尾瀬(会津駒・燧ヶ岳)2泊3日ハイク 2日目その3

author photo

Byよっし~

2014年9月22日(月) 曇りのち晴れ

♪夏が来れば思い出す はるかな尾瀬 とおい空

昔よく歌いましたね。 あっ、中学の時、合唱部の部長でしたよっし~です(笑)

2泊3日の会津駒ヶ岳(2133m)&燧ヶ岳(2356m)ハイク。
無事今宵の宿、尾瀬沼キャンプ場に到着し、テント設営も完了。
DSCN2644.jpg
明日はテン泊装備であの燧ヶ岳に登らないとならないが、そんな心配は飲んで忘れてしまおう(笑)
 
テン場には水場はないので、指定された第2公衆トイレで水(飲用可)を汲んでいく。
DSCN2636.jpg

やはり水場があるのはありがたい。
DSCN2637.jpg

長蔵小屋売店
DSCN2641.jpg
小屋とは別に売店があるなんて凄い。。。

店頭ではご褒美のビアたちが冷たく冷やされている。
DSCN2622.jpg

中では小屋限定のお土産が所狭しと売られている。
DSCN2638.jpg
購入したポストカードを長蔵小屋前にあるポストに投函すると、水芭蕉の消印が押してもらえるそうだ。

ビア2本(500ml 650円、350ml 450円)を購入。
DSCN2639.jpg
あっという間に350mlを開けてしまった(笑)

燧ヶ岳のバッジも購入。
DSCN2640.jpg
いつもの”バッジを買っちゃたから登らないとならないでしょう”作戦です。
今回は登らない至仏山も入っていますが、これは燧ヶ岳単体のモノがなかった(売切?)ため。
ということはいずれ至仏山にも登らないといけないんだ(汗)

2本目のビアを飲んでいたら、昨日駒の小屋でご一緒だった3人組の男性2人と再会。
彼らは尾瀬沼には泊まらずこれから帰るそうだが、お仲間の1人とはぐれてしまったらしい。
見かけたらお二人が探していると伝えておきますね(笑)

また隣のテーブルでは、私よりやや若いおねーさんたちがビアで乾杯されていた。
燧ヶ岳という言葉が聴こえたので伺ったところ、昨夜長蔵小屋に泊まって今日沼山峠から御池に行き、御池コースで燧ヶ岳に登り、長英新道で尾瀬沼に戻ってこられたそうだ。
ちょうど私のプランと逆コースなので、いろいろ登山道情報を教えていただく。
彼女たちは連泊で、今晩のコンサートにも行かれるそうだ。

お仲間の男性が無事見つかったらしく、3人組は沼山峠へと戻っていかれた。

ビア2本を開けて尾瀬沼ビジターセンターへ(14:58)
DSCN2642.jpg

センターの前からは燧ヶ岳(2356m)が一段と悠然と聳えている。
DSCN2643.jpg
一般的には燧ヶ岳と呼ばれているが、白山や立山などと同様、燧ヶ岳というはない。
柴安嵓(しばやすぐら:2356m)、俎嵓(まないたぐら:2346m)、ミノブチ岳赤ナグレ岳御池岳の5つの峰の総称で、登山道があるのは柴安嵓、俎嵓、ミノブチ岳の3峰のみ。
※嵓という文字、”くら”で変換されない場合、”がん”で変換すると出てきます。

燧ヶ岳には現在、長英新道、ナデッ窪ルート、御池ルート、見晴新道の4ルートがあり、
DSCN2645.jpg
尾瀬沼側からは長英新道ナデッ窪ルートの2ルート。
なお南西の尾瀬ヶ原側から登る見晴新道は、昨年(2013年)9月の台風18号により土石流が発生し、登山道が崩落。現在も通行止めになっています。
またかつて西麓の温泉小屋から柴安嵓に登る温泉小屋道もあったが、2007年に廃道になった。
古い地図だとまだ登山道が記載されているのでご注意を。

内部では尾瀬の歴史や自然などを学ぶことができる。
DSCN2647.jpg

2次元の地図だと分かりにくいことも多いが、模型だとよく分かる。
DSCN2648_2014100100164254c.jpg

湿原で見られる草花なども解りやすく解説してある。
DSCN2649.jpg

博物館好きの私はじっくり30分近くも見入ってしまった。
DSCN2651.jpg

尾瀬にはツキノワグマも生息しており、毛皮が展示してあった。
DSCN2652.jpg
爪を触ってみたが本当に鋭く、これで引っ掻かれたら。。。。(((( ;゚Д゚)))

こんなのがあったので体験してみました(笑)
DSCN2656.jpg

へ~んし~ん
DSCN2655.jpg

どうです? カワイイでしょう!?
DSCN2654.jpg
近くに居た方に笑われた(笑)

尾瀬沼周辺にはオコジョが生息していて、運がイイと見られるそうだ。
DSCN2657.jpg

テントに戻り、少し早いが晩飯にしよう(16:00)
DSCN2658.jpg
そう言えば今日はまだ昼飯を食べていなかった。 あっ、ビアは3本目です(笑)

今日の山めしはソーライス
DSCN2664.jpg
詳しくは山めしにて。

小屋でぐだぐだ過ごした後、18時を回ったので会場の長蔵小屋別館へ(18:06)
DSCN2667.jpg

まだ誰も来ていなくて、私が一番乗りのようだ。
DSCN2669.jpg

赤々と燃える暖炉の火。
DSCN2673.jpg

コンサートは入場無料だが、ドリンクか何かを1品注文するシステムのようだ。
DSCN2674.jpg
う~ん 何にしよう・・・

ナポリタン(600円)をオーダーしましたがなにか。
DSCN2670.jpg
麓と変わらない値段にビックリ。

あの方が今宵の奏者、KAYOKOさん。
DSCN2672.jpg
実はこの方も長蔵小屋のお客さんの1人で、尾瀬の虜になって毎月来るようになってしまい、それが縁で来るたびに演奏会を開催するようになったそうだ。

開演時刻(18:30)が近づき、ポツポツお客さんが増えてきた。
DSCN2675.jpg
中にはオーストラリアから来られたご家族も居て、ワールドワイド。

ビア プリーズ! 本日4本目のビアです(笑)
DSCN2678.jpg
他の人が注文されていたカモミールティーも美味しそうだった。

尾瀬沼おんがくかいの開始です!
DSCN2681.jpg
いつもは最初に何曲か演奏され、その後リクエストに応じる形式だそうだが、
今日はオールリクエストでいくらしい。

ある程度予想して何枚か譜面を持ってこられたそうだが、即興で弾けるのはさすが!
DSCN2684.jpg

クラシック、ジャズ、イージーリスニングなどのほか、ポップスも。
DSCN2687.jpg
ダイアナ・ロス、ビリー・ジョエル、サイモン&ガーファンクル、ビージーズなど往年の名曲のほか、今年流行ったアナ雪のリクエストもあった。

天井やテーブルに置かれたランプの灯りが幻想的。
DSCN2689.jpg
隣に座っていたご夫婦も初めての尾瀬で、素敵なコンサートに感動されていた。

私のところにもリクエスト用紙が回ってきた。 う~ん 何にしよう?
DSCN2690.jpg

リクエストしたのは、ショパンの練習曲作品10第3番ホ長調(別れの曲)
DSCN2692.jpg
私が唯一弾ける曲です。もう1回回ってきたので、"Over the rainbow"もリクエスト。

星を観る会に行かれたご夫婦に代わって、隣に座った若い少年が注文したケーキ。
DSCN2694.jpg
えっ! 1人で3個も食べるんですか? 将来有望だね~(笑)

終盤は観客と一緒に唄いながらの弾き語りで、大いに盛り上がる。
DSCN2695.jpg
20時になりおんがくかいが終了。ほっこりするひと時でした。

外気温は7℃。
DSCN2697.jpg
今晩も冷え込みそうだな。ぐっすり眠れるかな。。。


尾瀬(会津駒・燧ヶ岳)2泊3日ハイク 3日目その1 に続く。

やっぱり、山っていいね!

☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Share

Comments 2

山ガールの青レンジャー  

よっし~さん、こんばんわ。

よっし~さんの歩かれたルートを見て、そっか、そういう手があったのか~っとしみじみ思っています。青レンジャーの漠然とした印象で、至仏山と燧ヶ岳は鳩待峠からセットで登った方がいいと思っていたんですが、会津駒ヶ岳にも登ろうと思うと、御池田代が重要ポイントとなりそうですね~。なるほど~。今後の参考にさせて頂きます。

尾瀬沼の山小屋、色々と物資がお安くないですか???ビールも通常の山小屋価格よりずっと安いし、ナポリタン600円には驚きました~。将来有望な若者のケーキは1個400円くらいでしょうか?青レンジャーも尾瀬沼あたりの山小屋を狙いたいです。

即興ピアノ演奏もなかなか興味深いですね~。山で音楽を聴くのはなかなか贅沢ですね~。青レンジャーなら何の曲をリクエストしよう???

2014/10/01 (Wed) 21:45 | EDIT | REPLY |   

よっし~  

Re: タイトルなし

山ガールの青レンジャーさん こんにちは

青レンジャーさんは尾瀬エリアはまだだったんですね。

燧ヶ岳と至仏山は同じ尾瀬にありますが、両座間の尾瀬ヶ原を歩くだけでも3時間弱かかります。
また至仏山は鳩待峠側にあり、燧ヶ岳は御池(沼山峠)側にあり、マイカーだとどちらか側にもどらないといけないので、往復するのが大変ですね。
泊数にもよりますが、燧ヶ岳は会津駒もしくは平ヶ岳とセットで登った方がイイですね。
桧枝岐村にある燧の湯は500円で、青レンジャーさんの大好きな硫黄泉ですよ(笑)

長蔵小屋周辺はとても良かったです。
売店や別館の喫茶も麓並みの値段で、チョコ菓子なんかも150円ぐらいでした。
今回サプライズの音楽会もありましたが、夜は星空観賞会なども開かれているようです。
小屋にはお風呂もあり、テン泊者も立ち寄り入浴(17:00~18:30)可能でした。

2014/10/02 (Thu) 09:29 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply(コメントをどうぞ)※認証後に表示されます

文殊山 (210)
二上コース (114)
二上コース(裏・旧道) (26)
大村コース (8)
角原コース (14)
半田・鉾ヶ崎コース (2)
帆谷コース (3)
西袋コース (3)
大正寺コース (6)
南井コース (2)
四方谷コース (7)
橋立(酒清水)コース (2)
北山コース (2)
徳尾コース (1)
青葉台コース (2)
文殊やまのぼり大会 (3)
花火を眺める会 (6)
熊遭遇! (3)
ナイトハイク (1)
奉仕活動 (1)
MAP・他 (4)
白山 (46)
別山 (4)
白山釈迦岳 (1)
福井県の山(奥越) (57)
荒島岳 (5)
経ヶ岳 (5)
三ノ峰 (4)
銀杏峰 (6)
取立山 (4)
赤兎山 (4)
越前甲 (2)
大師山 (2)
飯降山 (2)
保田経ヶ岳 (4)
バンビライン (6)
天子山 (5)
福井県の山(福井・坂井) (46)
浄法寺山・丈競山 (4)
吉野ヶ岳 (2)
大佛寺山 (2)
下市山 (4)
城山(じょうやま) (9)
三峯城山 (3)
一乗城山 (3)
二本松山 (2)
鷹取山 (3)
福井県の山(南越) (80)
日野山 (12)
鬼ヶ岳 (20)
三床山 (7)
ホノケ山 (4)
三里山 (2)
蛇ヶ獄 (2)
権現山 (2)
乙坂山 (2)
越知山 (3)
夜叉ヶ池 (2)
冠山・金草岳 (3)
福井県の山(嶺南) (18)
野坂岳 (4)
岩籠山 (2)
西方ヶ岳・蠑螺ヶ岳 (2)
石川県の山 (19)
富士写ヶ岳 (2)
火燈山・小倉谷山 (3)
医王山 (3)
鞍掛山 (6)
新潟県の山 (4)
福島県の山 (9)
東京都の山 (1)
長野県の山 (5)
滋賀県の山 (20)
伊吹山 (4)
霊仙山 (2)
賤ヶ岳 (3)
岐阜県の山 (18)
舟伏山 (3)
金華山 (3)
愛知県の山 (1)
京都府の山 (5)
奈良県の山 (4)
大阪府の山 (1)
兵庫県の山 (2)
三重県の山 (4)
鳥取県の山 (1)
四国の山 (3)
北アルプス (56)
槍ヶ岳 (7)
双六岳・三俣蓮華岳 (7)
笠ヶ岳 (5)
燕岳 (5)
常念岳 (3)
湯俣温泉 (3)
焼岳 (1)
御嶽山 (1)
立山 (4)
剱岳 (9)
大日岳 (1)
阿曽原温泉 (5)
白馬岳 (5)
中央アルプス (3)
木曽駒ヶ岳 (3)
南アルプス (6)
北岳 (6)
ウオーキング・マーチ (8)
お遍路 (16)
山行インデックス (8)
山めし・山ごはん (78)
麓の山めし (19)
道具 (13)
山百(百均)グッズ (4)
B級グルメ (87)
福井のおすすめスポット (10)
石川のおすすめスポット (2)
滋賀のおすすめスポット (1)
岐阜のおすすめスポット (1)
長野のおすすめスポット (1)
東京のおすすめスポット (2)
京都のおすすめスポット (2)
おすすめ温泉 (1)
日常 (6)
山雑記 (9)
青春の想い出の曲 (8)
よっし~のコレクション (2)
よもやま話 (1)
未分類 (0)