2016年7月5日(火) 晴れ

梅雨のせいか、すっきりしない天気が続く。
今日も白山に行きたかったのだが、早朝は雨の予報で登山指数はC。
昼前から回復するようだが、気分が乗らないので近場で汗を流すことに。

文殊山
CIMG6293.jpg
この時期の低山は蒸し風呂状態なので、減量対策にはピッタリなんです(笑)
 
9:03 二上登山口駐車場
CIMG6294.jpg
先客は20台ほど。大N翁やM川翁の車もあった。

一昨日の日曜日(7/3)に小文殊付近で目撃されたそうだ。
CIMG6296.jpg
今年はまだ出会えていないので楽しみ(笑)

9:16 二上登山口(標高約26m)
CIMG6300.jpg
OPP総帥から半田コースの調査を依頼されているが、今日はパス。

9:36 追分(Hポスト)(標高約175m)
CIMG6301.jpg
クマさんに会えそうな旧道へ。

9:56 小文殊(室堂)(標高296m)
CIMG6302.jpg
うん?大勢いるぞ!?

大N翁、M川翁、N田翁など錚々たる面々がおられた。
CIMG6303.jpg
どうやら近々小文殊の御堂を修繕するようだ。

トリアシショウマ(鳥足升麻)
CIMG6305.jpg
ユキノシタ科チダケサシ属の多年草。

9:09 展望台(標高約340m)
CIMG6306.jpg
汗がひっきりなしに出てきて、まさにサウナ状態
この暑さだとクマさんもお昼寝しているようだ。

10:16 大文殊(山頂)(標高365m)
CIMG6307.jpg
タイムはジャスト1時間。今日もご住職はご不在。最近サボってますね(ウソ)

白山方面は厚い雲の中。
CIMG6309.jpg
眺めもないようだし、結果オーライ!?

山頂の気温は26℃
CIMG6308.jpg
風が全くないので、汗が全然引きません。

タオルを絞るとご覧のような水たまりができる。
CIMG6315.jpg
これでも3回絞った後の状態です(笑)

暑いときこそ、熱いモノを食べるのがどえむ道(笑)
CIMG6310.jpg

食事をしていると、ヤーイノヤイさんとA夫婦さんたちが登ってこられた。
CIMG6317.jpg

程なくUNさんと大kのりちゃんさんも。
CIMG6314.jpg
みんな白山に行けない時は文殊山なんですね(笑)

今日もUNさんのお点前をいただく。
CIMG6320.jpg
御馳走様でした。

のりちゃんさんからは自家製プチトマト。
CIMG6316.jpg

アクシバ(灰汁柴)
CIMG6312.jpg
ツツジ科スノキ属の落葉低木。ヤーイノヤイさんからご教授いただきました。

ハギ(萩)
CIMG6318.jpg
マメ科ハギ属の落葉低木。秋の七草の1つ。

下りはのりちゃんさんたちと一緒に下山開始(11:51)
CIMG6321.jpg

12:03 小文殊(室堂)(標高296m)
CIMG6322.jpg
大正寺コースのUNさんとはここでお別れ。またお会いしましょう!

エゴノネコアシ
CIMG6325.jpg
エゴノキ(チサノキ)に寄生したアブラムシなどが新芽を変形させた虫こぶで、
その形が猫の手のように見えることからこう呼ばれるそうだ。
なんと、大kのりちゃんさんからご教授いただきました。
もっとものりちゃんさんも大N翁から教授されたのは内緒(笑)

12:11 七曲合流点(標高約248m)
CIMG6329.jpg

オオバギボウシ(大葉擬宝珠)
CIMG6330.jpg
キジカクシ科リュウゼツラン亜科ギボウシ属の多年草。

12:28 二上登山口(標高約26m)
CIMG6331.jpg
下りは37分。

風が全くなかったので、今年一番の暑い文殊山でした。

やっぱり、山っていいね!

文殊山(365m)(二上コース) コースMAP
標高差339m

登り 1時間、下り 37分、TOTAL 3時間12分
今年20回目・通算178回目+1
出会った人 30人ぐらい(M川翁、大N翁、N田翁、UNさん、A夫婦さん、ヤーイノヤイさん、
大kのりちゃんさん他)
出会った動物 なし
2016年:65座目

☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yotayotayoshi.blog.fc2.com/tb.php/766-76f5a279