大江山を後にし、一路R9で鳥取を目指す。
途中、養父市の道の駅但馬楽座に併設されているやぶ温泉で汗を流す。
ハチ高原を望みながら進んでいき、鳥取市内に入る頃には日もかなり暮れていた。
今宵は琴浦町の道の駅ポート赤碕で車中泊する予定だが、鳥取市内で晩飯にしよう。
そういえば11月場所で敢闘賞を獲得した石浦関は鳥取市出身。
ちょうど今、故郷に凱旋しているらしい。

当初は別のお店に行く予定だったが、行ってみるとなぜか臨時休業。
仕方なく鳥取大学近くのこのお店へ。

レストラン ビリーブ
CIMG8776.jpg
鳥大生御用達の洋食屋さんで、以前二度訪れたことがある。
店内は鳥大生と思しき学生で賑わっていた。

余談だが、鳥取駅前付近がえらく都会でビックリ!
人口ランキング(2016年10月1日時点)で福井県は第43位(782,225人)で、
少なくともぶっちぎり最下位の鳥取県(569,579人)には負けてないと思っていたのに、
駅前の賑わいや商店街の規模、多彩さなど全てにおいて、鳥取側に軍配。
鳥取県民の方、大変失礼しました(笑)
これまで沖縄を除く46都道府県の県庁所在地を訪れているが、
正直、福井駅前が一番貧相な感じだと思う。
 
この店のウリはパワフルシリーズ
CIMG8780.jpg
マーク4つのパワフルピザ(1598円)からマーク20のパワフルカレー(3866円)まで、
デカ盛メニューがずらりとラインナップ。
新たにマーク30のパワフルカレー全部乗せ(4946円)なるものも。
鳥大新入生の登竜門で、これを食べ切らないと一人前になれないそうだ(ウソ)

若気の至りで、2回挑戦したことがある(笑)

パワフルオムライス(★★★★★★★)
DSC04906sb.jpg
(2009年10月)

パワフルオムカツ(★★★★★★★★★)
DSC06632sb.jpg
(2010年5月)

いずれも完食できたが、更なる高みへの挑戦となるとパワフルカレーで、
約2,200gのご飯に、カレーのルーを合わせれば3kg以上のシロモノ。
ご飯1合(お茶碗約2杯分)が約300gなので、2200gだと7合3杓
全盛時は1食で1升を食べたこともあったが、今じゃとても無理。

それじゃパワフルオムバーグあたりにしようかとも思ったが、
CIMG8779.jpg
明日は大山に登って、その後福井まで帰らないといけないので自粛。

無難にパワフルハンバーグセット(928円)をオーダー。
CIMG8782.jpg
ってやっぱりパワフルかい!(笑)
なお、(大)盛ご飯は無料で、ドリンクはコーンスープに変更可能。

約300gのジャンボハンバーグにたっぷりデミグラスソースがかかっている。
CIMG8783.jpg
やはりこれぐらいがちょうどいいボリュームだ。

食後は今宵お世話になる道の駅ポート赤碕まで移動(20:14)
CIMG8785.jpg
明日もお天気だといいのだが。。。


レストラン ビリーブ

☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yotayotayoshi.blog.fc2.com/tb.php/813-cb174ebc