鬼ヶ岳を降りると下界は29℃
山ではおにぎり1個だけだったので、ちょうどお腹が空いてきた。
こう暑いとさっぱりした蕎麦なんかが食べたいということで、久しぶりにこの店へ。

本手打ちそば 山楽
DSCN7657.jpg
R8の馬上免交差点から入った武生商工会議所の裏にあり、本手打ちの蕎麦やうどんがいただける。
10年以上前から訪れているが、ここ数年はご無沙汰していた。
 
おろしそばやとりそばをいただくことが多いが、今回は山かけそば(880円)を注文。
DSCN7658.jpg
また今日は大盛(+160円)じゃなく、普通で(笑)
なお胡椒をかけていただくとりそば(温)はお店の名物で、絶品です。

おろしそば発祥の地と謂われる武生には美味しいお蕎麦屋さんが多い。
DSCN7659.jpg
また”越前そば”という名称は、昭和天皇の福井行幸の際の想い出に由来すると謂われている。

こう暑いとお冷が出てきそうだが、ややぬるめの梅こぶ茶を出してくれた。
DSCN7660.jpg
暑いときに喉の渇きを癒すには、冷水より温かいお茶の方が身体に良い。
また梅の酸味が食欲を刺激してくれる心憎い配慮がうれしい。

山かけそば(880円)
DSCN7661.jpg
湯呑にはそば湯が入っている。

山楽の蕎麦は太めで、しっかりとしたコシがある。
DSCN7662.jpg
エッジがピンとしていて、歯応えがありながらも喉越しが良い。

その蕎麦に負けない濃厚でダシの効いたそばつゆ。
DSCN7663.jpg
決して辛いという訳でなく、絶妙な塩加減。

ツルツルと喉を通り、あっという間に完食。
やっぱり大盛にすれば良かった(笑)

本手打ちそば 山楽

☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yotayotayoshi.blog.fc2.com/tb.php/569-2cad3451