今年の紅葉はハズレかも 白山(2702m)

author photo

Byよっし~

2016年9月16日(金) 曇り

巷ではシルバーウィークで土曜日から三連休のようだが、
私には全く関係ありません(涙)
だがこの三連休、秋雨前線や台風の影響であまり天気が良くない予報。
自分が仕事なので、チョッと溜飲が下がった感じ Ψ(`∀´)Ψヶヶヶ

白山
CIMG7311.jpg
そろそろ紅葉の便りが聴こえてきており、前回から2ヶ月ぶりとご無沙汰。
心配だった天気も曇が多いが、登山指数はオールA
20160916hakusan.png
本当にAなのかな??
 
5:13 市ノ瀬ビジターセンター(標高約830m)
CIMG7274.jpg
今日はマイカー規制日外なので、別当出合まで乗り入れ可能。

5:23 別当出合特設駐車スペース(標高約1230m)
CIMG7275.jpg
平日にもかかわらず結構埋まっていた。

5:39 別当出合登山口(標高約1260m)
CIMG7276.jpg
登山届とOPP対策をしっかり施す。

バスターミナル前にあった開山1300年の看板。
CIMG7362.jpg
今でこそ石川県(加賀国)の山として幅を利かせているが、本来白山は越前の山だった。
そもそも開山時には加賀国はなく、その後勝山平泉寺の直轄地として明治初期まで
越前国の管理下にあった。

なお砂防新道の登り専用路で工事(9/13~9/27)を実施中。
CIMG7277.jpg

今日の室堂までの目標タイムは4時間(5:50)
CIMG7278.jpg
もうヤングよっし~との競争はしません(笑)

歩き始めてしばらくすると、ソロの女性が颯爽と登ってきて、すかさず道を譲る。
もしかして、あの方は・・・

その直後、後続からソロの男性が続く。
CIMG7282.jpg
yamaさんだ!

先ほどの女性はやはりみっちゃんさんだった。
みっちゃんの健脚ぶりには手を焼いているようで、ブツブツ文句を言っていた(笑)
またどうやらはなきち二人さんが先行されているとのこと。
みなさんと山頂付近で会えるといいんですが・・・

6:00 登り・下り専用路分岐下部
CIMG7283.jpg
昨年崩落して仮復旧のままだった登り専用路の修復工事のため、下り専用路との共用。

下り専用路は概ね緩やかな登り。
CIMG7284.jpg
こちらで登るのはもちろん初めて。

6:14 登り・下り専用路分岐上部
CIMG7285.jpg

ホソバノキリンソウ(細葉の麒麟草)
CIMG7288.jpg
ベンケイソウ科マンネングサ属の多年草。

6:35 中飯場(標高約1550m)
CIMG7289.jpg
スタートから45分。今日は涼しいのだが、調子がイマイチで小休止。

中飯場上にある作業道第1覆工(トンネル)上部。
CIMG7290.jpg

ここは少し段差があって登り難いのだが、右側に迂回路ができていた。
CIMG7291.jpg
これで足の短い方でも大丈夫(笑)

またその上の湧水でいつも泥濘む場所も石畳が敷かれていた。
CIMG7292.jpg
来年の開山1300年に向けて着々と整備が進んでいるようだ。

ヨメナ(嫁菜)
CIMG7293.jpg
キク科シオン属の多年草。

途中ポツポツと雨が落ちてくる(7:05)
CIMG7294.jpg
今日は登山指数オールAのはずなのだが、また騙されたかな?(笑)
でも雨はすぐに止んでひと安心。

7:19 別当覗(標高約1750m) 
CIMG7295.jpg
ここまで1時間29分。ここでも小休止。

長袖を着ていたが少し肌寒いので、薄手のジャンパーを羽織る(7:27)
CIMG7296.jpg
半袖短パンの格好の方も見受けられたが、寒くないのかな?

8:04 甚之助避難小屋(標高約1975m)
CIMG7297.jpg
スタートから2時間14分。

ご覧の曇り空だが、別山(2399m)はスッキリと望めた。
CIMG7298.jpg

一方、加越国境の山々には厚い雲。
CIMG7299.jpg
今日は福井側からは遥拝できないようだ。

行動食のサンドウィッチで燃料補給。
CIMG7300.jpg

今日は荷揚げのヘリが頻繁に飛んでいた。
CIMG7301.jpg

なんかすごい荷物を持った若者二人(笑)
CIMG7302.jpg

8:43 南竜分岐(標高約2100m)
CIMG7304.jpg

ヘリは2機飛んでいて、万才谷の砂防工事現場に資材を揚げているようだ。
CIMG7305.jpg

十二曲りに差し掛かる(9:13)
CIMG7306.jpg
残念ながら夏の花はほぼ終了していました。

9:29 黒ボコ岩(標高約2320m)
CIMG7307.jpg

なんか音がすると思っていたら、ドローンが飛んでいた。
CIMG7309.jpg
国立公園内って飛行禁止じゃないの?
後で調べたところ、現状では特に白山国立公園内でドローン飛行を規制する法律・条例は
ないようです。

平日にもかかわらず、モノホンの山ガールもいました(笑)
CIMG7310.jpg

弥陀ヶ原
CIMG7313.jpg
先ほどのドローンは、福井のテレビ局(FTB)が空撮していたようだ。

紅葉したナナカマド
CIMG7312.jpg

でも圧倒的に焼けて茶色っぽいモノや暑さで立ち枯れしかけたモノが多い。
CIMG7314.jpg

9:46 五葉坂下(エコーライン合流点)(標高約2354m)
CIMG7315.jpg
最後の試練、五葉坂を登れば室堂。

10:04 白山室堂(標高約2450m)
CIMG7316.jpg
タイムは4時間14分。休憩が多く、残念ながら目標の4時間は切れなかった。

小屋の女性スタッフの方がされていた可愛いオコジョがデザインされたバッグ。
CIMG7317.jpg
できたほやほやで、売値もまだ未定だそうだ。いいなぁ、コレ!

青空こそないが、御前峰には雲一つなくスッキリ。
CIMG7318.jpg
しかしじっとしているとやはり肌寒く、この日は終日ジャンパーを羽織っていたほど。
そろそろダウンジャケットも持参した方がいいかも。

山荘前に落ちていた登山靴のソール。
CIMG7320.jpg
劣化した靴で登るのもマズいが、取れたソールを放置するのはもっと・・・

根が生える前に山頂に向かおうとしていたら、はなきち二人さんが下りてこられた。
CIMG7321.jpg
手を振ったが、きちさんはスリムになった私が分からなかったようだ(笑)
今年はなかなか波長が合わず、はなきちさんたちとお会いするのはこれが初めて。

槍ヶ岳ハイクの件などでしばし談笑した後、再出発(10:29)
CIMG7322.jpg

室堂周辺のナナカマドは茶色く焼けており、チリチリパーマ状態
CIMG7323.jpg
今年は燃えるようなは期待できず、ハズレの公算が大です。

青石手前でみっちゃんとyamaさんと再会。
CIMG7324.jpg
お二人は南竜から展望歩道経由で登られて、もう下山とは・・・
みっちゃんとツーショット撮影もさせていただきました。

10:58 高天ヶ原(山頂まで500m)
CIMG7325.jpg

11:17 白山山頂(御前峰)(標高2702m)
CIMG7326.jpg

室堂から48分。
CIMG7327.jpg

2000mより下は雲海が広がっていたが、その先には北アルプス
CIMG7328.jpg

2週間前に登った槍ヶ岳(3180m)を始め、穂高連峰の山並みが勢揃い。
CIMG7329.jpg

今日もいっぱい登っているんだろうな・・・
CIMG7334.jpg

乗鞍岳(3026m)や御嶽山(3067m)も望めた。
CIMG7332.jpg

お池巡りをしようかとも思ったがパス。
CIMG7331.jpg

男前の別山を眺めつつ下山開始(11:32)
CIMG7344.jpg

11:50 白山室堂(標高約2450m)
CIMG7345.jpg
下りは18分。

センターのベンチで昼食。
CIMG7346.jpg

下りはトンビ岩コースでとも思ったが、黒ボコ岩ピストンで(12:27)
CIMG7347.jpg

終日どんよりしていたが、やや肌寒いくらいで登山には良かったのかも。
CIMG7348.jpg

12:43 黒ボコ岩(標高約2320m)
CIMG7349.jpg

南竜分岐を過ぎたところで、はなきちさんたちに追いつく(13:09)
CIMG7350.jpg
そろそろ私が追いついてくるんじゃないかと噂していたそうだ(笑)

13:18 甚之助避難小屋(標高約1975m)
CIMG7351.jpg
4分ほど遅れてはなきちさんたちも到着。

槍登頂とダイエット成功のご褒美に、はなきちさんからゼリーをいただく。
CIMG7352.jpg
ありがとうございます。冷たくて美味しかったです。
K・H・Kなので、先に行かせていただきます(13:37)

14:15 中飯場(標高約1550m)
CIMG7353.jpg
今日は暑くないのでペースも快調で、スルー。

14:27 登り・下り専用路分岐上部
CIMG7354.jpg

対岸の沢にある大岩。
CIMG7355.jpg
あんなのが崩れてきたら・・・

なだらかな下りだが、油断は禁物。
CIMG7356.jpg
ここで滑落した方もいますからね(笑)

14:40 別当出合登山口(標高約1260m)
CIMG7357.jpg
下りは2時間13分と自己ベストを更新。

下山後はやっぱり、コークに限ります!
CIMG7359.jpg

現在白峰総湯は、開山1300年記念で割引(650円→500円:9/30まで)されます。
CIMG7360.jpg
総湯でもはなきちさんたちに会いました(笑)

青空こそなかったが、雨にもほとんど遭わず涼しい1日でした。
多くのブロ友さんと出会え、山頂からは北アルプスの山並みが望めて大満足。
ただし今年の室堂・弥陀ヶ原付近の紅葉はかなり絶望的で、
特にナナカマドはこのまま落葉してしまいそうな様子でした。
遠回りになるトンビ岩コースや展望歩道コース、そしてお花松原付近は
僅かに鮮やかな箇所もあるようです。


(この日の行程)
5:39別当出合登山口5:50
6:35中飯場(小休止)6:40
7:19別当覗(小休止)7:27
8:04甚之助避難小屋(小休止)8:21
8:43南竜分岐
9:29黒ボコ岩(小休止)9:36
10:04白山室堂(小休止)10:29
11:16御前峰山頂(小休止)11:32
11:50白山室堂(昼食)12:27
12:43黒ボコ岩
13:18甚之助避難小屋(小休止)13:37
14:15中飯場
14:40別当出合登山口

やっぱり、山っていいね!

白山(2702m)(砂防新道)
標高差1442m
登り 5時間1分、下り 2時間31分、TOTAL 8時間50分
今年5回目、通算27回目
出会った人 100人ぐらい(yamaさんみっちゃんはなきち二人さん、SIVAさんご主人他)
出会った動物 なし
2016年:83座目

☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Share

Comments 8

はなきち二人  

こんばんわ。

今回は、まさかよっし~さんに会えるとは思っていなかったので、山頂を下りて来た時、手を振っているよっし~さんに気が付くのが遅れました。m(__)m

SKHKの本領発揮でしたね。後ろから気配がしたので熊かな?と思ったらよっし~さんでした。(ウソ) あっさり抜いて行かれましたね。
私達が帰りはヨタヨタになって下りていましたから、私達が改名しようかな、KOJBに!(笑)

今年は、紅葉は何処もあまり期待できないかもネ。それでも期待して登りたくなる私達です。

2016/09/18 (Sun) 18:29 | EDIT | REPLY |   

よっし~  

Re: タイトルなし

はなきち二人さん こんばんは

ようやくお会いできましたね。
登りじゃ追い付けないので、山頂周辺でと思っていたら、やっぱりおられました。

下りは日を追うごとに早くなってきています。
もうチョッと頑張れば2時間切りも可能かも。
でも登りの4時間がなかなか切れません(笑)

今年の紅葉は本当に寂しい限りですね。
後はブナの黄葉に期待するしかないですかね?

2016/09/18 (Sun) 18:44 | EDIT | REPLY |   

YAMA  

よっし~さん、こんばんわ♪
白山では2度もお会いできて
嬉しかったです(^^)

今年の紅葉は良いのか悪いのか?
怪しいですね。

私は加齢とともに下りが苦手に
なりました。膝は消耗品だと、
やっと実感(トホホ)
またよろしくお願いします~

2016/09/18 (Sun) 23:09 | EDIT | REPLY |   

大kのりちゃん  

よっし~さん、おはようございます。
白山の空、青空はほとんど見えなかったが、それでも遠くの景色が見えたりとまずまずのてんきでよかったですね。
紅葉の方はいまいちの様子だったみたい。
今年の紅葉はどこがいいのかな~と思っていたんですが、あんまり期待できないのかな~~~。
今回もブロ友さんに出会えたりして良かったですね。
そして何よりの収穫は下り時間の短縮、K・H・K,凄いです。
今度は登りの時間短縮ですかね(?笑い)。

2016/09/19 (Mon) 08:37 | EDIT | REPLY |   

おかん  

オコジョバック可愛いですね。
室堂にいる次男坊に聞いたら、2,000円だそうです。
サブザック代わりになれば、私も買おうかな~(^^♪

2016/09/19 (Mon) 13:50 | EDIT | REPLY |   

よっし~  

Re: タイトルなし

yamaさん こんにちは

先日は足を止めさせてしまいすみません。
やはり、みっちゃんさんは超健脚ですね。
健脚のyamaさんが愚痴をこぼすほどですから。
でもみっちゃんさん曰く、yamaさんは超どえむなのであれで喜んでいるんだそうです(笑)

膝は確かに消耗品のようですね。
私もあまり酷使せず、長く付き合っていきたいと思います。

また山でお会いしましょう。

2016/09/21 (Wed) 10:10 | EDIT | REPLY |   

よっし~  

Re: タイトルなし

大kのりちゃんさん こんにちは

空模様はどんよりしていたんですが、2000mから上には雲はなく、北アルプスや遠く南アルプスまで望めました。
すぐガスが上がってくる夏場より、これからの時期の方が眺めが期待できますね。

今年の紅葉、特にナナカマドはかなり絶望的ですね。
赤くならず、青いままチリチリで枯れ始めているのが多かったです。
もう少し下のカエデの紅葉やブナの黄葉はこれからなので、これらに期待したいですね。

登りの時間短縮はしばらく無理そうです(笑)

2016/09/21 (Wed) 10:38 | EDIT | REPLY |   

よっし~  

Re: タイトルなし

おかんさん こんにちは

オコジョのバッグ、よさげでしょう!?
若い女性スタッフが作られたようで、ちょうどできたてほやほやで3個ありました。
断って撮影させてもらったんですが、「顔は出さなくていいの?」とか、「ホレちゃう人が続出しそうだから出さない方がいいね」などとノリのイイ方でした(笑)
私が彼らの会話に聞き耳を立てていた時は、1個1600円とか1800円と言っていたんですが、チョッと値上げしたんですね。
まぁ手作りの限定品なので仕方ないですね。
デニム地のトートバッグっぽい感じで、ショルダー掛けもできるのでサブザックにも使えるかも。

おかんさんの次男坊さんらしき若いスタッフもおられたんですが、
「おかんさんの次男坊?」と尋ねる訳にもいかず、声を掛けませんでした。

2016/09/21 (Wed) 11:00 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply(コメントをどうぞ)※認証後に表示されます

文殊山 (210)
二上コース (114)
二上コース(裏・旧道) (26)
大村コース (8)
角原コース (14)
半田・鉾ヶ崎コース (2)
帆谷コース (3)
西袋コース (3)
大正寺コース (6)
南井コース (2)
四方谷コース (7)
橋立(酒清水)コース (2)
北山コース (2)
徳尾コース (1)
青葉台コース (2)
文殊やまのぼり大会 (3)
花火を眺める会 (6)
熊遭遇! (3)
ナイトハイク (1)
奉仕活動 (1)
MAP・他 (4)
白山 (46)
別山 (4)
白山釈迦岳 (1)
福井県の山(奥越) (57)
荒島岳 (5)
経ヶ岳 (5)
三ノ峰 (4)
銀杏峰 (6)
取立山 (4)
赤兎山 (4)
越前甲 (2)
大師山 (2)
飯降山 (2)
保田経ヶ岳 (4)
バンビライン (6)
天子山 (5)
福井県の山(福井・坂井) (46)
浄法寺山・丈競山 (4)
吉野ヶ岳 (2)
大佛寺山 (2)
下市山 (4)
城山(じょうやま) (9)
三峯城山 (3)
一乗城山 (3)
二本松山 (2)
鷹取山 (3)
福井県の山(南越) (80)
日野山 (12)
鬼ヶ岳 (20)
三床山 (7)
ホノケ山 (4)
三里山 (2)
蛇ヶ獄 (2)
権現山 (2)
乙坂山 (2)
越知山 (3)
夜叉ヶ池 (2)
冠山・金草岳 (3)
福井県の山(嶺南) (18)
野坂岳 (4)
岩籠山 (2)
西方ヶ岳・蠑螺ヶ岳 (2)
石川県の山 (19)
富士写ヶ岳 (2)
火燈山・小倉谷山 (3)
医王山 (3)
鞍掛山 (6)
新潟県の山 (4)
福島県の山 (9)
東京都の山 (1)
長野県の山 (5)
滋賀県の山 (20)
伊吹山 (4)
霊仙山 (2)
賤ヶ岳 (3)
岐阜県の山 (18)
舟伏山 (3)
金華山 (3)
愛知県の山 (1)
京都府の山 (5)
奈良県の山 (4)
大阪府の山 (1)
兵庫県の山 (2)
三重県の山 (4)
鳥取県の山 (1)
四国の山 (3)
北アルプス (56)
槍ヶ岳 (7)
双六岳・三俣蓮華岳 (7)
笠ヶ岳 (5)
燕岳 (5)
常念岳 (3)
湯俣温泉 (3)
焼岳 (1)
御嶽山 (1)
立山 (4)
剱岳 (9)
大日岳 (1)
阿曽原温泉 (5)
白馬岳 (5)
中央アルプス (3)
木曽駒ヶ岳 (3)
南アルプス (6)
北岳 (6)
ウオーキング・マーチ (8)
お遍路 (16)
山行インデックス (8)
山めし・山ごはん (78)
麓の山めし (19)
道具 (13)
山百(百均)グッズ (4)
B級グルメ (86)
福井のおすすめスポット (10)
石川のおすすめスポット (2)
滋賀のおすすめスポット (1)
岐阜のおすすめスポット (1)
長野のおすすめスポット (1)
東京のおすすめスポット (2)
京都のおすすめスポット (2)
おすすめ温泉 (1)
日常 (6)
山雑記 (9)
青春の想い出の曲 (8)
よっし~のコレクション (2)
よもやま話 (1)
未分類 (0)