2015年3月7日(土) 曇り時々雨

3月に入ったとはいえ、なかなかハイク日和の少ない福井。
今日もどんよりとした空模様で、予報では午後ぐらいまでは天気が持ちそうということで、
近場の文殊山へ。
DSCN5452.jpg
途中でポツポツと雨が落ちてきたが、買い出しも済ませてあるのでそのまま登山口へ向かう。
 

10:36 二上登山口駐車場
DSCN5453.jpg
生憎の空模様にもかかわらず20台以上と大盛況。

10:42 二上登山口(標高約26m)
DSCN5454.jpg

春の息吹を感じるべく、久しぶりに裏コースA(半田コース経由)で登ってみよう。
DSCN5455.jpg

最近下草が刈り払われたのか、道幅が広く感じる。
DSCN5456.jpg

積雪はないが、沢が近いため路面が滑り易い。
DSCN5457.jpg

10:57 半田コース合流点(標高約120m)
DSCN5458.jpg
ここで半田コースと合流。なお半田コースは深田久弥翁が少年時代に登ったコース。

オウレン(黄連)
DSCN5462.jpg
合流点からすぐのところに群生していた。

ゆるやかに尾根を登っていく。
DSCN5464.jpg

二上コースより獣遭遇率が高いため、熊鈴は忘れずに。
DSCN5465.jpg
眼下の谷にはクマの棲みかがあるといわれています。

11:16 追分(二上コース合流点)(標高約175m)
DSCN5466.jpg

今日は旧道へ。
DSCN5467.jpg

オオイワカガミ(大岩鏡)
DSCN5468.jpg
イワウメ科イワカガミ属の多年草。花が咲くのはもう1ヶ月ほど先。

今日はいっぱい背負っているせいもあって、既にへろへろ。
DSCN5469.jpg

パラパラっと落ち葉に雨粒が落ちる音が大きくなってきた。
DSCN5470.jpg

雪があったのは小文殊合流手前に僅かだけ。
DSCN5471.jpg

11:43 小文殊(室堂)(標高296m)
DSCN5472.jpg
既に1時間が経過し、たまらず小休止。

12:00 展望台(標高約340m)
DSCN5474.jpg

稜線のカタクリ群生地もまだ芽が出ていない。
DSCN5475.jpg

下山してきた大N翁とすれ違う。
DSCN5476.jpg
あまりのへろへろぶりに、「えらくしんどそうだけど、大丈夫か?」と心配されてしまった。
ありがとうございます。でも毎度のことですから(笑)

12:09 大文殊(山頂)(標高365m)
DSCN5478.jpg
タイムは1時間27分。詰めておられたご住職からも心配されるほどの困憊しきっていた。

ご住職たちが先週行かれていた第2回高野山ツアーの写真集。
DSCN5479.jpg
40名ほど参加されて大盛況だったそうだ。

毎年恒例のカタクリの開花予想。
DSCN5481.jpg
実はご住職に今年の予想はまだ貼らないんですか?と尋ねたところ、
「なんやネタ不足なんか? ほんなら貼ろうかの~(笑)」
ご協力ありがとうございます(笑)

リストランテ・ヨシロウが満席だったので、北側のベンチへ。
DSCN5482.jpg
こんなに背負ってくるからヘバるのかも(笑)

今日の山めしは豆乳餃子鍋
DSCN5483.jpg

豆乳鍋のスープに白菜と餃子を入れて煮込むだけと超簡単。
DSCN5486.jpg

そろそろビアが欲しい季節になってきた。
DSCN5484.jpg

鍋を楽しんだ後は、残ったスープに中華麺を入れていただきます。
DSCN5489.jpg

〆はご飯を入れて雑炊ですがなにか。
DSCN5490.jpg

一時上がっていた雨がまた落ちてきた。
DSCN5491.jpg

ご住職も早めに上がるそうなので、下山開始(13:25)
DSCN5492.jpg

下りもカタクリの新芽が出ていないか目を凝らすがみつからず。
DSCN5493.jpg

13:40 小文殊(室堂)(標高296m)
DSCN5494.jpg
下りは二上コースへ。

マンサク(満作、万作)
DSCN5503.jpg
マンサク科マンサク属の落葉小高木。

文殊霊泉付近には少し残雪があったが、これも数日中には消えてしまうだろう。
DSCN5504.jpg

13:54 七曲合流点(標高約248m)
DSCN5505.jpg
途中1月にお会いしたTさんから、「最近あまり見かけませんね」と言われた。
天邪鬼なので別の山に浮気したり、文殊山も二上以外のコースからも登るもんで(笑)

14:04 追分(Hポスト)(標高約175m)
DSCN5506.jpg
そのまま二上コースへ降ります。

14:21 二上登山口(標高約26m)
DSCN5507.jpg
下りは56分。下りの二上コースはやはりドロドロでした。

裏コースや旧道を歩いたせいか、山頂以外はあまりハイカーとは出会わず、静かな文殊山でした。

やっぱり、山っていいね!

文殊山(365m)(二上コース)  コースMAP
標高差339m
登り 1時間27分、下り 54分、TOTAL 3時間39分
今年8回目・通算129回目+1

☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yotayotayoshi.blog.fc2.com/tb.php/535-4509543a