若須岳(564m)

author photo

Byよっし~

2014年9月9日(火) 晴れ

今日は久しぶりに南越エリアのお山へ行こう。
選んだのは越前市と越前町の境にある若須岳(564m)。
DSCN2253.jpg
以前から気になっていた山で、最近ブロ友さんたちもポツポツ登られている。

越前市から県道19で登山口のある白山(しらやま)地区へ。
周囲を山に囲まれた中山間地域で、農業が盛ん。名産のしらやまスイカはブランドスイカとしても有名。
また国の特別天然記念物のコウノトリが飼育されており、今年6月には約50年ぶりとなる福井産まれのヒナが誕生し話題になった。
登山口が分からず、解雷ヶ清水(けらがしょうず)近くの越前西部林道二号線入口まで行ってしまった。
DSCN2255.jpg
この林道を進むと、先日NeNeさんが登られた山頂まで15分の地点まで行くことができる。
林道でワープしようかとも思ったが、往復30分の山行じゃあまりにも物足りない。
やっぱりどえむ探検団は下から登らないと。。。(笑)

二階堂地区に戻る途中、稲刈りをされていた方に若須岳の登山口を尋ねると、林道の方を指差す。
麓から登る登山口を尋ねても、そのルートは崩れていて今は通れないとのこと。
おかしいな?? 先月poptripさんが歩かれたはずなのに。。。

集落に戻りスピードを緩めてキョロキョロしていると、何やら看板が付いていた跡がある。
DSCN2314.jpg
もしかして・・・

細い路地を進んでいくと、若須岳遊歩道入口の看板を発見!
DSCN2256.jpg
2台ほど停められるスペースがあり、ここに駐車。

10:33 若須岳登山口(標高約180m)
DSCN2258.jpg
イノシシ除けの高圧電線を跨いでハイク開始。
ここから山頂までは距離約3km、標高差約380mの行程。

まずは造成林と竹林の混じった中を登っていく。
DSCN2259.jpg

道幅が広く、急な部分には階段も設置されている。
DSCN2260.jpg

二重堀切のような鞍部を過ぎると、左手に三角点(三等・上北谷・228.32m)があった。
DSCN2261.jpg

しばらくなだらかな道になる。
DSCN2263.jpg

最近はあまり整備されていないのか、倒木のある箇所もいくつかあった。
DSCN2264.jpg

登山道の下には林道が見える。
DSCN2266.jpg

このコースの特徴は、なだらかな部分と急登の箇所が交互におとずれる。
DSCN2268.jpg

11:09 第1ベンチ(標高約230m)
DSCN2269.jpg

登山道脇にはキノコが生えていたが、有毒か食用かさっぱり分かりません。
DSCN2270.jpg

11:16 第2ベンチ(標高約300m)
DSCN2271.jpg
ここで3分ほど小休止。

第2ベンチを過ぎると一時視界が開け、ようやく前方に若須岳山頂が望める。
DSCN2273.jpg
まだまだかかりそうだな。。。

再び樹林帯に入るが、風が吹き渡ってくるので心地よい。
DSCN2274.jpg

11:34 第3ベンチ(標高約340m)
DSCN2275.jpg

ここから再び急登が登場。
DSCN2276.jpg

しかもこれまでの平坦→急登→平坦のパターンから、急登→急登→急登の連続となる(汗)
DSCN2277.jpg

11:55 第4ベンチ(標高約480m)
DSCN2278.jpg

ベンチ脇を下っていくと林道に合流(11:56)
DSCN2279.jpg
ここまで何箇所か倒木はあったものの、崩れて通過しにくい場所などはなかった。

11:57 林道登山口(標高約470m)
DSCN2280.jpg
林道経由だとここまで来ることができる。

ここから山頂までは15分ほどだが、出だしが今日一番の急な階段。
DSCN2281.jpg

すっかりヘロヘロで、蜘蛛の巣のトラップにもひっかかりまくり。
DSCN2282.jpg
またこの時期はハチの活動も活発なので要注意。

ようやく山頂が見えてきた。
DSCN2283.jpg

12:16 若須岳山頂(標高563.94m)
DSCN2284.jpg
1時間43分でとうちゃこ。山頂には誰も居なかった。

登頂記念の三角点(二等・若須岳)タッチ。
DSCN2285.jpg

北側と南側が開けていて、北には6月に登った六所山(642m)や越知山(613m)。
DSCN2290.jpg

少し東側に視線を移すと、ホームの文殊山(365m)や三床山(280m)。
DSCN2291.jpg
条件が良いと白山も望めるそうだ。

さらに東に目をやると鬼ヶ岳(533m)や蛇ヶ岳(418m)。
DSCN2298.jpg

南側はやや霞んでいたが、4月に登った西方ヶ岳(764m)や日本海も望めた。
DSCN2300.jpg

東屋でお昼にしよう。
DSCN2293.jpg

今日の山めしは牛たんめしとワンタンスープ。
DSCN2296.jpg

涼しい風が吹き渡る山頂でコーヒーを楽しんだ後、下山開始(13:03)
DSCN2301.jpg

登りの際は気づかなかったが、日野山(795m)も望めた。
DSCN2302.jpg

下りの階段は慎重に降りていく。
DSCN2303.jpg

13:12 林道登山口(標高約470m)
DSCN2304.jpg
林道を右手(北)に進んでいくと、厨城山(くりやじょうざん)へと通ずる。

下りは風が止んでいたので、汗ダラダラ。 あぢぃよ~
DSCN2305.jpg

鬼ヶ岳には今日も大勢登っているんだろうな。。。
DSCN2306.jpg

このキノコも分かりません。
DSCN2307.jpg

13:41 第1ベンチ(標高約230m)
DSCN2309.jpg
ここで水分補給がてら小休止。

竹林が見えてきたので登山口まであと少し。
DSCN2312.jpg

14:11 若須岳登山口(標高約180m)
DSCN2313.jpg
下りは1時間8分。この日は誰とも出会わなかった。

意外と知られていないマイナーな山だが、登山道は広くて歩き易く、山頂からの眺めもまずまずで、東屋もあるので日よけもバッチリ。もっと人気が出てもいい山だと思います。
唯一の難点は駐車スペースが狭いことだろうか。
西部林道を使えば片道15分だが、やはり麓から登られるのをおススメします。

今回歩いたコース (クリックすると大きくなります)
mt_wakasudake001.jpg

やっぱり、山っていいね!

若須岳(564m)(二階堂コース)
標高差384m
登り 1時間43分、下り 1時間8分、TOTAL 3時間38分

☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Share

Comments 7

ryo  

 はじめまして。いつも楽しく、そして参考にさせていただおております。

 若須岳は小学生のときに遠足で登ったことがあり、最近たまたま旧友と「今も登れるのかな?」なんて話していたところです。

 クモの巣がやっかいそうですが、近日中にチャレンジしてみたくなりました。レポありがとうございました。

2014/09/10 (Wed) 23:02 | EDIT | REPLY |   

はなきち二人  

ご苦労様でした。
今年は異常気象で、紅葉はどうでしょうかね。

2014/09/11 (Thu) 13:06 | EDIT | REPLY |   

はなきち二人  

こんばんわ。
上り、1時間43分ですか。
私達なら?? 蜘蛛の巣と急登・急登なら迷わず、林道を車で走って15分で山頂のコースを選ぶと思います。

根性なしですから(笑)

2014/09/11 (Thu) 18:17 | EDIT | REPLY |   

星好夜  

こんばんは~

先日、静岡県にある佐久間ダムへ行ったのですが、途中の山道(県道1号線)で車を止めて外へ出たら、足元にマムシが居ました。保護色で気が付かなかったです。また、踏まなくて良かったです。もし、踏んだら噛まれていたと思います。

よっし~さんもマムシには気を付けてくださいね。

2014/09/11 (Thu) 22:08 | EDIT | REPLY |   

よっし~  

Re: タイトルなし

ryoさん はじめまして

コメントいただきありがとうございます。
今回初めて若須岳に登りましたが、歩きやすくて立派なハイキングコースでした。
地元の白山地区の方は今でも遠足で登られるんでしょうかね。

歩く人が少ないせいか、蜘蛛の巣トラップが多く、頭にたくさんついてしまいました。
蜂もブンブン飛び回っていたので、ご注意下さい。

2014/09/12 (Fri) 17:04 | EDIT | REPLY |   

よっし~  

Re: タイトルなし

はなきち二人さん こんにちは

後半急登が待っていましたが、道幅が広く要所にベンチもあって歩き易い道でした。
片道15分じゃ物足りなくありません??

2014/09/12 (Fri) 17:08 | EDIT | REPLY |   

よっし~  

Re: タイトルなし


星好夜さん こんにちは

マムシですか。
事前に気付いて踏まなくて良かったですね。

文殊山でも時折登山道の脇に大きなマムシくんをみかけます。
特に雨の後の晴れた日には日なたぼっこしようとよく出ていますね。
私も気を付けます。

2014/09/12 (Fri) 17:11 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply(コメントをどうぞ)※認証後に表示されます

文殊山 (210)
二上コース (114)
二上コース(裏・旧道) (26)
大村コース (8)
角原コース (14)
半田・鉾ヶ崎コース (2)
帆谷コース (3)
西袋コース (3)
大正寺コース (6)
南井コース (2)
四方谷コース (7)
橋立(酒清水)コース (2)
北山コース (2)
徳尾コース (1)
青葉台コース (2)
文殊やまのぼり大会 (3)
花火を眺める会 (6)
熊遭遇! (3)
ナイトハイク (1)
奉仕活動 (1)
MAP・他 (4)
白山 (46)
別山 (4)
白山釈迦岳 (1)
福井県の山(奥越) (57)
荒島岳 (5)
経ヶ岳 (5)
三ノ峰 (4)
銀杏峰 (6)
取立山 (4)
赤兎山 (4)
越前甲 (2)
大師山 (2)
飯降山 (2)
保田経ヶ岳 (4)
バンビライン (6)
天子山 (5)
福井県の山(福井・坂井) (46)
浄法寺山・丈競山 (4)
吉野ヶ岳 (2)
大佛寺山 (2)
下市山 (4)
城山(じょうやま) (9)
三峯城山 (3)
一乗城山 (3)
二本松山 (2)
鷹取山 (3)
福井県の山(南越) (80)
日野山 (12)
鬼ヶ岳 (20)
三床山 (7)
ホノケ山 (4)
三里山 (2)
蛇ヶ獄 (2)
権現山 (2)
乙坂山 (2)
越知山 (3)
夜叉ヶ池 (2)
冠山・金草岳 (3)
福井県の山(嶺南) (18)
野坂岳 (4)
岩籠山 (2)
西方ヶ岳・蠑螺ヶ岳 (2)
石川県の山 (19)
富士写ヶ岳 (2)
火燈山・小倉谷山 (3)
医王山 (3)
鞍掛山 (6)
新潟県の山 (4)
福島県の山 (9)
東京都の山 (1)
長野県の山 (5)
滋賀県の山 (20)
伊吹山 (4)
霊仙山 (2)
賤ヶ岳 (3)
岐阜県の山 (18)
舟伏山 (3)
金華山 (3)
愛知県の山 (1)
京都府の山 (5)
奈良県の山 (4)
大阪府の山 (1)
兵庫県の山 (2)
三重県の山 (4)
鳥取県の山 (1)
四国の山 (3)
北アルプス (56)
槍ヶ岳 (7)
双六岳・三俣蓮華岳 (7)
笠ヶ岳 (5)
燕岳 (5)
常念岳 (3)
湯俣温泉 (3)
焼岳 (1)
御嶽山 (1)
立山 (4)
剱岳 (9)
大日岳 (1)
阿曽原温泉 (5)
白馬岳 (5)
中央アルプス (3)
木曽駒ヶ岳 (3)
南アルプス (6)
北岳 (6)
ウオーキング・マーチ (8)
お遍路 (16)
山行インデックス (8)
山めし・山ごはん (78)
麓の山めし (19)
道具 (13)
山百(百均)グッズ (4)
B級グルメ (87)
福井のおすすめスポット (10)
石川のおすすめスポット (2)
滋賀のおすすめスポット (1)
岐阜のおすすめスポット (1)
長野のおすすめスポット (1)
東京のおすすめスポット (2)
京都のおすすめスポット (2)
おすすめ温泉 (1)
日常 (6)
山雑記 (9)
青春の想い出の曲 (8)
よっし~のコレクション (2)
よもやま話 (1)
未分類 (0)