天子山(572m)4回目

author photo

Byよっし~

2016年4月2日(土) 晴れ

暦が変わって卯月
県内でも桜が開花し、山ではカタクリを始めとするセンテンス・スプリングならぬ、
スプリング・エフェメラルたちの便りが続々と届いている。
奥越の山々にも咲き始めたということで、毎年恒例のこの山へ。

天子山(あまごやま)
CIMG3391.jpg
昨年より1週間ほど早いが、暖冬の今年はもう役者たちが出揃っているようだ。
今朝の福井は異常な程暖かく、9時前だというのに18℃超
春を通り越して初夏並みの陽気で、今日は随分キツいハイクになりそうだ(汗)
 
天子山山頂付近をズームアップすると、何やら人の姿。
CIMG3393.jpg
もう登っておられる方がいるんだ。

最近物議を醸している禅師王子山(ぜんじおうじやま)
CIMG3396.jpg
一度P516峰(三角点:西大月)に登っていて、ここが禅師王子山だと思っていたが、
ここはこうのす山で、P585峰(三角点:六朗谷)が禅師王子山だという説もある。
まぁ、別にどっちがどっちでもいいんですが(笑)

8:50 天子山(行人岩)登山口駐車場(標高約217m)
CIMG3397.jpg
林道の路肩には数台の先客。うん?あれは・・・

先客の1人はブロ友のtoshi0113さん!
やっぱり花に誘われたんですね(笑)
近くには女性も居たのでてっきり奥様のhiroさんと思いきや、別の女性

えっ、もしかして不●!?

なんか見ちゃいけない現場に出くわしてしまったのだろうか・・・
文春さ~ん、スクープですよ~!(ウソ)

実は女性は全く別の方で、たまたま登山口でご一緒になられただけだそうです(本人談)

邪魔をするといけないので、山頂で再会することを約し、toshiさんたちは先に出発。
なおお二人は仲良く?登山口を間違え、林道から登ろうとしていました(笑)

前回殺風景だった休憩小屋内には、写真やパネルが掲示されていた。
CIMG3398.jpg

この水車で引かれた水、行者の水というそうだ。
CIMG3399.jpg

行人岩(天子山)登山道整備に尽力された在りし日の古老(故高尾正夫氏)。
CIMG3401.jpg
本当にありがとうございました。

登山口脇にはヤマザクラが満開だった。
CIMG3403.jpg

9:03 行人岩参拝登山道(天子山登山口)(標高約218m)
CIMG3404.jpg
toshiさんたちに遅れること7分、私も出発。

天子山は五合目まで谷沿いを登っていくため、どのエリアでも主役の野草が楽しめる。
CIMG3405.jpg

ナズナ(薺)
CIMG3406.jpg
アブラナ科ナズナ属の越年草。春の七草の1つで、別名ぺんぺん草。

まず序盤のヒロインが、ミヤマカタバミ(深山片喰)
CIMG3410.jpg

カタバミ科カタバミ属の多年草。ハート型の3枚の葉が特徴。
CIMG3408.jpg

9:06 林道出合
CIMG3411.jpg

カタクリ(片栗)
CIMG3412.jpg

序盤から中腹までのヒロインだが、この付近は杉林の中なのでまだ寝起き状態。
CIMG3413.jpg

アズマイチゲもまだ眠たそうだった(笑)
CIMG3414.jpg

9:11 休憩小屋(標高約300m)
CIMG3415.jpg
前方をtoshiさんが歩いていたが、女性の姿はなく、かなりの健脚の様子。
もしかしてどこぞの名のある姐さんなんだろうか(笑)

小屋の中を確認。
CIMG3416.jpg

これがブロ友さんのレポにあったドリンクサービス
CIMG3417.jpg

ファンタの他、缶コーヒーや缶ビールまであった。
CIMG3419.jpg

小屋の横にある聖なる泉
CIMG3420.jpg
これを飲むとライフポイントが回復する(ウソ)

ミヤマキケマン(深山黄華鬘)
CIMG3422.jpg
ケシ科キケマン属の越年草。有毒植物。
中盤の名脇役で華やかさはないが、至るところに咲いていた。

アズマイチゲ(東一華)
CIMG3424.jpg
キンポウゲ科イチリンソウ属の多年草。

小屋から3合目付近までのヒロインで、まさにイチゲ天国(アズマ)
CIMG3425.jpg

ヤマエンゴサク(山延胡索)
CIMG3428.jpg
ケシ科キケマン属の多年草。

ヤマルリソウ(山瑠璃草)
CIMG3430.jpg
ムラサキ科ルリソウ属の多年草。

カタクリ天国の3合目付近は8分咲き。
CIMG3432.jpg

9:24 3合目(標高約350m)
CIMG3433.jpg
toshiさんからコバイモが咲いてますよと声がかかる。

ミノコバイモ(美濃小貝母)
CIMG3437.jpg
ユリ科バイモ属の多年草。この付近には10株以上咲いていた。

環境省の絶滅危惧II類(VU)に指定されている希少種なので、そっと見るだけに。
CIMG3442.jpg

キクザキイチゲ(菊咲一花)
CIMG3443.jpg
キンポウゲ科イチリンソウ属の多年草。

3合目から5合目間もイチゲ天国(キクザキ)で、紫色の個体も。
CIMG3445.jpg

キジムシロ(雉莚)
CIMG3446.jpg
バラ科キジムシロ属の多年草。

5合目にはtoshiさんの姿。
CIMG3448.jpg
今のところ順調なペースで追跡中だが、なかなか密会現場が押さえられない(ウソ)

9:42 5合目(標高約455m)
CIMG3450.jpg

加越国境の山並みを望む。
CIMG3451.jpg

純白の白山(2702m)も遥拝できた。
CIMG3452.jpg

郷土の百名山、荒島岳(1523m)も望めた。
CIMG3453.jpg

タチツボスミレ(立坪菫)
CIMG3454.jpg
スミレ科スミレ属の多年草。

9:48 6合目(標高約490m)
CIMG3455.jpg

6合目から先は急登な尾根登り。
CIMG3456.jpg
毎回キツいのだが、最近の減量の成果なのか、今日はそれほどでもない感じ。
途中、御夫婦と思しきハイカーとすれ違う。どうやら先ほど麓から確認できた方たちのようだ。

ショウジョウバカマ(猩々袴)
CIMG3458.jpg
ユリ科ショウジョウバカマ属の多年草。6合目から上のヒロインでした。

キンキマメザクラ(近畿豆桜)
CIMG3459.jpg
バラ科サクラ属の落葉低木。

山頂(展望台)に行く前に行人岩へ(9:59)
CIMG3460.jpg

10:00 行人岩(9合目)(標高約545m)
CIMG3462.jpg

お地蔵様に参拝。
CIMG3461.jpg

天子の鐘(勝手に呼んでます)を3回鳴らします。
CIMG3463.jpg

toshiさんたちの待つ山頂に向かいます。
CIMG3464.jpg

10:05 天子山山頂(展望台)(標高572m)
CIMG3465.jpg
タイムは1時間2分とキャリアハイを更新。やはり減量の成果が出ているようだ。
山頂ではtoshiさんと女性が出迎えてくれた。
怪しい・・・ やっぱり文春に連絡しなければ(ウソ)

女性ははるばる大阪からお越しになられたSKさんで、なんと私のブログをご存知とのこと。

雲が少し出てきて、白山の山頂部は雲隠れ。
CIMG3466.jpg

荒島岳の雪もだいぶ溶けてきたようだ。
CIMG3469.jpg

今年も天女草(オオヤマレンゲ)を見に行かねば・・・
CIMG3470.jpg

初夏の陽気なので、ビアが美味しいです。
CIMG3471.jpg

北谷のフクジュソウを見に行かれるtoshiさんはひと足先に下山(10:18)
CIMG3473.jpg
後でコウちゃんの店で会いましょう。

しばしSKさんと山談義。
CIMG3475.jpg
結構アチコチの山をソロで登っておられるそうで、三ノ峰も上小池じゃなく、
毎回杉峠から登られるという強者。
この後は私同様、バンビラインに行き、しかも比島まで縦走されるとのこと。
やっぱり並みの方じゃありませんね(笑)

健脚のSKさんに先頭を譲り、下山開始(10:36)
CIMG3474.jpg

やはり、あっという間に引き離されます(笑)
CIMG3476.jpg

10:45 5合目(標高約455m)
CIMG3477.jpg

帰りもミノコバイモを愛でながら降りていく。
CIMG3482.jpg

10:53 3合目(標高約350m)
CIMG3483.jpg
3合目を過ぎた辺りで、前方から何やら話し声が聴こえてくる。

すると登ってきたのはなんと、ごもっ友さん御夫妻。
CIMG3485.jpg
3年前の金草岳で初めてお会いし、昨年秋にも文殊山でお会いした以来。
SKさんから「この後、この山に詳しい方が下りてきますよ」と言われ、
コウちゃんか私かと思っていたそうだ(笑)

ごもっ友さんにミノコバイモの場所をお知らせすると、もう下で見てきたとのこと。
へっ? 下にも咲いていました?

11:02 休憩小屋(標高約300m)
CIMG3486.jpg

SKさんが居て、同じくごもっ友さんからコバイモのことを教えられたそうだ。
CIMG3491.jpg

小屋周辺にも20株近く咲いていた。
CIMG3492.jpg

登山道の脇にも数株。
CIMG3500.jpg
登りじゃ全然気付かなかった。やはり真の花好きさんの目は鷹のようで凄い!(笑)

11:13 天子山登山口(標高約218m)
CIMG3501.jpg
下りは37分。下山中もごもっ友さんを含め3組のハイカーとお会いした。

下山後はtoshiさんとの待ち合わせ場所のコウちゃんのお店へ。
CIMG3502.jpg

今日のお昼はステーキ丼。
CIMG3504.jpg
toshiさんの口止め料です(ウソ)

天子山は麓から山頂までほぼ切れ目なく、色んな野草が楽しめます。
カタクリは例年から比べるとまばらだったが、イチゲやコバイモはまさに見頃です。
toshi0113さんやごもっ友さんとも出会うことができ、楽しいハイクでした。


☆アクセス☆



やっぱり、山っていいね!

天子山(572m)
標高差354m
登り 1時間2分、下り 37分、TOTAL 2時間10分
今年1回目・通算4回目
出会った人 9人(toshi0113さん、SKさん、ごもっ友さん他) 出会った動物 なし
2016年:28座目

☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Share

Comments 4

toshi0113  

文春ですか(笑)
いやいや愛妻家のtoshi家ではありえない事ですよ
それにしても花天国の天子山でしたね
もう大満足でした

それと朝は驚きでしたよ
まさかの登場とスマートになった体型に
スマートになった原因は山頂で聞いた2月の体験のお蔭でしょうか

2016/04/03 (Sun) 06:58 | EDIT | REPLY |   

ごもっ友  

 まさかのバッタリがあり吃驚!でした
文殊山でのチラッとの出会いの時とは
「イメージチェンジされたのかな?」と
すれ違っても分からなくなるので
今までのよっし~さんで

白山を遥拝出来て良かったですね
後からの居合わせ3組は
白山に懸かる雲を眺めていました

2016/04/03 (Sun) 08:43 | EDIT | REPLY |   

よっし~  

toshi0113さん こんにちは

昨日は登山口でビックリポン!でした。
文春ばりの密会現場を目撃するとは(ウソ)
レポで茶化してしまいすみません。


最近減量のスピードが落ちてきましたが、着実に減っているようで、特にお腹周りは顕著。
年初にスーツのズボンを新調したんですが、最近ガブガブですぐずり落ちてしまいます。
減量の原因は、健康診断対策と山登りをラクにするためですね。

2016/04/03 (Sun) 10:21 | EDIT | REPLY |   

よっし~  

Re: タイトルなし

ごもっ友さん こんにちは

先に降りていたSKさんが誰かと話しているのかな?と思っていたら、なんとごもっ友さんで、今回はしっかりお声かけすることができました。
すぐに気付くように私もごもっ友みたいに髭でも生やしましょうか?(笑)

ちょっとの差で白山を遥拝できず残念でした。
これじゃ白山遠望になりませんね(笑)
でも白山なしでもあの絶景は素晴らしかったですね。

また山でお会いしましょう!

2016/04/03 (Sun) 11:12 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply(コメントをどうぞ)※認証後に表示されます

文殊山 (210)
二上コース (114)
二上コース(裏・旧道) (26)
大村コース (8)
角原コース (14)
半田・鉾ヶ崎コース (2)
帆谷コース (3)
西袋コース (3)
大正寺コース (6)
南井コース (2)
四方谷コース (7)
橋立(酒清水)コース (2)
北山コース (2)
徳尾コース (1)
青葉台コース (2)
文殊やまのぼり大会 (3)
花火を眺める会 (6)
熊遭遇! (3)
ナイトハイク (1)
奉仕活動 (1)
MAP・他 (4)
白山 (46)
別山 (4)
白山釈迦岳 (1)
福井県の山(奥越) (57)
荒島岳 (5)
経ヶ岳 (5)
三ノ峰 (4)
銀杏峰 (6)
取立山 (4)
赤兎山 (4)
越前甲 (2)
大師山 (2)
飯降山 (2)
保田経ヶ岳 (4)
バンビライン (6)
天子山 (5)
福井県の山(福井・坂井) (46)
浄法寺山・丈競山 (4)
吉野ヶ岳 (2)
大佛寺山 (2)
下市山 (4)
城山(じょうやま) (9)
三峯城山 (3)
一乗城山 (3)
二本松山 (2)
鷹取山 (3)
福井県の山(南越) (80)
日野山 (12)
鬼ヶ岳 (20)
三床山 (7)
ホノケ山 (4)
三里山 (2)
蛇ヶ獄 (2)
権現山 (2)
乙坂山 (2)
越知山 (3)
夜叉ヶ池 (2)
冠山・金草岳 (3)
福井県の山(嶺南) (18)
野坂岳 (4)
岩籠山 (2)
西方ヶ岳・蠑螺ヶ岳 (2)
石川県の山 (19)
富士写ヶ岳 (2)
火燈山・小倉谷山 (3)
医王山 (3)
鞍掛山 (6)
新潟県の山 (4)
福島県の山 (9)
東京都の山 (1)
長野県の山 (5)
滋賀県の山 (20)
伊吹山 (4)
霊仙山 (2)
賤ヶ岳 (3)
岐阜県の山 (18)
舟伏山 (3)
金華山 (3)
愛知県の山 (1)
京都府の山 (5)
奈良県の山 (4)
大阪府の山 (1)
兵庫県の山 (2)
三重県の山 (4)
鳥取県の山 (1)
四国の山 (3)
北アルプス (56)
槍ヶ岳 (7)
双六岳・三俣蓮華岳 (7)
笠ヶ岳 (5)
燕岳 (5)
常念岳 (3)
湯俣温泉 (3)
焼岳 (1)
御嶽山 (1)
立山 (4)
剱岳 (9)
大日岳 (1)
阿曽原温泉 (5)
白馬岳 (5)
中央アルプス (3)
木曽駒ヶ岳 (3)
南アルプス (6)
北岳 (6)
ウオーキング・マーチ (8)
お遍路 (16)
山行インデックス (8)
山めし・山ごはん (78)
麓の山めし (19)
道具 (13)
山百(百均)グッズ (4)
B級グルメ (86)
福井のおすすめスポット (10)
石川のおすすめスポット (2)
滋賀のおすすめスポット (1)
岐阜のおすすめスポット (1)
長野のおすすめスポット (1)
東京のおすすめスポット (2)
京都のおすすめスポット (2)
おすすめ温泉 (1)
日常 (6)
山雑記 (9)
青春の想い出の曲 (8)
よっし~のコレクション (2)
よもやま話 (1)
未分類 (0)