2014年3月4日(火) 晴れ

文殊山を下山し、まだ13時をチョッと過ぎた時刻。
もう1座登ろうと向かったのは、城山(じょうやま)。
IMG_5354_20140304232453887.jpg
ここもすっかりご無沙汰で、前回来たのはほぼ1年前。
カタクリにはまだ少し早いが、春のお花たちに出会えるかな?
13:44  城山登山口入口(杉谷町)(標高約30m)
IMG_5355_20140304232502515.jpg
先客の車が2台停まっていた。

登ろうとしていると、ちょうど1組のご夫婦が右手の道から降りてこられた。
IMG_5356_20140304232513db9.jpg
以前コウちゃんさんが間違えて降りてこられたルートで、NeNeさんも時折ご利用されているそうだ。

初めて利用するルートだが、合流点は分かっているのでこちらからハイク開始(13:47)
IMG_5358_20140304232525084.jpg

いきなりの急登出現。
IMG_5359_2014030423253652a.jpg
本コースは谷間をなだらかに登っていくが、こちらは尾根を直登していくようだ(汗)

でも3分ほどでなだらかになる。
IMG_5360.jpg

13:52 頂上まで800m地点(標高約95m)
IMG_5362.jpg
ここで左からくる本コースと合流。

登山道に残雪はなく、路面もぬかるんでいない。
IMG_5363_20140304232630257.jpg
花が咲いていないか下を向きながら登っていく。もっとも普段も下ばかり向いていますが(笑)

14:04 二重掘切(残り400m地点)(標高約160m)
IMG_5364_20140304232641189.jpg
ここはカタクリの群生地だが、ここもまだ芽吹く前。

その代わりチョッとあわてん坊のショウジョウバカマが1輪だけ咲いていた。
IMG_5366_20140304232650f0c.jpg

14:15 城山山頂(標高202m)
IMG_5368.jpg
タイムは28分。途中下山者とすれ違ったので、山頂には誰もいなかった。

まずは登頂記念の三角点(三等・藤岩)タッチ。
IMG_5369_201403042327336e3.jpg

南側の眺望。
IMG_5370.jpg
正面のゴルフ場(杉の木台)裏手の山も経ヶ岳(麻生津)と呼ばれる。
登山口が分かりにくく一度途中まで登ったことがあるが、藪に遮られ引き返した。登るのなら雪がある時の方がいいみたい。

北側の眺望。
IMG_5373_20140304232817d2a.jpg

白山も望めたが、木が邪魔をする。
IMG_5371_20140304232746fbe.jpg
誰か切ってくれないかな~(笑)

山頂を1人じめしながら、おやつタイム。
IMG_5372_20140304232754161.jpg

さて降りるとしよう(14:32)
IMG_5374_20140304232827885.jpg

下りも目を皿の様にしながら、降りていく。
IMG_5377_20140304232846a49.jpg
なんか咲いていないかな~?

オウレン
IMG_5375.jpg
結局見つけられたのはこの1株だけだった。

14:49 頂上まで800m地点(標高約95m)
IMG_5378_201403042328586a3.jpg
下りも本コース(右)でなく、尾根ルート(直進)へ。

テニスコートの裏手にあるのは県ライフル射撃場。
IMG_5379_20140304232924b90.jpg

14:54 城山登山口入口(標高約30m)
IMG_5381_20140304232935a57.jpg
下りは22分。
カタクリが咲き誇る今月下旬頃にまた登ろう。

やっぱり、山っていいね!

城山(202m)
標高差172m
登り 28分、下り 22分、TOTAL 1時間10分
今年1回目・通算5回目

☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yotayotayoshi.blog.fc2.com/tb.php/378-1046836a