2014年8月18日(月) 曇り時々晴れ

2泊3日の木曽駒ヶ岳(2956m)・空木岳(2863m)縦走ハイク
DSCN2082.jpg
宝剣山荘で受付を済ませ、ザックをデポして山頂に向かうことにする(11:30)
 
サブザックを忘れたので、ビニール袋に昼食等を入れていく。
DSCN2081.jpg
決してコンビニの帰りではありません(笑)

木曽谷側から続々とガスが登ってくるが、風が吹き飛ばしてくれる。
DSCN2083.jpg

宝剣山荘の隣にあるのが系列の天狗荘。
DSCN2084.jpg

正面に見えるのが中岳(2925m)
DSCN2085.jpg

11:37 中岳・巻き道分岐(標高約2890m)
DSCN2086.jpg

11:48 中岳(標高2925m)
DSCN2087.jpg
特に標識等はなく、小さな祠があるぐらい。

登ってきた稜線を振り返ってみる。
DSCN2088.jpg

中岳から木曽駒山頂に向かう下りはガレた岩場が多い。
DSCN2090.jpg

またガスが出てきた。
DSCN2091.jpg

中岳と木曽駒の鞍部にある頂上山荘。
DSCN2092.jpg

テン泊の場合、ここが指定地になる(1名800円)
DSCN2093.jpg

12:03 木曽駒ヶ岳・巻き道分岐①(標高約2870m)
DSCN2094.jpg
左手に行くと玉ノ窪小屋を経て木曽前岳(2825m)に至る。

12:08 木曽駒ヶ岳・巻き道分岐②(標高約2887m)
DSCN2095.jpg
左に進むと頂上木曽小屋に至る。

荒涼とした感じは、一昨年登った御嶽山(3067m)の八丁ダルミの雰囲気に似ている。
DSCN2096.jpg

DSCN2098.jpg

山頂が見えてきた。
DSCN2099.jpg

12:25 木曽駒ヶ岳山頂(標高2955.95m)
DSCN2102.jpg
宝剣山荘から55分でとうちゃこ。

登頂記念の三角点(一等・信駒ケ岳)タッチ。
DSCN2101.jpg

山座同定用のプレート盤があったが、かすれてほとんど読めなかった。
DSCN2110.jpg

天気がイイと南アルプスや北アルプスが望めるようだが、ガスで眺望はほとんど望めず。
DSCN2106.jpg

山頂には2箇所祠があり、
DSCN2109.jpg

両方に参拝。
DSCN2111.jpg

持ってきたビアで乾杯!
DSCN2108.jpg

今日のお昼はお蕎麦とおにぎり。
DSCN2107.jpg
小バエが多くて往生した。

西側の山頂直下にある頂上木曽小屋。
DSCN2112.jpg

名残惜しいがそろそろ戻ることにしよう(12:59)
DSCN2113.jpg

帰りは巻き道から戻ることにしよう。
DSCN2114.jpg

13:16 巻き道分岐(標高約2870m)
DSCN2116.jpg

序盤はなだらかで歩き易い。
DSCN2117.jpg
コマクサ、咲いてないかな? 結局1輪もみつけることができなかった。残念。

木曽谷からどんどんガスが上がってくる。
DSCN2118.jpg

少し酔っ払ったのか、足がふらつき気味。
DSCN2121.jpg
高所なので酔いの回りも早いようだ。飲酒してのハイクは危険なので止めましょう。

ウサギギク(兎菊)
DSCN2122.jpg

コマウスユキソウ(ヒメウスユキソウ)(駒薄雪草)
DSCN2124.jpg
キク科ウスユキソウ属の多年草。絶滅危惧IA類に指定されている。

三点支持が必要な箇所もあるので慎重に進んでいく。
DSCN2125.jpg

ようやく本道に合流(13:40)
DSCN2129.jpg

13:45 宝剣山荘(標高約2865m)
DSCN2130.jpg
戻りは46分。

デポしたザックを背負って2階の部屋へ。
DSCN2131.jpg

指定されたのは2号室クロユリの間。
DSCN2132.jpg
6畳で定員は6名。今日は空いているのか、1部屋4名と布団1枚を確保できた。

外では頻繁に荷揚げ用のヘリの音が聞こえる。
DSCN2133.jpg
このところの雨でなかなか飛べなかったのだろう。

南アルプスも雲間から僅かに望める程度。
DSCN2134.jpg
明日の宝剣岳・空木岳の登山指数はAだったので、明日に期待しよう。

夕食前に同室の男性たちと宴会。
DSCN2135.jpg
神戸から来られた男性は明日私と同じ空木岳へ縦走。しかも一気に池山尾根で麓まで下る予定だそうだ。す、すごい!

持参したつまみのポテチは、私の身体のようにパンパン(笑)
DSCN2136.jpg

17時半から夕食タイム。
DSCN2137.jpg
どうやら自炊は私だけのようだ。
依然として水は使えず、小屋の夕食もPETボトルの水を使って作ったそうだ。

夕食を終えて外に出てみると、結構強いが降っていた。
DSCN2138.jpg
おいおい、なんか予報と話が違うよ~

酔いが回ったせいか、19時前に床に就く。
明日は予報通り、晴れてくれるといいのだが。。。

木曽駒ケ岳(2956m)2日目 に続く。。。


(この区間の行程)
11:30宝剣山荘~11:48中岳~12:25木曽駒ヶ岳(昼食)12:59~13:16巻き道分岐~13:40登山道合流~13:45宝剣山荘(小屋泊)

やっぱり、山っていいね!

木曽駒ヶ岳(2956m)
標高差344m
登り 2時間12分

☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yotayotayoshi.blog.fc2.com/tb.php/450-4d77d8bc