文殊山、カタクリ・アマナ開花しました!

author photo

Byよっし~

2015年3月21日(土) 晴れ

今日は春分。めっきり暖かくなってきて、どんどん日が長くなるのがウレシイですね。
早朝は一面霧が立ち込めていたので、今日も晴れそう(ワクワク)
マンネリですが、スプリング・エフェメラルを求めて今日も文殊山へ。
DSCN5656.jpg
ただし天邪鬼なので、今日も他人とは違う青葉台(京斎谷)コースからです(笑)
そろそろカタクリが開花していそうなのだが。。。
 
8:37 青葉台(吉谷町)登山口(標高約26m)
DSCN5657.jpg
青葉台コースを利用するのは、昨年3月以来と1年ぶり。
ここから文殊山と峰続きの橋立山(261m)を経由して登っていく。

かつて中腹に帝釈天を祀る帝釈社があったことから、帝釈山とも呼ばれていた。
DSCN5658.jpg
また古代には天照大神を祀る神明社(現在は水落町に遷宮)があったことから、
神明山と呼ばれていた頃もあったそうだ。

最初は林道の様な広い道を登っていくがすぐに終了。
DSCN5659.jpg
沢の水が流入しているので、地盤がぬかるんでいて歩きづらい。

程なく沢沿いの荒れた谷間を進みます。
DSCN5660.jpg
かつては登山道があったようだが、利用者が極めて少なく整備もあまりされていないので、
トレースは不明瞭。

ネコノメソウ(猫の目草)
DSCN5661.jpg
ユキノシタ科ネコノメソウ属。

沢の右岸に移動する辺りから急登になってくる。
DSCN5662.jpg

要所に虎ロープが設置されているが、ふんばりにくい箇所も多く登りづらい。
DSCN5663.jpg

9:06 旧帝釈社跡地(標高約165m)
DSCN5665.jpg
看板は相変わらず逆さまのままです(笑)

ここからは左手の尾根にとりつき、やや広くなった登山道を登っていく。
DSCN5667.jpg

橋立山直下では再び急登になる(汗)
DSCN5668.jpg

9:30 橋立コース合流点(標高約220m)
DSCN5669.jpg

9:35 橋立山山頂(標高261.3m)
DSCN5670.jpg
登山口から58分。タイムは前回(1h2m)と大差ないが、疲労度は意外と少ない感じ。
一度登っているので免疫ができたのだろうか。

1年ぶりの三角点(四等・橋立山)タッチ。
DSCN5671.jpg
到着時は誰も居なかったが、小休止していると橋立側から4人グループが登ってこられた。
大文殊から来たのかと尋ねられ、「青葉台からです」と答えると首をかしげられていた。
そうですよね。そんなマイナーなコース、誰も知りませんよね(笑)

レーションで軽くエネルギー補給して出発(9:42)
DSCN5672.jpg

しばらく進むと前方から大N翁が登ってこられた。
DSCN5674.jpg
『酒清水からか?』 「いえ、青葉台です」 『・・・・』 と呆れられる(笑)

9:49 四方谷コース合流点(標高約233m)
DSCN5675.jpg

(セリバ)オウレン(芹葉黄連)
DSCN5676.jpg
オウレンはそろそろ終盤で、周りにはカタクリの新芽がスタンバイ。

薄紫色に色付いた蕾も増えてきた。
DSCN5678.jpg

開花したカタクリはないかな?
DSCN5679.jpg

おっ、これは開きかけている。
DSCN5683.jpg

近くのヒロハノアマナも開花し始めていた。
DSCN5680.jpg

この陽気だと戻る頃には完全に開いているかも。
DSCN5681.jpg
なお満開だった秘密の花園のアマナはほとんど終わっていました(涙)

橋立山方面に向かわれた大N翁が戻ってこられ、しばらくご一緒する。
DSCN5686.jpg
大N翁は出会う顔馴染みのハイカーに、デジカメを見せながら
翁:「ほれ、紫のアマナを見つけたぞ!」
ハ:「えっ、本当ですか!?」
なんでやねん、それさっき撮ってたスミレでしょ! もう、大N翁ったらお茶目なんだから(笑)

ユキバタツバキ(雪端椿)
DSCN5700.jpg
今年は椿の花付きがあまり良くない。

奥の院の手前でヤーイノヤイさんと今年もお会いする。

10:44 奥の院(標高350m)
DSCN5702.jpg
大文殊まではあと15分ほどだが最後の小休止。

今日の稜線は大賑わいで、ここまでに20人以上とすれ違う。
DSCN5704.jpg
未就学と思われる男の子と女の子が奥の院へと頑張っていた。すごいね~

10:58 南井コース合流点(標高約314m)
DSCN5705.jpg

この付近の蕾も色付いていて、週明けには開花しそう。
DSCN5706.jpg
今年もシロバナに会えるといいのだが。。。

11:12 大文殊(頂上)(標高365m)
DSCN5707.jpg
タイムは2時間35分。最近二上側から登ってこないので、毎回ご住職から労われる(笑)

北陸新幹線開業に便乗したこのチラシ。
DSCN5708.jpg
北陸新幹線を利用して、文殊山に登ってきた方には粗品が進呈されるそうです。
よ:「来週東京出張なので、北陸新幹線に乗ったら貰えます?!」
住:「それは、アカン!(笑)」
福井県民はダメだそうなので、県外の方、是非北陸新幹線で文殊山にお越しください(笑)

山頂は大賑わいで、割烹でぶ万(避難小屋)やリストランテ・ヨシロウも満席だったので片隅へ。
DSCN5710.jpg

今日の山めしは大盛焼きそば。
DSCN5713.jpg
3玉ですけどなにか。

食後シートに寝転んでコーヒーを楽しんでいると、見覚えのあるお顔が。
はなきち二人さんだ!
「もう山めし終わったの? 残念!(笑)」
はなきちさんたちは、SIBAさんご夫婦と中ちゃんさんとご一緒に四方谷コースで登ってこられたそうだ。

談笑しているとまた見覚えのあるお顔が登場。
あつぷりさんだ!
今日は可愛い奥様とご一緒でした。相変わらずラブラブですね(笑)

あれ、ご住職はどこに行ったのかな? おや、あんなところに。
DSCN5714.jpg
宴会中のグループに混じって、もう飲んでいるようです(笑)

昨年山頂でバーベキューやすき焼きパーティーされていた方でした。
DSCN5715.jpg
ご住職たちはあっという間に4合瓶を空けてしまった。飲み過ぎですよ(笑)

山頂の河津桜も開花していました。
DSCN5718.jpg

はなきちさんたちはひと足先に降りられ、私も降りることにする(13:17)
DSCN5719.jpg
カタクリやアマナの開花状況が気になるので、帰路も稜線をピストン。

前方からまたまた見覚えのあるお顔が。 NeNeさんだ!
DSCN5720.jpg
1座目に行司岳(三里山)に登られた後、2座目に四方谷から登ってこられたそうだ。
どうやらNeNeさんもどえむ症候群に感染されたようですね(笑)

13:43 奥の院(標高350m)
DSCN5722.jpg

ダンコウバイ(檀香梅)
DSCN5728.jpg
クスノキ科クロモジ属の落葉小木。

午前中は開き始めだったカタクリがついに開花!
DSCN5729.jpg

今年もお会いできてうれしいです!
DSCN5731.jpg

ヒロハノアマナも開花していた。
DSCN5732.jpg

開花していたのは20株ほど。
DSCN5733.jpg
見頃は来週いっぱいかと思いますので、お早めに。

エンレイソウ(延齢草)
DSCN5736.jpg
こちらはまだ蕾でした。残念。

14:15 四方谷コース分岐点(標高約233m)
DSCN5739.jpg
四方谷から降りようかとも思ったが、降りてから結構歩くのでスルー。

14:24 橋立山山頂(標高261.3m)
DSCN5740.jpg
ここで最後の小休止。

14:33 青葉台・橋立コース分岐点(標高約220m)
DSCN5742.jpg

急坂で滑り易いので、ロープにつかまりながら下っていく。
DSCN5743.jpg

下りも誰にも会いません(笑)
DSCN5744.jpg

14:42 旧帝釈社跡地(標高約165m)
DSCN5745.jpg

ここからの急坂もロープを頼りに慎重に下っていく。
DSCN5748.jpg

スミレサイシン(菫細辛)
DSCN5750.jpg
昨年見かけたキクザキイチゲやニリンソウはみつからなかった。

15:00 青葉台(吉谷町)登山口(標高約26m)
DSCN5751.jpg
下りは1時間43分。

ついにカタクリが開花。これから徐々に大文殊側に咲き進み、楽しみな季節が到来です。
ブロ友さんとも大勢会うことができ、今日も楽しいハイクでした。

やっぱり、山っていいね!

文殊山(365m)(青葉台コース) コースMAP
標高差339m
登り 2時間35分、下り 1時間43分、TOTAL 6時間23分
今年11回目・通算132回目+1

☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Share

Comments 14

toshi0113  

おはようございます
僕も今朝、下市の裾野へカタクリを観に行ってきました
春ですね
ポカポカ陽気で足の踏み場がない位に
反返りながら咲き誇っていましたよ(^o^)

2015/03/22 (Sun) 13:04 | EDIT | REPLY |   

はなきち二人  

こんにちわ。

昨日はお会いできて楽しかったです。
秘密の花園まで行かなくても最高の状態で観れたので良かったです。場所の件、よっし~さんからご住職に頼んでいてくれたのでは? お気遣いありがとうございます。
中ちゃんも一緒に写真が撮れて喜んでいました。
次は何処で会えるかな・・・楽しみです。

2015/03/22 (Sun) 13:12 | EDIT | REPLY |   

よっし~  

Re: タイトルなし

toshi0113さん こんにちは

昨日は本当にイイ天気でしたね。
toshiさんたちは下市山でしたか。
つい最近のブロ友さんのレポではカタクリはまだのようでしたが、もう一斉に咲いたんですね。
この陽気だと4月前にピークを迎えてしまいそうで、忙しくなりそうです(笑)

2015/03/22 (Sun) 13:17 | EDIT | REPLY |   

よっし~  

Re: タイトルなし

はなきち二人さん こんにちは

昨日はイイ天気だったので、大文殊で張っていればお会いできると踏んでいたんですが、やっぱりでした(笑)
秘密の花園はもう終盤でしたが、替わっていつもの場所にアマナやカタクリがちょうど開花して、どんぴしゃのタイミングでしたね。
ヤーイノヤイさんやあつぷりさん、NeNeさんにもお会いできて本当に賑やかでした。

中ちゃんさんやSIBAさんたちにも宜しくお伝えください。

2015/03/22 (Sun) 13:20 | EDIT | REPLY |   

ドラ定  

こんばんは。
長年このブログを拝見させていただいており、やっとノーマルタイヤにワカンなしのノーマル装備で登山ができるようになったので、某中華屋のソフトクリームを食べながら、一路福井へ三時間かけてへ行ってきました(^O^)/
近所のホームコースは藤原岳・御在所岳のエリアです。

定番の二上コースで上りましたが、すれ違う人がとても多く人気があると実感できました。
私は12時開始~12時45分大文殊~13時下山~13時30分終了ですれ違いのようでしたね・・・(*^^)v

足場はドロドロで長靴があると便利そうでしたが、駐車場の水場にブラシが置いてあり、いたせりつくせりな山だなぁ~と感動w
ふきのとうの芽も出もでていましたよ~

2015/03/22 (Sun) 21:02 | EDIT | REPLY |   

ヤーイノヤイ  

昨日は青葉台から登れたんですね。このコース誰も登らないでしょう。むかしはロープなんてなかったと記憶する。お蔭で苦労しましたね。
ブログ名とお名前を混同してしまいました。失礼しました。

2015/03/22 (Sun) 21:24 | EDIT | REPLY |   

よっし~  

Re: タイトルなし

ドラ定さん はじめまして

いつも当ブログをご覧いただいているそうで、ありがとうございます。
文殊山にお越しになられたんですね。
ドラ定さんの行程タイムをみると、12:45~13:00に大文殊に居られたようなので、その時間帯は私も山頂にいました。
お堂の右手でバーベキュー宴会していたグループの近くに居た、ひと際デカい親父が私です(笑)

せっかく遠路はるばるお越しになられたのに、展望台付近のカタクリはチョッと早かったですかね。
文殊山のカタクリは南側の四方谷付近の稜線から順に咲き始めます。
土日は奥の院から10分ほど行ったところでカタクリやアマナが咲いていたので、もう少し足を伸ばされなかったのは残念でした。
次回お越しになられる際は、酒清水から縦走されてみてはいかがですか。

文殊山はドラ定さんのホームの鈴鹿山脈から比べれば可愛らしい低山ですが、お花の豊富さは県内でも有数で、また是非お越し下さい。

ジャンボソフトクリーム、美味しかったですか?(笑)

2015/03/23 (Mon) 11:53 | EDIT | REPLY |   

よっし~  

Re: タイトルなし

ヤーイノヤイさん こんにちは

先日は突然お声をおかけして失礼しました。

ヤーイノヤイさんは青葉台コースは何度も歩かれているんですね。
あのロープ類があるのでかなり助かりました。
あれがないと下りは本当に怖いと思います。

ネームはよたよたでも構いません。
それしか言わない方もいますから(笑)

2015/03/23 (Mon) 11:58 | EDIT | REPLY |   

大kのりちゃん  

よっし~さん、こんにちは。
今回は青葉台コースでしたね。
私達は22日文殊山の、南井コースー大文殊ー奥の院ー四方谷コースと登ってきました。
とても静かで大にぎわいの大文殊頂上とは、ちがった山に登って来た様でした。
有りました,有りましたよ、ヒロハノアマナ。
清楚で凛とした可愛いはなでした。まるで私の奥様の様でとはーーー(大分言い過ぎた、ごめん、ごめん)
文殊山登山の前に下市山に行って来ました。
ナニワズの花、こちらも今を盛りと見事に咲いていましたよ。時間が無かったので第2展望台まででしたが
次回は一周しようと思っています。

2015/03/23 (Mon) 13:25 | EDIT | REPLY |   

よっし~  

Re: タイトルなし

大kのりちゃんさん こんにちは

日曜日に登られたんですね。
山頂や稜線は賑わっていても、南井コースは静かだったのでは。
アマナもタイミングよく咲いて、絶好のハイク日和でしたことでしょう。

文殊山の前に下市山とは、すっかりどえむ化されてますね(笑)
ナニワズの花も見てみたいのですが、明日は雪が降りそうな予報でどうしようかな・・・

2015/03/23 (Mon) 14:55 | EDIT | REPLY |   

NeNe  

久しぶりにお会いできて 嬉しくなりました。
人混みは嫌いなのですが 山での出会いはいいですね。
今の時期 里山が多いので お弁当は持たずに午前・午後の歩きなので 手ぶらで楽々歩き。
それに 足だけは太さに加え 持久力にも自信があるんです。

2015/03/23 (Mon) 21:07 | EDIT | REPLY |   

よっし~  

Re: タイトルなし

NeNeさん こんにちは

こちらこそ久しぶりにお会いできて楽しかったです。
しかし行司岳に続いて、文殊山、しかも四方谷から二上まで縦走とはさすがです。
どえむの私でもそこまでは難しいです。
ご一緒される呑べいさんが少し気の毒に感じてしまいます(笑)

2015/03/25 (Wed) 10:40 | EDIT | REPLY |   

ヤーイノヤイ  

昨日、青葉台登山口から少し登った場所でほとんど終わりのイチゲのムラサキを見ました。そのあと四方谷の峠に。3度目ですが今まで咲いていなかったムラサキ花イチゲが元気よく。たぶんアズマイチゲですね。

2015/04/01 (Wed) 17:42 | EDIT | REPLY |   

よっし~  

Re: タイトルなし

ヤーイノヤイさん こんばんは

情報ありがとうございます。
ムラサキのイチゲ、まだ咲いていましたか。
近く(城山)に居たので、春日山(四方谷峠)にも寄ろうかと思っていたんですが、寄れば良かったです。

2015/04/02 (Thu) 00:10 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply(コメントをどうぞ)※認証後に表示されます

文殊山 (210)
二上コース (114)
二上コース(裏・旧道) (26)
大村コース (8)
角原コース (14)
半田・鉾ヶ崎コース (2)
帆谷コース (3)
西袋コース (3)
大正寺コース (6)
南井コース (2)
四方谷コース (7)
橋立(酒清水)コース (2)
北山コース (2)
徳尾コース (1)
青葉台コース (2)
文殊やまのぼり大会 (3)
花火を眺める会 (6)
熊遭遇! (3)
ナイトハイク (1)
奉仕活動 (1)
MAP・他 (4)
白山 (46)
別山 (4)
白山釈迦岳 (1)
福井県の山(奥越) (57)
荒島岳 (5)
経ヶ岳 (5)
三ノ峰 (4)
銀杏峰 (6)
取立山 (4)
赤兎山 (4)
越前甲 (2)
大師山 (2)
飯降山 (2)
保田経ヶ岳 (4)
バンビライン (6)
天子山 (5)
福井県の山(福井・坂井) (46)
浄法寺山・丈競山 (4)
吉野ヶ岳 (2)
大佛寺山 (2)
下市山 (4)
城山(じょうやま) (9)
三峯城山 (3)
一乗城山 (3)
二本松山 (2)
鷹取山 (3)
福井県の山(南越) (80)
日野山 (12)
鬼ヶ岳 (20)
三床山 (7)
ホノケ山 (4)
三里山 (2)
蛇ヶ獄 (2)
権現山 (2)
乙坂山 (2)
越知山 (3)
夜叉ヶ池 (2)
冠山・金草岳 (3)
福井県の山(嶺南) (18)
野坂岳 (4)
岩籠山 (2)
西方ヶ岳・蠑螺ヶ岳 (2)
石川県の山 (19)
富士写ヶ岳 (2)
火燈山・小倉谷山 (3)
医王山 (3)
鞍掛山 (6)
新潟県の山 (4)
福島県の山 (9)
東京都の山 (1)
長野県の山 (5)
滋賀県の山 (20)
伊吹山 (4)
霊仙山 (2)
賤ヶ岳 (3)
岐阜県の山 (18)
舟伏山 (3)
金華山 (3)
愛知県の山 (1)
京都府の山 (5)
奈良県の山 (4)
大阪府の山 (1)
兵庫県の山 (2)
三重県の山 (4)
鳥取県の山 (1)
四国の山 (3)
北アルプス (56)
槍ヶ岳 (7)
双六岳・三俣蓮華岳 (7)
笠ヶ岳 (5)
燕岳 (5)
常念岳 (3)
湯俣温泉 (3)
焼岳 (1)
御嶽山 (1)
立山 (4)
剱岳 (9)
大日岳 (1)
阿曽原温泉 (5)
白馬岳 (5)
中央アルプス (3)
木曽駒ヶ岳 (3)
南アルプス (6)
北岳 (6)
ウオーキング・マーチ (8)
お遍路 (16)
山行インデックス (8)
山めし・山ごはん (78)
麓の山めし (19)
道具 (13)
山百(百均)グッズ (4)
B級グルメ (86)
福井のおすすめスポット (10)
石川のおすすめスポット (2)
滋賀のおすすめスポット (1)
岐阜のおすすめスポット (1)
長野のおすすめスポット (1)
東京のおすすめスポット (2)
京都のおすすめスポット (2)
おすすめ温泉 (1)
日常 (6)
山雑記 (9)
青春の想い出の曲 (8)
よっし~のコレクション (2)
よもやま話 (1)
未分類 (0)