お寿司を食べるためだけにはるばる150kmやってきた私。
再び150kmを運転して帰るのだが、なぜか三重県の近鉄線鈴鹿市駅に(笑)

洋食Mogu
CIMG7385.jpg
ここもま~し~さんから教えて頂いたお店で、ボリュームあるメニューで人気の洋食屋さん。
ええ、もう1食食べるつもりですがなにか?
 
鈴鹿市駅前にあるベルコモンかんべという複合商業施設の1階にある。
CIMG7382.jpg

休日のお昼時とあって、店内は満席
CIMG7383.jpg
受付名簿に名前を書いて、外で待つことになる。

あれ? ま~し~さんおススメのメニューが見当たらないが・・・
CIMG7384.jpg

はなぶさが腹4分目で、しかも1時間経過しているので、胃袋はほぼニュートラル。
CIMG7388.jpg
でも念のため、隣のスーパーで黒ウーロン茶を購入(笑)

30分後ようやく店内に入るが、再び中で待つことに。
先に注文を尋ねられ、お目当てのオムカツライスを確認したところ、
ちゃんと存在していてひと安心。
オムカツライスは三兄弟あるそうで、
オムカツライス(1080円)、オムメンチカツライス(1080円)、チーズオムチキンライス(1280円)。
ボリュームはオムカツライスが一番あるそうなので、予定通り決定。

また無料で大盛も可能だそうだが、とんでもない量が出ないとも限らない。
3合(お茶碗約6杯分)ぐらいあるのかと尋ねたところ、大盛で1.5合(お茶碗約3杯分)とのこと。
なぁ~んだ、それぐらいなら楽勝なので大盛にする。

店内は大盛況で、隣のお寿司屋さんは気の毒なほど空いていた(笑)
CIMG7392.jpg
実は隣の寿司屋はこちらのオーナーのご実家だそうで、厨房内部で繋がっていた。
なぜか寿司屋を継がず、洋食屋さんを始めたそうだ。

緑が多い店内で、観葉植物に混じって、キャベツやトマトなどが積み上げられていた。
CIMG7389.jpg

待合席にあった自由帳。
CIMG7390.jpg
オーナーのお子さんが書いたのかな? 幼いながらもしっかりしていますね(笑)

到着から45分、ようやくカウンター席に案内される。

壁面にはメニュー表に載っていないメニューもいっぱいあるようだ。
CIMG7394.jpg
小悪魔チキンっていうのも気になる・・・

厨房はオーナー1人のみで、ホールが2人とてんてこ舞い状態。
ボリュームある料理が多く、しかもアフタードリンクまで付いているので
かなり大変そうだった。

お待たせして申し訳ないということで、サービスのハムの天ぷら
CIMG7397.jpg
結構肉厚で、少食の人ならこれ2個ぐらいでも満足かも。

サラダがやってくると、メインももうすぐ。
CIMG7398.jpg
このサラダも十分ボリュームがあります。

オムカツライス大盛(1080円)
CIMG7403.jpg
中京圏らしく、赤味噌の味噌汁が付いており、お替り自由。

オムライスの上に巨大なトンカツが鎮座。
CIMG7408.jpg

厚さ3~4㎝はありそう。
CIMG7406.jpg

甘過ぎないデミグラスソースがかけられ、脇にはアクセントの粒マスタード。
CIMG7409.jpg
まさに大人のオムライスといった感じ。

肉や衣が固くてバリバリなので、もう少しソースがかかっているといいかも。
CIMG7410.jpg
オムライスには鶏肉と玉ねぎが入っており、ケチャップは色付け程度で食べやすい。

17分で完食。
CIMG7411.jpg
このボリュームでコーヒーまで付いて1080円は本当にリーズナブル。
人気があるのも頷ける。

他にAランチ(ハンバーグ&海老フライ)やBランチ(コロッケ&海老フライ&魚フライ)
(共に1080円)などもボリュームがあるので、また機会があれば是非寄ってみたい。

ようやく腹8分目になったので、帰宅の途につく。

洋食Mogu


☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yotayotayoshi.blog.fc2.com/tb.php/795-02a94044