1座目の舟伏山、2座目の金華山に登ってお腹がペコペコ。
それもそのはず。
今日は朝からドーピング剤1袋とカップ麺1個しか食べていない。
という訳でお待たせしました。3座目の山に向かいます(笑)

日ノ出食堂
CIMG9581.jpg
金華山から長良川を挟んだ対岸にある岐阜市長良真生町にある大衆食堂で、
8年ほど前に一度訪問したことがある。
前回訪問時、ご主人は既に70歳と高齢だったので、まだ営業されているのか心配だったが、
暖簾がかかっていてひと安心。
 
カウンター席に座り一応メニューを確認するが、注文は既に決めてある。
CIMG9582.jpg
価格は50円ほど上がっていたが、消費税増税分程度と相変わらず良心的プライス。

注文から5分ほどで付属の玉子スープが運ばれてきた。
CIMG9585.jpg

チョッと分かり難いかもしれないので、引いて撮るとこんな感じ。
CIMG9586.jpg
定食付け合わせの小鉢でなく、ラーメン鉢で提供される。

肉の天ぷら定食両方大盛(1200円)
CIMG9587.jpg
ご飯大盛は+50円、おかず大盛は+300円で、両方大盛だと40円安くなる。

細かく切った豚肉に衣を付けて揚げた肉の天ぷらが、まさにてんこ盛り
CIMG9588.jpg
正確に数えていないが、大小30個近くあった。

信長公の時代に、セミナリヨの修道士が岐阜城にあやかって作ったとされる(大ウソ)
CIMG9589.jpg
これを卓上にある辛し醤油でいただく。

ご飯も大盛にすると、約2合(お茶碗約4杯分)ほど。
CIMG9590.jpg

3座目は25分ほどでラクラク登頂(完食)を果たす(笑)
CIMG9592.jpg

定食類の他にラーメン類や炒飯などもあるが、肉天以外の注文はほとんど見たことがない。
CIMG9584.jpg
この日先客を含め10名ほど居たが、全員肉天を注文されていた(笑)

ご主人も女将さんも相変わらずお元気で、8年前とほとんど変わらないほど。
最近女将さんは岩盤浴に凝っているそうだ(笑)
また是非来ますので、これからも健康でお店を続けて欲しい。


日ノ出食堂


☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yotayotayoshi.blog.fc2.com/tb.php/833-aaf657c2