山めし食材の棚卸し第2弾

最近オープンしたトラットリア・ツギロウに対抗して、
本日、蕎麦処でぶ庵を文殊山頂にオープンいたしました(笑)
DSCN4142.jpg
私は店主のでぶ岡ヨシロウでございます。
本日1人目のお客様は・・・
 
怪腹遊山(かいばらゆうざん)
kaibarayuzan011.jpg
怪腹 『この店で一番おススメをもらおうか』

店員 「鴨だし蕎麦でございますが・・・」

kaibarayuzan006.jpg

店員 「いえ・・・実はスーパーで買ってきた・・・」
DSCN4144.jpg

kaibarayuzan018.jpg

DSCN4161.jpg

kaibarayuzan019.jpg

店員 「お、お待ちどうさまでした。か、鴨だし蕎麦でございます。」
DSCN4163.jpg

怪腹 『ではいただくとするか。うん?』
DSCN4168.jpg

kaibarayuzan008.jpg
怪腹 『具がない蕎麦で、この怪腹を愚弄するとは・・・』

kaibarayuzan009.jpg
店員 「お、お待ちください。。。(おろおろ) ただいま作り直します。」

フリーズドライ大根おろし
DSCN4150.jpg
賞味期限が少し過ぎていますが気にしません(笑)

50mlの水をかけてかき混ぜると大根おろしのできあがり。
DSCN4154.jpg

店員 「究極の鴨だしおろし蕎麦でございます。」
DSCN4171.jpg

kaibarayuzan013.jpg
怪腹 『う、旨い・・・』

自己主張の強い鴨だしの濃厚な味を、さっぱりした大根おろしが上手く抑えている。
これは消化にも良さそうだ。

kaibarayuzan012.jpg
kaibarayuzan004.jpg

でぶ岡 「お気に召しませんでしたか?」

まだ続きがあるんですが、もうお腹いっぱいですかね?
DSCN4172.jpg

kaibarayuzan002.jpg

フリーズドライ山芋とろろ
DSCN4151.jpg

水45mlを入れてかき混ぜる。
DSCN4174.jpg
なおお湯では溶けないのでご注意を。

あらかじめ袋の中で潰しておくと、混ざりやすい。
DSCN4177.jpg

店員 「こちらは究極の鴨だしとろろ蕎麦 だし巻き添えでございます。」
DSCN4181.jpg

怪腹 『こんどはとろろか! しかもだし巻き玉子を添えるとは。』
kaibarayuzan017.jpg
とろろが蕎麦に絡み合い、だし巻き玉子の甘みもアクセントになり、これも箸が止まらない。

怪腹 『この遊山に2杯も食べさせるとは。。。』
kaibarayuzan005.jpg

怪腹遊山氏もご満悦されたようでした(笑)
kaibarayuzan016.jpg

蕎麦処でぶ庵、またのお越しをお待ちしております。 店主謹白


究極の鴨だしおろし蕎麦&究極の鴨だしとろろ蕎麦
☆☆☆ 用意したもの ☆☆☆
マルちゃん正麺 鴨だしそば  2袋
マルちゃんフリーズドライ大根おろし 1袋
マルちゃんフリーズドライ山芋とろろ 1袋
だし巻き玉子 適量(お好みで)
水 1100ml(そば用500ml×2、戻し用50ml×2)
(材料費:400円ぐらい)

※登場する人物・団体名はフィクションで、実在するものとは異なります。

☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yotayotayoshi.blog.fc2.com/tb.php/500-5713fc8f