4513:5516:45
第3便が出発した後に下山した場合、2時間近くバスを待たないとならず、
しかも最終便が15:00発なので、芦安側より1時間も行動時間が短くなる。

最終日に余裕を持って下山すればいいだけなのだが、間ノ岳にも登る計画なので、
この1時間の差は極めて大きい。

また調べていくうちに分かったことだが、芦安側の場合、定期バス以外にも
乗合タクシー(9人乗り)が運行されており、定時便が平日で4~5便、休日で7~8便運行。
定時便以外にも9人揃っていれば、臨時便が随時増発される。
しかも料金は片道1,200円(利用者協力金100円含む)と、僅か70円アップするだけ。

仙流荘利用の方がお財布には僅かに優しく、運転の疲れも少ないが、
利用交通機関が豊富で、最終日に余裕が生まれる山梨県側の芦安に決定!

なおバス・乗合タクシーのダイヤは、曜日や時期によって異なるのでご注意を。
南アルプスマイカー規制(南アルプス市HP)
乗合タクシー(芦安観光タクシー)

次に山行プランの立案を行なう。

今回のハイクの概要はおおまかに以下の通り。
① 広河原からの2泊3日のテント泊
② 北岳と峰続きの間ノ岳(3189m)にも登りたい

最近のヘタれ具合を考慮すると、小屋泊まりにして荷物を軽減するのがベターだが、
経費削減のためテント泊をチョイス。
またせっかくなので、日本第3位の高峰、間ノ岳(あいのだけ)にも登ってみたい。


立案にあたっては、poptripさんのレポを熟読
s-IMG_0074-db5f5.jpg
私とコースタイムが一番近そうなおばはんさんが同行されているので、
とても参考になった(笑)
なおpopさんのレポでは、”おばはん”と敬称を付けておらず、popさんならきっと
「”おばはん”は”おばはん”で、”さん”など付けるのはおかしい」
と言うに違いないはずだが、さすがに見ず知らずの方なので以後も”さん”付けします。

またツギロウさんたちが先月、1泊2日で北岳・間ノ岳両座に登られているが、
これは変態さんたちの集団なのでコースタイムは全く参考にならない(笑)

popさんのレポで予習したところ、
広河原から白根御池小屋までのルートは、分岐から直通の御池コースと、
大樺沢沿いを登っていき、二俣経由の2ルートがあるが、
前者は急登な尾根を直登するので、かなりハードとのこと。
テン泊装備のpop御一行は、普通のハイカーにも抜かれまくってヘコんだそうだ(笑)

また御池から小太郎尾根分岐までのルートも、草すべりと呼ばれる直登コースと
二俣経由の右俣コースの2ルートがあり、popさんたちは前者を選択。
あまりの急登に、おばはんさんたちがヘロヘロになった。

この貴重?な実体験を参考に、以下のような山行プランを計画。

 前日(8/23)
21:00
自宅

(R158)
22:30
白鳥西IC

(中央道)
2:40
白根IC

(県20)
3:30
芦安駐車場
(車中泊)
 1日目(8/24)
10:00
芦安駐車場

(バス)
11:00
広河原
11:30

(大樺沢)
15:00
二俣
15:30

16:00
白根御池小屋
(テント泊)
 2日目(8/25)
4:30
白根御池小屋
5:30
6:00
二俣
6:10

(右俣)
9:40
小太郎尾根分岐
9:50
10:40
肩の小屋
11:00
11:50
北岳山頂
12:20
13:40
北岳山荘
(テント泊)
 3日目(8/26)
3:30
北岳山荘
4:30
5:30
中白根
5:40
7:10
間ノ岳山頂
7:30
9:20
北岳山荘
10:00
11:30
八本歯コル

(左俣)
13:00
二俣
13:20

(大樺沢)
15:20
広河原
16:00

(バス)
17:00
芦安駐車場

※亀足を考慮し、原則標準CTの約1.4倍のタイムで設定。

このプランだと、初日、2日目は行動時間が4.5時間と8時間とさほど問題ないが、
最大のネックは3日目
行動時間が11時間近くにも及び、しかも帰りのバスの時刻もあるので、
かなり早朝からの行動となってしまった。

3日目は下りが中心だが、八本歯のコルから二俣にかけては、鎖場やハシゴ場が連続し
細心の注意が必要で、あまりスピードが上がらないことは明白。
バスの時刻を気にして焦れば、不測の事態も起こりかねない。

そこでプランBも策定。

 前日(8/23)
21:00
自宅

(R158)
22:30
白鳥西IC

(中央道)
2:40
白根IC

(県20)
3:30
芦安駐車場
(車中泊)
 1日目(8/24)
10:00
芦安駐車場

(バス)
11:00
広河原
11:30

(大樺沢)
15:00
二俣
15:30

16:00
白根御池小屋
(テント泊)
 2日目(8/25)
4:30
白根御池小屋
5:30
6:00
二俣
6:10

(左俣)
9:40
八本歯コル
9:50
11:30
北岳山荘
13:00
14:00
中白根
14:10
15:40
間ノ岳山頂
16:00
17:50
北岳山荘
(テント泊)
 3日目(8/26)
4:30
北岳山荘
5:30
7:30
北岳山頂
8:00
8:40
肩の小屋
9:00
9:40
小太郎尾根分岐
9:50

(右俣)
11:20
二俣
11:40

(大樺沢)
13:20
広河原
14:00


(バス)
15:00
芦安駐車場


初日まではプランAと同じ。
北岳山荘~間ノ岳のピストンは結構時間がかりそうなので、2日目に変更。
このため2日目は二俣から八本歯のコルを経由して北岳山荘へ。
ここにテントを設営したのち、空身で間ノ岳に向かいピストン。
3日目に北岳に向かい、右俣経由で広河原に降りるプラン。
2日目の行動時間が12時間以上になるが、3日目は14時までに降りられるそうなので、
バスの時間を気にしなくても良い。
ただしテン泊装備で八本歯のコルに続くハシゴ場を登るのは、かなりの苦行

どちらも一長一短があるが、あとは現地での状況を考慮して決めることにする。
なおプランCもあるが、これは秘密・・・

アクセスやルートの検証を終え、一番気になるのはハイク中のお天気
3日間とも晴れとは言わないが、せめて2日目だけは晴れて欲しいのだが・・・


北岳(3193m)に来ただけぇ~ 1日目その1に続く・・・


やっぱり、山っていいね!


☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Share

Comments 0

Leave a reply(コメントをどうぞ)※認証後に表示されます

文殊山 (220)
二上コース (117)
二上コース(裏・旧道) (28)
大村コース (9)
角原コース (16)
半田・鉾ヶ崎コース (2)
帆谷コース (3)
西袋コース (3)
大正寺コース (6)
南井コース (3)
四方谷コース (8)
橋立(酒清水)コース (2)
北山コース (2)
徳尾コース (1)
青葉台コース (2)
文殊やまのぼり大会 (3)
花火を眺める会 (6)
熊遭遇! (3)
ナイトハイク (1)
奉仕活動 (1)
MAP・他 (4)
白山 (47)
別山 (4)
白山釈迦岳 (1)
福井県の山(奥越) (60)
荒島岳 (5)
経ヶ岳 (5)
三ノ峰 (4)
銀杏峰 (6)
取立山 (4)
赤兎山 (4)
越前甲 (2)
大師山 (2)
飯降山 (3)
保田経ヶ岳 (5)
バンビライン (6)
天子山 (6)
福井県の山(福井・坂井) (47)
浄法寺山・丈競山 (4)
吉野ヶ岳 (2)
大佛寺山 (2)
下市山 (4)
城山(じょうやま) (10)
三峯城山 (3)
一乗城山 (3)
二本松山 (2)
鷹取山 (3)
福井県の山(南越) (86)
日野山 (13)
鬼ヶ岳 (21)
三床山 (8)
ホノケ山 (4)
三里山 (3)
蛇ヶ獄 (2)
権現山 (3)
乙坂山 (2)
越知山 (3)
夜叉ヶ池 (2)
冠山・金草岳 (3)
妙法寺山 (2)
福井県の山(嶺南) (20)
野坂岳 (4)
岩籠山 (2)
西方ヶ岳・蠑螺ヶ岳 (2)
石川県の山 (21)
富士写ヶ岳 (3)
火燈山・小倉谷山 (3)
医王山 (3)
鞍掛山 (7)
新潟県の山 (4)
福島県の山 (9)
東京都の山 (1)
長野県の山 (5)
滋賀県の山 (21)
伊吹山 (4)
霊仙山 (2)
賤ヶ岳 (3)
岐阜県の山 (18)
舟伏山 (3)
金華山 (3)
愛知県の山 (1)
京都府の山 (6)
奈良県の山 (4)
大阪府の山 (3)
兵庫県の山 (2)
三重県の山 (4)
鳥取県の山 (3)
島根県の山 (2)
岡山県の山 (2)
四国の山 (3)
北アルプス (56)
槍ヶ岳 (7)
双六岳・三俣蓮華岳 (7)
笠ヶ岳 (5)
燕岳 (5)
常念岳 (3)
湯俣温泉 (3)
焼岳 (1)
御嶽山 (1)
立山 (4)
剱岳 (9)
大日岳 (1)
阿曽原温泉 (5)
白馬岳 (5)
中央アルプス (3)
木曽駒ヶ岳 (3)
南アルプス (6)
北岳 (6)
八ヶ岳 (6)
ウオーキング・マーチ (9)
お遍路 (16)
山行インデックス (10)
山めし・山ごはん (79)
麓の山めし (22)
道具 (13)
山百(百均)グッズ (4)
B級グルメ (97)
福井のおすすめスポット (10)
石川のおすすめスポット (2)
滋賀のおすすめスポット (1)
岐阜のおすすめスポット (1)
長野のおすすめスポット (1)
東京のおすすめスポット (2)
京都のおすすめスポット (3)
兵庫のおすすめスポット (1)
岡山のおすすめスポット (2)
島根のおすすめスポット (1)
おすすめ温泉 (1)
日常 (8)
山雑記 (10)
青春の想い出の曲 (11)
よっし~のコレクション (3)
よもやま話 (2)
未分類 (0)