お山に行こうと思っていたが、週末の予報は生憎傘マーク
山に行けないのなら、がっつり食べるしかない(←なんでやねん!)
でも減量中の身なので、なるべくヘルシーなモノがいい・・・
そうだ! あの店にしよう!

お食事処 宮春
CIMG9336.jpg
以前も雨で山に行けない際に来たのだが、情報不足で開催されていなかった。
とうふランチバイキングは、毎月第2土曜日にしか開催されず
(5~10月は第2・4土曜日)、1~3月は冬期休止のため、4月8日は今年初の開催となる。
そこで今回はHPで確認し、さらに前日にTELして間違いなく開かれること確認する。
 
小雨が煙るなか、一路R158で岐阜県へ。
CIMG9334.jpg
食べることのためなら、片道140kmの道のりもへっちゃらです(笑)

9:45 道の駅桜の郷荘川
CIMG9333.jpg
吝嗇家の私は白鳥からもシタミチ(R158)を走行。

10:20 お食事処 宮春
CIMG9335.jpg
場所はR158沿いで東海北陸道の飛騨清見ICの出口のすぐそば。
開店は11時からだが、今年初の開催ということで行列を危惧して早めに到着したのだが、
先客は誰もおらず私が一番乗り(笑)

さすが雪深い飛騨地方、お店の屋根にもまだ雪がありました。
CIMG9337.jpg

開店まで30分以上あるので、看板犬のハクに遊んで貰う(笑)
CIMG9341.jpg
老犬なので、健康のために人間の食べ物は与えないでくださいと書いてあった。

開店を待っていると、入店を許可される(10:45)
CIMG9348.jpg
大女将さんから、「昨日電話された方ですか?」と尋ねられ、
遠く福井からはるばるやってきて、雨が降っているので不憫に思ったのかも(笑)

一番近い席に案内され、料理の準備を見ながら営業開始を待つ。
CIMG9344.jpg

豆腐や大豆料理、地物野菜を中心にしたヘルシーなお惣菜がどんどん並んでいく。
CIMG9345.jpg

すったて汁(呉汁)や豆腐カレー、豆ご飯などもあります。
CIMG9350.jpg

11時になり、お店の方からGOサインが出る。
CIMG9346.jpg
だが店内には私一人だけで、生憎の天気なので客足が鈍いのかも。

第1陣の陣ぶれはご覧の通り。
CIMG9352.jpg
ご飯やカレーはお腹にたまるのでパス。
また開店直後は全てが準備されていないので、控えめにしてあります(笑)

名物のとうふステーキが焼けましたよと声がかかる。
CIMG9353.jpg
おろし醤油とトマトの2種類のソースが楽しめる。

奥美濃や飛騨の名物料理、ケイチャン(鶏肉の味噌漬け焼き)も出来上がった。
CIMG9355.jpg
豚を使う”トンチャン(豚ちゃん)”は有名だが、ケイチャンは鶏を使うので”鶏ちゃん”
なおトンチャンのように内臓はほとんど使わず、鶏肉がメイン。

3組ほどお客が入ってきた頃に第2陣となる。
CIMG9356.jpg
すったて汁もいただいています。

フレッシュな豆乳(未調整)が美味しい。
CIMG9358.jpg

第3陣は揚がったばかりの豆腐カツ豆腐コロッケ豆腐ハンバーグ
CIMG9357.jpg
何気に自家製の白菜浅漬けが絶品です。

第3陣を食べ終えてもうお腹いっぱい。
CIMG9359.jpg
でもデザートは別腹です(笑)

豆腐料理はヘルシーだが、意外とお腹に溜まるので思ったほどは食べられなかった。
CIMG9338.jpg
今日は完全にバイキング負けしたようだ!?(笑)
福井から往復約300kmあるが、ガソリン・高速代を払ってでも食べる価値はあると思う。

お食事処宮春


☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yotayotayoshi.blog.fc2.com/tb.php/828-efba66a5