4座目はとりやさい鍋に登ろうとびわこ食堂に向かうが、あいにく定休日。
それでは湖北歴史ハイキングのシメは、バイキング!
ベタな親父ギャグですみません(笑)

グルメ&スパ 北近江リゾート
IMG_5136_201402282241218f3.jpg
びわこ食堂から車で1分ほど北に行ったところにある温泉施設で、以前はよく訪れたが最近は少しご無沙汰。
まずは温泉(900円※土日祝は1200円)で汗を流す。
以前は温泉とレストランのおトクなセット料金(確か1800円ぐらい)があったが、今は無くなったようだ。
後で調べると、昨年末に期間限定(12/3~29)で開催されていた。

設備が整った施設で館内着やタオル類も用意されているが、これらのサービスなしでイイからもう少し安いと嬉しいのだが。。。
さっぱりした後は、併設されたレストランへ。

Chef’s Kitchen ぺこぱ
IMG_5151_2014022822425195d.jpg
以前は確か”バイキングレストラン北近江”という名だったが、昨年2月に店名を変えたようだ。

入口付近にはツタンカーメンの黄金マスク(レプリカ)などエジプトの古美術品が展示されている。
IMG_5150.jpg
施設内に2005年に開催された愛・地球博のパビリオンだったエジプト館を移設。冬期は休館なので一部ここに展示しているようだ。

入口で料金1500円(土日祝は1800円)を支払い店内へ。
IMG_5137_20140228224127d64.jpg

バイキング形式なので各種アラカルト、カレーやうどん、ラーメン、サラダ、デザートなどがあるが、
IMG_5140_201402282241545a4.jpg

ここのウリは、なんと言ってもジャンボエビフライ!
IMG_5139_2014022823253476e.jpg
尾頭付きの20センチほどのエビフライがなんと食べ放題!
ここに来る方のほぼ100%が、このエビフライ目当てと言っても過言ではない。
もちろん、私もそうです! 今日もエビフライメインでいきます!(笑)

以前とエビフライ提供場所が変わっていた。しかもなんか雰囲気が違う。
IMG_5138_2014022822414118b.jpg
エビフライはお替り自由だが、1回に2本まで。この制限は変わらないが、以前は揚げられたエビフライがトレイに盛られていて、客が自ら取るという方式だった。

しかし現在のシステムは、店員が用意された皿に2本のせて渡す方式に変更。
IMG_5141_20140228224159a06.jpg
以前は自分で添えたタルタルソースも添えられているが、新たにマッシュポテトが付属。
やられた~ 強制的にポテトも食べさせることでお腹を膨らせる、官兵衛ばりの巧妙な計略だ!(笑)

炭水化物類には目もくれず、いただきます。
IMG_5143_20140228224224456.jpg

敵の計略に屈することなく、お替りの2皿目。
IMG_5146_201402282242291be.jpg
ポテトも1皿あたりでは大した量ではないが、4皿、5皿と重ねていくとボディーブローのように効いてくる。
マッシュポテトを残すという禁じ手もあるが、そこは敢えて正攻法で全て平らげていく。

7皿目(14尾)でお腹が膨れてきて、ギブアップ。
IMG_5148_20140228224237f00.jpg
全盛期は軽く20尾以上食べられたのに。。。 私の時代も終わったようだ(笑)

以前はオーダーすると目の前で焼いてくれたオムレツも作り置きになっていたり、アラカルトの質・量とも落ちていてチョッとガッカリだったが、エビフライ好きにとってはまだ許せる範囲かな。
でもこれで今日消費したカロリーはチャラだな(笑)

北近江リゾート

☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yotayotayoshi.blog.fc2.com/tb.php/373-8c587f3f