2014年4月8日(火) 晴れ

明日(4/9)のウィンドウズXPのサポート終了に伴い、遅ればせながら新しいパソコンを購入。
慣れないウィンドウズ8の操作に四苦八苦しながらも、なんとかインターネットとメールは
できるようになった。8ってofficeがインストールされていないと、メールソフトがないんですね(汗)

でももっと大変だったのは、山歩きや過去の画像データなどの移動。
全部で150GBほどあるので、LANケーブルと専用ソフトで移動するにしてももの凄く時間がかかり、
なかなか終わらない。
まだ2/3ほど残っていたが作業を放り出して、文殊山へ。
IMG_6211.jpg
さすがにこんなイイ天気に自宅でじっとしてられません(笑)
今回で90回目の文殊山。今日も初めてのコースで登ってみよう。
向かったのは福井市西袋町と鯖江市大正寺町を結ぶ榎坂トンネル(県道208)。
IMG_6213_20140409203044627.jpg
トンネルの左手(東側)にある西袋コース(林道)は、一度下山で使ったことがある。

今回使うのは、県道を挟んで反対側(西側)にあるもう1つの西袋コース(巡視路)
IMG_6216.jpg

電力会社の巡視路らしく、以前NeNeさんも歩かれたそうだ。
IMG_6217.jpg

付近に駐車場はないので、少し下のグランド脇の路肩に停めさせていただく。
IMG_6215_20140409203105447.jpg

道端にはタンポポが咲いていた。
IMG_6214.jpg

11:24 西袋コース(巡視路)登山口(標高約50m)
IMG_6218.jpg

まずは巡視路お約束のプラ階段が設置された道を登っていく。
IMG_6229_2014040920324321f.jpg

スミレサイシン
IMG_6228_20140409203229e90.jpg

しばらく行くと鉄塔№18という標識があり、道が二手に分かれる(11:27)
IMG_6230_20140409203257fc4.jpg

矢印のない方向が正しいように思えたが、巡視路ということで指示通り矢印の道へ。
IMG_6231_20140409203355683.jpg

12:28 鉄塔(東郷武生線№18)(標高約85m)
IMG_6232_20140409203409134.jpg

鉄塔の先に続く道を探すが、北側が崖、南や西は藪で行き止まり(汗)
IMG_6233_201404092034227dc.jpg

どうやら先ほどの分岐を真っ直ぐ登っていくのが正しいようだ。
IMG_6236.jpg

分岐に戻り、先に進む(12:31)
IMG_6237_20140409203526d6c.jpg

コレってぜんまいだよね。。。?
IMG_6238.jpg
イマイチ不安なのでスルー。

このルート、整備されているがかなりの急登
IMG_6240_201404092035555f7.jpg
それもそのはず。西袋(林道)コースや大正寺コースは榎坂までつづら折れに谷間を登り、
その後榎坂から百階段を登っていくが、このコースは最短距離で尾根を直登していくようだ(大汗)

前方に2つ目の鉄塔が見えてきた。
IMG_6242_2014040920360820e.jpg

12:41 鉄塔(東郷武生線№19)(標高約165m)
IMG_6243_201404092036196e6.jpg

もう1つの西袋(榎坂)コースと比べて、春の野草も多い。
IMG_6247_20140409203712f01.jpg

ミツモトソウ(水源草)
IMG_6246.jpg
バラ科キジムシロ属の多年草。

ヤマブキ
IMG_6248_2014040920372990c.jpg
バラ科ヤマブキ属の落葉低木。

ますます急登になり、階段の段差も大きくなる。
IMG_6249_20140409203745c59.jpg
今日は身体のキレがなく、足取りも重い。。。

階段を登りきると若干緩やかになる。
IMG_6250.jpg

少し獣臭いと思ったら案の定、沼田場があった。
IMG_6253_20140409203839c4f.jpg

13:01 大正寺コース合流点(標高約230m)
IMG_6254.jpg
予想通り百階段上で合流。このコース、四方谷や南井コース並のキツさです(笑)

下りの際の目印はこの標識。
IMG_6255_20140409203913a10.jpg

ここから小文殊まではなだらかな稜線歩き。
IMG_6256_2014040920392717c.jpg

カタクリ
IMG_6258_20140409203934a34.jpg

カタクリはほぼ満開だったが、だいぶくたびれた花が多く見頃は今週いっぱいかも。
IMG_6267_20140409204049ba0.jpg

コウちゃんさんのアドバイスに従い、寝転んで撮影。
IMG_6263_20140409204021b63.jpg

誰かに見られたら、クマが寝転がっているかと間違えられるかも(笑)
IMG_6265.jpg

木々の新芽も芽吹き始めている。
IMG_6268.jpg

満開のタムシバは、まるでクリスマスツリーのようだ。
IMG_6269.jpg

13:19 小文殊(室堂)(標高296m)
IMG_6270_201404092042002eb.jpg
ここまで55分。まだ誰とも出会っていない。

前回は蕾だったおそ桜も随分開花していた。
IMG_6272_20140409204216263.jpg

心配した路面だが、蒸発が進んでいるのかそれほどぬかるんでいなかった。
IMG_6273_20140409204229474.jpg
この辺りで高S翁とすれ違う。最近よくお会いしますね。

鞍部の第2カタクリ群生地でもポツポツと咲き始めていた。
IMG_6274.jpg

13:32 第3カタクリ群生地
IMG_6275_20140409204321f17.jpg

前回は凍えていたカタクリさんたちも、今日は胸を張って咲き誇っていた。
IMG_6277.jpg

13:38 大文殊(山頂)標高365m)
IMG_6278.jpg
タイムは1時間14分。

今日4月8日はお釈迦様の誕生日。大文殊では今日まで花まつりが開かれている。
IMG_6279.jpg

今日は冷たくて美味しいです(笑)
IMG_6280_20140409204409c9b.jpg

山頂には県外からお越しの団体さんたちが大勢おられた。
IMG_6281.jpg
どうやら大半は関西方面からのハイカーで、JR北鯖江駅で下車し、酒清水から橋立山経由で登ってきて、
下りは二上コースもしくは半田コース経由で縦走し、大土呂駅から戻られるグループも多かった。

春霞か、それともPM2.5のせいなのか、遠くの山々はほとんど見えず。
IMG_6282.jpg

今日は軽くインスタントラーメンのみ。
IMG_6284_2014040920451934e.jpg

食後はご住職や関西からお越しのハイカーと談笑。

無造作に本堂脇に置かれているこの陶器の破片、実は室町~江戸時代のモノだそうだ。
IMG_6283.jpg
ご住職の話ではこの辺をチョッと掘ればゴロゴロ出てくるらしい。

奈良県から来られたこの男性、なんと御年88歳だそうだ。
IMG_6285_20140409204530a69.jpg
70代から山歩きを始められ、百名山も2回達成されたとのこと。お元気ですね~

そろそろ降りるとしよう(14:29)
IMG_6286_20140409204600858.jpg

途中までこの方のグループとご一緒する。
IMG_6287.jpg

14:44 小文殊(室堂)(標高296m)
IMG_6288_201404092046240ba.jpg

二上コースへ向かう彼らと別れ、大正寺コースへ。
IMG_6289.jpg
お元気で。また是非お越しください。

下りは登ってきた巡視路でなく、榎坂経由にしよう。
IMG_6290.jpg

イカリソウ
IMG_6293_20140409204727d4a.jpg
いっぱい咲いていた。

15:01 榎坂峠(標高約175m)
IMG_6297_20140409204750b98.jpg
左手の西袋コース(林道)へ。

先日登った丹波岳登山口(大N新道)
IMG_6300_20140409204802bd8.jpg
しばらくは登りたくない(笑)

あまりに急な斜面なので、この辺りに降りてしまった。
IMG_6302.jpg

15:05 岩題目分岐
IMG_6303_20140409204916aa3.jpg
標識がないので要注意。

巡視路と比べるとあまり整備されておらず、折れた枝や落石も多い。
IMG_6304_20140409204929093.jpg

15:09 林道終点(標高約95m)
IMG_6305_20140409204941cde.jpg
ここからは林道を下っていくだけ。

15:13 西袋コース(林道)登山口(標高約50m)
IMG_6306_201404092049508fd.jpg
下りは44分。
巡視路コースを歩くハイカーは少ないようだが、林道側より整備されており野草も楽しめる。
大村コースとセットにすれば、周回できるのでオススメです。

やっぱり、山っていいね!

文殊山(365m)(登り:西袋(巡視路)コース 下り:西袋(榎坂)コース)  MAP
標高差315m
登り 1時間14分、下り 44分、TOTAL 3時間51分
今年12回目・通算90回目+1

☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yotayotayoshi.blog.fc2.com/tb.php/392-94a18f79