2015年10月13日(火) 晴れ

目覚めると昨夜降っていた雨も上がり、青空が広がる。
今日こそ奥越方面に紅葉ハイクに行こうかとも思ったが、残念ながら午後は所用がある(涙)
前回に引き続き文殊山へ。
DSCN0889.jpg
何度登っても飽きないのが、文殊山のいいところなんです。
 
9:54 二上登山口駐車場
DSCN0890.jpg
好天だが連休明けのせいか、10台ほどと少なめ。

前日の雨での泥濘を懸念し、久しぶりにスパイク長靴をチョイス。
DSCN0891_20151013215248cc3.jpg
事実、この日は長靴スタイルの方が多かった。

10:06 二上登山口(標高約26m)
DSCN0892_20151013215250efb.jpg
アミノカプシを服用してハイク開始。

路面は湿っていたが、ぬかるむほどではなかった。
DSCN0893.jpg

この付近で先日白山でお会いしたT川さんとお会いする。
DSCN0894_20151013215358046.jpg
ほんとよく会いますね。別にストーカーしている訳じゃないんですが(笑)
T川さんの話では、山頂でTVクルーが取材撮影しているそうだ。

10:27 追分(Hポスト)(標高約175m)
DSCN0895_20151013215402b55.jpg
今日は本コースへ。

10:37 七曲合流点(標高約248m)
DSCN0896_20151013215357494.jpg

紅葉スポットの七曲りはまだまだ青々としている。
DSCN0897_2015101321543984b.jpg
この辺りの紅葉は来月中旬ぐらいだろう。

10:48 小文殊(室堂)(標高296m)
DSCN0898_20151013215359f34.jpg

10:58 展望台(標高約340m)
DSCN0900_20151013215528492.jpg

11:04 大文殊(山頂)(標高365m)
DSCN0901_20151013215541b27.jpg
今日も58分。旧道より遠回りの本コースなので、調子はまずまずなのかな。

山頂の気温は16℃。
DSCN0902.jpg
三連休を詰められてお疲れなのか、ご住職は不在だった。

緑のジャケットを着た女性とその先にカメラを構える男性。
DSCN0904.jpg
どうやら彼らがT川さんのおっしゃっていたTVクルー(某公共放送)のようだ。
長靴姿で常連と思ったのか、リポーター役の女性から糞置荘跡の看板の位置を尋ねられる。

奥越方面は雲が多く、白山は遥拝できず。
DSCN0905_20151013215549eac.jpg

看板は赤丸の交差点角にあります。
DSCN0907_201510132156556bf.jpg

奈良時代、この付近には糞置荘(くそおきのしょう)という東大寺領の荘園があった。
DSCN0916_20151013215829ff0.jpg
幾分区画整理はされたが、当時の条理制の区割りに近い遺構を残している。
でも強烈なネーミングですね(笑)

向こう側にいると取材されかねないので、本堂の陰に隠れてコソコソ昼食(笑)
DSCN0909.jpg
今日は天ぷらと餃子ともやしがたっぷり入った味噌煮込みうどん。

ちょうど登ってきた山ガールに気を取られている隙に下山します(11:52)
DSCN0910.jpg
まぁ彼らもオヤジより、山ガールの方が絵になりますよね(笑)

12:04 小文殊(室堂)(標高296m)
DSCN0913_20151013215735cd0.jpg
下りも本コースへ。

12:13 七曲合流点(標高約248m)
DSCN0914_201510132158183b5.jpg

12:32 二上登山口(標高約26m)
DSCN0915_20151013215829742.jpg
下りは40分。お昼時のせいか、駐車場には3台しかなかった。


やっぱり、山っていいね!


文殊山(365m)(二上コース) コースMAP
標高差339m
登り 58分、下り 40分、TOTAL 2時間26分
今年30回目・通算151回目+1
出会った人 20人(T川さん他) 出会った動物 なし

☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yotayotayoshi.blog.fc2.com/tb.php/636-c1d559f3