2015年2月17日(火) 曇り一時小雨

今日もすっきりしないお天気で朝方は雨が残っていたが、お昼頃から曇りということで
近場の文殊山へ。
DSCN5025.jpg
先週積もっていた雪もだいぶ溶けてしまっただろうな・・・
 
10:39 二上登山口駐車場
DSCN5026.jpg
先客の車は10台。融雪パイプのおかげで駐車場にはスムーズに入ることができた。

10:47 二上登山口(標高約26m)
DSCN5027.jpg
先週あった林道の雪もほとんど消えていた。

登山道はご覧の通りの沼田場状態
DSCN5028.jpg
やっぱりスパイク長靴に限る!

11:11 追分(Hポスト)(標高約175m)
DSCN5029.jpg

今日は久しぶりに旧道から登ってみよう。
DSCN5030.jpg

旧道の雪もほとんど溶けていた。
DSCN5031.jpg

11:35 小文殊(室堂)(標高296m)
DSCN5032.jpg
今日は調子がイイのでそのままスルー。

コブシの花芽も膨らみ始めていた。
DSCN5036.jpg

鞍部に下る辺りもドロドロ。
DSCN5037.jpg

角原コース合流点に続くいろは坂はカチカチのアイスバーン状態
DSCN5038.jpg
下りは滑り易いので要注意。

11:48 展望台(標高約340m)
DSCN5039.jpg

11:55 大文殊(山頂)(標高365m)
DSCN5041.jpg
タイムは1時間8分と先週より30分以上も短縮。
今日も誰もいないかと思いきやご住職が詰めておられ、他にも3名ほど。

全体にガスっていて、わずかに麓周辺が見えるぐらい。
DSCN5043.jpg
気温は5℃だったが、日差しがないので少し寒く感じる。

これが最近新調された看板。
DSCN5042.jpg

今日もラーメンのみの軽い食事。
DSCN5044.jpg

ご住職にフクジュソウの場所を伺ったので帰りに寄ってみよう(13:00)
DSCN5045.jpg

13:14 小文殊(室堂)(標高296m)
DSCN5046.jpg
霧雨のような雨が降っているが、ほとんど気にならない。

下りも旧道へ。
DSCN5047.jpg
途中M川翁とすれ違う。翁は下を向いて登ってこられたので、出会った第一声は、
「うわっ! びっくりした。クマかと思ったぞ(笑)」

13:27 追分(Hポスト)(標高約175m)
DSCN5048.jpg

13:40 二上登山口(標高約26m)
DSCN5049.jpg
下りは40分。

下山後、フクジュソウを見に楞厳寺(りょうごんじ)へ。
DSCN5051.jpg
お日様が出ていないので花弁が閉じていた。残念。

もう1・2回寒波がくるだろうが、着実に春に近づいている文殊山でした。

やっぱり、山っていいね!

文殊山(365m)(二上コース)  コースMAP
標高差339m
登り 1時間8分、下り 40分、TOTAL 2時間53分
今年6回目・通算127回目+1

☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yotayotayoshi.blog.fc2.com/tb.php/526-57424835