第23回若狭・三方五湖ツーデーマーチ

author photo

Byよっし~

2014年5月18日(日) 晴れ

すっかり恒例になったこのイベントに、今年も参加してきました。

第23回若狭・三方五湖ツーデーマーチ
wakasatwodaymarch2014.jpg
今年は旧三方町と旧上中町が合併してできた若狭町の町制施行10周年の記念大会。
2日連続の参加は厳しいので、今年も残念ながら1日だけの参加。
17日(土)の若狭鯖街道にしようか、18日(日)の五湖一周ふれあいの道にしようか迷ったが、マル秘情報を耳にし、後者の18日をチョイス。
 
会場近くの三方交差点にさしかかると、ちょうど40kmの部の方々が出発されていた。
DSCN0003.jpg
私には到底無理だが、みなさん頑張ってください!

7:25 若狭町三方グランド到着
DSCN0006.jpg

やや薄雲があるが、絶好のウオーキング日和。
DSCN0032.jpg
今日は雨の心配は全くなく、むしろ暑さ対策の方が重要。

昨日(5/17)の参加者集計。
DSCN0007.jpg
あつぷりさんは昨日40kmの部を歩かれ、しかも先導者までぶっちぎるどえむ、健脚ぶりを披露されたそうだ。

受付で参加費(当日)2000円(事前申込は1800円)を支払い、20kmコースにエントリー。
DSCN0009.jpg
なお1日のみ、2日間参加でも参加費は同じ。

今年の参加景品。
DSCN0011.jpg
大会パンフ、アンケート、コースMAP、ゼッケン、タオル、ピンバッジ、きららの湯割引券2枚、記念品(お米&梅干)引換券などほぼ例年通り。

新しいのは、ヘルシアウォーター。
DSCN0012.jpg
歩いて体脂肪を燃やすということか。。。

受付を済ませ、出発式まで時間があるので会場内を散策。
DSCN0016.jpg

ペットボトルに名水百選瓜割の水で入れた麦茶や水も忘れずに補充。
DSCN0017.jpg

マグロの刺身の振る舞いサービス。
DSCN0019.jpg
14時までに戻らないとすぐに売り切れるので、今年も食べられないのだろうな~(笑)

7月に全線開通する舞鶴若狭自動車道(若狭さとうみハイウェイ)を記念した清酒。
DSCN0021.jpg

おろしそばの手打ち実演。
DSCN0024.jpg

しっかり脂肪を燃焼させるため、そろそろヘルシアウォーターを飲んでおこう。
DSCN0018.jpg

今年もパンパンのザック。
DSCN0025.jpg
普段の山歩きより重いです(笑)

出発式が始まるアナウンスが流れ、グランドへ(8:24)
DSCN0023.jpg

ここであつぷりご夫妻とお会いする。
DSCN0026.jpg
昨日40kmを完歩されたあつぷりさん、今日は奥様と20kmの部に参加される。
普段からカワイイ~とのろけられている奥様は、言葉通り、とても可愛らしい方でした(笑)

20kmの部参加者が続々と集まってくる。
DSCN0027.jpg

まずは主催者や来賓の挨拶。
DSCN0028.jpg
今年の出発前の掛け声は、「頑張らないでおこう!」だった(笑)

続いて今年も事務局から衝撃の発表
DSCN0029.jpg
20kmの部、今年の歩行距離は24.4kmだそうだ。
一昨年も23kmと3kmのおまけがあったのに、今年は更に1km以上伸びている。
この分じゃいずれ30km近くなるんでは?(笑)

式の最後はインストラクターによるストレッチ体操。
DSCN0030.jpg
しっかり伸ばしておかないと。。。

体操が終わり、いよいよ20kmの部スタート!
DSCN0031.jpg
我々ハイカーの力を見せつけましょう!(笑)

地元小学生たちが、となりのトトロの♪さんぽを歌って見送ってくれます。
DSCN0033.jpg
♪歩こう 歩こう 私は元気~

ここでコースMAPにスタンプを押してもらい出発(9:03)
DSCN0034.jpg

ラブラブで前を歩くあつぷりご夫妻。
DSCN0036.jpg
この方の40Lザックもウオーキングにはありえない大きさです(笑)
しかも奥様に負担をかけないようにと、愛妻家のあつぷりさんが全部荷物を背負っておられます。

道路脇の田んぼでは田植えの真っ最中。
DSCN0037.jpg
爽やかな五月晴れですが、前からのラブラブな熱気で超アツいです。。。

開通目前の舞鶴若狭道が見えてきました。
DSCN0038.jpg

この付近であつぷりさんのブロ友ののぶ~さんが登場。
DSCN0039.jpg
私はお会いするのは今回が初めて。

PAへの未舗装の登り坂に差しかかり、先行者のペースが落ちてくる。
でも我々は余裕で、平坦なアスファルトよりコッチの方が歩き易いと意見が一致。
ハイカーをなめんなよ!(笑)

9:30 舞鶴若狭道三方パーキングエリア(建設中)
DSCN0040.jpg

今回事前に入手したマル秘情報とは、この開通前の舞鶴若狭道を歩くことだったんです。
DSCN0045.jpg
7月20日(日)15:00から供用開始で、これで敦賀から兵庫県の三木JCT(中国道)まで繋がり、神戸方面が一層近くなる。

ラブラブなお二人の邪魔をしないよう、邪魔モノは先にいきましょう(笑)
DSCN0047.jpg

あれ? もう降りるんですか。。。
DSCN0048.jpg
歩いたのは僅か300mほどだったが、開通したら絶対歩けないので良い記念になった。

高速を降りて、三方湖畔の若狭三方縄文博物館の敷地内へ(9:44)
DSCN0050.jpg
一昨年歩いた際は三方五湖を左回りで周回したが、今回は右回り

博物館に隣接する縄文プラザ・県立三方青年の家。
DSCN0051.jpg
前回はここで小休止したが、今回はまだ序盤なのでスルー。

ここのお店(淡水)は三方五湖産の天然口細青鰻を食べさせてくれるそうだ。
DSCN0052.jpg
鰻を焼く炭火のいい匂いがしてきて、思わずお腹のムシが。。。

沿道の梅林では梅の実がたくさん成っていた。
DSCN0053.jpg

今日の湖面はおだやかで、山並みが鏡のように映り込む。
DSCN0054.jpg

この辺りから路肩が狭くなる。
DSCN0055.jpg
どんどん抜いていく方もいるが、私はマイペース。

10:20 梅の里会館(残り17.5km)
DSCN0057.jpg
ここで小休止。

あつぷりさん一押しの梅アイスがあるのだが、行列ができていたのでパス。
DSCN0058.jpg
試食品の梅で疲れを癒す(笑)

温度計の表示は20℃。
DSCN0059.jpg
湖面を渡る風があるので、それほど暑く感じない。

沿道の梅直売所ではお茶の振る舞いサービスも。
DSCN0061.jpg
ありがとうございます。

伊良積の舟小屋
DSCN0062.jpg
かつては、ここから舟を出して湖をわたり、対岸の梅林の収穫を行ったそうだ。

瀬戸水道から水月湖となる。
DSCN0064.jpg
湖上に浮かぶのは世界標準にもなった年縞の採取現場を復元したモニュメント。

4月に登った梅丈岳が見えてきた。
DSCN0066.jpg

大きな袋を持った前を歩く方が、路肩の空き缶やゴミを回収されていた。
DSCN0067.jpg
なかなかできることじゃなく、本当に頭が下がる。

対岸に第1チェックポイントの梅丈ランドも見えてきた。
DSCN0068.jpg
チェックポイントまであと2kmぐらいか。。。

11:20 レインボーライン入口
DSCN0069.jpg
左手(自動車専用)に進むと梅丈岳山頂に至る。

湖上館パムコを曲がれば、梅丈ランドまであと僅か。
DSCN0070.jpg

対岸には雲谷山(787m)が聳える。
DSCN0072.jpg

11:32 梅丈ランド(第1チェックポイント)(残り11.9km)
DSCN0073.jpg
お弁当(予約)の配布箇所であり、この先は広い場所がほとんどないので、ここでみんな食事休憩する。

今日のお昼はカップ麺と・・・
DSCN0074.jpg

冷凍食品のピラフ。
DSCN0075.jpg
ウオークの途中で食べる量と内容じゃありませんかね?(笑)

すると匂いと音に釣られて、なんとTVクルーの取材を受けることに。
DSCN0076.jpg
チャンネル・オーという若狭エリアのケーブルテレビのようだ。
ただ悲しかったのは、リポーターの第一声が、「お父さん、ちょっといいですか?」だったこと。
もうお兄さんさんとは呼んでもらえないのね。。。(悲)

調子に乗って、来月に迫ったW杯に因んで、日本とブラジルの国旗をあしらってみました。
DSCN0078.jpg
若狭エリア限定の放送だが、もしかするとお見苦しい姿が出てくるかもしれません(笑)

ひと足先に出発されたあつぷりご夫妻に遅れること20分、そろそろ私も出発しよう(12:25)
DSCN0079.jpg

少々食べ過ぎたせいか、ガソリンは満タンだが身体が重い。
DSCN0081.jpg
実は私が履いているのはウオーキングシューズでなく、登山靴。これも鍛錬なんです(笑)
唯一の救いは、湖畔を渡る爽やかな風が吹いていたこと。気持ちいい~

この辺りになるとウオーカーもだいぶバラけてきて、自分のペースで歩ける。
DSCN0083.jpg
ゴールする完歩も大事だが、景色や自然と触れ合う歓歩感歩もウオークの楽しみ。

梅丈岳山頂に至る林道の崩落地点をズームアップ。
DSCN0084.jpg
どうやら道路を覆っていた土砂や木々が撤去されたみたい。

13:19 嵯峨水道
DSCN0085.jpg
水月湖と日向(ひるが)湖を繋ぐ水路トンネル。

お腹もこなれ、徐々にエンジンがかかってきた。
DSCN0086.jpg
本当に燃費の悪いボディです(笑)

久々子湖(くぐしこ)と水月湖を結ぶ浦見川。
DSCN0088.jpg
三方湖や水月湖の氾濫防止のために、江戸時代に掘削された運河で、遊覧船も通過する。

13:37 浦見川赤橋(第2チェックポイント)(残り6.2km)
DSCN0089.jpg
スタンプを貰い、小休止。ここからゴールまで残り6km。

一旦湖岸から離れ、県道へ。
DSCN0090.jpg
この辺りで40kmの部のウオーカーたちと合流する。

県道を離れ、菅湖(すがこ)と三方湖を結ぶ堀切沿いを進む。
DSCN0092.jpg

三方湖に戻ってきた(14:17)
DSCN0093.jpg
あと3kmぐらいかな? とっくに20kmは歩いているんですけど。。。

朝通った見覚えのある風景。
DSCN0095.jpg
でもここからは往路とは別のルートで、三方の中心街(旧街道)を歩いていく。

14:54 JR三方駅
DSCN0096.jpg

ゴールまではあと500mほど。前方からは既にゴールし、帰路につくウオーカーも(汗)
DSCN0097.jpg

ようやく戻ってきました。
DSCN0098.jpg

15:05 フィニッシュ地点
DSCN0099.jpg
6時間もかかってしまいました。昨日のあつぷりさんの40kmのタイムと30分も変わらない(汗)
もっとも昼飯や休憩の時間が長すぎるのでしょうが。。。

今年も無事、完歩証をゲット。
DSCN0100.jpg
完歩証のシリアルナンバーがくじになっているお楽しみ抽選会。今年もハズレました。

マグロの刺身の振る舞いコーナー。
DSCN0101.jpg
既に撤収作業をされていて、今年も食べられませんでした(笑)
なお40分ほど前にゴールされたあつぷりご夫妻もありつけなかったそうです。

今日の20km参加者は963人。
DSCN0102.jpg
2日間トータルで延べ6000人のウオーカーが若狭路を闊歩した。

ゴール後はしばらく会場内で休憩した後、隣接するきららの湯へ。
DSCN0103.jpg
朝貰った割引券があるので350円(通常650円)で入浴できる。
お風呂でもみたびあつぷりさんと遭遇。2日間お疲れ様でした。ゆっくり休んで下さいね。

このコースはアップダウンがほとんどないので、ハイカーの底力が見せられなかった(笑)
温泉でしっかり筋肉の疲れを癒したのと、疲労回復の牛乳も摂取したせいか、今年は翌日の筋肉痛は全くありませんでした。

この日の総歩数:38883歩

☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Share

Comments 6

のぶ~  

お疲れ様でした。

よっしーさん、こんばんは。

ツーデーマーチお疲れ様でした。
また、当日は暫くでしたがお話させて頂きありがとうございました。
よっしーさは、思っていたより背が高くて、体型は私と良く似てて親近感が湧きました(笑)。
気さくな感じは想像通りでした。

あつぷりさん夫妻、ラブラブでしたね。
奥さんホント可愛いかったです。

20キロは長くてキツかったですが、爽やかで気持ち良かったです。
「4キロ程長くなっております。」って発表された時、笑ってられた方は[どエ…ム]なんでしょうね。
…私も笑ってたような…。

よっしーさん、あつぷりさんが提案していた[アレ]、もし、ご一緒出来たら嬉しいです。
これからもブログ楽しみにしております。今後とも宜しくお願いします。

2014/05/19 (Mon) 21:55 | EDIT | REPLY |   

あつぷり  

ツーデーマーチお疲れ様でした!

よっし~さん こんにちは。

ツーデーマーチ御一緒して頂き、ありがとうございました。嫁さんも楽しんでました。

舞鶴若狭道でよっし~さんがペースアップされたのは、気を使ってくれたんですね(笑)ありがとうございます。

筋肉痛は全くないんですか?よっし~さん、絶対パワーアップしてますよね!
僕は2日ったった今でも、体の節々が痛みます。

また、どこかの山でお会いできる事を楽しみにしています。

2014/05/20 (Tue) 08:36 | EDIT | REPLY |   

よっし~  

Re: お疲れ様でした。

のぶ~さん こんばんは

レスが遅くなってすみません。
今日は白山に行ってましたもんで。。。
でもこの日の疲れとヘタレのせいか、山頂には行けませんでした。

私と似た体型ということですが、のぶ~さんの方がスマートだと思いますよ。
私の場合、山でも街でも食べますので、なかなか痩せません(笑)

あつぷりご夫妻、本当に仲睦まじいですね。
二人の周りだけやたら暑かったでしょう!?(笑)

例の企画、イイんですが、私が足を引っ張りそうで。。。
それまでもう少し鍛錬します。

2014/05/20 (Tue) 23:47 | EDIT | REPLY |   

よっし~  

Re: ツーデーマーチお疲れ様でした!

あつぷりさん こんばんは

2日間お疲れ様でした。
健脚で、少々のキツさでは根を上げないどえむのあつぷりさんが初日根を上げるとは。。。
やはり40kmは半端ないんですね。
しかもタイムは私の20kmと30分も変わらないとは、本当にスゴイです。

待望の奥様のお顔を拝見でき、楽しかったです。
あつぷりさんがノロけるのが分かるほど素敵な奥様ですね。

筋肉痛がなかったので本日白山に行ってきたんですが、見事に返り討ちに逢いました。
やはり微妙に疲れが残っていたのかもしれません。
今年は昨年より雪解けが進んでいて、歩きにくいのと傾斜も急でした。
あつぷりさんなら楽勝だと思うので、近々いかがですか?

2014/05/20 (Tue) 23:53 | EDIT | REPLY |   

島津利奈  

はじめまして、こんにちは。
若狭・三方五湖ツーデーマーチをテーマに卒業論文を書いている者です。
よっし~さんの撮っている写真がとても綺麗で素晴らしいので、是非写真を頂きたいと思いコメント致しました。
写真をコピーさせていただいてもよろしいでしょうか。
どうかご検討よろしくお願いいたします。

2014/12/05 (Fri) 15:56 | EDIT | REPLY |   

よっし~  

Re: タイトルなし

島津利奈様

はじめまして こんばんは

当方の稚拙な写真でよければ、是非卒論にお使い下さい。
卒論頑張ってください。

2014/12/06 (Sat) 20:32 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply(コメントをどうぞ)※認証後に表示されます

文殊山 (211)
二上コース (114)
二上コース(裏・旧道) (27)
大村コース (8)
角原コース (14)
半田・鉾ヶ崎コース (2)
帆谷コース (3)
西袋コース (3)
大正寺コース (6)
南井コース (2)
四方谷コース (7)
橋立(酒清水)コース (2)
北山コース (2)
徳尾コース (1)
青葉台コース (2)
文殊やまのぼり大会 (3)
花火を眺める会 (6)
熊遭遇! (3)
ナイトハイク (1)
奉仕活動 (1)
MAP・他 (4)
白山 (46)
別山 (4)
白山釈迦岳 (1)
福井県の山(奥越) (57)
荒島岳 (5)
経ヶ岳 (5)
三ノ峰 (4)
銀杏峰 (6)
取立山 (4)
赤兎山 (4)
越前甲 (2)
大師山 (2)
飯降山 (2)
保田経ヶ岳 (4)
バンビライン (6)
天子山 (5)
福井県の山(福井・坂井) (46)
浄法寺山・丈競山 (4)
吉野ヶ岳 (2)
大佛寺山 (2)
下市山 (4)
城山(じょうやま) (9)
三峯城山 (3)
一乗城山 (3)
二本松山 (2)
鷹取山 (3)
福井県の山(南越) (80)
日野山 (12)
鬼ヶ岳 (20)
三床山 (7)
ホノケ山 (4)
三里山 (2)
蛇ヶ獄 (2)
権現山 (2)
乙坂山 (2)
越知山 (3)
夜叉ヶ池 (2)
冠山・金草岳 (3)
福井県の山(嶺南) (18)
野坂岳 (4)
岩籠山 (2)
西方ヶ岳・蠑螺ヶ岳 (2)
石川県の山 (19)
富士写ヶ岳 (2)
火燈山・小倉谷山 (3)
医王山 (3)
鞍掛山 (6)
新潟県の山 (4)
福島県の山 (9)
東京都の山 (1)
長野県の山 (5)
滋賀県の山 (20)
伊吹山 (4)
霊仙山 (2)
賤ヶ岳 (3)
岐阜県の山 (18)
舟伏山 (3)
金華山 (3)
愛知県の山 (1)
京都府の山 (5)
奈良県の山 (4)
大阪府の山 (1)
兵庫県の山 (2)
三重県の山 (4)
鳥取県の山 (1)
四国の山 (3)
北アルプス (56)
槍ヶ岳 (7)
双六岳・三俣蓮華岳 (7)
笠ヶ岳 (5)
燕岳 (5)
常念岳 (3)
湯俣温泉 (3)
焼岳 (1)
御嶽山 (1)
立山 (4)
剱岳 (9)
大日岳 (1)
阿曽原温泉 (5)
白馬岳 (5)
中央アルプス (3)
木曽駒ヶ岳 (3)
南アルプス (6)
北岳 (6)
八ヶ岳 (6)
ウオーキング・マーチ (8)
お遍路 (16)
山行インデックス (8)
山めし・山ごはん (78)
麓の山めし (19)
道具 (13)
山百(百均)グッズ (4)
B級グルメ (88)
福井のおすすめスポット (10)
石川のおすすめスポット (2)
滋賀のおすすめスポット (1)
岐阜のおすすめスポット (1)
長野のおすすめスポット (1)
東京のおすすめスポット (2)
京都のおすすめスポット (2)
おすすめ温泉 (1)
日常 (7)
山雑記 (9)
青春の想い出の曲 (8)
よっし~のコレクション (2)
よもやま話 (1)
未分類 (0)