2014年11月8日(土) 晴れ

先月の倶留尊山遠征で雨に遭い、不覚にも風邪をひいてしまった。
山登りを始めてからはほとんど風邪をひいていなかったが、翌日から咳、鼻水、頭痛、発熱、悪寒、下り竜と風邪の症状のオンパレード。
今回の風邪は酷く、体調は絶好時の30%ほどと、とても山に行けない状態の日々が続く。
熱や悪寒などは無くなったが、依然として咳がひどく、まだ70%ほどの回復状況。
どうしよう? 今日も大人しく養生しておこうかな・・・

とんでもない。私は山に行きますよ。
DSCN3457t.jpg
まだ完治していないが、身体を動かして汗を流すべく文殊山へ。
今日は久しぶりに大村コースで登ってみよう。
 
9:39 楞厳寺(りょうごんじ)
DSCN3433.jpg
今日は下の駐車場は満車で、上の駐車場にも2台と大盛況。

9:43 大村登山口(標高約22m)
DSCN3434.jpg
まだ本調子ではないので、なるべく呼吸を乱さないようにゆっくり登っていこう。

ゲホゲホという咳が登山道に響き渡る。
DSCN3437.jpg
クマ除け代わりになるかな(笑)

以前から気になっていたこの看板。
DSCN3438.jpg
少し行ってみることにする。

かつては使われていたコースなのか、割と広い道が続いていた。
DSCN3439.jpg
ここの調査は別の機会に。

9:54 古道合流点
DSCN3440.jpg

10:03 ツチノコ坂入口(古道分岐)(標高約125m)
DSCN3441.jpg

10:09 Gポスト(標高約154m)
DSCN3442.jpg
先日コウちゃんさんから宿題をいただいた道らしき箇所。
ここも全快したら再調査します。

10:14 小平(こべら)(標高約190m)
DSCN3443.jpg

稜線の紅葉は始まっていたが、見頃はもう少し先だろう。
DSCN3445.jpg

10:24 七曲合流点(標高約249m)
DSCN3446.jpg
二上コースに合流。

七曲りの紅葉もまだ少し先かな。
DSCN3448.jpg
下山中のM川翁とすれ違う。

10:38 小文殊(室堂)(標高296m)
DSCN3449.jpg

だいぶ身体が慣れてきたのか、咳込むことが減ってきた。
DSCN3450.jpg

10:58 大文殊(山頂)(標高365m)
DSCN3451.jpg
1時間15分でとうちゃこ。ご住職から「随分御無沙汰だな」と言われてしまう。

これが新しくできたお地蔵様の祠か。
DSCN3452.jpg
これなら雪でも大丈夫ですね。

今日は霞んでいて白山は遥拝できなかった。
DSCN3453.jpg

今日の山めしはラーメンのみ。
DSCN3455.jpg
ご住職やN田翁から、「足りないんじゃない?」と心配された(笑)

家族連れハイカーで賑わっており、風邪を移すといけないので下山しよう(11:43)
DSCN3458.jpg

11:58 小文殊(室堂)(標高296m)
DSCN3459.jpg
休憩されていた大Kご夫妻と遭遇。ご夫妻は鬼ヶ岳に続いて2座目だそうだ。
お二人もなかなかのどえむぶりですね(笑)

紅葉の見頃は来週以降ぐらいだろうか。
DSCN3460.jpg

12:06 七曲合流点(標高約249m)
DSCN3461.jpg
下りも大村コースへピストン。

下りも3組のハイカーとすれ違う。
DSCN3462.jpg

12:32 大村登山口(標高約22m)
DSCN3464.jpg
下りは49分。

まだ時折咳こむが、汗を流したせいかだいぶ楽になってきた。
早く風邪を治して山歩きを楽しみたい。

やっぱり、山っていいね!

文殊山(365m)(二上コース)  コースMAP
標高差343m
登り 1時間15分、下り 49分、TOTAL 2時間49分
今年37回目・通算115回目+1

☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yotayotayoshi.blog.fc2.com/tb.php/484-88d7c0ba