2014年12月16日(火) 雨

先週末の寒波は大したことなく、福井では10cmほどしか積もらなかった。
雪かきに大変な方には申し訳ないが、もう少し降って欲しかったな~
今日も朝からしとしと氷雨が降っているが、お山へ。

文殊山
DSCN4123.jpg
雪と違い雨だとテンションはあまり上がらないが、登山口まで行けばスイッチが入るだろう。
 
9:34 二上登山口駐車場
DSCN4124.jpg
さすがに今日は少なく、先客は4台。

この様子だと不要だろうが、先日購入したワカンも装着。
DSCN4125.jpg
ザックの中は、今日も山めし関連が満載です(笑)

9:42 二上登山口(標高約26m)
DSCN4126.jpg
登山口付近の雪はすっかり溶けていた。

尾根の序盤はシャーベット状の雪がドロと混ざってぐじゃぐじゃ。
DSCN4127.jpg
やはり長靴に限る!

10:03 追分(Hポスト)(標高約175m)
DSCN4128.jpg
旧道側にトレースがあったが、本コースへ。

前回、岩清水を過ぎたところにあった倒木箇所。
DSCN4129.jpg

どなたかが切断して撤去されていた。
DSCN4130.jpg
ありがとうございます。

この先辺りから路面に積雪が増えてくる。
DSCN4131.jpg
M川翁とすれ違う。

10:17 七曲合流点(標高約248m)
DSCN4132.jpg
今日は足取りが軽く、ここまで35分と前回(57分)より大幅に早いペース。
といってもまだ普通の方より遅いんですが。。。

七曲りの木々も裸のまま。
DSCN4133.jpg

この辺りが一番積雪が多く、30cmほど。
DSCN4134.jpg
でもツボ足で問題なく、ワカンは不要。

10:26 文殊霊泉分岐
DSCN4135.jpg

登山道を塞いでいた大木も切断撤去されていた。
DSCN4136.jpg
10日ほどしか経っていないが、素早い対処に頭が下がります。

10:33 小文殊(室堂)(標高296m)
DSCN4137.jpg
小文殊の雪もだいぶ少なくなっていた。今日は休憩せずにスルー。

10:46 展望台(標高約340m)
DSCN4138.jpg
4人目の下山者とすれ違う。ということはこの先は私1人だけ?

10:55 大文殊(山頂)(標高365m)
DSCN4139.jpg
タイムは1時間13分。予想通り、誰も居なかった。

山頂の気温は3℃。
DSCN4140.jpg

本堂に参拝後、今日も会議室(避難小屋)へ。
DSCN4141.jpg

ここにも誰もおらず、貸し切り状態。
DSCN4143.jpg

今日もいっぱい担いできました(笑)
DSCN4145.jpg

今日の山めしは、山の鴨だしおろし蕎麦&とろろ蕎麦
DSCN4182.jpg
詳しくは山めしにて。

途中登ってきたのは2人だけだった(11:49)
DSCN4183.jpg

12:00 小文殊(室堂)(標高296m)
DSCN4184.jpg

12:09 七曲合流点(標高約248m)
DSCN4185.jpg
今日は倒木はなかった。

滑り易いので足元に注意。
DSCN4186.jpg
ドロドロでころぶとシャレにならない。

12:31 二上登山口(標高約26m)
DSCN4187.jpg
下りは42分。結局ハイク中ずっと雨が降っていて、下山中に会ったのは2名だけだった。
明日からまた寒波が来るようなので、もっと降って欲しいな~

汗を流した後に小腹が空いたので、お好み焼き屋で豚玉焼き定食。
DSCN4188.jpg
ご飯・味噌汁お替り自由で、2回しましたがなにか。

やっぱり、山っていいね!

文殊山(365m)(二上コース)  コースMAP
標高差339m
登り 1時間13分、下り 42分、TOTAL 2時間49分
今年39回目・通算117回目+1

☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yotayotayoshi.blog.fc2.com/tb.php/501-789fa810