2017年お麺路1000マイル 土佐巡礼①

author photo

Byよっし~

2000年から始めたお遍路
四国八十八箇所を回る巡礼の道であり、これまでに回ったのは70札所
昨年、阿波(徳島県)23札所をコンプリートしたので、残るは、以下の17札所
土佐(高知県)…7札所(28~31、33~35)
伊予(愛媛県)…4札所(52、53、60、65)
讃岐(香川県)…7札所(66~70、87、88)

CIMG0098_20170508124606ac8.jpg
かれこれ足掛け17年にもなり、今回の巡礼でなんとか結願(けちがん)したい。
当然今回も、”遍路中は麺類しか食べない”とするお麺路旅です(笑)

なお、予備知識としてコチラを先にご覧いただくと、理解しやすいと思います。
・お遍路の回り方、必需品など。
http://yotayotayoshi.blog.fc2.com/blog-entry-741.html
・お遍路の参拝作法など。
http://yotayotayoshi.blog.fc2.com/blog-entry-745.html
 
22時に自宅を出発。吝嗇家の私は今回もシタミチ(R8・R161・R1・R171)を利用。
CIMG0086_2017050812453867d.jpg
日中は渋滞するR171だが、深夜なのでスムーズに走れる。

小腹が空いてきたので、京都府向日市付近で24時間営業の餃子の王将へ(0:54)
CIMG0087.jpg

餃子食べ放題はやっていないので、普通に焼きめしと餃子を注文(笑)
CIMG0088_20170508124541f26.jpg

神戸市街を抜け、垂水ICから神戸淡路鳴門道(明石海峡大橋)へ(3:29)
CIMG0089.jpg

睡魔が襲ってきたので、無理をせず徳島道の松茂PAで2時間ほど仮眠。
CIMG0091.jpg
予報通りすっきり晴れ渡った青空にひと安心。

朝飯を取るべく、徳島道上板SAへ(7:32)
CIMG0092_201705081246004f0.jpg
ここは昨年のお麺路時に仮眠したところ。

四国に渡った時点からお麺路が始まっているので、注文は当然麺類のみ
CIMG0093.jpg

1麺目:徳島ラーメン(750円)
CIMG0096.jpg
肉が少なく、肉増量を頼めば良かったと後悔。

鳴門金時ソフト50円引き券が付いてきたが、お麺路ではNG(涙)
CIMG0095_20170508124601100.jpg

初日は土佐の7札所を回る予定なので、川之江東JCTから高知道に入る。

高知県に入った辺りから雲行きが怪しくなり、南国SAではポツポツと落ちてきた(9:29)
CIMG0097.jpg
おいおい、今日は晴れの予報じゃなかったっけ?
なおSA名は”なんごく”と濁るが、行政名は”なんこく”と濁らないのが正しい。
なんでも”ごく”だと”獄”につながり、不吉だからという理由だからだそうだ。
ちなみに滋賀県米原市の場合は、行政名や駅名は”まいばら”と濁り、IC名は”まいはら”と濁らない。

9:54 30番札所 善楽寺(ぜんらくじ)
CIMG0099_201705081246204d6.jpg
無料駐車場有り。

白衣、輪袈裟を纏い、お遍路モードに変身
CIMG0098_20170508124606ac8.jpg

真言宗豊山派の寺院で、山号は百々山(どどざん)。御本尊は阿弥陀如来。
CIMG0100.jpg
本尊真言は、”おん あみりた ていぜい からうん”

元々は隣接する土佐神社(土佐國一之宮)の別当寺だったが、
CIMG0101_20170508124623534.jpg
明治期の神仏分離・廃仏毀釈で廃寺となり、いったんは札所から外れてしまった。
昭和5(1930)年になってようやく再興されたが、欠番の30番札所には既に安楽寺が納まっており、
長らく30番札所が並立する状態が続き、平成6(1994)年にようやく決着した。

29番札所国分寺に向かう途中、幟に釣られてチョッと寄り道。
CIMG0102_20170508124625e98.jpg

10:19 岡豊城址(岡豊山歴史公園)
CIMG0103_20170508124627827.jpg
”おかとよ”ではなく、”おこう”と読む。

四国を統一した戦国大名長宗我部氏の居城で、国の史跡に指定されている。
CIMG0104_20170508124647f80.jpg

公園内には高知県立歴史民俗資料館が併設。
CIMG0106_20170508124648275.jpg

うん? あれはもしかして・・・
CIMG0107_20170508124650fb1.jpg
後で寄ってみよう。

香長平野北西端の岡豊山(標高97m)にある山城。
CIMG0108_2017050812465114b.jpg
天正19(1591)年に拠点を水利の便が良い浦戸城に移し、岡豊城は廃城となる。

二ノ段と呼ばれる郭跡。
CIMG0109_201705081246536bc.jpg

土塁、空堀や井戸跡も残っている。
CIMG0113_2017050814345709b.jpg

詰(つめ)(岡豊山山頂)
CIMG0114_201705081434575d4.jpg
他の城の本丸にあたる場所で、展望櫓が設置されている。

櫓の2階からは、かつて土佐の中心地だった国府跡や国分寺跡などが望める。
CIMG0115.jpg

ただしこの櫓は、平成31年2月28日までの2年間限定
CIMG0116.jpg

今年は大政奉還から、来年は明治維新から150年という節目の年なので、
CIMG0119.jpg
現在高知県では、志国高知 幕末維新博が開催中(2017年3月4日~2019年3月31日)
その一環として建てられた仮設櫓で、博覧会終了後は解体撤去されてしまうとのこと。
構造用パネルや集成材を多用した安普請(1400万円)とはいえ、壊さずに残しても良いのでは?

ちょうどボランティアの方が城址の説明をされていた。
CIMG0117_201705081435201f3.jpg

じっくり見学したいが、メインはお遍路なので戻ることに。
CIMG0118.jpg
おっと、その前に忘れずに・・・

長宗我部元親公飛翔像
CIMG0121.jpg
長浜の戦いでの奮戦ぶりをモチーフにしており、2015年に全国からの寄付金で建立。

元親公は、幼少時は色白でうつけ者として”姫若子”と呼ばれていたが、
初陣の長浜の戦いでは自軍を勝利に導く大活躍で、”鬼若子”と呼ばれた。
西の織田信長公とも呼べる武将で、是非大河ドラマで取り上げて欲しい。

肖像画と違って、かなりのイケメンです(笑)
CIMG0122_20170508143551f35.jpg
これも戦国無双や戦国大戦の影響なのかな?
なお、5月20日(土)にはここで長宗我部フェスが開催され、元親役の声優も出演。

高知県立歴史民俗資料館

10:55 29番札所 (土佐)国分寺(こくぶんじ)
CIMG0126_20170508143553264.jpg
同名では、15番(阿波)国分寺、59番(伊予)国分寺、80番(讃岐)国分寺がある。
無料駐車場有り。
周辺には律令期から中世にかけて土佐の国府が置かれ、「土佐日記」で有名な紀貫之も
国司として4年間赴任していた。

真言宗智山派の寺院で、山号は摩尼山(まにざん)。御本尊は千手観世音菩薩。
CIMG0128.jpg
本尊真言は、”おん ばさら たらま きりく”

境内にある酒断地蔵尊にも参詣。
CIMG0129_201705081435563a2.jpg
もっとも、願を掛けないとならないほど飲みませんが(笑)

納経所付近は見事な庭園になっていて、
CIMG0130_20170508143557596.jpg

シャクナゲ(石楠花)がキレイだった。
CIMG0134.jpg

遍路接待用のお茶の無料サービス。
CIMG0131_20170508143615169.jpg

コーヒーやほうじ茶もあり、ホット・アイスも選べる。
CIMG0132.jpg

ありがとうございます。
CIMG0133_20170508143618001.jpg
喉を潤した後、香南市の28番大日寺に向かう。

走っていると”ゴメン、ゴメン”と謝っている看板が目立ってくる(笑)
CIMG0136.jpg
江戸時代に土佐藩家老の野中兼山が新田開発を推奨し、開拓者には諸役免除の特権
(=御免)が与えられたことに由来する。

路面電車の停留所(とさでん・後免中町)も謝っています。
CIMG0137.jpg

アンパンマンの作者やなせたかし氏も幼少の頃、後免町(現南国市)に居住していた。
CIMG0138.jpg

11:49 28番札所 大日寺(だいにちじ)
CIMG0139_20170508160358797.jpg
徳島市にも同名の13番大日寺がある。無料駐車場有り。

真言宗智山派の寺院で、山号は法界山(ほうかいさん)。御本尊は金剛界大日如来。
CIMG0140_20170508160359df3.jpg
本尊真言は、”おん ばざらだどばん”

高知市に向かう途中、新しいおにぎり(R195)をGET!
CIMG0142.jpg
四国の一般国道(29路線)のうち7路線が未走行なので、今回新しいおにぎりGETも旅の目的。

とさでん交通後免線は、ほぼ全区間がR195と併走。
CIMG0145_20170508160419a08.jpg
路肩と線路敷との間にフェンスなどはなく、すぐ真横を電車が通るのには驚いた。

春の交通安全期間のせいか、黒白ツートンの車が目立つ。
一時ピッタリ後ろにつかれたが、お遍路の恰好なのが分かったのか、
程なく離れていった。
これも大師様のご霊験なのかな?(笑)

2017年お麺路1000マイル 土佐巡礼②につづく・・・


やっぱり、お遍路っていいね!


☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Share

Comments 0

Leave a reply(コメントをどうぞ)※認証後に表示されます

文殊山 (211)
二上コース (114)
二上コース(裏・旧道) (27)
大村コース (8)
角原コース (14)
半田・鉾ヶ崎コース (2)
帆谷コース (3)
西袋コース (3)
大正寺コース (6)
南井コース (2)
四方谷コース (7)
橋立(酒清水)コース (2)
北山コース (2)
徳尾コース (1)
青葉台コース (2)
文殊やまのぼり大会 (3)
花火を眺める会 (6)
熊遭遇! (3)
ナイトハイク (1)
奉仕活動 (1)
MAP・他 (4)
白山 (46)
別山 (4)
白山釈迦岳 (1)
福井県の山(奥越) (57)
荒島岳 (5)
経ヶ岳 (5)
三ノ峰 (4)
銀杏峰 (6)
取立山 (4)
赤兎山 (4)
越前甲 (2)
大師山 (2)
飯降山 (2)
保田経ヶ岳 (4)
バンビライン (6)
天子山 (5)
福井県の山(福井・坂井) (46)
浄法寺山・丈競山 (4)
吉野ヶ岳 (2)
大佛寺山 (2)
下市山 (4)
城山(じょうやま) (9)
三峯城山 (3)
一乗城山 (3)
二本松山 (2)
鷹取山 (3)
福井県の山(南越) (80)
日野山 (12)
鬼ヶ岳 (20)
三床山 (7)
ホノケ山 (4)
三里山 (2)
蛇ヶ獄 (2)
権現山 (2)
乙坂山 (2)
越知山 (3)
夜叉ヶ池 (2)
冠山・金草岳 (3)
福井県の山(嶺南) (18)
野坂岳 (4)
岩籠山 (2)
西方ヶ岳・蠑螺ヶ岳 (2)
石川県の山 (19)
富士写ヶ岳 (2)
火燈山・小倉谷山 (3)
医王山 (3)
鞍掛山 (6)
新潟県の山 (4)
福島県の山 (9)
東京都の山 (1)
長野県の山 (5)
滋賀県の山 (20)
伊吹山 (4)
霊仙山 (2)
賤ヶ岳 (3)
岐阜県の山 (18)
舟伏山 (3)
金華山 (3)
愛知県の山 (1)
京都府の山 (5)
奈良県の山 (4)
大阪府の山 (1)
兵庫県の山 (2)
三重県の山 (4)
鳥取県の山 (1)
四国の山 (3)
北アルプス (56)
槍ヶ岳 (7)
双六岳・三俣蓮華岳 (7)
笠ヶ岳 (5)
燕岳 (5)
常念岳 (3)
湯俣温泉 (3)
焼岳 (1)
御嶽山 (1)
立山 (4)
剱岳 (9)
大日岳 (1)
阿曽原温泉 (5)
白馬岳 (5)
中央アルプス (3)
木曽駒ヶ岳 (3)
南アルプス (6)
北岳 (6)
八ヶ岳 (6)
ウオーキング・マーチ (8)
お遍路 (16)
山行インデックス (8)
山めし・山ごはん (78)
麓の山めし (19)
道具 (13)
山百(百均)グッズ (4)
B級グルメ (88)
福井のおすすめスポット (10)
石川のおすすめスポット (2)
滋賀のおすすめスポット (1)
岐阜のおすすめスポット (1)
長野のおすすめスポット (1)
東京のおすすめスポット (2)
京都のおすすめスポット (2)
おすすめ温泉 (1)
日常 (7)
山雑記 (9)
青春の想い出の曲 (8)
よっし~のコレクション (2)
よもやま話 (1)
未分類 (0)