2015年12月1日(火) 晴れ

次に向かったのはR21沿いにある桃配山(ももくばりやま)
CIMG0776.jpg
南宮山の北西麓で、東軍総大将、徳川家康公が最初に陣所を置いたところとして有名。
看板や幟が立っているので以前から知っていたが、訪れるのは今回が初めて。
 
桃配山の由来は、壬申の乱の際に大海人皇子(のちの天武天皇)が桃を配った故事に因む。
CIMG0777.jpg

大海人皇子はこの不破の地で、兄、天智天皇皇子の大友皇子率いる近江朝廷軍と対峙。
CIMG0778.jpg
地元の長から献上された名産の山桃の旨さに感激し、魔除けも兼ねて自軍の兵士に配り、
士気が上がった大海人軍は大友軍に勝利したと謂われる。

家康公もこの故事にあやかり、最初の陣をこの桃配山に配置。
CIMG0779.jpg
綿密な事前の調略と現場での機転などが功を奏し、西軍有利と謂われた一大決戦を制し、
徳川政権265年の礎を築いた。

12:49 徳川家康公最初陣地跡
CIMG0781.jpg
2分もかからず到着。

この2つの大岩は、家康公が椅子と机代わりに使ったと謂われている。
CIMG0784.jpg

その後開戦が始まるとすぐに陣を進め、最前線近くの床几場(しょうぎば)まで移動している。
CIMG0782.jpg

もう少し先があるようなので進んでみる(12:50)
CIMG0785.jpg

木立を進んでいくと、急に視界が開ける(12:51)
CIMG0786.jpg
おそらくこの付近が山頂なのだろう。

トレースが急になくなり行き止まり。
CIMG0787.jpg

現在は東海道新幹線が山を分断しているため、これより先には進めません。
CIMG0789.jpg

新幹線以外見るモノもないのでとっとと下山。
CIMG0791.jpg
次のお山に向かいます・・・


☆アクセス☆


やっぱり、山っていいね!


桃配山(116m)
標高差22m
登り 4分、下り 3分 TOTAL 10分
出会った人 なし 出会った動物 なし

☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yotayotayoshi.blog.fc2.com/tb.php/662-9948a658