2016年8月5日(金) 晴れ

今年もこのイベントがやってきました。

文殊山で花火を観る会2016
1470533118MDgB9VHmQ9G9SWj1470533117.gif
コウちゃんに対抗して、GIFアニメーションを作ってみました。ブレているのはご容赦を。

今年で3回目の参加で、この日のためにわざわざ有休を申請(笑)
本当はこの2日間天気がイイので、バックれて北アルプスに遠征しようかとも思ったが、
さすがに言い出しっぺが参加しないとマズいので渋々参加することにした(ウソ)
 
今日の福井も30℃超の真夏日
CIMG6968.jpg
予報では夕方頃に傘マークが出ていたが、なんとか大丈夫そうだ。

14:45 二上登山口駐車場
CIMG6969.jpg
先客は5台ほどと寂しい。普通の方はこんな一番暑い時間帯には登りませんね(笑)

今回は定番の80Lザックに、プラス15Lのザブザックをチョイス。
CIMG6970.jpg
北アルプス縦走? いいえ里山ですが(笑)

15:06 二上登山口(標高約26m)
CIMG6971.jpg
昨年は山頂まで1時間36分だったので、今年の目標は1時間30分。

風がなく、まさにサウナ風呂状態
CIMG6972.jpg

15:37 追分(Hポスト)(標高約175m)
CIMG6973.jpg
今日は旧道ではなく、遠回りだが傾斜が幾分緩やかな本コースへ。

15:40 岩清水(標高約189m)
CIMG6974.jpg
水はほとんど流れていなかった。

ザックを下ろしてベンチで小休止。
CIMG6975.jpg

15:57 七曲合流点(標高約248m)
CIMG6976.jpg
ここでもベンチで小休止。

16:15 小文殊(室堂)(標高296m)
CIMG6977.jpg
既に1時間9分が経過。目標の1時間30分はキツいかも。

猛暑の中、屋根葺き替えの工事をされていた。
CIMG6978.jpg
ご苦労様です。

16:35 展望台(標高約340m)
CIMG6979.jpg

16:42 大文殊(山頂)(標高365m)
CIMG6980.jpg
タイムは1時間36分と昨年と同じ。
あれ? 本堂が閉まっている。今日やるんだよね??

猛暑なので、おそらくご住職は涼しくなってから登ってくるのだろう。
CIMG6981.jpg

暗くなる前に本日のネグラを設営。
CIMG6982.jpg

宴会の準備もバッチリ!
CIMG6985.jpg
他にも水3Lにお茶2Lなど背負ってきました(笑)

つまみは他の参加者にまかせて、私が持ってきたのはコレ。

リッチチーズケーキ(500g)
CIMG6983.jpg
最近ハマっていて、冷凍したチーズケーキだが、かなりの絶品
ザックに入れて登っている間に自然解凍されるので、山にもピッタリです。

コウちゃんが登ってきた(17:07)
CIMG6987.jpg

主催者のご住職が登ってこられた(17:35)
CIMG6988.jpg
やはり日中は暑いので夕方から登ってこられたそうだ。

早速3人で宴会がスタート(17:54)
CIMG6989.jpg
打上げまでまだ1時間半以上ありますがなにか。

大kのりちゃんもようやく登場(18:13)
CIMG6990.jpg
今年はテントも持参されたので、昨年以上にバテバテのご様子だった(笑)

のりちゃんが持ってきたテントは、なんとワンタッチテント(笑)
CIMG6991.jpg
山をナメるんじゃない!(ウソ)

程なく大N翁やT井翁など文殊山の重鎮の方々も登ってこられた(18:26)
CIMG6992.jpg

テーブルはみなさんが持ってきたおつまみでびっしり。しかも枝豆、多過ぎだって!
CIMG6994.jpg
持参した日本酒がカラになったので、既に御神酒にまで手を付けています(笑)

夕陽が沈んでいく(18:41)
CIMG6993.jpg

日が沈むとだいぶ涼しくなってきた。
CIMG6996.jpg

福井市街にも灯りが灯り始めてきた(19:17)
CIMG6997.jpg
続々と見物客が登ってきて、気付くと20人近くと昨年の倍以上の盛況ぶり。
待望の山ガール?も7~8名とご住職もホクホク顔(笑)

予定時刻を10分過ぎて、第63回福井フェニックス花火が開幕(19:40)
CIMG6999.jpg

市街地で上げているため、打上げ高さが100mほどで、見下ろす感じになる。
CIMG7001.jpg
♪夏の文殊山に登って 上から花火見下ろして こんなに好きなんです・・・

ただ福井市街の夜景と被るため、鮮やかさはイマイチ。
CIMG7009.jpg

CIMG7003.jpg

CIMG7012.jpg

酔っぱらっているせいか、第2部もフライングして始まる。
CIMG7015.jpg

最後の大花火が終わり、花火大会終了(20:25)
CIMG7017.jpg
みなさん、お疲れ様でした。気をつけて下山して下さいね。
ソロで南井コースから登ってきた中学生の男子は、さすがに1人では危険なので
NMご夫妻と一緒に二上に下山して登山口まで送っていただくことになった。

泊り組のご住職、コウちゃん、大kのりちゃん、私の4人は遅くまで酒宴が続く。





2016年8月6日(土) 晴れ

5時前に目が覚める。
CIMG7023.jpg
昨日は少々飲み過ぎたせいか、二日酔いで頭が痛い。

だいぶ明るくなっているが、まだ日の出(5:06)前。
CIMG7020.jpg

東の空にはうっすらと白山(2702m)のシルエット。
CIMG7024.jpg

モルゲンロートで山肌が紫色に染まり出すと、日の出間近。
CIMG7026.jpg

文殊山山頂からの御来光です(5:18)
CIMG7027.jpg
この時期は白山室堂付近から登ってくる。

やはりいつ観ても山での御来光は神々しい。
CIMG7029.jpg

日の出から10分もたたないうちに、白山は見えなくなってしまった。
CIMG7034.jpg
日の出が過ぎた辺りから、次第に早朝組が登ってきた。
昨夜一緒に花火を観覧したT井翁の姿も。あれからまだ9時間しか経っていませんよ(笑)

朝飯はカレーうどん。
CIMG7035.jpg
鍋を汚さないように、レトルト袋のままつけ麺風にいただく。

7時を過ぎたので、撤収準備。
CIMG7036.jpg
のりちゃんはワンタッチテントの収納に手こずっており、見兼ねたご住職がお手伝い(笑)
家での練習では上手くいったそうですが。

仕事のあるコウちゃんはひと足に先に下山開始(7:16)
CIMG7037.jpg
御参加ありがとうございました。またご一緒しましょう。

ベンチでしばらくまったりした後、私も下山開始(7:56)
CIMG7038.jpg

8:12 小文殊(室堂)(標高296m)
CIMG7039.jpg
下りも本コースへ。

8:22 七曲合流点(標高約248m)
CIMG7040.jpg
この先でヤーイノヤイさんとお会いする。昨日は白山に登られていたそうだ。

8:44 二上登山口(標高約26m)
CIMG7041.jpg
下りは48分。もう1座行こうかとも思ったが、既に30℃近くなのでパス。

最初山頂には私だけで、今回はどうなるのだろうと危惧したが、蓋を開ければ
20名以上と盛況だった。
心配だった雨にも遭わず、気温も涼しくて過ごし易く楽しい一夜でした。


やっぱり、山っていいね!

文殊山(365m)(二上コース) コースMAP
標高差339m
登り 1時間36分、下り 48分
今年25回目・通算183回目+1
出会った人 60人ぐらい(ご住職、コウちゃん、大kのりちゃん、大N翁、T井翁、NMさん、N田翁、
ヤーイノヤイさん他)
出会った動物 なし
2016年:76座目

☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yotayotayoshi.blog.fc2.com/tb.php/779-3b58dbcd