ミチノクフクジュソウ満開!

author photo

Byよっし~

天子山を降りた後は、勝山市北谷地区ミチノクフクジュソウ群生地へ。

ミチノクフクジュソウ(陸奥福寿草)
IMG_6452_2014041301490340b.jpg
キンポウゲ属の多年草で、初春に鮮やかな黄色い花を咲かせ、夏から翌春までは地下で過ごす典型的なスプリング・エフェメラル(春の妖精)である。
北陸で自生しているのは、ここ北谷地区だけとも言われている。
群生地に行く前に、コウちゃんさんのお店で軽くお昼。
IMG_6442.jpg
さっき食べたばかりじゃ? あ~アレは朝ご飯です(笑)

コウちゃんさんが私のために開発して下さったそうだ(笑)
IMG_6444_20140413014812c9e.jpg
チキンカツが9枚も載っていた。ごちそうさまでした。

場所はR157の赤兎山登山口に続く入口がある小原大橋を過ぎて、しばらく行った辺り。
IMG_6462_20140413015056301.jpg

入口付近には駐車スペースがないので、100mほど勝山側にある駐車帯へ。
IMG_6445.jpg
けっこう交通量があるため、路上駐車するとかなり危険です。
なおロープが張られた部分は、生態保護のため立ち入り禁止になっている。

現在は休耕田になっている棚田部分に、野生のミチノクフクジュソウが群生している。
IMG_6453.jpg
日本にはこのミチノクフクジュソウを始め、キタミフクジュソウ、シコクフクジュソウ、フクジュソウの4種類があり、中でもフクジュソウとミチノクフクジュソウはどちらも本州全域に幅広く分布している。

両者の見分け方の1つが、萼片(花弁の外側)と花弁の長さの違い。
IMG_6459_20140413015032d8c.jpg

フクジュソウは萼片と花弁の長さがほぼ同じで、花弁がお椀のように立っているモノが多い。
IMG_6596.jpg
上記写真は藤原岳で撮ったフクジュソウ(2013年3月)

一方ミチノクフクジュソウの場合、萼片が花弁の半分ほどしかないため、
IMG_6457.jpg
花弁があまり上がらず水平に開いているモノが多いそうだ。

ほかにもフクジュソウの方がやや赤みがかった黄色などの見分け方もあるようです。
IMG_6454.jpg

地元北谷小の児童たちが造った看板。
IMG_6461_20140413015043162.jpg

国道からすぐの場所にあるためか、残念なことに盗掘していく不届きモノがいるらしい。
IMG_6458_20140413015020ed1.jpg
本当に恥ずかしくないのだろうか。。。

1年の大半を地下で過ごし、僅かな一瞬に懸命に花を咲かせて子孫を残そうとするミチノクフクジュソウ。
子供たちの看板に恥じないよう、未来に残していきたい。

☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Share

Comments 6

はなきち二人  

よっし~さん、こんばんわ。
コウちゃん考案の特別メニュー気に入ったようですね。それで軽く昼食ですか?私達は標準メニューで充分お腹も満足していますよ。
3日間の好天気でフクジュソウが一気に開花したようですね。グッドタイミングでしたね。良かったです。

2014/04/13 (Sun) 21:27 | EDIT | REPLY |   

コウちゃん  

よっし~さんが、デカ盛・デカ盛って言うもん
ですから、じぁあ作って見様とメニューに3種
入れました。毎日3~5食出ています。僕には
食べきれませんが、今日女性二人が注文したので
「多いですけど」って言ったら食べますだって!
しっかり食べて有りましたよ。目が点です

でも天子山でも食ってきたなんてオドロキーーー。

2014/04/13 (Sun) 21:54 | EDIT | REPLY |   

よっし~  

Re: タイトルなし

はなきち二人さん こんばんは

遅ればせながらミチノクフクジュソウを見てきました。
ほんとあんなに咲いているとは思いませんでした。
これからも大切にしていきたいですね。

コウちゃんさんの特別メニュー、楽勝でした(笑)
もう1杯お替りできたかな?

2014/04/13 (Sun) 23:01 | EDIT | REPLY |   

よっし~  

Re: タイトルなし

コウちゃんさん ごちそうさまでした。

ボリュームがあって美味しかったです。

でももう少しご飯があってもいいかも。
ルーとカツが余り気味でした。
何も食べていなければ、2つは楽勝に食べられそうです。
もっとも常人の意見じゃないので、スルーしていただいて結構です(笑)

2014/04/13 (Sun) 23:05 | EDIT | REPLY |   

山ガールの青レンジャー  

フクジュソウの種類

よっし~さん、再びお早うございます。

勝山市のフクジュソウ、青レンジャーまだ見たことがない~。よっし~さんの様にお山の帰りに寄れるといいですね。

ミチノクフクジュソウは見たことがないので、勉強になりました。他のキタミやシコクも見てみたくなる。。。

よっし~さんの特別メニューは、確かに多いですね。。。それを2食目として食べられたとわっ。。。よっし~さんの胃袋をギブアップさせられる量はどのくらいなんでしょうか???きっと数十Kgレベルですね。

2014/04/15 (Tue) 09:04 | EDIT | REPLY |   

よっし~  

Re: フクジュソウの種類

青レンジャーさん またまたこんにちは

フクジュソウの知識はネットの受け売りです(笑)
キタミフクジュソウはその名の通り、北海道の東部と北部しか自生せず、海岸や川の土手にしか生えないそうです。
シコクフクジュソウも、四国の徳島県と高知県にしか生えていないそうです。


>きっと数十Kgレベル

そんなに食べられる人間はいませんよ(笑)
今はめっきり食が細くなってしまい、あのカツカレーでしたらせいぜい3杯が限界です。

2014/04/16 (Wed) 11:28 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply(コメントをどうぞ)※認証後に表示されます

文殊山 (210)
二上コース (114)
二上コース(裏・旧道) (26)
大村コース (8)
角原コース (14)
半田・鉾ヶ崎コース (2)
帆谷コース (3)
西袋コース (3)
大正寺コース (6)
南井コース (2)
四方谷コース (7)
橋立(酒清水)コース (2)
北山コース (2)
徳尾コース (1)
青葉台コース (2)
文殊やまのぼり大会 (3)
花火を眺める会 (6)
熊遭遇! (3)
ナイトハイク (1)
奉仕活動 (1)
MAP・他 (4)
白山 (46)
別山 (4)
白山釈迦岳 (1)
福井県の山(奥越) (57)
荒島岳 (5)
経ヶ岳 (5)
三ノ峰 (4)
銀杏峰 (6)
取立山 (4)
赤兎山 (4)
越前甲 (2)
大師山 (2)
飯降山 (2)
保田経ヶ岳 (4)
バンビライン (6)
天子山 (5)
福井県の山(福井・坂井) (46)
浄法寺山・丈競山 (4)
吉野ヶ岳 (2)
大佛寺山 (2)
下市山 (4)
城山(じょうやま) (9)
三峯城山 (3)
一乗城山 (3)
二本松山 (2)
鷹取山 (3)
福井県の山(南越) (80)
日野山 (12)
鬼ヶ岳 (20)
三床山 (7)
ホノケ山 (4)
三里山 (2)
蛇ヶ獄 (2)
権現山 (2)
乙坂山 (2)
越知山 (3)
夜叉ヶ池 (2)
冠山・金草岳 (3)
福井県の山(嶺南) (18)
野坂岳 (4)
岩籠山 (2)
西方ヶ岳・蠑螺ヶ岳 (2)
石川県の山 (19)
富士写ヶ岳 (2)
火燈山・小倉谷山 (3)
医王山 (3)
鞍掛山 (6)
新潟県の山 (4)
福島県の山 (9)
東京都の山 (1)
長野県の山 (5)
滋賀県の山 (20)
伊吹山 (4)
霊仙山 (2)
賤ヶ岳 (3)
岐阜県の山 (18)
舟伏山 (3)
金華山 (3)
愛知県の山 (1)
京都府の山 (5)
奈良県の山 (4)
大阪府の山 (1)
兵庫県の山 (2)
三重県の山 (4)
鳥取県の山 (1)
四国の山 (3)
北アルプス (56)
槍ヶ岳 (7)
双六岳・三俣蓮華岳 (7)
笠ヶ岳 (5)
燕岳 (5)
常念岳 (3)
湯俣温泉 (3)
焼岳 (1)
御嶽山 (1)
立山 (4)
剱岳 (9)
大日岳 (1)
阿曽原温泉 (5)
白馬岳 (5)
中央アルプス (3)
木曽駒ヶ岳 (3)
南アルプス (6)
北岳 (6)
ウオーキング・マーチ (8)
お遍路 (16)
山行インデックス (8)
山めし・山ごはん (78)
麓の山めし (19)
道具 (13)
山百(百均)グッズ (4)
B級グルメ (86)
福井のおすすめスポット (10)
石川のおすすめスポット (2)
滋賀のおすすめスポット (1)
岐阜のおすすめスポット (1)
長野のおすすめスポット (1)
東京のおすすめスポット (2)
京都のおすすめスポット (2)
おすすめ温泉 (1)
日常 (6)
山雑記 (9)
青春の想い出の曲 (8)
よっし~のコレクション (2)
よもやま話 (1)
未分類 (0)