せっかく富山まで来たので、久しぶりにあの店に寄っていこう。
富山ICで高速を降り、R41を富山駅方面に走らせる。

糸庄(いとしょう)
DSCN1997.jpg
富山のB級グルメの1つ、もつうどんの有名なうどん屋で、富山に来た時はよく来ているが、この5~6年はすっかりご無沙汰。
富山市民病院前を過ぎて400mほどいった右手にあり、隣にある越州というお店が目印。
 
入口脇の券売機で食券を購入してカウンター席へ。
DSCN1999.jpg
ここで注文するのは、いつももつ煮込みうどんと決まっている。
真夏に煮込みうどん?と思う方もあるだろうが、ここのもつ煮込みうどんは夏でも大人気なんです。
他にもカレーうどんや天ぷらうどんなどいろいろメニューがあるが、糸庄に来るお客のほぼ大半がこのもつ煮込みうどんを注文する。おそらく残りはもつが嫌いな方だけなのかも。

カウンター前のいくつも並んだコンロでは、土鍋に入ったもつ煮込みうどんが煮込まれている。
DSCN2000.jpg

待つこと10分。ぐつぐつと煮たたぎったマグマのようなもつ煮込みうどんが運ばれてきた。
DSCN2005.jpg

動画


アツアツの煮込みうどんの上に、海老天、長ねぎ、えのき、なるとが入り、
DSCN2007.jpg
そこに秘伝のタレで煮込まれたモツが大量に入っている。

もつ煮込みうどん+ライス(980円)と生たまご(60円)
DSCN2008.jpg
たっぷり一味をかけていただきま~す!

うどんは太めで、煮込んでもコシがしっかりしている。
メインのモツは味がしっかり染み込んでいて、下処理をしっかりしてあるのか、モツ独特の嫌な臭みもほとんどなく、ホルモン好きにはたまらない。

トッピングで生たまごを頼むと土鍋に落としてくれ、箸でつつくと中からとろ~っとした黄身が溢れ、うどんやモツに絡んでこれまたgood!
モツと一緒にご飯をいただくとこれまた旨さ倍増で、少し残して最後に残ったスープに入れておじや風にするのが通。

今回も期待を裏切らない美味しさでした。

普段なら汗が止まらないほど汗だくになるのだが、この日は完食しても全く汗をかかなかった。
水平歩道とトロッコでよほど身体が冷えていたのかも。

☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yotayotayoshi.blog.fc2.com/tb.php/448-69b1d1aa