毎日真夏日が続き、早くも夏バテ気味
暑い時こそ辛いモノを食べて、汗を流そう!

山の爆辛カレー
DSCN0505.jpg
冗談抜きでハンパない辛さなので、良い子はマネしないように。。。(笑)
 
☆☆☆ 用意するもの ☆☆☆

爆辛カレーの素(ハウス)  1袋
カット野菜       1袋
お米       1合半
オリーブオイル  適量
水        500ml程度 (炊飯180ml・調理300ml)

(材料費:250円ぐらい)

☆☆☆  作り方  ☆☆☆

まずはメスティンで炊飯。炊き上がって蒸らしている間(約15分)で、カレーにとりかかる。
DSCN0490.jpg

熱したフライパンにオリーブオイルを入れ、カット野菜を炒める。
DSCN0499.jpg
炒め過ぎるとシャキシャキ感が失われるので、中火でさっと火を通す。

今回使うのは、爆辛カレーの素(ハウス食品)
81BC0LFWLuL__AA1500_.jpg
山のアホーメンの際に使った烈辛ラーメンスープの素の姉妹品です。

水とカレーの素を炒めた野菜と混ぜ合わせる。
DSCN0500.jpg
袋には水の量が書いておらず、野菜から出てくる水分もあったので50mlほど加える。
これがとんでもない間違いだったのだが。。。

見るからに辛そうで、危険な香りも充満してきました。
DSCN0501.jpg

軽く煮立たせたらできあがり。
DSCN0504.jpg
ご飯にかけて、いただきます。

うん、それほど辛くないかな・・・
ひぃ―― から~
結構辛いモノに耐性のある私ですが、これは辛いというより痛いぐらいで、まさに凶器!

あとでハウスのHPでレシピを確認したところ、水300mlとなっていた。
50mlと1/6の量だったので、ハンパない辛さになってしまったようだ(笑)
もう一度火に戻して水で薄め直し、なんとか食べきれましたが、しばらくは舌が麻痺して大変でした。

(教訓) 山では辛い料理はほどほどにしよう。

☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yotayotayoshi.blog.fc2.com/tb.php/421-56e93662