鬼ヶ岳(533m)11回目

author photo

Byよっし~

2014年5月27日(火) 晴れ

文殊山を後にし、向かったのは越前市の鬼ヶ岳
DSCN0293.jpg
低山ながら平均勾配率30%急登で、白山や荒島岳の練習がてらに登られる方も多い。
昨年12月に登って以来、すっかりご無沙汰だ。
 
9:36 鬼ヶ岳登山口駐車場(カントリーエレベーター裏)
DSCN0294.jpg
先客の車が10台。準備している間にも2台入ってくる盛況ぶり。

9:40 鬼ヶ岳登山口(標高約100m・頂上まで1400m)
DSCN0295.jpg

階段に差し掛かると、道端にマムシ
DSCN0296.jpg
マムシはハブの3倍の毒性を持っているので、決してツンツンしたりして刺激しないように。

そのマムシより凶暴な鬼ヶ岳の急登が牙をむく(笑)
DSCN0298.jpg

ササユリが1輪だけ咲いていた。
DSCN0299.jpg

9:58 小鬼展望台(標高約210m・頂上まで1050m)
DSCN0300.jpg
ここはスルー。

ボーナスステージの木道も束の間。
DSCN0301.jpg

すぐまた急登が復活。
DSCN0305.jpg

ふくらはぎが悲鳴を上げてきたので、封印していたポール使用を一時解除。
DSCN0306.jpg
やはりポールがあるとだいぶラクになる。

10:19 大鬼展望台(標高約370m・頂上まで550m)
DSCN0307.jpg
たまらず小休止。

ベンチで休んでいると、初老の女性が登ってきた。
DSCN0308.jpg
しかも小脇に丸太のようなモノを抱えている。

伺うと、白鬼展望台まで登山道整備の材料を運んでいるらしい。
DSCN0309.jpg
男性が運ばれていた鉄筋はめちゃくちゃ重そうだ。
ご苦労様です。お手伝いしたいところだが、ヘロヘロな私にはとても。。。

気温がうなぎ上りで、額からの汗が止まらない。
DSCN0310.jpg

10:34 白鬼展望台(標高約430m・頂上まで400m)
DSCN0311.jpg
役目を終えた女性が休憩されていた。お疲れ様でした。

女性が運んでいた丸太。
DSCN0312.jpg
持たせてもらったら意外と軽かったが、両手が塞がるので登りはキツそう。

あと200m。。。(10:43)
DSCN0313.jpg

最後の急登が一番急でキツい。
DSCN0314.jpg

10:58 鬼ヶ岳山頂(標高533m)
DSCN0316.jpg
タイムは1時間18分。かなりバテバテだったが、同じような暑さだった昨年6月(1時間45分)よりなぜか30分ほど早かった。

この濡れた痕は、私のタオルから絞り出た汗です(笑)
DSCN0317.jpg

まずは記念の三角点(三等・鬼ヶ岳)タッチ。
DSCN0320.jpg
祠の後ろにある木の下にあるので分かりにくい。

避難小屋の周りに3人いらしたが、小屋の中は空っぽ。
DSCN0325.jpg
すれ違った方の数から想像するに、残りの方たちは周回コースに回ったみたい。

晴れてはいるが、すっきりしない空模様。PM2.5?
DSCN0323.jpg
ここが今日2座目だと分かると、山頂に居た方から3座目は日野山(795m)を勧められた。
さすがにどえむな私でも3座目に日野山は。。。

先月登った西方ヶ岳もおぼろげだった。
DSCN0321.jpg

麓で仕込んできたおやつを食べよう。
DSCN0318.jpg

登山道や山頂で目立ったのはこの毛虫たち。
DSCN0319.jpg
糸を出して木からぶら下がっていて、山頂には20匹以上居た。

それだけならまだしも、人間が近づくと落下傘部隊のようにスーっと寄ってきて身体に付こうとする。
DSCN0324.jpg
ムシ嫌いの方には、マムシ以上に怖いかも(笑)

周回コースにはいかず、下りもピストン(11:35)
DSCN0326.jpg

この方も登山道整備をされていたようだ。
DSCN0327.jpg

こういう方たちの献身的な努力があって、安全に登らせていただける。感謝せねば。。。
DSCN0330.jpg

急坂の下りも安全に配慮し、ポールを使用。
DSCN0329.jpg

ハナニガナ(花苦菜)
DSCN0333.jpg

11:45 白鬼展望台(標高約430m)
DSCN0334.jpg

11:55 大鬼展望台(標高約370m)
DSCN0335.jpg

風がほとんどなく、お日様を遮る木々も少ないので暑いです・・・
DSCN0336.jpg

12:07 小鬼展望台(標高約210m)
DSCN0337.jpg
身体から出る汗のせいか、レンズも曇ってしまいます。

12:19 鬼ヶ岳登山口(標高約100m)
DSCN0338.jpg
下りは44分。

24℃と夏日直前の熱さでした。
DSCN0340.jpg
時刻はまだ13時前。当然、もう1座登りますよ!(笑)

今回のルート図 (クリックすると拡大します)
mt_onigadake001.jpg

やっぱり、山っていいね!

鬼ヶ岳(533m)
標高差433m
登り 1時間18分、下り 44分、TOTAL 2時間39分
今年1回目・通算11回目

☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Share

Comments 4

のぶ~  

よっしーさん、おはようございます。

文殊山、鬼ヶ岳2座登頂お疲れ様でした。
更に3座目に向かわれるとか…中々よっしーさんも、どエ…ですね(笑)。

鬼ヶ岳は急登な上、一段一段の段差が高くて余計辛いんですよね。
短足の私には!(笑)

トレッキングポールですが、考えてみたら私もかなり頼り切った使い方しておりまました。
よっしーさんの言う通り、使用頻度とか使い方を考え直してみます。

モーニング山めしからおやつの間隔が短いのでは?(笑)

3座目楽しみにしております。

2014/05/29 (Thu) 07:34 | EDIT | REPLY |   

よっし~  

Re: タイトルなし

のぶ~さん おはようございます。

コメントありがとうございます。
また先日はあまりお話ができずに残念でした。

久しぶりの鬼ヶ岳、やっぱりキツかったです。
のぶ~さんの言われる通り、鬼ヶ岳は足場の段差があり、しかも崩れやすく滑り易い砂岩なのでなかなかハードですよね。
でもこの日、地元の方が登山道の足場整備用の資材を運んでおられ、なかには70代の男性が重さ10kg以上ある鉄筋やおおきなハンマーを担いで登られていました。
慣れておられるとはいえ本当にすごくて、ついつい最敬礼してしまいました(笑)

ポールは鬼ヶ岳のような急登では使った方が安全で体力のセーブにもなるので有意義だと思います。
TPOに合わせて使い分けていきたいと思います。

3座目、鬼ヶ岳山頂でお会いした方には日野山を勧められましたが、さすがに3座目に登れるほど体力が残っていませんでした。

2014/05/29 (Thu) 09:01 | EDIT | REPLY |   

あつぷり  

よっし~さん こんんちは。

2座目は鬼ヶ嶽でしたか。実は鬼ヶ嶽、昨年の5月31日以来、1年間も御無沙汰しております。
あの急坂に次ぐ急坂、トレーニングにはもってこいのお山だとはわかっていますが、なかなか足が向きません。次に登るのは、雪が積もった頃かな(笑)

それを文殊山の後に登るとは。。。フフフ。。。さすがです。。。

2014/05/29 (Thu) 15:48 | EDIT | REPLY |   

よっし~  

Re: タイトルなし

あつぷりさん こんにちは

白山登頂おめでとうございます。
サクッと4時間かからないとは、あつぷりさんの方こそさすがです。

鬼ヶ岳は急登ながら少ない時間で往復できるので好きなお山なんですが、私も半年に1度ぐらいとなかなか足が向きません。とくにこれからの時期は急登に加え、暑さとの勝負にもなるので、次回は私も冬かな?(笑)

2014/05/29 (Thu) 16:25 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply(コメントをどうぞ)※認証後に表示されます

文殊山 (211)
二上コース (114)
二上コース(裏・旧道) (27)
大村コース (8)
角原コース (14)
半田・鉾ヶ崎コース (2)
帆谷コース (3)
西袋コース (3)
大正寺コース (6)
南井コース (2)
四方谷コース (7)
橋立(酒清水)コース (2)
北山コース (2)
徳尾コース (1)
青葉台コース (2)
文殊やまのぼり大会 (3)
花火を眺める会 (6)
熊遭遇! (3)
ナイトハイク (1)
奉仕活動 (1)
MAP・他 (4)
白山 (46)
別山 (4)
白山釈迦岳 (1)
福井県の山(奥越) (57)
荒島岳 (5)
経ヶ岳 (5)
三ノ峰 (4)
銀杏峰 (6)
取立山 (4)
赤兎山 (4)
越前甲 (2)
大師山 (2)
飯降山 (2)
保田経ヶ岳 (4)
バンビライン (6)
天子山 (5)
福井県の山(福井・坂井) (46)
浄法寺山・丈競山 (4)
吉野ヶ岳 (2)
大佛寺山 (2)
下市山 (4)
城山(じょうやま) (9)
三峯城山 (3)
一乗城山 (3)
二本松山 (2)
鷹取山 (3)
福井県の山(南越) (80)
日野山 (12)
鬼ヶ岳 (20)
三床山 (7)
ホノケ山 (4)
三里山 (2)
蛇ヶ獄 (2)
権現山 (2)
乙坂山 (2)
越知山 (3)
夜叉ヶ池 (2)
冠山・金草岳 (3)
福井県の山(嶺南) (18)
野坂岳 (4)
岩籠山 (2)
西方ヶ岳・蠑螺ヶ岳 (2)
石川県の山 (19)
富士写ヶ岳 (2)
火燈山・小倉谷山 (3)
医王山 (3)
鞍掛山 (6)
新潟県の山 (4)
福島県の山 (9)
東京都の山 (1)
長野県の山 (5)
滋賀県の山 (20)
伊吹山 (4)
霊仙山 (2)
賤ヶ岳 (3)
岐阜県の山 (18)
舟伏山 (3)
金華山 (3)
愛知県の山 (1)
京都府の山 (5)
奈良県の山 (4)
大阪府の山 (1)
兵庫県の山 (2)
三重県の山 (4)
鳥取県の山 (1)
四国の山 (3)
北アルプス (56)
槍ヶ岳 (7)
双六岳・三俣蓮華岳 (7)
笠ヶ岳 (5)
燕岳 (5)
常念岳 (3)
湯俣温泉 (3)
焼岳 (1)
御嶽山 (1)
立山 (4)
剱岳 (9)
大日岳 (1)
阿曽原温泉 (5)
白馬岳 (5)
中央アルプス (3)
木曽駒ヶ岳 (3)
南アルプス (6)
北岳 (6)
八ヶ岳 (6)
ウオーキング・マーチ (8)
お遍路 (16)
山行インデックス (8)
山めし・山ごはん (78)
麓の山めし (19)
道具 (13)
山百(百均)グッズ (4)
B級グルメ (88)
福井のおすすめスポット (10)
石川のおすすめスポット (2)
滋賀のおすすめスポット (1)
岐阜のおすすめスポット (1)
長野のおすすめスポット (1)
東京のおすすめスポット (2)
京都のおすすめスポット (2)
おすすめ温泉 (1)
日常 (7)
山雑記 (9)
青春の想い出の曲 (8)
よっし~のコレクション (2)
よもやま話 (1)
未分類 (0)