2014年5月31日(土) 晴れ

あぢぃよ~
福井でも連日真夏日が続いている。
こういう日には1000m超のお山に行きたいところだが、夜更ししてしまい起きると10時過ぎ(汗)

文殊山
DSCN0399.jpg
今日は山を休みにしようかとも思ったが、家に居ても暑い。
どうせ暑いなら、身体を動かして汗をかこう。
11:20 二上登山口駐車場
DSCN0400.jpg
先客の車が20台以上と、今日も大賑わい。

11:27 二上登山口(標高約26m)
DSCN0401.jpg

序盤からあぢぃです。。。
DSCN0402.jpg

ササユリ(笹百合)
DSCN0403.jpg

木々が直射日光を遮ってくれるが、風がほとんどないので汗が止まらない。
DSCN0404.jpg

11:52 岩清水
DSCN0405.jpg
いつもはスルーだが、たまらずベンチへ。

コアジサイ(小紫陽花)
DSCN0406.jpg
アジサイ科アジサイ属の落葉低木。

普通のアジサイのような装飾花はない。
DSCN0409.jpg

12:05 七曲合流点(標高約248m)
DSCN0412.jpg
今日は家族連れやグループなど普段見慣れないお顔が多い。

情報では28日(水)にこの先でクマが目撃されたそうだ。
DSCN0413.jpg
かかってこいや~!(笑)

12:19 小文殊(室堂)(標高296m)
DSCN0414.jpg
ここでも小休止。頭に巻いたタオルを絞ると、ジャバジャバと汗が流れ落ちる。

鞍部に差し掛かると、涼しげな風が吹いていた。
DSCN0415.jpg

展望台手前で赤ちゃん蛇と遭遇。
DSCN0416.jpg
これはアオダイショウかな?

12:40 大文殊(山頂)(標高365m)
DSCN0417.jpg
タイムは1時間13分。休み休み登った割にはまずまず。

時期外れの黄砂で霞んでいて、白山をはじめ加越国境の山々はほとんど見えず。
DSCN0422.jpg

今日はコーヒーとポップコーン。
DSCN0418.jpg
まだ衝動買いしたものが2個も残っています(笑)

本堂脇にあったハチ取り用のペットボトルには大きなスズメバチ。
DSCN0421.jpg
普通のモノより2倍近くデカかった。

今日もご住職と話し込んでしまい、長居してしまった(14:17)
DSCN0423.jpg

山頂直下でUZさんとすれ違う。
DSCN0424.jpg
今日はカレーじゃありませんでした(笑)
私が登った27日に、なんと、クマに遭遇したそうだ。
時刻は11時頃で、登山道を塞ぐほどの大きさの成獣だったらしく、敢え無く引き返されたそうだ。

14:37 小文殊(室堂)(標高296m)
DSCN0425.jpg

UZさんがクマと遭遇した場所はこの辺り。
DSCN0426.jpg
やっぱり出てこないでね~(笑)

14:45 七曲合流点(標高約248m)
DSCN0427.jpg

この辺りで文殊山博士の大N翁にお会いする。
DSCN0428.jpg

15:10 二上登山口(標高約26m)
DSCN0429.jpg
下りは53分。

七曲合流点から小文殊までの間では、このところクマの目撃情報が報告されています。
早朝だけでなく、日中も出没しているようなのでクマ鈴は忘れずに。
また今年はマムシやスズメバチの活動も活発なようなのでご注意下さい。

やっぱり、山っていいね!

文殊山(365m)(二上コース)
標高差339m
登り 1時間13分、下り 53分、TOTAL 3時間43分
今年16回目・通算94回目+1

☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yotayotayoshi.blog.fc2.com/tb.php/419-a7f5fb4a