2016年2月16日(火) 雪

一夜明けると自宅の外は雪景色
立春も過ぎたので大したことないかと思っていたら、車には20㎝近い積雪。

文殊山
CIMG2115.jpg
県下には大雪注意報発令中だが、もちろん私は山に行きますよ(笑)
今日は雪で山頂はおろか山肌も全く見えなかった。
 
9:36 二上登山口駐車場
CIMG2116.jpg
こんな天気にもかかわらず8台の先客と、さすがは文殊山。

今年はどうも融雪装置の調子があまり良くない。
CIMG2117.jpg
水が駐車場側に上手く流れていないようだ。

9:45 二上登山口(標高約26m)
CIMG2118.jpg
新調した長靴でハイク開始。

序盤の積雪は5~10㎝程度と我が家付近より少ない感じ。
CIMG2119.jpg

”お尻の木”も白いおむつを装着していた(笑)
CIMG2120.jpg

10:15 追分(Hポスト)(標高約175m)
CIMG2121.jpg
旧道にもトレースがあったが本コースへ。

10:19 岩清水(標高約189m)
CIMG2122.jpg
積雪のせいか今日は水量が豊富。

福井市街はおろか麓も見えません。
CIMG2123.jpg

雪がしんしんと降っており、すれ違う下山者のトレースもあっという間にかき消されてしまう。
CIMG2124.jpg

10:32 七曲合流点(標高約248m)
CIMG2125.jpg
大村コースからのトレースはあったが、おそらくご住職はお休みだろう。

9人目のN田翁とすれ違い、この先は私ひとり?
CIMG2126.jpg

10:49 小文殊(室堂)(標高296m)
CIMG2128.jpg
大正寺コース側にトレースがあった。こんな日に登るご奇特な方は恐らく・・・

10:55 角原コース合流点(標高約295m)
CIMG2129.jpg
予想通り角原コースにはトレースはなし。

11:02 展望台(標高約340m)
CIMG2130.jpg

山頂直下でM田翁とお会いする。
CIMG2131.jpg
さすがに今日は半袖じゃないんですね。やはり大正寺コースから登ってこられたそうだ(笑)

11:10 大文殊(山頂)(標高365m)
CIMG2132.jpg
タイムは1時間25分。

ご住職を始め山頂には誰もいなかった。
CIMG2133.jpg

山頂の気温は1℃
CIMG2134.jpg

雪は小康状態になったが、依然として視界はありません。
CIMG2135.jpg

行動食で栄養補給。
CIMG2136.jpg

とっとと下山開始(11:20)
CIMG2137.jpg

積雪が少なく雪質も粉雪のため、不用意に足を置くと滑り易い。
CIMG2139.jpg
今回の雪は水分が少ないので、おそらく根雪にはならないだろう。

11:33 小文殊(室堂)(標高296m)
CIMG2140.jpg

11:42 七曲合流点(標高約248m)
CIMG2141.jpg
下山中も数人のハイカーとすれ違う。

11:59 二上登山口(標高約26m)
CIMG2142.jpg
下りは39分。今日は珍しく静かな文殊山でした。


やっぱり、山っていいね!


文殊山(365m)(二上コース) コースMAP
標高差339m
登り 1時間25分、下り 39分、TOTAL 2時間14分
今年7回目・通算165回目+1
出会った人 15人(N田翁、M田翁他) 出会った動物 なし
2016年:14座目

☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yotayotayoshi.blog.fc2.com/tb.php/697-0bf5e558