2015年12月8日(火) 晴れ

この時期の福井にしては昨日は素晴らしいお天気で、今日も晴天の予報。
こんな好天にじっとして居られるはずもなく、最近ブロ友さんたちが登られているのあの山へ。

取立山
CIMG1139.jpg
昨年1月に登って以来、随分ご無沙汰です。
無雪期の取立山は年貢(通行料)を取立られるので、なかなか足が向かないんです(笑)
 
早朝から出掛けようかとも思ったが、今朝はこの冬一番を記録したほど冷え込んだので、
CIMG1097.jpg
8時半過ぎに自宅を出発。

スキージャム勝山のゲレンデも白くなっており、12日にはプレオープンの予定。
CIMG1099.jpg

純白の白山も遥拝できました。
CIMG1098.jpg
もっとも遥拝するんだったら、文殊山からでも見えるんですが。

10:04 東山いこいの森入口(標高約610m)
CIMG1102.jpg

冬期は林道が通行不能になるため、国道(R157)脇の駐車場からのハイクになるのだが、
CIMG1101.jpg

後続車が2台登っていったので、私も後に続く。
CIMG1103.jpg
だって少しでもラクしたいですから(笑)

10:08 東山いこいの森(標高約695m)
CIMG1104.jpg
5台ほど停まっていたが、駐車スペースが埋まっていたのでもう少し先へ。

轍はまだ続いていたが、私の車はそれほど車高が高くないので無理をせず、
CIMG1107.jpg

先行された車の隣に駐車(10:12)
CIMG1106.jpg
なお1車線分の轍しかないのですれ違い困難で、国道脇に停めた方が無難です。
また路面が凍結しているので、スタッドレスは必須。

先行されたソロのお二人に続き、私もハイク開始(10:16)
CIMG1105.jpg

ツギロウ殿に対抗して、”ミツクマ 頑丈69DM”です(ウソ)
CIMG1112.jpg
ワカン、アイゼンは重いので車の中にお留守番。

まだ轍が続いていたが、我々より先の駐車はなかった。
CIMG1108.jpg
良かった、あそこに停めて。あのまま進んでいたら、スタックしていたかも。

まだ積雪が少ないので、近道のショートカット路(冬道)はできておらず、林道を歩いていきます。
CIMG1109.jpg

10:37 料金徴収所(無雪期)
CIMG1110.jpg
無雪期はここで林道通行料500円を徴収されるが、この時期は免除。
江戸時代に加賀から無断侵入する農民に対して、勝山藩が年貢を取り立てたのが山名の由来です。

1週間前にはここまで車で来れたようですが、完全に雪に埋まっていました。
CIMG1113.jpg

10:51 取立山登山口(無雪期)(標高約870m)
CIMG1114.jpg
登山届提出所(電話BOX)は埋まって開かないので、そのまま進みます。

山頂までは約2.2km
CIMG1115.jpg
大滝方面にもトレースがあったが、危険な箇所もあるのでこの時期は止めておいた方が無難。

登山道には先行者たちのトレースがあるのでラッセルは不要。
CIMG1116.jpg

この日は空気が澄んでおり、ホームの文殊山も望めた。
CIMG1118.jpg

11:05 山頂まで残り1.6km地点(標高約950m)
CIMG1119.jpg

この辺りから下山者たちとすれ違い始める。
CIMG1121.jpg
みなさん早いですね。

今日もチンタラ歩きなので、休ますに進みます。
CIMG1122.jpg

10月に登った経ヶ岳(1625m)が望めるようになった。
CIMG1123.jpg

越前大日山(越前甲)方面もだいぶ白くなっていた。
CIMG1124.jpg

もう少し積雪があると冬道でこの尾根を直登していくのだが、まだ未開通。
CIMG1126.jpg

11:50 山頂まで残り1.0km地点(標高約1080m)
CIMG1127.jpg

ここからは尾根筋となり、傾斜がキツくなってくる。
CIMG1128.jpg

積雪がまだ少ないせいか、木の枝が張り出していて歩きづらい。
CIMG1131.jpg

これを登りきれば稜線だ。
CIMG1132.jpg

ようやく稜線に出る(12:27)
CIMG1133.jpg

例年雪庇ができる場所もまだ埋もれていない。
CIMG1134.jpg

前方に白山が見えてくると山頂も間近。
CIMG1135.jpg

12:38 取立山山頂(標高1307m)
CIMG1136.jpg
タイムは2時間22分。前回(3h30m)よりやや上からのハイクとはいえ、1時間以上早く登れた。
山頂には同じ場所に車を停められた男性がおられた。

前方には雄大な白山が鎮座。
CIMG1137.jpg

この風景を見ると、登りのツラさも吹き飛んでしまいます。
CIMG1140.jpg

男性と談笑しながら昼食。
CIMG1142.jpg

風もなく、暖かい日差しが降り注ぐ。
CIMG1144.jpg

この日は雲一つない青空が広がり、360度の大パノラマでした。
CIMG1145.jpg

名残惜しいが、ひと足先に下山された男性に続き私も下山開始(13:13)
CIMG1148.jpg

下りは絶景を見ながら軽快に下っていく。
CIMG1150.jpg

稜線は日当たりが良いせいか、雪が緩んでゴボる箇所も。
CIMG1151.jpg
いっぱい大穴を開けてスミマセン(笑)

13:36 山頂まで残り1.0km地点(標高約1080m)
CIMG1153.jpg

私が最後かと思っていたら、ソロの男性が登ってきた。
CIMG1154.jpg

14:00 取立山登山口(無雪期)(標高約870m)
CIMG1155.jpg

K・H・K(下りは早い子)なので、10分以上先に降りられた男性に追いついた。
CIMG1156.jpg

男性と談笑しながら駐車スペースへ(14:21)
CIMG1157.jpg
下りは1時間8分。

素晴らしい青空の下、今シーズン初の雪山ハイクを満喫。
まだ雪が少ないので、もう少し積雪が増えてからの方が歩き易いかも。

やっぱり、山っていいね!


取立山(1307m)
標高差600m
登り 2時間22分、下り 1時間8分、TOTAL 4時間5分
今年1回目・通算3回目
出会った人 8人 出会った動物 なし

☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yotayotayoshi.blog.fc2.com/tb.php/670-bc9b5896