今週は山に行けずにヒマなので、今日は私の♪想い出の音楽について書いてみました。

普段自宅に居る時は♪音楽はほとんど聴いておらず、聴くのはもっぱら車の中。
しかもCDやMDでなく、いまだにカセットテープ(古っ!)が現役です(笑)
KC4F0015r.jpg
ハイク遠征時、ラジオが入りにくい県境付近や林道などでもっぱら聴いています。
もちろん車にはCDプレーヤーもありますが、好きな曲をオムニバス形式で聴くのが好きなので、
かれこれ30年近く経つこのカセットが重宝しています。

大学時代に初めてステレオコンポ(AIWA製:機種名は失念)を購入。
ドルビーC対応Wカセットデッキ、イコライザー・FMAM付アンプ、リニアトラッキング式レコードプレーヤーなどが付いたミニコンポで、確か10万円以上と結構高額だったので初めて月賦払いを組みました。
80年代前半のJ-POPや海外POP'sの中で、好きだったレコードをレンタルショップで借りてきては、
せっせとダビングして”My Favorite Songs”と称してマイベスト盤を作っていました。
 

My Favorite Songs Part1  (1985年製作)

今回紹介するのは1985(昭和60)年に製作した記念すべき第1弾で、
気分が上がるアップテンポな曲を中心に編集してあります。
基本ミーハーなので、当時はもっぱらTVの音楽番組やCMで流れた曲を聴いていました。

【A面】
① ♪ いなせなロコモーション  サザンオールスターズ
myfavoritesong_vol1_01b.jpg 
1980年リリース。50~60年代のオールディーズと呼ばれるアメリカンポップス調のアップテンポな曲で、
歌詞にもコニー・フランシス、ドリス・ディ、ビーチボーイズなどのアーティスト名が登場する。
サザンの曲の中で一番好きで、レコード、シングルCDも持っていて、カラオケでもよく唄っています(笑)


② ♪ Chance!  白井貴子
myfavoritesong_vol1_02a.jpg 
1984年リリース。シチズンの腕時計(リビエール)のCM曲。
腕時計を買って貰った時、初めて大人の仲間入りしたような感じがしたものです。
白井貴子は学生時代に一番ハマったアーティストで、コンサートにも2度行きました。
なお女子バレーボールの選手じゃありません(笑)
このテープに収められているのはドーナツ盤のオリジナルバージョンだが、
アルバム(Flower Power)収録のremixバージョンや12インチシングル盤収録のextra-remixバージョン
も大好きで、この3バージョンが連荘で入っているオリジナルカセットも車中に常備してあります(笑)


③ ♪ ふたりの愛ランド  石川優子&チャゲ
myfavoritesong_vol1_03.jpg 
1984年リリース。’84JAL沖縄キャンペーンのCM曲。
当時飛鳥の陰であまりパッとしていなかったチャゲが、美人シンガーの代表格の石川優子と
組んだデュエット曲は、覚えやすいメロディラインで、よくカラオケで意中の女の子と唄いました(ウソ)
石川優子さんはアイドル並の美貌を持ちながら、名門四條畷高出身と頭脳明晰で、
作詞作曲も手掛けるシンガーソングライターと、”天は何物も与えるんだな”と思ったほどです。

④ ♪ アンジェリーナ  佐野元春
myfavoritesong_vol1_06.jpg myfavoritesong_vol1_07.jpg
1980年リリースの佐野元春デビューシングル。
発売当初はまだ知らず、聴き出したのは初期のベストアルバムの「No Damage」(1983年)。
それまでのJ-Rockに一石を投じた斬新なメロディと、
”今晩誰かクルマが来るまで 闇に包まっているだけ”といったような韻を踏んだ歌詞に衝撃を感じました。


⑤ ♪ オーバーナイト・サクセス(Overnight Success)  テリー・デザリオ
myfavoritesong_vol1_08.jpg 
1984年日本リリース。SONYのカセットテープCMのためにオリジナルに製作された曲。
明日のブロードウェイスターを夢見る若者たちがオーディションに挑戦するショートストーリー仕立で、
特に若い女性が、既に店じまいしたお店のショーウィンドウに飾られたドレスを眺めながら、
ポーズィングしているシーンが印象的で、未来を夢見るひたむきさに今でも胸を打たれます。
このCM同様、この頃のSONYの製品は希望やまだ見ぬ未来を感じさせてくれたのだが・・・


⑥ ♪ 宇宙は大ヘンだ!  松谷祐子
myfavoritesong_vol1_05.jpg 
1981年リリース。TVアニメ「うる星やつら」の初期(1~42話)のエンディングテーマ曲。
アニメのはちゃめちゃ感が溢れるPOPテンポなメロディーが好きでした。


⑦ ♪ 君のひとみは10000ボルト  堀内孝雄
myfavoritesong_vol1_10.jpg myfavoritesong_vol1_10a.jpg
1978年にアリスの堀内孝雄がソロとしてリリースした曲で、同年秋の資生堂CM曲。
特にめちゃくちゃ好きだったという訳ではなく、テープの残り時間調整で選んだ可能性大(笑)

でもこの当時の化粧品メーカーのCM曲は女性アーティストの起用が増え、
竹内まりやの♪不思議なピーチパイ(1980年:資生堂)、
渡辺真知子の♪唇よ、熱く君を語れ(1980年:カネボウ)、
庄野真代の♪Hey Lady 優しくなれるかい(1980年:ポーラ化粧品)
などどれも魅力的な曲が多く、これらも全て別のMy Favorite Songsに収録されています(笑)


【B面】
⑧ ♪ ふられ気分でRock'n'Roll  TOM★CAT(トムキャット)
myfavoritesong_vol1_11.jpg 
1984年にリリース。♪夢想花の円広志や♪大都会のクリスタルキングなど、
数々の一発屋を輩出したヤマハポプコン(第28回)、第15回世界歌謡祭のグランプリ曲。
このトムキャットも御多分に漏れず一発屋に終わりましたが、
テクノポップなメロディとボーカルTOMさんの奇抜なサングラススタイルが印象的でした。


⑨ ♪ う、ふ、ふ、ふ、  EPO(エポ)
myfavoritesong_vol1_12.jpg 
1983年リリース。同年春の資生堂キャンペーンCM曲。
透明感溢れる歌声が魅力で、春の訪れの嬉しさが溢れています。
特に”悪魔したくなる~”という部分が大好きで、悪魔して欲しいです。やっぱりどえむ?(笑)


⑩ ♪ FREEDOM  WHAM!(ワム!)
myfavoritesong_vol1_04.jpg 
1985年リリース。日本でも大人気だったイギリス出身の超イケメンボーカルデュオ。
当時TDKと人気を二分していたマクセル(日立Maxell)のCM曲にも使われた。
同年に発売されたクリスマス曲の定番♪Last Christmasも年中よく聴いています(笑)


⑪ ♪ コットン気分  杏里
myfavoritesong_vol1_13.jpg 
1981年リリース。花王コロン・リマーラのCM曲で、杏里本人もCMに出演。
翌年(1982年)の♪思いきりアメリカンなどこの頃の作品は、キャッツアイで大ブレイクした後とは違い、
ウエストコースト感溢れるメロディが多く大好きです(動画はカバー)
この当時は♪サンタモニカの風(桜田淳子:1979年)や♪アメリカン・フィーリング(サーカス:1979年)など、
アメリカはまだまだ憧れの国でしたね。

⑫ ♪ モダン・ガール  Sheena Easton(シーナ・イーストン)
myfavoritesong_vol1_09.jpg 
1980年リリース。イギリス・スコットランド出身で、彼女のデビューシングル。
類稀な美貌とクリスタルな歌声が衝撃的で、2枚目の♪9 to 5(モーニング・トレイン)も大好きです。


⑬ ♪ スパーキング・ラヴ -胸につのる想い-  織田哲郎&9th Image
myfavoritesong_vol1_14.jpg 
1980年リリース。織田哲郎がソロデビュー(1983年)する前に所属していたバンド時代の曲で、
ミズノのスキーブランドだったブルーインパルスのCM曲。
後にBOØWYに合流するベースの松井恒松(常松)もメンバーで、
85年には編曲されてTUBEの♪セーリング・ラヴとしてカバーされています。


⑭ ♪ Happy Man  佐野元春
myfavoritesong_vol1_07a.jpg 
1982年リリースの8枚目のシングルで、前述の「No Damage」にも収録されている。
アップテンポで大好きな曲ですが、選んだ一番の理由は演奏時間。
この曲でピッタリB面が終わり、そのまま間髪入れずにA面にオートリバースされます。
当時この絶妙の編集ができるかに日々頭を悩ませました(笑)


もう軽く2000回以上聴いていますが、未だに飽きません、
というか30年経っても現役バリバリのカセットテープって偉大ですね。
もちろん全曲ソラで唄えます。
登山口近くで大音量でこれらの曲を流していたら、多分私でしょう(笑)

このMy Favorite Songsシリーズはコンポが壊れた90年代後半ぐらいまで、全25巻を製作。
ほかにクリスマス限定やサマーソングバージョン、CM特集(化粧品、コーラ等)などの
スピンオフ作品も取り揃えておりますので、時折紹介していくかも(多分)

☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yotayotayoshi.blog.fc2.com/tb.php/537-b265e625