最近天気が優れずあまり山に行けてないので、日々の食べたモノも紹介します。

たこやきうえたに
KC4F0009.jpg
携帯で撮影したのですが、ピンぼけなのはお許しを。
お店は福井市南部のフェニックス通り(旧R8)沿いにあるのだが、もうかれこれ40年近く通っている。
福井には少ないたこやきオンリーの店で、時折無性に食べたくなって寄ってしまうんです。
 
中・高校生の頃は確か1個10~15円
当時は現店舗以外にも少し離れた福武線の脇にも掘っ立て小屋のようなお店があり、今のおねえさんのお母さんであるおばちゃんが担当されていた。
部活帰りに晩御飯までの腹つなぎとして、”ローヤルさわやか”を片手に、20個とか30個をペロリと平らげていた。

”さわやか”とは40代以上の福井県民ならほぼ知っているご当地飲料(北陸ローヤル)で、所謂メロンソーダのような色付きの炭酸水がガラス瓶に入って1本70円程度で販売されていた。
確か途中からオレンジ・バージョンも出たような気がするが。。。
そして瓶の王冠(今の子は知らないだろうな・・・)の裏に付いているビニールをめくるとくじになっており、当たりだと10円~100円ぐらいの表示が出てお店で交換することができた。
今でも製造されているが、時代を反映してか瓶からPETボトルに変わってしまい、くじもなくなってしまったようだ。

近年は1個25円になっていたが、原材料高騰の影響からか1月から価格改定された。
KC4F0007.jpg
20個だと550円か・・・ まぁ仕方ないな。

今風の外はカリっ、中はトロっというようなたこやきとは一線を画し、よく言えばしっとり感のある、口悪く言うとふにゃふにゃ感のあるたこやきで、正直絶品というモノではないが、なぜかホッとする味なのだ。
そして昔も今も変わらないのは、夕食前の腹つなぎとして重宝することかな?(笑)

たこやきうえたに

☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yotayotayoshi.blog.fc2.com/tb.php/527-e1dcab31